風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(アクト) »アクト体験記第四回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アクト体験記第四回  

アクトレイザー体験記第四回です。


アクションモードクリエイションモードとあるアクトレイザー。後者の
クリエイションモードが意外とハマるハマる。人口が増えていく様子を眺めたり
時に雷で文化レベルの低い建物を容赦無く破壊したりと好き放題できるのと
コツコツやる姿勢が日本人の気質に合っているそうですが、海外向けに作られた
らしいはこのクリエイションモードが削除されているというのは調べると
結構出てきやすいお話。そういやあんまり見ないな、ソフト。

前回のあらすじ:残機の暴力

まさかミスるごとに途中にあるMP増殖のアイテムが手に入ってその結果
魔法がかなりの回数使えるようになるとは思いませんでした(笑)
砂漠の土地、カサンドラを平和(疫病が流行りだしたけれども)にして
次なる土地、アイトスへ向かいました。


アイトスは高台の土地で、山まみれ。ACT1もそんなステージでした。
途中でが運ぶ小さなに乗りますが勿論何も無く進むはずがなく
魔物の妨害が酷いこと。ダメージを受ければノックバックで真っ逆さまに
落ちてミスになるためとにかく敵は倒しながら進みますが攻撃が利かない
宙に浮かぶドクロに大苦戦。攻撃が利かないならジャンプで飛び越せばいい
とわかっていても船が動くため結果真上にジャンプではなくやや前方
ジャンプした結果微妙に距離が合わずに接触して落ちたり、飛び越したと
思ったらがまたいてそいつにぶつかったり、この地帯の手前にいた
天狗を倒しそびれたがためにそいつがついてきてしまい邪魔されて落ちたり
おいおい残機があと2人しかないんだが?ちなみに、前回のクリエイション
モードで手に入れた命の源って残機の最大値が増えるアイテムだったようで
最初から5機ありました。なるほど、そりゃただの1UPだったら本当に
有り難味が無いものなぁ(笑)結局ジャンプして避けるつもりだった
ドクロはしゃがみダメージならノックバックしないという性質を生かし
耐え忍ぶことに。おかげでライフがゴリゴリ減る減る(笑)

なんとか鳥の船ゾーンを突破したものの、やはりゴリ押しは厳しくその先で
体力が尽きてまたミス、こうしてラス1で後半へ。途中でアイテムを取って
なんと剣から波動が出せるように。でもこれ、ここだけだったっけか…
先も使えたら良かったのになぁ。とにかくこれで遠距離攻撃が可能になり、
そのまま進むとボス、蒼竜戦へ。滝をバックに小さな岩が足場でそこから
波動を出しまくるしかない様子。何せボスが自由奔放に飛び交ってるわけで
下手にぶつかってノックバックしたらそれこそガメオベラでやり直し。
最後の残機として無謀な行動はしたくないと思いしゃがんだまま左右に
波動を振りまくり。ちなみに魔法は使ってみたものの動き回るのであんまり
当たってくれませんでした(笑)そうしてなんとかラス1でクリア。
やっぱり難しくなってきたんだなぁ…


クリエイションモードへ。まずは雷でゴロゴロとデカい岩や木を破壊して
どかし、近くにあった魔物の巣の封印から目指しますが今回初めて見た
デッカいドクロの魔物にはビビったなー(笑)こっから何が出てくるんだべ
待ち構えた瞬間巨大な顔が出てきたもんだから慌てて弓を構えるも結構
頑丈で7、8発当ててやっと倒せるぐらい強敵でした。ちなみに放置すると
地震を起こすらしい。正直文化レベルが高くなれば有難いような気もする
けれどやっぱり邪魔なのでさっさと倒していました。魔物の巣を1つ封印
したところで話を聞くと男性が魔物の巣を封印する際に大怪我を負って
しまったとか。そして他の巣を封印したところ怪我を引きずったまま封印に
出向いたため遂にを待つだけの身体になってしまったそうで…神殿の前に
立っている男にどうか神の涙で眠らせてやってほしいと言われたので
神殿へ向かうと確かに一人ポツンと立っているな……

きせき>雷を落とす

……嘘だよ!そこまで空気読めないほど神様やってないよ!!

雨を降らせてやると再び話があると呼び出され、お礼を言われました。
フィルモア旦那が死ぬし未亡人多いな…そもそも夫婦だと勝手に思っていた
だけであるから単に男女のリーダーなのかもしれないけれど。
また、高い場所なので風車がつくられるようになり、途中で風が止んだので
風を起こして欲しいと言われついでに空を飛んでた魔物も一緒に吹き飛ばして
風車を回してやったりもしました。普通に歩いてる人も吹き飛びそうな気が
するぞ、その暴風は…(笑)やがて牧場ができ馬が駆け回ったりしている
図を眺めつつ次々と巣を封印させていくと今度は登山をする者が出て魔法の源
受け取ったり羊の毛皮を貰ったりしました。毛皮は寒いところで役に立つそうで、
そういや北側は寒そうな地域だったから間違いなくそこで使うんだろうな。

最後の魔物の巣を封印したところで火山が噴火し、更に魔物の歩みの音が
聞こえてくるようで人々が怯えだしました。ACT2の用意だな。だけど

噴火+魔物の恐怖+地震の3重苦を受けてもらおうか。

というわけで一旦建物を破壊し、あとはひたすら発展発展
しかし噴火が止まずひたすらチュドドンとあちこちに火が落ちていますが
特に人が減ったりしないので気にしない(笑)というよりよく見ると道路
上手に落ちていやがるぜ…なんというコントロールしているんだ。
人口が増えた結果レベルは15に。SPも300となかなか多くて安心。


準備ができたのでACT2の攻略へ。火山へ突入する神様。
どう見ても溶岩は落ちたらミスだろうなぁ…突然溶岩の中から火の玉が出て
きたり倒したと思ったら身体を小さくして再び襲い掛かってくるガス状の魔物が
いたりとちょっと変化球な動きをする奴らが増えてきたな。次のエリアで
溶岩地帯を上下に動く足場に乗りつつ渡るというシーンがあったんですが
ここでまさかの大苦戦。や、足場が下に行き過ぎて溶岩にインしているもんで
一体どこに乗って動けばいいのかわからなくなってしまいました(笑)
上の足場があるけど届かないんだが!?とかジャンプしてる最中に魔物と
衝突して落下したりとかしてまたしても残機1。そろそろガメオベラした方が
いいんじゃないかというお告げのようですがフィルモアのACT2以来の
ノーコンティニューは守りたいところ。そろそろ破りそうだが(笑)
どうにかそのエリアを抜けるも勿論まだ先があり、弓を撃つ敵とまた溶岩から
飛び出す敵との処理に追われつつ転がるようにボスの部屋へ。

ゲゲゲの鬼太郎にいそうな火炎車とのバトル、こちらは最後の1機。
魔法は一度も使用していないのでいざという時はこいつに頼ろうと思いつつ
残されたライフでひとまず動きを見ながら攻撃をしていきますがやっぱり
動きが読み取れそうで読み取れない!ここでやられたら最初からやり直しと
思うとやはり押してしまう上+Y!(笑)3連発かますも倒せず、最後は
自分の剣で勝利をもぎ取るのみ!うおおおおおおおっ!!

残機1残ライフ1で勝利。


アイトスも無事(という程無事ではなかったけど)クリアし、解放。
結局カサンドラの疫病を救う薬草はここでは取れず、他の地域に託すことに。
ええと、次はマラーナ地方だな。ここも難しそうです…


いよいよ厳しさが増してきたアクションモード。

平和なのはクリエイションモードだけ、気を抜くな。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(アクト)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。