風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ヘラクレスⅢ) »ヘラクレスⅢ体験記第七回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヘラクレスⅢ体験記第七回  

ヘラクレスの栄光Ⅲ体験記第七回です。


なかなか良い調子で更新しておりますヘラクレスの栄光Ⅲ体験記です。
久々に地図も無ければ説明書も無い(あ、地名やアイテム効果は確認させてもらってます)
旅はなかなかグダグダしておりやんした。

前回のあらすじ:夢を変えた男

今まで老人と子供がいた夢の世界でしたが、不死身らしいテミシオスとそのパートナー
ステイアが仲間になった後に見た夢には今まで会った事の無い鎧の男が。
彼は敵か、それとも味方か…謎な展開を迎え始めているのでした。


次のLVまで???といういつ外れてもおかしくないテミシオスとステイアを
連れひとまずまだ行ってない方向へ行こう、とドリスコスからへ。
すると山の中に神殿が。いきなり神殿かー!と入るとアポロンの神殿。
しかし覚える候補はあったもののLVが到達していないのか習得はできず。
またLVが低い状況になったのかな…確かに敵の攻撃も厳しくなってきたけれど(汗)
とにかく新参二人は後列にしてひたすら防御。なんだか死んだら戻ってこなさそうなので。
とりあえず新しい町でも見えないかなー、と思ったら見えたのは

穴といえば飛び降りる。

※良い子の皆は穴を見たら飛び降りたくなるなんて気持ち抱いちゃ駄目だよ!

しかしステイアが自分には無理、と拒否…というかこれ前回もやったな(笑)
しょうがないので先に行くと看板。落石注意、とのこと。
絶対降ってくるな、これ。


山道、という感じのダンジョンに入るといきなり大岩。ヘラクレスの怪力で壊してもらうかと
思ったらテミシオスがやってみる、と。まさか彫刻家故にカツカツと削るのか…!?
少し時間がかかる、と言われステイアも一緒にパーティアウトしたので一旦外へ出て
また入りなおしたらすぐに岩が消えていました。さっすが、彫刻家マジック
もう一度二人も加わり先へ進むと…が主人公達が通る道の上にたまっている。

DECOの奴ら、アレを降らせるつもりだ。

そうわかっていてもそこしか先に行けそうにないしな…ってそういえばさっきまだ
行ってないルートがあった!と戻ると宝箱があり、中には切り裂きの爪
あー、そういえばそれのを前装備していたなーとレイオンに装備させたら

呪われた。

や、DQのようにデンデンデロデロなBGMは無いけどその名前で呪われるの!?
攻撃力だって格別高いわけでもないし…でも丁度ドリスコスだかで呪いを消せるアイテム
買っていたので使い呪いを消化。でも武器は消えないんだ。どういうことだろう。
その後敵が出たので普通に戦闘をこなしていたところレイオンがなんと2回攻撃
うおおおおおこれはありがたい!主人公の火力がイマイチなのでレイオン×2
ヘラクレスの攻撃で敵を蹴散らしてもらいました。どんどん主人公の存在価値が酷い事に…

そして問題の岩待機場所へ。あー、絶対何かイベントあるだろうなと進むと
やっぱり降ってきた!おのれDECO!!この恨みは忘れんぞ…ってあれ?

何故か倒れているのがテミシオスだけ。

大丈夫かー、と互いに声をかけるもテミシオスだけが重傷。おいおいどういうことだよ。
するとテミシオスは不死身なのは自分でなくステイアだったのだと告白。
自分はステイアの傍にいたからあの夢の光景を見ていた。
でもあくまで見ていただけであの世界に立つことは無かったということ。
だから、前回ステイアだけが主人公とレイオンの後ろに立っていた。
そして夢の光景を見てみたかった、と言い残しテミシオスは息を引き取りました…
悲しみに包まれているのか単にその後の台詞が設定されていなかったのか
主人公達は無言で下山。そして出口でステイアは今後どうするかと議論。
テミシオスに同行していただけでしたが行くあてが無いし、自分もあの夢の光景を
見てみたいと再び主人公達の仲間に。しかしテミシオスの事を忘れないで欲しい、とも懇願。
彼は自分と会わなければ死ななくて済んだ、でも自分はあの人に出会えたから
救われた…と言ったのを遮ったのはレイオン。どうやら湿っぽいのが嫌いらしい。
そこに反論するステイアは意外と気が強い子なのかもしれない(笑)
でもそういえばテミシオスもこの子も汎用グラフィックなんだけどな…と
いきなり着替えて特殊グラフィックに進化したステイア。

え、ちょ、野郎共の前で堂々と着替えたのかよ!!

しかし赤い髪に赤い服だったグラフィックが紫の髪に水色のローブ
一瞬何故かLALのストレイボウを思い出す(髪だけじゃないか)雰囲気に。
そして経験値もきちんと数字が出て晴れて正式メンバーになりました。
でもやっぱり可哀想だね、テミシオスは。というか
何日も飲まず食わずで生きてたって話、アレって結局…何。


山を越えてとにかく新しい町に!そして転送先に登録して一区切り!と願いつつ
ようやく見えました新しい町。ここが以前話に聞いていたトロイ国のようです。
買い物をして情報を集めるとここでもまくろきものの話が。あいつまだいたのか。
更にペルシア国の存在も教えてもらいました。ただ、王様が馬鹿って…
お前国に喧嘩売るのはやめておけよ(笑)でもケンタウロスを探しに来てる兵士が
いたりとなんだかまた何か変な事が起きそうな予感。ケンタウロスを食うって…本気?
また、があったので入ると上り階段
上ってもやっぱり上り階段

さあ、やろうか。

レッツ……ダイイイイ~~~~ブ!!!(ドグシャア)

………あれ、誰も反応しないとか(笑)
もうこのゲームの醍醐味はダイブと穴掘りでいいと思います。


身支度も整ったところで町の隣にあるグラフィックに入るとそこはお城
しかしいきなりお城の人がワチャワチャと集まり歓迎ムードに。
いつの間にか主人公らの話が伝わっていたようで、まるで英雄扱い。
王様にも謁見し話をするとまずは休んでもらってそれから話をする、と言われ
なんだか夜に襲撃でもされるんじゃないかと思いながらとりあえず一泊。
するとヘラクレスが起き上がり、起きているらしい3人に最近の太陽の動きが
おかしいのは天界で何かが起きているからではないかと思うので
天界へ向かい調べてくる、とパーティアウト。おいおいなんだよそれ!!

買ってやった装備一式返せよ!!

…でもここんとこずっとゆらぎ現象続きで目が疲れてるのでどうにかしてくれるといいな。
ちなみにここでレイオンがヘラクレスが予想外に弱いことを指摘しましたが
ヘラクレスが独断で地上に降りたためゼウスによって力を奪われ弱体化したそうで…
確かにさっきの歓迎ムードの中でもヘラクレスはそっくりさんに間違われていたので
やっぱりそういうオーラが失われてしまっていたんだろうな。それでも強かったけど(笑)

ひとまず3人で…と思ったら主人公単独で動くようなのでそのまま王様の下へ。
そして話を聞くとこの世界の異変はまくろきものが元凶だと言い、
大きな木馬を用意するのでこれで戦って欲しいと…おお、トロイの木馬か!!
これなら飲み込まれる事も無いだろうって…ちょっと原作の木馬と用途違うくね?
数回ぶりのリベンジか。でもその前に色々とやっておきたいことがあるので後回し。


新しい仲間ができたら神殿の泉に入るべし、と言われていたので今まで行った
数箇所の神殿へ。するとステイアがあれよあれよと候補を出してくれました。
まだLVが足りないようですが魔法使いキャラなのでこれは期待できるな。
途中新しくポセイドンビーナスの神殿も見つけました。結構増えたなぁ。
そして山道に入る前に通りかかったにも。そこにはケルベロスの爪
なんだかさっき呪われた経緯を考えると呪い消化アイテムが切れてる今は
やめておこう、とトロイに戻ってから装備してみればほらまた呪われたー!!(笑)
切り裂きの爪の2回攻撃もおいしかったんだけどな…ケルベロスの爪は
麻痺効果があるようです。主人公に切り裂きの爪も悪くないかもな、
装備する度に呪われるのはなんか嫌だけど(笑)
今後のためにも呪い消化アイテムは数個持っておこう、うん。

そういえばトロイの大きな建物があったので入るとそこは竪琴の舞台
1000G払ってお姉さんの演奏についてこられたらお金を3倍にするとか!!
そ、それはアテネだかで爺ちゃんに教えてもらった技術が生かされる時が
来たということなんだな!と慎重にセーブをしてから挑戦。

ピロパラポロポロパラパラピレポロパラポロパラペ~ン♪

お前、竪琴でオレを殺す気か。

暗記とかそういうLVじゃねぇぞこれ!!メモる暇すら無かったし!
単に3倍返しなだけなら別にこなす必要無いよな、このイベント…

最後はLV上げ。ステイアも安定した強さを見せ始め、攻撃魔法がまた強力で!!
どんどん主人公の株が下落してきたんだけども…(笑)
が、頑張れ主人公。きっとお前にも光が差し込む日が来る…はずだ。


本当の同志は少女ステイア。

ヘラクレスが抜けてしまった不死身トリオは

海の猛者、まくろきものに戦いを挑む!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ヘラクレスⅢ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。