風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ヘラクレスⅢ) »ヘラクレスⅢ体験記第壱拾回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヘラクレスⅢ体験記第壱拾回  

ヘラクレスの栄光Ⅲ体験記第壱拾回です。


ども、九回だと思っていたら壱拾回だったヘラクレスⅢ体験記です!
回数の割に進んでいるのかちょっと不安になりつつあるけど
不死の秘密を探る旅はまだまだ続行中でありました。

前回のあらすじ:まさかの竪琴、襲来

ただの根競べだったらしい竪琴のミニゲームに1時間費やしちゃいました。
そういう事にしか使えないのかよ、竪琴…もう武器にしちまいなよ!
ゆらぎ現象なんて名前が付いた太陽の変化、それが今度はずっと昼、ずっと夜と
またまたおかしな動きを見せ始めいよいよ天界で何が起こっているのか
わからなくなってしまいました。そして天界へ向かったヘラクレスは…?


オリンポスの山の奥にいるらしい賢人らの元へ行くため
ゼウス神殿にとりあえず入ってみますが以前と同様通れず、となると一体どこから
山に向かえるのだろうかと山沿いにうろつくと看板と山グラフィック。
これは…かつてテミシオスステイアを連れていた時も看板を調べて山道に入り
向こう側へ通り抜けたのと同じものかな。だとすればここを通ればオリンポスの山奥へ
行けるのかもしれない!と看板を調べると道が途切れているのでご注意、と
警告文がありましたがステイアが「注意のしようが無いじゃない」とか
ごもっともな意見(笑)山道か…もう落石はないよな?


山道では新しい魔物が登場。とは言え色違いのクモとかですけど…って
クモといえば悲しく叫んで仲間を呼ぶまるでマドハンドのような増殖能力が厄介。
かつては主人公単騎で槍を持ち後衛からチクチク攻めるということをしていましたが
今回はそんな事ができないのでステイアの魔法と通常攻撃でガンガンいこうぜ。
しかしそれでもワラワラと湧き出すクモ達。うわぁぁぁもうやめてくれぇえぇぇぇ!!
また、ブルファイターというブルドック面した魔物も登場し、何かを叫んだという
メッセージが出た数ターン後仲間がこれまたワラワラ増える事態。

誰か、暗黒剣貸してくれ。

お前ら分裂モンスターだろゴルァ!!しかし経験値はそれなりにもらう。
そんな感じで増殖するモンスターとボコスカやっていたらふと道が本当に途切れているのに
気づき右往左往。どうしようかと思い彼らにしか出来ない事…飛び降りをしようとすると
下に足場が見える所ならヒューンと飛び降りることができました。
ただ、あまりにも高さがあると着地できずモロに背中から叩きつけられてます(笑)
お前ら…不死という前に普通にタフだと思うよ。
ってまた増えた!お前ら自重しろゴルァァァ!!


山道を抜け、山に囲まれた道を通ると…小さい村グラフィックを発見。
ここがきっと目的地に違いない!と入るとロゴシスという名前の村でした。
住んでいるのが主に爺ちゃんというのが特徴。さすが賢人。
さあ色々教えてもらおうかと話を聞くと意外な人物の名前が出てきました。
ダイダロス。確か旅の翼を作っていたテルマのイベントで洞窟内にいた男では…
そいつがどうしてこんな所まで一人で来られたかというのはやっぱり考えないでおいて、
天空を飛ぶ方法としてカイトという物を用いれば飛べるという話をしていたらしい。
そしてその材料を取りにドラードという村に向かったとか。つまりもういないと。
そのカイトとやらで空を飛んで天界に行くというのだろうか、それって
相当無理があるような気がしないでもないけれども(笑)
また、太陽を動かしているのはヘリオスという神様だという話も。
神話辞典によると彼が太陽を馬車に乗せ東から西へと運んでいるとか…
つまりそこに何かあったから太陽がおかしくなったという事らしい。
ヘラクレスー、こんな所にあっさりと答えあったぞー。
とは言えこれらをどうこうするためには天界へ行かないといけないので
ダイダロスを追いここから北にあるというドラードへ行く事に。


道なりに北へ進むと確かに村は見えました…が、自分らがいる所より
低いところに村があり、これってまさか…?とまた飛び降りようとしたらあっさりと
飛び降りてしまいました(笑)そして村に到着。

フィールドでこんな豪快に崖から飛び降りる奴、初めて見た気がする。

ダイちゃーん!といつの間にかあだ名がついたダイダロスを探すと発見、
カイトに使うアレフの羽を探しているそうですが洞窟にいるアレフは古い羽ばかりで
使えないと…でもその洞窟にきっと生きてるアレフってのがいるんだろう?わかるぜ。
とりあえずお店も無いし、宿で休憩してから再出発。
それにしてもゆらぎ現象は無くなったとはいえ前よりすぐ明るくなったり暗くなったりと
おかしな事になってきています。


北西にある洞窟に入ると長い道が4本。さて、どれが正解だろうか…と
一番奥に位置したへ入るとぐるりと迂回して一番左ルートを通りスタート地点へ。
おかげさまで敵とも大量に遭遇したし(しかも山道と同じ、つまりクモと戯れた
どの道が正解かわかった、ここだ!と行くと下への道。それも3つ。
それじゃあ今度は真ん中だ!と進むと宝箱が見えますがそこはまた低い位置のもの。
とりあえず残りの左右の宝箱を回収した後に真ん中ルートへ入り、
そしてまたしても飛び降りてみるとやっぱり降りちゃいました。

今回のお前ら本気でフリーダムだな。

そもそも飛び降りる機会がと町の高い建物ぐらいしか無かったか…
そういえばアレフという生き物の死骸も大量に見かけました。骨になってるのも…
しかし相変わらず何の生き物かわからない(汗)4足歩行の動物にが生えていて
でも頭はっぽいような…所詮架空の生き物だよね、そう言ってよバーニィ!

クモと戯れまくっていたらLVもちゃっかり上がりつつ最下層
ボスのグラフィックを発見したので回復をし、いざバトル。
バロックという紫の巨大鳥モンスターでしたが意外とザコかった(笑)
ステイアのガルドで身を固め、更にスパラーで攻撃力を上げた男二人がボコって
数ターンで終わるという始末。あれ、いつの間にこんなに強くなったんだろうか。
そもそも主人公のLVレイオンを超えてましたからね!でも相変わらずMPや力など
レイオンに劣っている主人公…その内良い成長期を迎えてほしいな。
ボスを倒し奥の部屋に入ると洞窟内で見たグラフィックとは異なるアレフが。
しかしこのアレフも死んでしまっていたようで…共食いに遭っていたんだろうな。
埋めてあげましょう、と言うステイアにそうだな、と言うレイオンでしたが
ちゃっかり羽は回収。こいつのことだから「ブチィ」という音を出しながら抜きそうだ。


採ってきたぞー!とドラードにいるダイダロスに羽を渡すとそれじゃ作るから、と
言われたのでひとまずまた一泊。そして再び家に入るとカイト…というか

凧がいた。

ヨット型の凧。そうか、そういやカイトってそういうのだったか…。
しかしダイダロスがベッドインしているのに気づきまさか!と声をかけると
これで塔から飛び降りれば遠くへ飛べるから、と言い眠い…と最後に一言。
や、やめろ!お前過労死とか半端じゃn…あ、生きてたよコノヤロウ。
こうしてカイトが手に入りました…が、4人目の仲間の如く付いて来ました。
まるでステイアが凧を揚げているようでしょうがない(笑)
でもって…そんなグラフィックの場所あったかなぁ。
とりあえず飛び降りスポットなら知ってるけれども。


ここで少しLV上げもしてみましたが近くで神殿を発見。
かつて人間に技術を与えたというヘパイトスを奉った神殿のようで、主人公とレイオンが
少しだけ魔法を習得。何ぞ、主人公の「ロックバイ」って…?戦闘専用で、味方に?
まだ使っていませんが「ロック」だからアストロン的ものだろうか。
んで、この辺の敵も例によって増殖のクモが多かったのですが途中見たことの無い
グラフィックの奴らも現れ(しかも強い)てんやわんや。ひとまず主人公とステイアの
ランドンで一気に蹴散らす戦法で美味しくいただきました。
次は天界に行けるのかな。飛び降りスポットを確認しておこう。


いよいよ天界へ行けるようになった主人公達。

太陽の謎、不死の謎、そして夢に現れた男の謎…

全てを解く鍵はあるのだろうか?

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ヘラクレスⅢ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。