風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ジャスブリ) »ジャスブリ体験記第六回

ジャスブリ体験記第六回  

ジャストブリード体験記第六回です。


FCソフトにはよくある「電源を切る時はリセットを押しながら」
このジャストブリードも例に漏れずそういう風にメッセージを出されるのですが
現在使っているニューファミコンは……リセットが効かないのである。
よってプレイ終了後はバツンと電源を落とし、念のためにデータを複製させています。
なので……下手したらマグナブラバンみたいな事になるかもしれない(笑)
あっちは意図的にやったことですが果たしてデータを破損させず無事にEDまで
たどり着くことはできるのか!まだ中盤にもさしかかっていない第六回です。

前回のあらすじ:ロランが主役

主人公が喋らないゲームなので仲間達(※隊長に限る)の方が喋ります。
炎の魔物、フィロクセラをロランの氷の魔法で撃退したものの、司祭達は
更に遠くに連れて行かれた様子。今度はバニュルスの長城という場所に連れて
行かれたとの目撃情報があり、主人公達はウインガの民に協力を得るため
まずは長老に頼まれた井戸掘りの護衛をすることになりました。


フィールドへ出るとじいさん×3。この爺ちゃんズを5ターンの間
守ってやるのが今回の目的。でも巣穴はあるし敵もそれなりにいるし、何より
転がって直線状にダメージを与えるクロウラーがいるので固まって戦った方が
良さそうだな。じいさんのHPはたったの。一撃でも喰らえばきっとアウト
というわけで魔法やら弓やらで戦いますが巣穴から新参の魔物が登場。
ジャークというトカゲっぽい奴なのですがこいつは遠距離攻撃があり
しかもナナメも可能という面倒な奴。というわけでトロマーで眠らせつつ
たまにクロウラーに轢かれながらもどうにか巣穴を除去し、そうこうしている
内に5ターンが経過。何か液体が井戸から湧き出……え…黒?石油!?

石油王に俺はなる!

…というわけにもならず、とにかくが欲しいスサンドナの人々。
爺さんズは引き上げたのでこちらも敵をぼちぼち片付けて退散。


まさか司祭を助ける旅の途中で井戸掘りの護衛をすることになるなんて…と
なんだか凹んでいるロランを見かけつつ長老にあのー、証は…と尋ねると
出てきたのが石油なため却下、と言われてしまいました。しかしオルロフ曰く
バニュルスの長城について詳しいウインガの民に力を借りることができれば…
ということなのでどうしても欲しい!と話しかけると今度は北東にある
オアシスからツルハシを使って水を引いて欲しいとの依頼が。
そして何だってしてやる、と半ば自棄になっているロランを見かける。
今度は村を北側に抜けて新しいフィールド。奥に長い壁が見えるけれど
あれがバニュルスの長城なんだな。町も見えるけどそこまではかなり遠いし
まずは水を引くことを優先させないと。ツルハシは武器として装備でき、
オアシスから町までの数マスに岩がごちゃごちゃあるような道があって
そこを「攻撃」すると水を引くことができるので今回は先へ進まず
ただ向かってくる敵を排除しつつひたすら水を引くという作戦へ。
そしてその役目を引き受けさせたのがオルロフ部隊の剣士、パティ
たまたまオアシスに近かったことと、弓使い達は遠距離攻撃をしてもらう為
手が空きそうだったのでお願いしてみました。さりげなくここで初めて
戦闘フィールド内でも装備変更ができることに気付く(笑)
スケルトンやバードレイナーなど今まで見た敵が一気に押し寄せますが
こちらもそれなりに強くなっているので返り討ちにしつつオアシスから
水を引くことに成功。敵を片付けて再び村へ戻りました。


今度はきちんと水を引いたのでウインガの証を入手。これをさっきの場所で
使うとウインガの民が姿を現すということなので早速使ってみると、
ような音が。証って笛なの?そしてフラッシュと轟音が響き…

戦 車 登 場

……えっこれ戦車?でも車輪もあるし車っぽいよなぁ…あとはあれに接触
すればいいだけだろうからさっきの水引と同じ要領で敵を返り討ちにしつつ、
と思ったらターン終了後に戦車が移動してしまい大慌て。敵は向かってくるのに
こちらはあの戦車を追いかけなくてはいけないというカオス必至な事態。

バスにちょっと乗り損ねて懸命に追いかける気持ちに似てる。

待ってー!運転手さん気付いてー!乗せてー!と走る主人公部隊に合わせて
ごちゃごちゃと動く計18名の戦士達。戦車に追いつく頃にはやっぱり
付近の敵はいなくなっていました(笑)必死すぎたな…


ウインガの民が暮らすウインガの町(、でいいのかな)に到着。
これに乗って砂漠を彷徨っているみたいで、きちんと宿も武器屋もあるのか。
ロランとオルロフはどこかなー、と歩くと1人の男を発見。

お、お前は…ハンス!ハンスじゃないか!!
既にネタバレですがこいつは仲間になる人です(笑)というか1人だけ
カラーな奴だから目立つよ!女にモテる方法は無いかね、なんてマヌケな事を
ほざいていたのでひとまずスルー。上の階にロランとオルロフがおり、
ウインガの民と協力してバニュルスの長城を攻めるという作戦を立てている
ところでした。砂漠に暮らすウインガの民もバニュルスの長城を魔物に
のっとられるのは嫌なようで、しかも司祭が連れ去られている情報も
あるようなので利害一致。この戦車を使って長城に突撃し、内部に突入。
そして魔物を倒しつつ司祭を救出しましょうという作戦なのですが、
実は奥に進むためにはスイッチを踏んで扉を開けなければいけないようで
しかもそれはずっと押しっぱ必須。つまり、先に進むためには部隊を置いて
行かなくてはいけないということ。開ける扉は3つ。………ってあれ、
主人公達だけじゃ開けるだけで終わる(笑)どうしよう…となったところで
先ほどのハンスが登場。何をしていた、とウインガの人に怒られたところで
こいつの部隊を連れて行って下さいと言われました。おぉうまた仲間だな!
というかこいつウインガの民だったんだな…すっかり忘れてたよ。
ハンスには女の子にモテるぞ、となんとも情けない説明をしますが
それを聞いてやるやる!なハンス…なんという愛されるべきアホ(笑)
ハンス部隊は隊長のハンスが弓使いに加え普通の弓使いも多く正に
弓使い部隊。かなり頼もしかったりします。そんなハンス部隊も加え
合計24人に。うむ、多すぎる…(笑)


操縦席に座って好きな時に攻め込んでくれと言われたので先に武器屋で
鉄の槍鉄の弓ブーメランは攻撃力の限界でチェンジ)を装備させて
いざ挑戦。戦車を動かす気分はまさにメタルマックス!敵も出てこないし
あとは正面突破をするのみ!!ズドーンとぶつかって内部へ潜入。
マップを見回すとこれは…長いな。確かにスイッチがあってその先に扉、
そして最奥部に司祭3人の姿。しかしこのマップ、グルグル巻きなんだけど
長城ってこんなんだっけ?(笑)巣穴があるので早いとこ埋めないとこれは
面倒そうだ。まず最初の扉を開けるのはハンス部隊。弓使い部隊をここで
置いていくのは勿体無いけど道幅が狭いので弓の出番が…というより

ブーメラン売るんじゃなかった。

こういう狭い場所こそナナメにも攻撃できるブーメランが活躍するってのに
騙されたぜ!ちくしょうウインガの民め!(責任転嫁)
バードレイナーとジャークの遠距離攻撃、巣穴から沸いてくるスケルトンの
突撃に苦しめられつつもなんとか突破、ここでハンス部隊とはお別れに。

次の扉はオルロフ部隊に任せることにし、ここでお役目御免となるならば!
とオルロフがいよいよフリバネンを開放。なんだかよくわからない青い玉が
ボヨンボヨンと跳ね、複数の敵にダメージを与える強烈な魔法なのだ!

ボイーン
ボイーン
ボイーン
たった3回かよ!!


お、おかしいな…もっと回数が多かったと思うんだ。使用MP以上の働きを
見せてくれたはずなんだ…3回ってグサーチの方が燃費いいよ!
とかやってる内に巣穴も埋めて扉も開放。どんどん仲間達を置いていくのは
辛いなぁ…勿論敵の数も減っているけれども。

しかしよくよく考えたら扉の先にメンバーを進ませたらあとはスイッチを
押さなくてもいいので、弓使いの出番が始まりました。あと魔法も使えるので
さりげなく全体回復魔法を使ってもらったりもできます。

「届かないと思ったか?壁を貫通して矢が飛ぶんだよ!!」
「凄い…ミステリアスです…。」


奇妙な状態ですが2D故にできる荒業です(笑)これで突撃してくる
スケルトンのHPを微妙に削らせ、主人公達が倒しやすくすることができました。
そしていよいよ最後の扉。ここにはロラン部隊を置いていきます。
これで最後は主人公達6人が進むことに。LVが上がったことにより
主人公がアラウンド(正方形範囲の攻撃魔法)、アイザックがバーナスより
範囲の広がったバーライザを覚え混戦には備えられました。
行ってくるぜ!何かあったら援護よろしくな!

一方、主人公達が向かった先にある巣穴から出てくるスケルトンを
ハンス部隊が毎ターン1匹倒してこっそり経験値を得ていたとか
そういう小話もありました。結局主人公達が来ちゃったのでそっちに
向かって行っちゃったけどね!!


MPに余力はあったもののやっぱり使える回数には限界があり、ハンス達の
護衛も届かず最終的には乱打戦に(笑)巣穴も埋めて全滅させたのですが
いつものフィールドのように勝利した!とはならずこのまま司祭達の所へ
移動しないといけないようで。うむ、嫌な予感しかしないな!
ちなみに司祭達、皆HPは低いですがMPが77とか凄いな…。
フィリス!と目の前に立った主人公でしたが何か様子がおかしい司祭達。
これは罠。既に司祭達は遠くへ連れて行かれ、ここにいたのは司祭に化けた
魔物だったのでした。ガープという魔物が3体。ここまで来るのにだいぶ
疲弊してきた主人公部隊。MPも無く残るはただの攻撃のみ。

諦めるな…!

お前達の所へ向かうことは叶わないけれど、

弓が、魔法が、

お前達を援護する!!!

ってカッコ良く壁から弓とか貫通させたかったんですが残念なことに
オルロフ部隊の弓だけしか届きませんでした(笑)
ひとまず普通に殴って倒し、ウインガに戻りました。
余談ですがこのマップ、攻略に50分かかったんだぜ…


バニュルスの長城から魔物を排除したことをお祝いしているムードに
なったウインガ。しかし司祭を助けられていないのでまだ俺たちに勝利は
無い、と呟くロラン。ちなみにこの戦車、突撃の衝撃で壊れたのかしばらく
動けないようなので長城から先へ進むことしかできないとか。
また、ここで改めてハンスが仲間になりました。奴の目的は
女の子にモテたいという不順極まりないものでした。
こいつ…ヒゲ生えてるけど主人公のこと「アニキ」って呼ぶんだぜ…
ともあれ実は回復魔法に優れているハンス。理由は……その内わかります。
4部隊となり今度は長城を抜けて再び司祭を救う旅へ。


弓使いハンスが加わり4部隊となった主人公。

彼らの旅を妨げる魔物の姿は、まだまだ多い…

次回を待て!!

←前の体験記へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ジャスブリ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop