風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(アクト) »アクト体験記第弐回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アクト体験記第弐回  

アクトレイザー体験記第弐回です。


以前から知っていたこのアクトレイザー、MMRジャストブリードと続く
既知ゲームの攻略となっています。何せEDまでの動画を2種類も見ていたもので…
フルボイス動画、現在は削除と実況プレイ動画)しかし見るやるは大違い!
好き放題クリエイトして、好き放題アクションして盛り上がっている第弐回です。

前回のあらすじ:地震起こせば人口が増える

結論から言うと、こうなる。文化レベルって…重要だね。
フィルモア地域を魔物から取り戻し、人々が住む土地に導いた神様。続いては
お隣、ブラッドプールに向かいました。


ブラッドプール、なんて物騒な言葉が用いられたこのステージ、足場が
血の池の上に浮かぶ木製の板とかおっかねぇ…!そしてブーメランを投げてくる
トカゲや石を投げてくる小人みたいな魔物など新参目白押し。足場によっては
ジャンプしても突き抜けられないものがあるみたいで、ジャンプしたら
天井にそのままぶつかって進めないなんて間抜けな一幕もありました(笑)
ひとまず真っ直ぐ行くか!と進んですぐにボス戦。マンティコアかな。
左右に3段ある足場が舞台で、にジャンプして炎を吐いては向かいの足場に
飛んで、の繰り返しなのでどこを狙って斬りかかるかが重要みたいだな。
ひとまず炎を吐いた後を狙いジャンプするもぶつかってしまい

ノックバックで血の池にドボン。

うわぁ、これでミス扱いかよ!(笑)ノックバックでミス扱いなんて
龍剣伝が懐かしまれるわ…。途中から再スタートし、2回戦。次はあまり
近づかないように気を付けつつ攻撃を狙うも神様がいる足場側には縦ジャンプ
使わないんだな。しかし本当に狙いにくい…時間切れになりそうで怖いな。
かと言ってむやみに突っ込めばダメージを受けてまた血の海にドボンか…
それにしても下の足場に移動って動き無いんだな。ACTならよくある
操作だと思ったんですがこれはできないのでナナメに飛び一番下の段へ。
そこから向かいにいるマンティコアに斬りかかっては別の足場にジャンプした
後も狙って再び一番下の足場で待機、を繰り返しなんとかクリア。
時間切れになりそうだったなぁ…


さあさあクリエイションモードの開始。まずは沼地が多いので太陽の光で
干上がらせてほしいと頼まれ魔物を倒してSPを回復させながら太陽光発射。
今回の魔物の巣は4つ。白いけどブルードラゴンという名前らしい魔物に
気が付いたら建物を壊されたりと今回は魔物にそれなりにやられてます(笑)
沼地が綺麗になったところで魔物の巣へ町の発展方向を促しますが、そこでまた
祭壇に人間が。おう、今度は何だと聞いてみると二人の間に生まれた子ども
テディーが元気が良すぎて困るってことらしい。

人「こんなこと話しても仕方の無いことでしたね」
神「単なる親馬鹿じゃねぇかよこんちくしょうが


というかこの状態、神⇔人のコミュニケーションがどこまで取れているのかが
気になる。あくまで人間は神様に祈りを捧げているだけのような気がするんだけど
微妙に意思疎通してるよな(笑)

それからまた少し経ち、をかけたいけど橋をかける技術が無いんです、と
言われたのでそういや前回のフィルモアで捧げ物として受け取った
「橋の技術」があったな、と渡すと無事橋をかけられるように。
なんだろう、設計図とかかな(笑)更に捧げ物としてお米をもらいました。
麦より多くの人を養えるそうなので水田>畑なのかな、ゲーム的には。
それならちょっとフィルモアの畑を水田にしてみるか、と移動。


よーすフィルモアの連中!ちょっと畑を水田にしてやろう!!
使ってみたところ確かに水田にはなったけど…これからどうしようか。
ん、よく見るとまだ文化レベル2(最高は)の頃の建物があるな。
よーしお前ら!今後のためにちょっとぶち壊させてもらうぞ!!

ビシャーンゴロゴロゴロバリバリバリーン

大地の神様ちゃう、こいつ破壊神や。

SPが足りなくなったのならブラッドプールの魔物を倒せばいいじゃない、の
ノリでフィルモアの建物を一部建替えさせました(笑)


そんな事をして再びブラッドプール。町を発展させていると再び人が。
先ほど親馬鹿面していた2人がテディーが家出をしてしまったと憂いてました。
この一切れのパンを与えてほしいと言われ受け取りますがお腹をすかせて
いる子どもに一切れって足りないんじゃ(笑)探してみると洞窟っぽい入り口に
ウロウロする人が見えたのでそこにパンを与え…いや落としてみました。
天使は母親が焼いてくれたこのパンを見てどう思うでしょうね?と聞いて
きましたが冷静に考えてホラーだろ、これ…空からパンが落ちてくるとか…
その後テディーは西側の赤い湖の原因を探っていたらしく、原因が湖の南に
ある魔物の巣であると発見したらしい。お前…天才だな!
そして洞窟で拾った破壊の骸骨を受け取り、太陽光を使いながら雷で壊した
ところで見えた魔物の巣に使うと巣が無くなり、更に湖の色も綺麗なへ。

あいつ…倒したらSP3も回復したんだけどな…

その後あったイベントは漁の開始フィルモアと道が繋がった事などが
あり、いよいよ最後の魔物の巣を封印したところで最後のイベント。
湖の古城から魔物がやってきて生贄を要求してきたらしい。やむなく3人の
生贄を用意し、更にくじ引きで決めたところあのテディーになってしまった
らしく…どうか魔物を倒して下さい!と言われたものの、
テディーじゃなかったらどうするつもりだったんだろうか。
また、文化レベルも3となったのでここで改めて地震による建物強制建替えへ。
フィルモアの人口も微妙に増えたこともありレベルがへ。それじゃ行くか!


いざACT2へ。薄暗い城だなぁ…ガーゴイルみたいな石像は炎を吐きますが
これしゃがんでも当たるしジャンプしても微妙な間隔で撃つのでやっぱり当たるし
どうなってんだ。確か当たらないで行く方法もあったはずなんだけども…
ここにもがあるので気をつけつつ、壁を伝うスライムはこちらに向かって
飛んでくるので斬って迎え撃ちながら進みましたが今回はフィルモアより
簡単に進めているような気がする…。そしてボス、ウルフ・ツェッペリン
マントを着込んだ男の攻撃は3WAYSTGのようだ)の弾を出して
ワープして別の足場からまた同じ攻撃、の繰り返し。しかも雷の方向も
決まっているため弾をかわし雷を出してから攻撃すれば簡単。
ところがライフを半分くらい削ったところでに変身しパターンが変化。
三角跳びやら飛ぶ弾の弾道が変わったりでええい面倒だ!こうなったら
さっきブラッドプールの人々から貰った星屑の魔法を喰らえ!!!
炎の魔法より消費MPは多いですが小隕石が連続でドカドカ落ちてくるので
連続ダメージが見込めます。というわけでこれでトドメ。


さー終わった終わった、とブラッドプールに戻りテディーの無事やまた
アイテムを受け取ったりもしましたが今度は町で争いが起こってしまった
ようで、荒んだ心を和ませるものはありませんか?と頼まれましたが
フィルモアからそういったものは受け取っていないし、とりあえずどうしようも
ないんでまた次のエリアで探してみるかな。


順調に土地を平和にしつつある神様。

しかし、魔物達の力も徐々に強くなっていく…!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(アクト)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。