風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ミスティック) »ミスティック体験記第八回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ミスティック体験記第八回  

ミスティックアーク体験記第八回です。


やってきました第3の世界!毎回新しい世界に行く=神殿から=レミール一人ということで
絶対レミールは独り言とか多いタイプだと思う、と勝手に想像。だって寂しいじゃない。
でも神殿ではフィギュア化している仲間たちの耳に届いていたらある意味最高です(笑)
台詞が無いなら、勝手にイメージしちゃえばいいじゃない…第八回です!

前回のあらすじ:いらんですよ!!

これってやっぱりあの漫画のパロディだよな…と硬派そうなこのゲームとのギャップに
ひたすら驚きつつ進めております。そして3つめの世界、子供の世界に到着です。


子供たちにはそれぞれ名前がありますが全員把握するのが面倒なので若干割愛
この子らより少し年上のセシルという女性もいるようですが、果たしてこの世界は
が止まっているのか、単に子供しか存在していないのか…謎だなぁ。
謎解きをクリアして子供たちの下へ行き、いろんな子と話しているとこの世界に来た時に
聞こえたシンシアという女の子の帽子が木に引っかかった場所に来ました。

シンシア…帽子…エニックス…何かの陰謀か?

勿論羽根つき帽子じゃなくて普通の帽子ですけどね(笑)子供たちでは届かないので
レミールが挑戦。ズームアップしてのぼるを選択すると一回落ちましたがどうにか
帽子を取り、返してあげました。その間黙って見ていたレミールより確実に年上
身長も高そうなトキオさん。この人なんとなく子供苦手そうだよね!
帽子を返してあげたことで子供たちからの注目が一気に高まり、一緒に遊ぼう!という
流れに。かくれんぼするからレミールが鬼ね、と強引に決められ逃げ出す子供たち。
きっと建物の裏とかに隠れるんだろうな。その辺はボタン連打でどうにかなる。

Xボタンの鬼と呼ばれたオレの実力を見せてやろう。

というわけで、武器を片手に(※イメージです)ズカズカ無言で歩くレミールの
後ろを更に無言の圧力をかけながらついてくるトキオさんという
まさしく出会ったらお命頂戴仕る的な鬼が袋小路の町を徘徊しました(笑)

結構すんなり見つかり、次はどうなるのかなと青い髪の女の子アプリコットに話しかけると
次はおうちの中で遊ぼうとのことで、やんちゃな子供らについて行くレミール。
主人公だけ年齢がわかりませんが、果物の世界でに対するお咎めが無かったので
恐らく二十歳は過ぎてるとは思うけど、こいつらから見たら本当に子供だろうな。
んで、屋内で色んな子に話しかけるとエンナが寝てしまい(よく寝る子らしい)
少年二人がベッドのある建物まで運ぶというので不安なのでついていき、そのまま
子供たちとベッドイン。うん、絶対狭いと思う(笑)

翌日、またかくれんぼから始まる…

!?

あらやだこれなんてデイジャヴ?こういう世界から脱出するのが目的なのか、かくれんぼを
終えた後他の子に声をかけるべきなのか…と、後者だろうと思いながらさっきまでとは
違う子に話しかけるとお屋敷に行こうという話に。そうだ、この屋敷にセシルがいるのか。

なんだか個人的にパラディンの人がちらつくんだけど、その名前…(笑)

建物を通じて袋小路である町から抜け出しフィールドへ。お、レーダーが無い。
子供たちが歩いていくんだものな、敵がいたらアウトだろう。ということであちこちを
探索してみると、キャンプの日以外に入ると迷いの森になってしまう森とか、
森の門番(石の柱だけども)が通せんぼしていたりとか、そんなところを確認しつつ
お屋敷を発見。子供らとも合流し、早速セシルに会ってみることに。
…っとその前にハートを発見。でも取ろうとしたらレジーナという女の子にアタシの!と
怒られてしまいました。これが何なのかわかってるのかなぁ。とりあえずこいつも
解放してやらないといけないんだな。

セシルは一応大人…なのか大人に近い年齢ぐらいの人で、なんだか最近熱を出して
寝込んでいたりするとか。病気か、それともまた何かがあるのか…

(各世界に一人は嫌な奴がいる法則を信じて止まない)

ちなみに、セシルがいた部屋に扉があったので入ろうとしましたが男の人は入っちゃダメとの
ことで。ということは主人公を女の子にしてたら入れたりしたのかな。なんというか
ネカマならぬネナベな人としては複雑です(笑)もう1つの扉は物置…怪しい。
他にはアメダマを物々交換するという話やそのアメダマはおかしの山で手に入るという話、
そして明日がそのおかしの山に行ける日という話。さて、未だに敵と遭遇していないから
どこら辺から介入してくるのやら…。と思いきやここである女の子が男の子二人に対し
おかしの山に一緒に連れて行ってと騒ぐ姿が。男の子達は実はモンスターがいると
言われる山の東側に行きたいようで、そこに女の子を連れて行きたくない様子。
これは足を引っ張るからなのか危険だからなのか男のロマンだからなのか…(笑)
他にも色んな子と話している内に暗くなったのでお屋敷のベッドでも一眠り。


翌日になったのでおかしの山解禁。さっき門番によって行けなかった場所なんですが
アプリコットらも行くとのことで、そこら辺も会話をしてフラグを立てておく。
んで、森に入るや否や女の子…ニーンの悲鳴が。
どしたどしたと進むと足を怪我してしまったらしい、それもモンスターによって。
しかも先ほど話したアプリコットらは山へ行ってしまったとか…これはまずいな。
後を追いお屋敷へ。モンスターの出現にセシルはまたも寝込んでしまったとか。
こんな大事な時になー。更に先に行ったアプリコット達が心配。ということで
おかしの山へ救出に向かいます。

……え?合言葉??
ふかやのねぎでいいんでないの??


失敬、合言葉が必要なのをすっかり忘れていました(笑)アプリコットがいた場所に
掲示板があり、そこで合言葉を確認。ダチョウのタマゴはピンク色…嘘こけ!(笑)
もう一度山へ戻り、合言葉を行っていざ山へ。するとレーダー登場。いよいよ戦闘か…

……こっこれは!!!

さあ、ちからみなぎる、オレが相手だ!

実際にみなぎってるのは
光のアークを武器に宿し分身斬りを
乱発するトキオさんだけどな!!!


うわーいよいよきたかこの戦闘曲。しかしカッコイイ。でもボス戦用か?と聞かれると
案外違うと思う。でもカッコイイ。不思議な魅力を持つ個人的に好きな曲です。
そんな曲を聴きながら敵をボコりますが、意外と果物の世界より苦労しないなぁ。
というか光のアークの力が強い。雷属性が追加されてるようですがこのゲームに
属性の相性があるかはわかりません(笑)でも攻撃力は上がっているので助かるな!

おかしの山だけあって地面にアメがあったり、ケーキがあったり。でも敵はいつも通り
リアリティの高い奴らです(笑)謎解きもいくつかあり、何故かその種類がほぼ
ケーキを押して部屋から出られないようにするというもの。ケーキをと同じく押して
出口を封じればいいようですが、なんでこんなドMじみたことを…(笑)
途中宝箱があったので開けて回収、しかし反対側にある宝箱も同時に開くという謎の
シンクロを見せる宝箱が。しかも空の宝箱を調べた途端言われた。

中は からっぽである!

なんで一人称が小生はとか言いそうな口調なの!!(笑)というかこれ誰!?
レミールがカボチャポクポク叩き出した時もなかなかいいノリだ!と言ったの
お前だろ!実はラスボスだろう!!と野暮な気持ちが抑えられません(笑)

結構奥に来たのでそろそろボスでも待ち受けてるんじゃないかと思いましたが
そういう感じでもないようで、アメダマの山に到着。足元を調べたらアメダマが
手に入ったんですが何度も調べられるようで、気が済むまで手に入れようと思いきや
63個でストップ。な、なんの数字これ?若干中途半端にも思える…
それはともかく、子供たちとも無事再会できたし再びお屋敷へ。


アメダマが手に入ったというわけでこれでハートを交換できるな!とレジーナと
物々交換。広場のハートらしい。なんてアバウトな媒体を…(笑)また、レジーナが
このハートを見つけた際に船と同じ部屋に置きましょう、という声が聞こえたとか。
しかもホーッホッホ!と女性の悪役ではよくある笑い声付き。これラスボスなのかなぁ…
船といえば海賊の世界に行った時のアレだよな、と神殿へ戻り部屋の中を調べると
箱庭のようなものがあり、これが広場のフィギュアだった様子。ずいぶんと縮小されて
しまったんだなぁ、広場なのに…。ということで子供の世界へ戻り解放。
すると子供の世界だったのでジャングルジムなど遊び場が復活。
あ、これ運動公園にあるわー。とか地元の公園遊具を思い出すなこういうの(笑)

また、セシルの具合が良くなったそうなので再び会話。レミールたちがどうしてこんな
ことをできるのか、そもそも自分たち以外の人間がここに来るなんて、とようやく
まともに突っ込んでくれる人が(笑)しかしそんな会話をしているセシルの背後に
突然降ってきた紫の鳥のようなヤツ。こ、これが子供らがどこかで聞いていたキメラか!
このままセシルが攫われる展開なのかと思いきやまた具合が悪くなってきたからちょっと
出て行ってと言われすごすご退散。しかし扉越しに会話が聞こえてきました。
キメラはレミールたちが何者なのか気になるようで、セシルも上手く答えられないで
いましたが、結局のところ旅人に留まりました。しかしマークされたのは確実。
更に作業を続けろ、という命令が。これが熱を出して云々の本当の理由なのかな。
しかしモンスターと繋がってるなんてどういうことだろう。これは仕方なく従っているのか
利用しているのか…気になるなぁ!!


平穏な世界に侵入してきた闇。

キメラと関わりがあるセシルの正体とは?

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ミスティック)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。