風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(アクト) »アクト体験記第五回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アクト体験記第五回  

アクトレイザー体験記第五回です。


そういえばアクトレイザーにおける決定ボタン。そしてキャンセル
大体のゲームはAが決定Bがキャンセルなため(そして同時進行している
タクティクスオウガもそう)クリエイションモードでたまに操作ミス
やらかしています(笑)一応聖剣2と同じだったんだけどなぁ…

前回のあらすじ:九死一生限界Battle

うん、まあわかる人はわかるかもしれないんだこの言い回し。
それはともかく、アイトスのACTモードに大苦戦。1でも2でも残機が1に
なり2ではライフまであと1になっちゃって第四回なのに大丈夫かしらという
不毛な戦いを繰り広げて参りました。こ、今回こそは大丈夫…のつもりだ。


アイトスを離れ次はマラーナ。今までの大陸からちょっと離れた島で、
早速ACT1に挑戦。エキゾチックな遺跡っぽいステージだなぁ。
がどこからともなく(天井…が無かった気がするからだと!?)
降ってきたり、首が無く目が胸の位置にある不気味な魔物、デュラハン
苦戦したりともはや回避が上手くままならない状態(笑)おかしいなぁ、
かつて見た動画ではノーダメができていたはずなんだが…。

なんとかボスのところにたどり着くもライフは半分。ここのボス、
ラフレシアは画面の端っこにいて時々本体っぽいのを出してくるんですが
ジャンプで斬りつけないと当たらない上にツルっぽいのが下から動いて
とにかく神様を追尾。ある程度近づくとウネウネと動き出すため反応が
遅れるとジャンプでも避けきれずダメージを受けてしまうという厄介中の
厄介なボスでした。とにかくこのツルを避けきらないことにはこちらが
受けるダメージの方が上回ってやられるため画面端の足場に上がって
ツルを回避して反対方向にある本体目掛けて突っ走って攻撃という
繰り返しだなと踏んだのですが時間がかかる上にたまにタイミングが
ズレてツルにぶつかる始末。結局体力切れでミス。

少し戻され今度はライフの温存も視野に入れつつ動きますがやっぱり
デュラハンの面倒くせぇ!(笑)うまくやればジャンプでかわせる
こともありますが結局ゴリ押しっていう…ね…。
ラフレシアと再戦。今度は魔法を使ってみるものの本体が出る時間が
そんなに長くない(ジャンプ斬りで2回くらい)のと位置が悪いのとで
あんまりダメージが与えられず。やっぱり地道に削るしかないか。
とか言ってまたツルにぶつかるぶつかる(笑)そうこうしていたら
またしても残りライフ1とかいつもこんな極限状態強いられるの!?
なんとかボスのライフもあと少しまで削り、背後からツルが忍び寄る中
ぬおおおと剣を振り回してどうにかギリギリ勝利。よく見たら残りタイム
あと24秒とか実にギリギリだった…!


とりあえずクリエイションモードへ。まずは雷と太陽で邪魔な樹木や沼地を
排除。そして魔物の巣の封印に向かわせますが途中で寺院をつくったとか。
しかし何故か寺院だけ魔物に狙われないらしく、なんとも怪しいらしい。
何故そんなのをつくったと聞きたくなるけど東南アジアっぽい地域だし
目の前に崇める神がいながらも御社をつくりたかったんだろうか…?
更に時間が経つと神様に逆らう者が増えてきたそうで、その原因が
あの寺院にあるとか。ほう、別の神に浮気していやがるのかお前ら。

文化レベルが3になった時が後悔する瞬間だ、覚えておけ。

あ、そうだ。と捧げものを使用。「古い石版」をカサンドラで入手しており
鳥の形をした島で使うと何かあるかもと言われていたので丁度その島が
あるここで使うんだなと思いお届けしてみるとその島を調査しに行くと
報告されました。魔物を倒しながら様子を見ているときちんと神殿から
人が出て行ってに乗って北東の鳥の形をした島に向かっていく様子が
見られました。しかし樹木が邪魔をして上手く調査ができなかったとか…
ならば雷で破壊してやるかな、とを落とすと丁度1マス空いたので
一発で壊すべき樹木を破壊したらしい(笑)

魔物の巣を封印させまくるも最後の魔物の巣は小島になっており、
陸続きにする手段は何かありませんか?と問われました。

それは私の得意分野だ。

ハァー!楽しげに地震を起こすと陸が繋がって魔物の巣に到達。
封印させこれで文化レベル3、残すはACT2のみ…と、いきなり
人々の建物からドクロマークが。さっきの地震は不可抗力だからな!と
言い訳したいまま祭壇へ向かうと………無人

んも~誰だよピンポンダッシュした奴。

どうやら完全に寺院に乗っ取られたみたいです。あちらの神がそんなに
好きかお前ら。そんな対応するならこっちは拗ねて文化レベルの低い
建物をバカバカと粉砕させてやるんだからな!!(バリバリーン)
とりあえず思いっきり逆らわれている割には人口は増えるようなので
レベルアップを待ち、16に。次は3000人ってこりゃ次の地域
発展させないと届かない人数だな。今回はここで諦めるしかなさそう。
また、ここで捧げものを受け取っていないことに気付きますが
祭壇に誰もいないため取れないという事態。いいじゃん取ったって!
こちとら人の家のタンスを開けるえにくす生まれだぞ!
※正しくはクインテットなのでちょっと違うようです
ひとまず発展させられるところまで発展させ、ACT2へ向かうことに。


ACT2は怪しい寺院内。ここもがあり、ジャンプして落下した先に
いきなり針があるとビックリするなぁ(笑)あんまり下へ落ちるACTには
慣れていないもんで普通にヒラリと落ちてしまうのは良くない…。
電磁バリアみたいなのを張る珠や突進してくる魔物、更には死神など
ここの奴らもなかなか面倒な奴らばかり。でもデュラハンよりはマシに
対処できたみたいで、針オチ以外はミス無くボスの下へ。

ボスはカーリア。どこかの神話とかにいそうな神様っぽい姿で、
常に浮遊しておりこちらからの攻撃は足場を落としてくれてからそれに
乗って斬るのがメイン。しかしこの足場、乗せて上げてくれるのは
いいんですが天井には針が待ち構えているためあまり攻撃に集中すると
即死するんだろうなと思いつつまずは魔法で牽制してあとはゆっくり攻撃。
時折身体をプルプルと震わせて地を高速で這う魔法も使ってきますが
ジャンプすればかわせるので気が付けばラフレシアほど苦戦せずに
倒せました。うん、星屑の魔法がかなり強力だってことは理解している。


マラーナも攻略完了。魔物の甘い言葉に誘惑されてしまったらしい。
気をつけよ、甘い言葉と暗い道って習わなかったのかい?
ひとまず目を覚ましてくれたようなので今後も俺を崇めるように。
カサンドラ同様たまっていたイベントが一気に解消されたようで、薬草
受け取りました。これはカサンドラで必要なアイテムじゃなかろうか!そして島の
調査も改めて行ってもらい、じっくり眺めているとなにやらバンザイをしているので
成功したようだな(笑)オーラの魔法を受け取りました。後で確かめてみよう。
その後カサンドラへ直行、痛みにのた打ち回る人々は見ていて痛々しいなぁ…
でも左右反転でピョコピョコしているのがちょっと滑稽にも見えるのでさっさと
薬草を使い解放してやることに。何かお礼を言ってくれるのかと話を聞いてみると

「生産力が不足して人が増えにくくなっています」

それはフィルモアもブラッドプールもアイトスもマラーナもだ。
結局お礼は言ってもらえませんでした(笑)次は寒冷土地、ノースウォールです。


いよいよ7つめの地域攻略へ。

次はどんな魔物と戦うのか、そして勝機は…

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(アクト)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。