風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ジャスブリ) »ジャスブリ体験記第五回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジャスブリ体験記第五回  

ジャストブリード体験記第五回です。


各部隊には魔法使い剣士弓使いがいまして、魔法使いは必ず1人ですが
剣士と弓使いは2人以上いる場合があります。今のところオルロフ隊だけ
剣士:弓使い=1:3ですが主人公とロランは2:2となっています。
彼らに名前以外で違いがあるのかといえば、よく見ると能力値が微妙に
異なっています。でも見た目は同じな上にシナリオにも登場しないし
(今のところ喋る機会はありましたが)この辺がSLGの汎用キャラっぽく
感じられますが、そんな彼らも大好きです。FFT一般兵が好き過ぎて
メリアドールを除名するぐらい馬鹿やらかした奴がお送りする
ジャストブリード体験記、第五回始まるよ!

前回のあらすじ:豹変のオルロフ

攫われた司祭を追い旅を続ける主人公一行は海底トンネルを抜けようと
大商人ボルネに頼み込みましたがザックリ断られ、知り合いらしい
オルロフと共に再度訪れると貸した金を返してくれない怒りなのか
いつもの温和じゃないオルロフを見ることができました(笑)
この人後々強い魔法覚えるからあんまり逆鱗に触れるような事すんなよ…


海底トンネルを通れるようになったので入り口を通せんぼしていた
男に話しかけるとどいてくれました。……しかし、これには実は裏技
要素がありまして、右から話しかけるとへ移動し、何度も話しかけると
海に落ちて溺れてしまうというイベントが起こります(笑)しかもこれ、
悪質な事に二度と戻らないんだぜ……というわけで、落とすだけ落として
リセットして今度は落とさずにしてやった。いつか攻略にイラついて
鬱憤を晴らしたい時に落とそうと思います。


トンネルに入るとなんとも寂しい曲が。しかもそこには人がいました。
そういや町で人の声が聞こえるって言っていたのはこのことだったのか…
自分達の住んでいた町が魔物に襲われ、命からがらトンネルまで
逃げてきたそうで。とりあえずトンネルは開通したからこれから
ダルビアに助けてもらえるかな。また、魔物達は白い服を着た女性
連れていたという話も聞けました。まさかそれは司祭
っていきなりロランが走りこんできました。こいつ、クールなようで
かなり熱い奴だからな…司祭であり恋人のエレンを助けるため、一人で
突っ走ってしまいました。部下も連れて。

おい部下、止めろ、特に一番影響力の強そうなカレン。

これはすぐに追いかけなくては、とオルロフと共にトンネルを抜けると
魔物に襲われ廃墟と化したルトムの町宿屋だけ無事なのがなんとも
スタッフの心意気っぽいね!(笑)この辺に私の家があったの…と
彷徨う女性の姿は心が痛むなぁ。そしてロランはいずこ。


町を抜けるとマップ攻略。そんなに距離は無いけど二手に分かれて
攻略する必要があるな。しかし片方は道が途中で切れており、巣穴を
埋めるのが目的のような地形なのでこちらにオルロフ部隊を移動。
弓使いが3人もいるので遠距離攻撃並びに援護射撃もできるのが
本当に頼もしいな。その分打たれ弱いので気をつけないといけませんが。
敵はキャラクターがある程度近づかないと動かない場合が多いので
それを利用して先に巣穴を埋めてから進もうとも考えましたが、
LV上げも兼ねて敢えて放置したらブーメラン並の攻撃範囲を持つ
バードレイナーが出てきて慌ててトロマー発動(笑)
マップ自体は狭かったのでサックリ攻略。


着いた町はイロンデルの町。トンネルと同様寂しい曲が…
町の近くに魔物の基地を作られ、怖くて家の外に出られないようで。
中には玄関に立つ人もいましたが剣を持つ主人公を見て魔物と戦うなんて
物騒な奴め、と文句を言われたり。しかしそういう奴が基地に向かうのを
見たという声も。それって間違いなくロランだろうなぁ。
武具屋はありませんが道具屋で薬草のを発見。今までのより回復量が
多くなります。あとせっかくなんで復活アイテムも買っておく。

イロンデルの町を出てちょっと西に行ったところに基地はありました。
フィールド上から見るとだよこれ(笑)しかし中はダンジョンっぽい。
途中助けて!と声が聞こえました。上の階で司祭達が連れて行かれている
ようです。会えるかな、と追いかけると階段を上ると倒れているロランの姿。
まずは手当てを、とロランを連れてイロンデルへ。


ロランはの魔物にやられたようで、まるで歯が立たなかった
とか。名前はフィロクセラ、生物学とか植物学とかにありそうだ(笑)
自分が得意とする氷の魔法、それを使えるエメラルドの杖さえあればと
悔しがるロランを連れてとりあえず病院の外へ。曲が普通の曲になって
いました。どうやら魔物に果敢に挑んだことを評価されたようで、
町の人たちも主人公達を信じて外へ出てきた様子。そこで話を聞くと
基地に忍び込んだマルレという少年がエメラルドの杖エレンから預かった
という情報が。ロランに渡さなくてはってずっと思っていたんだな、エレン。
早速マルレを捜すべく子供たちが遊んでいる広場へ。かくれんぼをして
いるようで、木の陰にいたりしますがこのゲームは建物の影木の陰
いった場所には入れないので丸見えだったりする(笑)
少年達のかくれんぼに付き合いマルレを捜すことになりましたが、
ある少年がオルロフの後をついて歩いているのを話しかけたところ
「この大きい人の後ろに隠れれば見つからないと思ったのに」とのことですが

残念、ここは2次元世界だ。

しかもこのかくれんぼ、実はマルレは入っていなかったという(笑)
なんだよおい!と思いつつも道具屋の子どもらしいので次は道具屋へ。
2Fに子どもがいましたが杖を預かっているんだろう!と詰め寄る
ロランの気迫に子ども号泣。あーあ、と一旦お店を出るとカレンが登場。
ロランの話しかけ方じゃ駄目でしょうね、とカレンが子どもに優しく
話しかけると泣き止んでくれました。しかしここでまた新事実。

こいつ、マルレのだった。

おい兄貴どこだ!ちなみに哀れな弟君はロランを大層怖がってしまいました。
「このおじさん、いじめるから嫌い…」ってあいつ何歳だっけ?
主人公より少し年上ぐらいでおじさん呼びは早いはずだが(笑)
病院にいると教えられようやくマルレと会えました。そしてエメラルドの
を入手。ロランが魔法を使えるように。氷魔法クルナスの他にグサーチ
ホルマなど役立つ魔法もありました。宝石が無いと魔法使いじゃない人は
魔法が使えないのかな、主人公とオルロフもきちんと宝石持ってるし。
ちなみに主人公達はまとめて「勇気ある人」と呼ばれていました(笑)
名前じゃないのかよ!


改めて基地へ殴りこみ。今度はもいました。しかし今回は状況が異なり
なんと隊長だけで挑む形になっています。そういやこんな場所もあったな…
隊長だけなのでたった3人、勿論敵もその分減っていますが弓使い
魔法使いがいないのは辛いな…。少しずつ進んで敵をおびき寄せ、3人で
協力して倒してまた少し進むプレイ。1つのマップをクリアし続いて
2F!と進んだところで前に戦ったセクフェアリーによってMP
奪われるわ敵のHPを回復されるわで大ピンチ。くそっ、ちょっと
近づきすぎて敵に囲まれたし…!とあえなくストリムで脱出。
回復したところで再挑戦すると、一度倒したマップは敵が出ないようなので
これは全力でぶつかってもいいんだなとわかったところで

グサーチ無双開幕

ランダムだけど3回攻撃広範囲で繰り出してくれるのでそれなりに
削ってくれるのが助かります。そうして2Fも突破。また回復しに町へ
戻り、再び基地に来ると2Fには人が。かつてここで宿を開いていた人
のようで、客なんて来るのかよ?と言う人がいましたが間違いなくその客は
オレらです(笑)セーブもできるのでまさしくセーブポイント

階段を上ればなんかでっかい魔物発見、これがフィロクセラ
既に司祭達を「あの方」の元へ送ったとか。誰だっけ、親玉の名前(笑)
曲が変わりボス戦?の曲へ。ロランの言った通りクルナスしか通用しない
みたいです。ということは主人公とオルロフは回復だけかな。
少しずつHPを減らし、たまにグサーチで3人均等にダメージを喰らいつつ
ロランでフィロクセラを撃破、そしてこいつの部隊だけLVアップ(笑)
ちょ、さっき離脱してたくせに先にLVアップとかずるい…!
もう遅い、と笑いながらフィロクセラは息絶えました。


ここからまだ先へ行ける様子。一度戻って回復して先へ行くとまたもや
マップになっていました。先には町。ここも例に漏れず分かれて動き
攻略しますが今回の新参、イモムシのクロウラーに思いっきり轢かれて
しまいました(笑)しかしそいつが止まれるのは空いてる場所だけなので
そいつが転がってストップできる場所を作らないようにを背に縦列したり
なんとか対策。ここでオルロフが強力な魔法を覚えましたがこれはまた
次回にでも(笑)しかしクロウラーすげぇな、5人ぐらい一気に轢かれて
ビックリしたわ!あと巣穴からバードレイナーが出たり今回もグダグダした
内容になったので割愛(笑)


先の町はスサンドナ。この近くにバニュルスの長城があり、そこに女の子が
連れて行かれたという情報が。また、この辺の砂漠にはウインガの民がいるそうで、
長老がウインガの民に会うことができるを持っているそうなのですが
タダとはいかないようで枯れた井戸を救う手伝いをしてほしいとのこと。
そもそもウインガの民ってどんな奴なのか、とか何か主人公に力を貸して
くれるのか、とか知らないんだが……?


あと一歩で救えなかった司祭達。

それでも男達は諦めない、大切な人を助けるまでは。

次回を待て!!

←前の体験記へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ジャスブリ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。