風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ジャスブリ) »ジャスブリ体験記第壱拾壱回

ジャスブリ体験記第壱拾壱回  

ジャストブリード体験記第壱拾壱回です。


さて、前回より1週間以上経っての更新となりました。2010年12月7日
ブログで事件の全貌を語っていますが、ええあんな事がありまして(笑)
それでもなんとか2日かけて進み直しましたとも!というわけであと少しで
終わるこの旅路、今度こそ無事にクリアしてみせよう!!

前回のあらすじ:チート武器は離脱の前触れ

オルロフハンスも、なんでそんなわかりやすいフラグ立てるのよ…
襲撃されたシーケットを立て直すのに協力したいハンスの願いを受け入れ
別れた主人公達。一行はバーンの町から先へ進むのでした。


…で、この後消えてしまったわけですが(笑)バーンから先へ行こうとすると
リディアが追ってきて仲間になってくれます。エセンシアがだいぶ落ち着いて
きたようだということで、まさにハンスの替わりにという感じにIN。
LVが若干低いのでLV上げが必須だなぁ。ちなみに編成は剣士2弓使い2
つまり現在の4部隊全員同じ編成でした(笑)だからなんで離脱する部隊に
限って弓使いが多い編成なの…。ここから先に進む前にLV上げをするべく
シーケット~バーン間のマップへ。ここに出てくるランドアーチンという
敵の経験値が他の敵より高いということで、魔法を使って撃破しては
すぐに町に戻ってやり直すという手を攻略サイトさんより教えてもらい
試してみたところこれは……ラクだ!(笑)全部隊の魔法使い達の
活躍によりLVを20にし、更にお金もたまったので装備を充実させる
こともできて大満足。これで改めて先へ行けるってものです。


バーンの先にあるツンガルへ向かうマップ。ここの新参で見覚えがある
奴がいました。アンペラーという光るツノを持った敵です。こいつ、確か
ライザック(雷魔法)を使ったんだよな…!だからあのツノだったんだと
把握した記憶がありまして。また、ガーゴンというこれまた不気味な
敵も増えており、更にHPも増えているので本当に終盤に突入した感じが
します。だがしかし!こっちだってLVを上げたわけでして!

ライザザン!クルレイン!アラウンド!トルネーダス!!

剣士の出番が一番無い。

あいつら接近戦しかできないものな!(笑)しかしこのマップ、町は
すぐ見えるのに敵の巣穴は少し離れた場所にあるため敵の全滅よりは
先に町に入る方が先だなと思い、今回はただ倒しながら巣穴から出てくる
敵を防ぎつつツンガルへ移動するだけにしました。


ツンガルに入り人に話しかければズーズー弁に似た何かを話す人々。
何を言っているのかわからずロランやリディアも困惑している中たった
1人平気な顔をした男が。デュバル爺ちゃんでした。そういやバーンで
ツンガル弁を知ってるようだったな。というわけで通訳をお願いしつつ
話をして回ると川の上流にあるダムが魔物によって壊され、町の半分が
水浸しになってしまったとか。しかもその目的は主人公達の足止め
このままじゃ先に進めないのでダムを直す方法を聞いて回ると
何故か女性としか話をしない!というおじさんが。女性か…。
というわけでリディアも連れて3人になるもリディアとだけ話をしたい
ようで、そしておじさんが喋るのもツンガル弁というわけで…

おじさん⇔リディア⇔デュバルの伝言ゲームが始まりました。

既におじさん⇔リディアの間で微妙な間違いがあるらしく(そりゃそうだ)
しかも何故か姉ちゃんいい乳してんなとかそれセクハラ発言!というのも
あり最終的にはリディアが疲れてしまいました(笑)おい、今のどこに
ダムを直すヒントがあったよ!結局ただのイベントか、これ…。
怪我をした男が丸太があれば直せるけど自分は怪我をしていて知り合いの
木こりの家に行けない、と話してくれました。木こり…なんかいたな!
ストリムで行き先を選べばありました、木こりの家。確かカレン
拾って介抱してくれた人だったなー。というわけで早速言って話をして
みるとあっさり丸太をくれました。それにしてもで水をせき止められる
のか気になる…土嚢の方が地味にいいんじゃね?


一旦ツンガルを出るもやはり敵はいたので今度こそ全滅させてから
ダムの修理だな。今回も魔法とブーメランのコンボでゴリゴリと削り
最後に剣士でトドメ。やっぱりLV上げの効果は高いな…!
巣穴も埋めて全滅させたところで移動がラクになり、ダムのところで
丸太を使用するとあっさり修理。お前、そんな技能持っていたのか。

再びツンガルに戻ると水が引いて沈んでいた武器屋や道具屋が
出てきました。商品が使い物にならないとかそんなオチなんて無かった。
ここでは銀ブーメランがあったので弓使い達に装備。ついでに話を
聞いて回るとこの先にあるブブレーの方で火の手が上がったとか…
しかもブブレーにはターコイズの司祭がいるってなればこれはもう
大ピンチ。すぐに向かわなくては!


ツンガルからブブレーへの道の新参はマンティコア。確かこいつは…
を吐いた気がするな。少しずつ、前のプレイ(数年前、クリアの
少し前で諦めました、笑)
の記憶に近づきつつある…!記憶通り
見事に焼かれましたがね!(笑)巣穴からはエイかと思ったらマンタ
魔物が出てきたりしましたがやはりLV上げの効果で意外とサックリ
いけました。上げすぎたか?と余裕をぶっこいてみる。


ブブレーに到着するも崩壊した家や悲しげなBGMで完全に手遅れ
だったと思い知らされることに…。世界で一番平和と謳っていたらしい
のですが散々です。仲間達も怒ったり嘆いたり。ここにいた司祭、
クレアもやはり攫われてしまったようで、これで6人の司祭全員が
攫われたことになるなぁ。なんとも間に合わなかった感満載。
しかし主人公達の到着により魔物達は西の火山の洞窟に逃げ込んだようで
まだ間に合うかもしれないとのこと。何せ北側にはランブルビルの建物が
残っているらしく、更に巨神ジスファンデルを封印した場所でもある
みたいなので本当に最後の最後まで来たようで。果たしてクレアだけでも
助け出すことはできるのか…!で、ブブレーでも買い物ができるのかと
探したら宿屋の2Fに自動販売機の形で武器防具が売られていました。

武装ができる町のどこが世界で一番平和なんだよ…

最後の武具はなのかな。銅→鉄→鋼→銀とレベルアップしたようで。
最後だけあって値段も高いのでこれはまたLV上げをしながらお金を
貯めて買い揃えようと思います。

それにしても、ルビーを手にしたのはエゼルキエルのようで、ルビーの
導師の一族はランブルビル追放された後世界を転々としていたことから
復讐しようとしている、なんて一般女性から聞いたんですが
主人公達のようにエゼルキエルも宝石に導かれた奴だったのかな。
トリ肉の麻痺事件以降見てないけれども(笑)


とうとう巨神の眠る土地までやって来た主人公達。

果たして最後の司祭を助け出すことはできるのか?

次回を待て!!

←前の体験記へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ジャスブリ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop