風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ミスティック) »ミスティック体験記第弐拾回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ミスティック体験記第弐拾回  

ミスティックアーク体験記第弐拾回です。
※ED内容含みますのでご注意下さい!


やーやーやー遂に最終回となりましたミスティックアーク。多くのを残したまま
ここまで来てしまったのですが、果たしてそれらが全て解かれるのか…?
微妙なやり込み具合でEDへ走っていったレミールの勇姿をとくと見よ!

前回のあらすじ:がちょう、目覚めの粉、探してます

幾度このメッセージを看板に書きたかったか…!最後の世界、おとぎの世界にて
散々迷って攻略サイト様のお力を借りてどうにかクリアしてきました。そして、いよいよ
本当の最後の世界へ…。入ってすぐにラスボスなのか、それともまた世界が広がっているのか。
最終決戦が今、始まる。


自分や仲間達がフィギュアにされていた間にある水晶の柱。金銀の大きな鎧の像に
挟まれたそこに闇のアークを解放すると、扉のように通れる穴が現れました。
いよいよここがラスダンか…LVとか間に合ってるかなぁ。
入った先は洞窟。そして当然レーダーも登場。ということでトキオさんとメイシャを召喚。
そういえば闇のアークは何に宿らせるといいんだろう。只今レミールの武器に
トキオさんの武器に、あとはテキトーに防具に宿していました。とりあえず武器はこのままで
いいかなと思い防具につけてみました。あんまり具体的な能力アップがわからないんだよな
これ。そして敵とも接触しましたが、こいつらおとぎの世界で見かけt…

やっぱり飛んできた死の波動

んもーーー!初っ端から全滅フラグを立ててくるな!(汗)なんとかレミールが回避して
くれたので助かりましたがまさかこんなところにまでジャスミン49が出てくるとは
思いませんでした。ということで逃げる。しかしほとんどの戦闘にこいつが登場したので

ラスダンでまさかの逃亡劇。

こんなにラスダンで逃げ回るゲームなんてそうそう無いよ!というか単にデスガード
かけて戦ったりするのが面倒なだけなんですけどね!(笑)他にも新参はいたけど
ほとんど拒否。こんなんでLV大丈夫かなぁ…。

ある程度進んでいくとカニのグラフィックを発見。あー、そういやこんなの昔中ボス
見かけたな。ということはまさかボスラッシュとか…!?話しかけて戦闘へ。
いつも通りの攻略法で攻めたら案外早く終わりました(笑)おう、経験値多いな。
続いて4つの穴。あら、これはどうしたらいいんだろうとまず一番左に入りますが
すぐ傍に他の穴からの進入口も発見。なんぞこれ?と歩いたら見えない壁にぶつかって
進めない場所があり、仕方なく従うままに歩いていったら宝箱。
ここ、実はあみだクジの要領で歩けたらしい。そんなことに気付かずぶつかっては
あるぇー?と彷徨っていたヘボプレイヤーです(笑)
宝箱も回収したところでスイッチを発見。押すと足場が繋がり移動範囲が広がった
ようですがその前に傍のこの穴は宝箱でもあるのかな?と入ってみたら

一面暗闇。

よし、さっきのところに戻ろう。

できた足場を渡り、なにか出口っぽいものがあったので入ってみたら神殿かよ!(笑)
どうやら中間地点のようなところだったらしい。ついでだし回復とセーブしよう。
…神殿の回復ポイントがわからないので久しぶりにネコのいる一番最初の世界で
寝てきました(笑)懐かしいな、今もまだ階級証持ってるよ。

回復とセーブも済ませたところで再びラスダンへ。一面暗闇の謎のフロア、なのに
レーダーは普通にあるという困った状態。下手にうろつかないで真っ直ぐ進んで
みようかなとひたすら北上したらすんなり通れました。なんだよ(笑)
そしてその先にはヘビのグラフィック。あー、確か子ども達がいた世界で子どもらを
丸呑みした奴だったかな?当時はトキオさんと2人だけで苦戦したような…
しかし今度はメイシャがいるから安心だ!行くぞー!
うっかりトキオさんのHPが残り11とか大変なことになったりもしましたが
パワーを上げての分身斬りに助けられ勝利。そしてその先は…
明らかに何かいるっぽい雰囲気。レーダーも消え、ラストっぽいなと把握。
他の仲間達からMP回復アイテムを借りて回復、態勢を万全にしていざ奥へ…


奥にいたのはなんとも形容しがたい不気味な生き物でした。邪心という名前のそいつは
不気味な笑いを浮かべ、アークを集めたレミールが戻る世界へ代わりに行ってやると
野望むき出しのようでした。邪心が望む世界は意思を持たない世界
アークを奪うために襲い掛かってきた邪心。それじゃお前を倒す!と迎え討つレミール。

とりあえずここまで来ちゃって良かったのか
内心思ってるトキオさんとメイシャ。


そんな3人の最後の戦いが始まる!

ってグラフィックキモいわ!!!!!!

やっぱり形容しがたいものがあるね!(笑)闇よりじゃなくなってるよ!
ひとまず何をしてくるのかさっぱりなためまずはデスガードで即死防御。何せ闇が
デスフレアを使ってメイシャを葬ってしまったからなぁ…今回はラスボスだけに
一人でも欠けたらえらい苦労しそうな気もしますし。あとはパワーでひたすらトキオさんと
レミールを強化していきますが魔法の威力高いな!単体も全体もあるのか…
攻撃を試みるも邪心のバーがあんまり減らない(汗)流石はラスボス、HPも腐るほど
ありますよってことか…!それならばこっちはひたすら積む!積み上げる!!
このゲームにいてつく波動系の技が無くて本当に良かったと思います。
意外と攻撃も当たらないのでスピードで素早さを上げますが、今の今まで使えるのが
トキオさんだけかと思ってました。メイシャも使えたじゃないかよ!(笑)
これなら完全にメイシャはサポートに回せるな。そしてレミールはというと…

「あっ、トキオさんスペシャル薬草です」

最後までこの扱いである。

たまには殴ってたけどやっぱりメイシャの補助魔法が使いたくてつい回復をこいつに
任せてしまいました(笑)しかしトキオさんの威力凄いなぁ…200いくか!
邪心が意外とタフだったので結構時間はかかりましたが、オイラの記憶の中で一番長いのは
1時間だから気にすることは無い(笑)ちなみにアークザラッド2な
いよいよ邪心のHPが尽きようとしている…いけレミール!トドメを!!!!

あ、微妙に残った

最後までこの扱いである。

おま、ポケモンじゃないんだから勘弁してくれよ!とトドメはトキオさんが刺しました。
こんな3人ですがいいトリオだったと思っています。








































さて、邪心を倒したところでどうやって元の世界に戻るのか…と思いきや突然アーク
レミールの手元を離れ女神様の姿に。あら、真のラスボスかしら。
女神様はレミールが世界を救ったことは自分自身を助けたことです、と話しました。
アークは女神様の力を分けた姿だったらしい。だからアークに詳しかったのか。

というより疑ってすみませんでした

そして遂に女神様が全てを語り始めました。

この世界全てが女神様によってつくられたものだったこと、

これらの世界で数々の困難を乗り越える試練を受けてもらうはずだったこと、

けれどその中のひとつ、邪心の力が強くなってしまい

女神様の力がアークとして分断されてしまったこと。

そして、邪心はレミールの邪悪な心だったこと。

…あれ?闇は??闇よりもっと悪い心があったということか。つまり…

レミールは腹黒だったんだな!!

おっかねぇ奴だ。逆に言えば今のレミールは穢れ無き善人ということなんだろうか。
女神様はレミールに人として学ぶべきことを全て学んでくれた、と話し
別れの時が来ました、とも言いました。

これから行く世界ではたくさんの試練が待ち受けているでしょう。

しかしあなたなら大丈夫。

何故ならあなたは…

さあ、行きなさい!我が子よ!!

な、なんだってーーーー!?

おま、女神様の子どもって何ぞ!!なんで女神様の子どもがあんなところ(OP参照)
うろついていやがったんだ!というかお前はアレか、天空人とかそういう種類か!?
色々種明かしをされましたが、闇もレミールの一部だったのならばフィギュアの力を
持っていたのも頷ける。でもこいつはこのままどこへ行く気なんだろう…?
って気がついたらトキオさんとメイシャがいない!いつの間にお別れしたのかあいつら…
結局、仲間達は闇によって連れて来られただけの巻き込まれ型勇者だったのかな。
お別れも言えずにいなくなったのはなんだか寂しいのう。
女神様が去り、レミールは光の道を真っ直ぐに歩き出しました。
そしてスタッフロールへ。仲間達のその後が描かれていました。

ミレーネは酒場へ。突然戻ってきたミレーネに酒場の人々は驚いていましたが、その中の
一人の男が何か言いながらミレーネの周りをうろついていましたが彼女が怒ったのか
男は吹っ飛ばされてました(笑)そういやこの戦いの記憶も残されているのかな。

リーシャインは自身が暮らす村へ。男の子に連れられ族長の下へ歩いていきました。
確か族長の娘という設定があったらしいけど、その辺が全くシナリオに絡まないのが
残念だなぁ。とは言え別世界に連れて来られたんじゃどうしようもないけど。

ラックスは機械の世界(相変わらず旅した世界と同一かは不明)へ。
OPでは一人はぐれフィギュアにされましたが、辺りを見回しているとかつて一緒に
行動していた仲間達が行進していたのでそちらへ合流。良かったな!

カミオーは森へ。一緒にいたライオンとも再会しましたがいつの間にかライオンが
増えていました。家族ができたってことかな。そしてカミオーはライオン達を連れて
森の奥へ。人間に追われたらしいけど、その辺もいつか解決できるといいなぁ。

メイシャは町へ。傍にいた子ども達が驚いて隠れてしまいましたが、メイシャは
一人ずつ優しく声をかけて自分の周りに子ども達を呼びました。そして一緒にどこかへ
向かう様子。この旅の話でも聞かせるつもりなんだろうか。

トキオさんは洞窟へ。他のみんなは誰かが傍にいたけど、こいつは単身修行に出ていた
から誰もいないんだな…忍者らしく俊敏な動きで移動しますが、ふと足を止めました。
思い出してるのかなー。レミールがカボチャを軽快に叩いていたところとか。

最後に、レミール。光の道を歩き続ける彼の目の前にが現れ、そして入れと
言わんばかりに勝手に扉が開かれました。勿論中へ入るレミール。


そこは、ざわめく世界。車のクラクションのような音も聞こえる…

そして、赤ん坊の泣き声。

レミールは、人間として生を受けたのだろうか。

これから迎える数々の試練。

けれど、レミールならば大丈夫。

多くの困難を、乗り越えてこられたのだから。


ミスティックアーク Fin

約26時間のプレイでした、お疲れ様でしたー!EDはこういうもんなのかなと思う
感じでしたが、ひとまずレミール=プレイヤー=人の誕生の物語ってことかな。
仲間達と会話が無い分こいつら何を考えて戦っていたんだろう、とかこちらで
想像せざるを得ないお話でしたが、なかなか面白かったです。謎解きとか一部意地悪とも
言うべき仕打ちもあったがな!(笑)背景と同化しすぎたオブジェクトは忘れない。
あとはとにかくBGMが全体的に豪華だったなーと思います。一番好きな
力みなぎるが流れる場所が少なかったのが残念でしたが、章ボス曲やラスボス曲の
重々しくも力強さを感じる迫力は凄かったです。

また、攻略を終えてから色々情報収集へ走ったのですが、リーシャインが凄く強いとか
光のアークは宿る武器がだと攻撃力がかなり増すとか色々あったんだなぁ。
トキオさんに光のアークを宿らせていたのは正解だったんだ。これはビックリ。
そして気がついたらトキオさんとメイシャ以外全く使用しないで終わりました(笑)
すまん他の皆、どうしてもこの2人に情がうつってしまったようだ。
そんな奴らのクリアデータはこちら。

レミール:LV34(武器に火のアーク)
トキオ:LV31(武器に光のアーク)
メイシャ:LV31

あと、闇のアーク石化効果があるなんて思いませんでした。説明書にだってどの武具に
付ければいいかなんて書いてありませんでしたしね!そりゃ最後のアークだし情報は
極力抑えたいか…。結局つけたのはレミールの兜(笑)
真顔でボケを放ち、しかしたまに怖い面を覗かせる不思議なゲーム、
ミスティクアークの体験記を以上で終了させていただきます!お疲れ様でしたー!!
あ、赤ん坊の声が実際のプレイで聞き取れなくて(TVが古いせいかも)
情報収集でようやくそれを知ったってのは内緒だぜ!


次なる冒険は…桜舞う(※管理人の住居地的にはまだです)季節に3人の侠達が立ち上がる!
次回作は「天地を喰らうⅡ」をお届けしたいと思います!
あ、カプンコのRPGです。ACTのもあるらしいけど無理です(笑)
それでは、ここまでご覧下さりどうもありがとうございました!

←前の回へ     体験記目次へ      次の体験記へ→

category: 体験記(ミスティック)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。