風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ヘラクレスⅢ) »ヘラクレスⅢ体験記第九回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヘラクレスⅢ体験記第九回  

ヘラクレスの栄光Ⅲ体験記第九回です。


意外とエンカウントの高さにこっそり苦労しているヘラクレスⅢです。
でも同じくエンカウントの高さに苦しめられたエストと違うのはエンカウントを下げる
魔法の効果がしっかりとあることかな(笑)というか相変わらず自分らのLVが上がると
敵のLVも上がるというのがよくわからない。だがそこがDECOクオリティ

前回のあらすじ:主人公が立っていた

ボス戦終了後の話です。今まで(※イベント戦闘は除く)必ず一度はやられ
そして内1回はやられたまま終了した(犯人はヘラクレス、第五回より)という
悲惨な運命ばかり遂げていた主人公がようやく生存できました。
つまり…このゲームにようやく慣れてきたというだけです(笑)


ペルシアの王様に魔物退治をお願いされ(ただし人質をとられて)、
南東にあるという魔物の巣…というか建物じゃないか!アジトってやつかー。
入ってみると新しい敵が…出るわけでもなく、お前らフィールドの奴らかよ!
もしかしなくてもここって奴らのじゃないのか?よーし、お兄さんこいつらの
家破壊しちゃうよー!クラッシャーの名を今こそ示す時だ!!
宝箱もちゃんと回収しつつ建物にも関わらず地下に降りると流砂発見。
流れ着く先は…。つまり下の階かな。落ちて戻る際の階段があったので
流砂に負けじと十字キーを押し先に下の階を確認しますが宝箱も無いのでさっさと戻る。
はて、それじゃ他に行くところは…と流砂の流れに逆らって今度は流砂の上流へ。
するとボスのグラフィックがあったのですがステータスを見て決断。

よし、LV上げしよう。

やーやーやー、ちょうどステイアのLVが上がりそうだったからさ!
彼女魔法使いタイプだし最近LV上がると色々覚えてくれるから今回も
もしかしたらなんてこともありうるしー!とボスの近くでウロウロ。

たぶんボス涙目。

ここでエムトールという魔法に着目。敵のMPを吸収する呪文、更に消費MPが
ということでこれは自給自足が出来そうだな、と魔法を使う敵から吸収しますが
たまに他の敵から吸い取られる。主に主人公

これ主人公が不運なんじゃなくて単に先頭だからじゃないのか?

DQ先頭のキャラほどよく攻撃されると見せかけて実は2,3番目が狙われるとか
聞いているけど(参考にならない話)そういうことなのかもしれない。
とはいえMP吸収はかなり役に立ちます。しかも敵から金のネクタルを入手。
しかしその直後敵から不意を突かれ大ダメージを受けトドメをさされる主人公。

もうお前定期的にやられないと気が済まないのか。

尚、主人公が気絶したりマヒってると仲間達に命令が出せないためオート
なってしまうのでここぞと言わんばかりに暴れる仲間二人。ちょ、ランドン勿体無い(笑)
先ほどもらった金のネクタルを使うレイオン。待ってくれ、目覚めの花なら
売ってるからそっちの方で…!!でも全快復活か、アレイズみたいなもんだな。
こうしてステイアがLVアップ、スパラーという呪文を覚えました…が、
戦闘用呪文なようなので効果がわからない。説明書無しプレイの真骨頂。


さぁ、待たせたな!とボス戦へ。たぶんボス寝てた。
ムカデという感じのボス、ゲーラス。主人公とレイオンは攻撃に徹底し
ステイアは…と、さっき覚えたスパラーは何かなと魔法欄を覗くと
イント(知性アップ)のすぐ上。もしやこれは…とレイオンに使うと攻撃力アップ
大して効果は無いように思えましたがこれ、重ね掛けが可能です。
そういうのは攻略においてすんげぇ重要だよ!補助魔法を重ねまくって
防御を徹底的に上げるってのは強敵に対する有効的な手段だもの!
とか言いつつその内そういうのを打ち消す魔法とか使われるんだけどな(笑)
ゲーラスは眠らせる攻撃や久々の肉を食いちぎる攻撃をしてきましたが
そんなに苦労せず撃破。あ、主人公は無事です(笑)


さて帰るか、と一旦ベンガジで一泊&セーブをしようとしましたが
町の人がずっと夜だと騒いでいる事に気付きまして。あれ、入る前から夜だったような…
こないだまではゆらぎ現象に見舞われ今度はずっと夜…ヘラクレス、
天界で何が起きているのかな。というか奴は無事なのでしょうか。
何せ父親(ゼウス)に無断で地上へやって来たぐらいなので帰宅したら
この馬鹿息子がー!と説教喰らいそうだものな(笑)ひとまずセーブまで済ませたので
ペルシアへ行きますが王様もやはりずっと夜な事を気にかけているようで…
認めたくはないようですがアテネ王やアテネ付近、オリンポスの近くに住んでるという
賢者なら知っているかも、ガッハッハとか言っていたので
やっぱりペルシア王は駄目な人だと思いました(日記調)

また、イベントがあるごとにレイオンの日記を覗いているんですが
今回も太陽の異変について書かれていましたが主人公なら無口だけど自分達を
導いてくれるはず、みたいななんという他力本願(笑)確かにお前ら主人公の後ろに
ついてきてるけどその分ダメージ喰らってるの気付いてくれよ。
んでこっそり主人公の名前、やっぱり入力ミスしたのかなと思ってる。
いくらなんでも「シ゛ン」は変だよなぁ…ベンガってあるんだもの…
濁点に1文字割くわけないよなぁ…でもどうせ体験記上では「主人公」表記に
しちゃってるからいいか!と開き直ってみた。


アテネの王様に会いに行こうとお城へ行きますがなんだか人が少ないような…。
話を聞くとオリンポスの近くに新しく町とお城を建てたとのこと。
少しでも神様のご加護を得たいようです。まったく、ここにいる人たちの事を
考えてやれよと思いつつも北東にあるオリンポスへ向かうと町が見えたので
入るとここが「新・アテネ」らしい。それじゃあっちのアテネは「旧・アテネ」か。
というか明るいじゃないか、と思いきや今度は逆に太陽が沈まないとか…
もう天界メチャクチャだな!絶対ヘラクレス捕まったわー。
王様に話を聞くとオリンポスの奥にいる人らが何かわかるかも、という
情報を得ましたが他に町の人たちから話を聞いていると後に図書館になる
予定の広い建物を発見。中には竪琴の記録?をしているお爺ちゃんがいました。
ほうほう、あのメモれば楽勝な暗記ミニゲームだべ?なめるなよー。
そりゃトロイの舞台のアレは酷すぎたけれども(笑)暗記だけなら…

YRXAXYXBBAAXAYBBBXYBXXYXARXBYRAYXRAYBYXXYYBBARBAAYRRAYYARXXYAXARBXRXYABAXYYXXXBRBRBXYYBYB…

ごめん、オレが悪かった。
ちょっと!1時間ハイパー竪琴タイムなったんだけどどうなってるの!?
しかもがPSとかの×(SFCのB)と勘違いしちゃってたまにつまづいたり
していたんだけれどもこれってただどこまでDECO根気比べが出来るかって話かい!
というわけで1時間ちょいでギブでしたが結果89音だったとか…もう少し踏ん張れば
100だったのか。何ももらえなかったけれどもね!(笑)

途中このお爺ちゃんがラスボスなんじゃないかとか

またしても竪琴に殺される事になるとはとか

1時間やればたとえ駄目でもネタにはなるとか

後ろでレイオンとステイアは立ち寝してるだろうとか

主人公はきっと無口で涙目になりながら
ひたすら竪琴を爪弾いていたんだろう
とか

考えていました。とりあえず、次回はオリンポスへ行こう。


竪琴で思わぬ足止めを受けた主人公達。

人間を見放した?神々の真実や如何に。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ヘラクレスⅢ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。