風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ジャスブリ) »ジャスブリ体験記第壱拾回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジャスブリ体験記第壱拾回  

ジャストブリード体験記第壱拾回です。


このゲームのお店の人たちの台詞が妙に凝っていると最近気付きました。
損を承知で○○Gで買い取る、と言ったり毎度ありがとうござい、とかなんか
味のあることをしゃべってくれます(笑)そんなさりげないえにくすの遊び心
気付いたのが第壱拾回のことでした。うん、遅いね!

前回のあらすじ:3対24

サンドワーム戦がこんな感じになってました(笑)これが数の暴力か…。
エセンシアの守備隊長リディアと協力して町を救ったところで司祭を助ける
旅はまだまだ続き、シーケットの町でハンスがコゼットという兵士祈願の
女の子と仲良くなったところで終了し、以後は資金集めとLV上げをして
いました。LVが17になり、装備も万端となったところで次の町へ。
ところで北に山賊がいるとか言いながらまだこちらは進展無いな。


南にあるバーンという町から来たやけに東北訛りの強い女性の話を聞いて
いざ南口から出てみたら巣穴が4つ横に並んでいるのが計4つ…合計16個
巣穴がありました。うわぁ、何出てくるんだろ…。しかも最初からいる敵は
新参のランドアーチンというカメっぽい奴。防御が凄く高いようですが
固まっているところをバララザンで仕留めたら意外とあっさりいきました(笑)
そして巣穴からは前回も出てきたモーキン(鳥)が大量発生。
手前の巣穴はこれからすぐに潰すことはできますが残りの8つの巣穴が
遠くにあるため、手前の巣穴を片付けて向かう頃にはそれはもう
カラスが夕方山に帰るようなぐらいうじゃうじゃいました(笑)
いくら毎ターン必ず1つの巣穴から1匹出てくるわけではないとはいえ
大体5,6匹は出てくるのでそれはもう面倒なことに。
うわぁ…気持ち悪いわー…しかも飛行音ちょっと虫っぽいんだよな、
ビ~ジジジって。というわけでこういう時こそアラウンドバララザン
そして大量殺戮魔法(単に全体攻撃クルレインの出番です。
これで経験値を稼ぎながら進み、全滅させたところでようやくバーンへ。


バーンに入ると何故か主人公の後ろにひっつくハンス。ん、どうした?
トコトコと歩くと突然ハンスがコゼットの事を思い出しては色々と語りだし
これは単にのろけている様子。あーもうこいつなんで来たんだっけ…あ、
女の子にモテるためだったか(笑)こいつ大丈夫だろうか、と思いながら
お店に入り何か武器防具で新調されているのはないかと見たところ

鋼の鎧 2000G
鋼の盾 2500G

シーケットで買い替えたばかりなのにもう新しいのが入荷…だと…!?

あんなに頑張って巣穴から生えてきたモーキンを大量に狩って狩り過ぎた
結果巣穴から敵が出てこなくなって戦闘終了になったぐらい頑張って
稼いで買い集めた鉄の鎧と鉄の盾と精霊の杖と天使のローブがもう
劣化扱いされるとか無いわー絶対無いわー!
(ここまでノンブレス)

せっかく時間かけて頑張ったのにな…としょんぼりしながらひとまず
今ある所持金を見て隊長達だけの分でも、と購入。とりあえず、
今回の鎧・盾も剣士しか装備できないのでまたお金稼ぎをして全員分
用意しないとな。んで、情報収集もしたところずいぶんと訛りが強い
この町より更に酷いツンガル弁というのを話す町、ツンガルがこの先に
あり川が氾濫して町の半分が水没してしまったとか。しかも犯人が
ゲル・ド・レイらしい。……あれ、これラスボスじゃないっけ?(笑)
久々にこいつの名前聞いたわー。それにしてもツンガル東北って…
これ完全に津軽弁のことだよな。確かに岩手人の自分ですら津軽弁は
わかりそうでわからないぐらい別の言語に聞こえるけれども、
あんまり津軽disんなよ!津軽りんごぶつけんぞ!!
それじゃそのツンガルに行くか、と出口へ向かうと一人の兵士が
バタバタと走りこんできました。何事?と思ったらシーケット山賊
襲われてしまったとか!すぐにコゼットちゃん!と慌てるハンス。
すぐにストリムでシーケットへ移動することに。


シーケットに降りると悲しい曲に…。町自体はボロボロではないものの
怪我人がいたり避難しているのか人がいなかったり。ハンスが捜していた
コゼットは町の人の仇をとるために無謀にも山賊のいる隠れ家へ向かって
しまったようで。すぐに追いかけないといけないな!

洞窟に入ると人がいたので話を聞くと、ここには最強の弓矢があるとか。
宝箱もあるようだし流石は山賊、いいものを持っていそうだ…(笑)
道が5つにも分かれていたのでテキトーに入ると山賊3人がお出迎え。
そしてこちらは隊長のみ。うわぁこれはまた面倒なことになった!
しかもターン終了後にっぽいのからマーロウ(8方向)の効果が
ありザクザク刺さったし(笑)山賊も山賊で硬いなぁ…!というわけで
ここは一つ、本気で倒してすぐに戻って回復しようと考えて容赦無く
攻撃魔法を浴びせてみることに。ある程度近づくことができれば
ブンシード4連続攻撃なんてのもできるしな!それにしてもデュバルの
ライザック(雷)の威力が凄い。少しHPを削ればあとはこれで必ず1人を
撃破できそう。倒した先には宝箱。なるほど、と一旦回復しに戻っては
他の部屋にも入り宝箱を入手、ということを繰り返して最後の部屋で
ルナ・ボウを入手。わざわざファンファーレまで鳴るんだからこれが最強の
弓なんだろうな!そして勿論装備するのはハンス。というか奴だろう。

攻撃力 18→57

どっかで見た覚えのあるチート具合だな。

というかもうこの時点でハンスに離脱フラグが立ったわ!(笑)
それじゃ宝箱も全部取ったし最後のそれっぽい部屋に行くか。
そこにも山賊がいましたが魔法の連打であっさり終了。確認のために攻略サイト
さんを覗いていたら、ここには一応山賊の頭っぽいのがいたようです(笑)
すまないなぁ、最強装備を手にしたハンスのブンシードは鬼畜だったわ!
奥の部屋でコゼットを発見、しかし怪我をしていたのですぐに町へ戻ることに。


なんとか一命を取り留めたコゼット。そんな彼女が心配でハンスはとうとう
主人公に町が元通りになるまでここを守りたいと言い出しました。あいつは
動く戦車で生きたウインガの民、どこかに留まるということを知らない
故に初めてそういう気持ちを持ったようです。うう、こいつの部隊の
ブーメラン×4が凄く頼もしかったんだけどな…!泣く泣く離脱を許可し、
ロランと共に外へ。これで3部隊になりました。で、ここでそろそろ
リディアが追いつくんじゃないかなと勝手に思いつつ(笑)オルロフ隊同様
ハンス隊の部下がシーケットの町に残るように。実はハンス隊唯一の剣士
リカルドの防御力が凄まじい鉄壁だったということにLV上げの最中
気が付いたんだよな(笑)あとニコライが弓使いトリオの中で攻撃も防御も
劣るちょっと駄目っこだったこととか、結構味があって好きでした。

それじゃ元気でな…!とハンス隊を置いて一行は再びバーンへ。
また防具を調えてから出発だなー。ツンガルでもいいのが売っていたら
泣くと思うけれども(笑)しかし気になるのが山賊に入れ知恵をしていたのが
ルビーのついた杖を持った男だったということ。これはゲル・ド・レイ
ことなのか、また別の誰かなのか…にしてもルビーといえばランブルビルの
伝説
で賢者達の中で邪心を持ったことで巨神を暴走させ追放されたとかいう
キーマン。山賊の隠れ家では会わなかったけれども、一体何者だろうか。


町を、好きな人を守るために主人公と別れたハンス。

山賊に入れ知恵をして町を襲わせたルビーの杖を持つ男。

次の旅では一体どんな事が起こるのか…?

次回を待て!!

←前の体験記へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ジャスブリ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。