風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ミスティック) »ミスティック体験記第参回

ミスティック体験記第参回  

ミスティックアーク体験記第参回です。


敵とのエンカウントがレーダーという新しいシステムに出くわし避けようと思いつつ動いて
結局ぶつかっているミスティックアーク体験記、第参回となりました。でもこのシステムは
この作品の前作(世界観の繋がり等までは調べてないけど)にあたるエルナードという
RPGが元らしいんだぜ。ソフトもディグアウトしたけどまたプレイしてないんだぜ。

前回のあらすじ:パズルは頭じゃない、運を使うんだ

この言い方だと明らかにパズルをやる度に運が消耗されていく件について。
アドベンチャー風の画面に切り替わったり、パズルが出てきたり、こいつはただのRPGじゃ
なさそうです。パズルで詰むのは避けたいなー!戦闘で詰むのも嫌だけども(笑)


2隻ある船それぞれに乗り込み、互いの事情をパイプしている主人公レミール。
一応所属したらしいブラッドフッグ号にて自分の部屋(ただし相部屋)をもらえるほどに
活躍し、自分の前にいたネコが置いていったらしい石の月を入手。ブラッドフック号の南東に
小屋があり、そこに月の形をしたくぼみがあったのでそこに使うんだろうな。

というわけで早速南東へ。ここからまた先に行けるようなんですが見事に扉に鍵がかかって
いるのでこれを開けさせてくれるのがこの石じゃないかなと!と使ってみればその通りで
あっさりと扉が解除。敵が強くなっているんじゃないかと思いましたがそこは全く心配
しなくてもいいぐらいいつもの面子でした(笑)しかし財宝があるとかネコ達は言ってたけど
何があるんだろうなー。…と、何やら一部だけ妙に高くなってる場所が。その上に神殿らしき
ものが見えるんですが高いところにあるということで入ることができず、他に入れる場所が
見当たらなくてまたも詰みかける(笑)ちょ、何なのこのゲーム!どこに行けばいいんだよ!
ウロウロしていたらようやく高架化されてる神殿の近くにを見つけました。

そう、あくまで自分から見たらだったのだ。

よくよく考えたら砂の世界とか言ってるのにがあるなんておかしいことだよな!
んで、触れたら中に入れました。森かと思ったら洞窟でやんの(笑)敵がスライムになり
一撃では倒せない状態に。やっぱり打撃を受け流すのかな、こういう種族は…ならば、
炎魔法で溶かしてやるよ!と魔法を使ってみたものの、このゲーム乱数の幅があるようで
今のところ大きくて10ぐらい違います。というわけで、結局殴った方がまだいい。
途中でヤシの実のようなものを見つけ調べてみるとHPが回復。ほう、とまた調べると
ただの回復アイテムとして回収しました。砂の世界なのにここだけ緑豊かなんだなー。

敵まで緑だしな!

肝心の財宝はどこよ?と奥まで進むと木の枝が。薬草の苗木、とのことだけど…
薬草、と見てガンボス号の件を思い出しました。あっちはアイテムが不足していてロクに
傷を癒せないと困っていたようだったので。ということはこれをあげるのかな。
だけどそれってガンボス号にとって有利にすることじゃ…?と不審に思いつつも
フラグには敵わない。


ガンボス号へ行き、アイテムを取り締まっているバイヤーに見せるとこれからポーションが
作れるようで、仲間を引き連れ先ほどの洞窟へ向かったようでした。ひとまずこっちは
これでいいのかな。ということで次はブラッドフック号へ。こっちでは食事係のブルミンチ
行方不明になっているという問題が発生していたのでこれを解決してあげなくちゃな!
と意気込んでいたらシックスパックに採掘場の手伝いを頼まれました(笑)まだなのかよ!
船の地下から行けるらしいので階段を下りて下の階へ。相変わらず牢屋当番はパズル
熱中していて捕虜を解放しろというアナウンスも聞こえていないという(笑)駄目だこいつら…

そんな様子を見ながら採掘場に到着。岩をどかして空いてる部屋に押し込んでほしいとの
ことだったのでグイグイと押しますが角のに引っかかり詰まりました(笑)そういう時の
ために携帯フックを一時的に借りたんだけどな!エストⅡがなんだか懐かしいとです。
1度だけ失敗しましたがあとは快調に進め、ドーピングアイテムのをもらいました!
ステータス上限の上がり具合が1~4あるらしく(アイテム説明より)、まさにDQ風。
そして岩をどけたことにより先に行けるようになりました。そこには先に到着していた
船員達が作業をしていましたが、あるネコが岩をどけたら通れそうな穴が。
岩を動かすのでヘトヘト、らしいんでレミールが出撃。また洞窟なので戦闘BGMが外と
違うという豪華っぷりを楽しんでいたら新モンスター出た!赤いゾンビ!!
んもー、ドットが綺麗な分そういうグロさも増すのが困るところだよな(笑)
とある部屋では宝箱があり、北西から南東へ吹く見えない風を塞げ、とのヒント文章が。
丁度良くもあるので部屋の北西と南東の隅へ動かして宝箱を回収。やっぱりこういう
謎解きが多いんだな、このゲーム。油断してると引っかかりそうだ。

井戸水を飲んで回復しつつ進んだらセーブの像が。ダンジョン内のセーブポイントか…
これは初ボス戦の予感かな?この辺の敵も被ダメ1で済んでるけど勝てるかなぁ。
もう少し進むとまた井戸が。しかし調べると少し濁った水だとか…これは間違いなく飲んだら
大変なことになるんだろうな。でもポーションもあるしアンチドーテもある。さあ行け!

いきを とめて いどの みずを のんだ。
…からだが!! うごかない!!そして いきたえてしまった…。

ざんねん! わたしの ぼうけんは ここで おわってしまった!


……とまではいきませんが、酸味のある味がしたらしくを受けました。
何より毒になった瞬間の曲がやっちまった感に満ち溢れて寧ろ笑った(笑)わかってて飲んだから
やっぱりかよ!と期待を裏切らないオチがいいね。ということでアンチドーテ
プレイヤーに遊ばれる無言主人公ってこういう時辛いよな…

最終的に流砂に乗って行ったらよくいる「サンドワーム」的な虫が。これがボスかな。
LVが上がりそうだったのでボスの目の前でレーダーの接触を待ち、LVが上がったところで
いざ勝負!やっぱりサンドワーム(笑)ボス専用曲も豪華。戦闘曲が多いと盛り上がるなー!
タイマンなのでHPには気をつけつつも、結局回復せずに倒せました。ボスのHPもダメージを
与えるとバーが見えるので大体のHPがわかるんだな。この後どうなるかと思いきや
サンドワームがいた穴に吸い込まれてしまいました。するとまたどこかの部屋に落ちたようで、
岩から光が漏れている、というメッセージが。つまり…出口ってことかな?と出口を
探して採掘場に戻ってきたことを確認して出てきましたが、何かが足りない。

そう、フラグだ。

さっきのメッセージが戦闘を終わった後にも毎回出てくるんだから絶対ヒントの類だろ!と
慌てて引き返し、もうメッセージが出なくなったフロアを見回すとやっぱりあった、

ただのオブジェに見える岩。

しかし調べたら見たことの無い金属があった、と黒金を入手。しかし変哲の無い岩だなー。
藻に見える森といい、このゲームはオブジェが背景に馴染みすぎて困る(笑)
これを採掘場にいるネコに見せると加工して武器にしよう、と意気込む船員達。

……あれ?

ブラッドフック号は武器に困っていた。でも黒金を与えた。

ガンボス号はアイテムに困っていた。でも薬草の苗木を与えた。

これじゃ戦いを促してるみたいじゃないか!何やってるんだよレミール!どうしたいんだよ!
なんだか謎な展開になってきました。てっきり戦いをやめさせるんだと思っていたので…


シックスパックの元へ戻るとようやく行方不明の食事係、ブルミンチの捜索依頼を受けました。
以前は飯を食わせろと調理場の前で並んでいた船員達が非常食で我慢していたので中に入れる
ようになり、見てみると非常食を用意している船員と何やらこのゲームに似つかわしくない
可愛らしいハートが。船員の話によるとブルミンチはぐるぐる回るものにぶつかって
いなくなってしまったらしい。しかもまたフィギュアが増えたわ、という声も聞こえたとか…
きっとレミールや後に仲間になるであろう人々と同じ目に遭ったんだな。しかしその口調だと
女性のような感じにもとれるけど…元凶は一体なんでこんな事をするんだろう。
ハートを調べるとブルミンチのハートを入手。のようなものらしい。フィギュアならば、と
神殿に戻りフィギュアを調べると二足で立っているネコのフィギュアが。これか!と
ハートを使うと台座から落ちました。これを元の世界に持って行けば…と言われたので
砂の世界へ戻った途端、フィギュアが元の姿に戻りました。無事で何より、ブルミンチ。
一体何が起こったのかわからないようでしたが、とにかく助かって喜んでいました。
レミールに例を言いつつもさっさと行ってしまったので慌てて追いかけシックスパック
話しかけると、いよいよ戦いの準備ができたとか…あららいいのかなこれで。
そこでレミールにガンボス号への潜入をまた頼みました。こいつ、ほんまもんのスパイだ(笑)


2つの勢力に手を貸したレミール。

戦いを目前にした彼らの運命は?

そして神殿に置かれたフィギュアを全て救えるのか?

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ミスティック)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop