風林ノ草庵 ホーム » 体験記(マグブラ) »マグブラ体験記第四回

マグブラ体験記第四回  

マブナブラバン体験記第四回です。


個性的なキャラクター(主に駄目な方面で)が勢ぞろいのマグナブラバン。
かれこれ第四回。果たして今回は何回まで続くのか、とりあえずラディア戦記
超えられるといいなと思いつつも体験記を書く上で参考にしているサイトさんの
チャートが既に半分に到達していることに嫌な予感を覚えるしかない(笑)

前回のあらすじ:トが多い

否、多くないといけないんです。そんな伝説の「リュウ」の血を引く勇者「ロトト」見参。
しかしその前にジーナ、シャロン、リリアナという遠距離3人娘と喧嘩別れしてしまい
(リリアナは違うけど)逆にロトトの他OPに登場したリーが加わって男パーティに。
果たして仲直り、というかそもそも魔王なんて倒せるの?


とりあえず装備も変えたしLVも少し上がり15に。ひとまずソレイユではこれ以上
イベントが発生する感じが無いので前回入れなかったお城とかに行ってみようかな、と
ソレイユを出て北上。途中そういえばサラナン神殿跡なんてのもあったっけ、と入ったら
イベント発生。おお、良かったじゃないか…と思いきや兵士達にアナテアの騎士だと
いうことを伝えると探す手間が省けた、と囲まれてしまいました、あ、あれ?
しかもロトトがいつもアレクスとゲッツの掲げる騎士の紋章に対し勇者の紋章
掲げるんですがいつでもどこでも全員にスルーされる辺りスタッフの愛を感じる(笑)
と、それはともかくとしていきなりサラナン城へ連行です。どう見ても歓迎ムードではなく…

牢屋に閉じ込められました。

なんでー!?と叫ぶアレクス。それはプレイヤーも同感(笑)
そこへ王様が登場。なんと家来の魔物を「いじめている」ということで全員死刑!なんて
言われてしまいました。魔物が家来なんておかしいのは当然のことながら
とにかくやられる前に脱走しなくては、と考える4人でしたがふとロトトが扉に手をかけ…

開 錠 。

いきなりの展開に驚く仲間達。何で開けたのかはわかりませんが、
こいつ勇者の皮を被った盗賊に違いないというかそれなんてグルグル
ゲッツはロトトが持っている紋章が本当に「ロトト」のものなのか怪しんでます(笑)
とは言えこれで出られます…が、なんで牢屋内に神父さん(セーブ)がいるのか。
ここに連れられた時点でもうわかってるけど、ダンジョンなんだろうな、ここ。

階段を上るともはや城ではなくやっぱりダンジョン。なんだか紫の霧が怪しげ。
エンカウントも勿論あり、傍にある階段を上ると…なんだかキマイラっぽいボスが
扉の向こうにいました。その奥にまた扉があるのでまるで門番みたいです。
間違いなくボスかな、と一応扉を調べますがこの扉はロトトでも開けられないようで。

チッ、役立たずが。
(※今作はロトトがターゲットです)


他に行ける場所は…と今度は下り階段。その先は宿と酒場が一緒になったフロアで
そこには王様の豹変振りと蔓延る魔物に怯え避難している城の人たちがいました。
道具屋と武具屋もいたのでまたもや装備変更。あれ、お金だいぶ減る…(汗)
また、ここの料理長王女に食事を出したいが食料庫に行くこともできずどうしようと
悩んでいるみたいで、食事という単語に鳴る腹の音。犯人は……またお前(ロトト)か。
お城の南側の階段から食料庫に行けるそうなので代わりに行ってやることに。

食料庫…って二つ部屋がありそれぞれに番人のような人がいました。
普通の食料庫非常食の食料庫に分かれているようで、話しかけると
もう片方の食料庫に行け、とグルグル回される始末。うわぁ、こいつら…

なんて思ってたらゲッツの怒りが爆発しちゃってました。

結局普通の食料庫の番人を殴り飛ばし、材料をよこせー!と怒鳴り散らし
ビックリした番人は慌てて食料を揃えて差し出すという…ちょっと脅迫だ(笑)
ちなみに非常食の番人はその暴走劇については…聞いていないようだった。
とにかくこれで料理がつくれるな、と料理長の下へ戻って料理をつくってもらいました。
目の前のご馳走に手が伸びそうになるロトトでしたが勿論これは王女のであり
料理長と共に王女の部屋へ。どうやら王女はまだ大丈夫な様子。
料理を出しますが食べたくない、と元気がないみたいで…しかしアレクス達が
騎士だと知ると王女、アンジェリカことアンは王様を助けて欲しいと懇願。
ある魔道士が訪れてから人が変わってしまった、という言葉にアレクス達は
あの男ではないかと思ったようで、すぐに助けることを約束。
そしてあのキマイラが番犬になっている部屋のカギをもらいました。
リーが腕が鳴るでござる、と言ったのに対しロトトは私は腹が鳴る、とか
誰が上手いことを言えと。
しかしこいつの存在はマグナブラバンのメンバーの中でも圧倒的だな(笑)


さて、間違いなくボスであろうこのキマイラ。念のためセーブもしていざ勝負。
魔法が飛んできたり普通に突撃されたりとやっぱり被ダメデケェ!!!(汗)
しかしこちらには大量のポーションパワビタがある!と回復をこまめに行い
前衛タイプ4人で一斉攻撃。なんとか倒し、また回復しに戻って改めて扉を開け
王がいる部屋に入りました。おのれ!と叫ぶ王に対しアレクスとゲッツは
バクトゥンの名を呼ぶと出てきました、バクトゥン。

あら、ヒゲ面だったのね。

こないだ見た時は横だったし、初見は背中だったし…もう少し若いと思ってたけど
残念だな(笑)それはいいとして、やはりバクトゥンの仕業でした。
こないだアレクス達を利用して作った召喚薬を使い王様や兵士を操っていたようですが
こちらにはそれを打ち消すアイテムがある!とアレクスは目覚めのベルを鳴らしました。

ぴろぴろぴ~ん♪

ベルが電子音とはやるじゃねえか

しかしこれで王様達が正気に戻り、さあ次はお前をボコボコにしてやるぜという
ところでしたが結局また逃げられてしまいました。でも城を救えたので結果オーライ


すぐにアンや料理長が駆けつけ再会を喜ぶと、アンはアレクス達に対し
王を助けたら報酬を与えるという話をしたことを王に言い、ならば報酬を与えよう、と
ちょっとオイシイ展開に。これがジーナ達に会う何かになるのかな、と思いきや
何もいらない、とアレクスはきっぱりと言ってしまいました。
ならば私が…と言うロトトはゲッツに蹴飛ばしてもらい(笑)、
アレクスは自分が褒美手柄の為に戦ったわけではない事を言い
いつか一人前の騎士になれたらわかるかもしれない、と呟きました。

お前…主人公に目覚めつつあるな?

何せタナボタで騎士になった上にまだ子供っぽいところもある、しかもリーダーなのは
特に理由が無いという始末なんだからあんま主人公っぽくないんですよね(笑)
これをジーナが見ていたらきちんとわかってくれたかもしれないんだけどなぁ。
とりあえずお城を出る4人でしたが王様がまたやってきました。
恩を受けたらお礼をするのがこの国のルール、なので…と登場したのはアン王女
しかもドレスではなく765作品のワルキューレのような帽子にDQ3の女戦士のような
ビキニアーマーという他ゲームキャラで説明が出来てしまう衣装(笑)
武芸に通じている王女を旅に加えて欲しい、と言う王にメンバー困惑。
何せ王女様だし、女の子だし…とロトトが女性を旅に連れて行くのは…と一言。
するとアンの右アッパーが炸裂し、ロトトあっけなくダウン。
「連れて行くのは?」と改めてアンが聞くと「心強いと思う」とロトトが答えました(笑)
これでまた5人パーティです。でもどう見てもこの風貌は戦士、ということは…
戦士系キャラ×5という破壊力抜群のチームに!うおおお凄いバランス悪い(笑)


これでサラナン城の一悶着が解決し、お城の中でエルフランドの話を聞いたので
ソレイユに行けばまた何かあるのかなと向かうと、人がいない…?
どうしたんだろうと辺りを見回す5人に一人の少女が助けを求めてきました。
彼女を追いかけてきたのは…ドワーフ。あれ、ゲッツの仲間ですか?
そもそもゲッツがドワーフだという話すら聞いていないけれども、似てる(笑)
少女の話によるとドワーフが女の子達を攫っているとか…やめんかゴルァ
5人がそれぞれ啖呵を切るとドワーフ達は逃げ出しました。しかし…
船着場で船に押し込められそうになっているジーナ、シャロン、リリアナの姿が!
シャロンとリリアナは船に乗せられてしまい、ジーナを離せ!と叫ぶアレクスでしたが
ジーナはアレクスをまだ許していないようで、結局ジーナも船に。
女の子達は復活の儀式の生贄にされてしまうようで、慌ててリーの船で
後を追いかけました。…よく壊されなかったな、この船。


東にあるドワーフの島を目指し初航海。流石に復活の儀式とあってはここで
邪魔されるイベントは起きないか(笑)そして港町ドワッチに入港。
そこにもドワーフがいましたが敵対心は無いようで、ただ長居はしない方がいい、と
忠告されてしまいました。女の子を攫うドワーフは鉱山に住んでいた奴ららしく、
前はあんな事する奴らじゃなかったのに、とまたしても怪しい感じ。
と、ここでも買い物できるかなーと見てみたら全部高っ!!(汗)
さっきのサラナン城での買い物もあり足りないこと足りないこと…これはLV上げ
兼ねて稼がなくては。とフィールドで戦ってみたら今度は経験値も多っ!!(笑)
なんですかこれ、さっきの城の経験値の2、3倍は貰えるぞ!!!
これは稼ぐしかあるまい、と経験値とお金を荒稼ぎ。それでも結構時間はかかりますが
エンカウントの高さも相まって(?)どうにか揃えられました。
また、ここでパワビタDXが登場。今までのよりだいぶ回復量が多いようで。
でもまだAもあるのでこれを買いだめするのは後でだな。
それじゃ改めて、と東にあるらしい鉱山を目指しますが…

フィールド上に見える幾つかの入り口。

これは…迷うしかない。

そして案の定迷いました(笑)宝箱が未だに見当たらないのでとにかく行き止まり
ぶち当たっては他の道を探し、そしてエンカウントにも泣かされアイテム欄が徐々に
減ってきました。うわ、結構買いだめしてたのにこれは厳しい(汗)
それにしてもリーの立ち位置が悪いのかいつもこいつが苦労しています。
武道家のせいか防御も低く、自分とかち合った魔物を倒すと他のキャラの魔物に
助太刀するんですが一番左端のリーになかなか援護が行かない。
お前ら、リーは地味だけどいい人なんだから仲良くしなさい。


なんとかアイテムが尽きる前に町に到着。しかし山に囲まれた町なので
鉱山どうしたということに。そんな町、「ブロック村」でした。あれ、
イベントが発生し入り口のドワーフと話をすると村長が封印された魔物
復活させるそうで…しかもその魔物、ロトトのご先祖、第7代目ロトトが封印したらしく
封印した石像のクリスタルも村長が外してしまい儀式の準備をしているようで。
ジーナを生贄にさせるものか!と意気込むアレクス。

おやおや、シャロンとリリアナもいるのにね(にやにや)

クリスタルは村長の家にあるかもしれないから家捜ししてみたらどうだと言われ
「やさがし」という単語を聞くとマジバケを思い出すなと思いつつ買い物へ。

ってまたここでも装備買い替えとかそんなひどい。

それにしてもドワーフ=ミスリルって何か元ネタがあるのかな。言われてみると
なんだかこの印象が妙に強いので。ドワッチで鎧を買い、ここで他の防具を購入。
勿論LV上げも兼ねて。そしてこの辺から作戦を近距離攻撃と防御だけにするという
専ら突撃戦法へチェンジ。これを5人でやると…かなり勇ましい(笑)
これで準備万端。消耗しまくったパワビタもDX版で補給完了。
気が付いたら今日のプレイでLVが15→22と大成長してました(笑)


騎士として大切な何かに芽生えつつあるアレクス。

その心のままジーナ達を救うことができるのか!?

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(マグブラ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop