風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(バウンティ) »バウンティ体験記第壱回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

バウンティ体験記第壱回  

バウンティ・ソード体験記第壱回です。


色々とあって開始するのが遅れましたが2011年2本目の体験記です!
その名は「バウンティ・ソード」。実は3部作の予定だったのに最後だけが出てないとか
確かFEDAもそんなじゃなかったかなと思いつつ、名作との声を聞いて早速体験記と
して楽しんでいきたいと思います。RPG…っていえるのかな、このゲーム


主人公はソードという31歳のおっちゃん。うむ、大兄者と同い年か…
今までのゲームで見た主人公の中では年長の部類だなぁ。まず最初に行ったのは
このソードの名前誕生日の決定。名前はデフォルトがあるのでそのままにし、
攻略本によれば魚座らしいのはわかったのですが肝心の誕生日は不明。それじゃ
何日にしようか………あ、そうだ。身内に魚座の人がいるじゃないか。

親父殿ー!

というわけで2月23日(遠い未来に祝日になるであろう日)にして星座を魚座に。
この選択は後に出てくるアイテムに関係があるそうですがとりあえず公式で魚座なら
そうせざるを得ない。このソード、自分の運命に背を向けたらしいのでどうにか
してくれと指輪に託されました。よくわからないが受け取ったよ、このおっちゃん。


ソードはかつて王国の騎士だったらしいのですが今では賞金稼ぎ、バウンティ
ハンター
として活動していました。そんな彼の隣にはテティスという妖精の少女が。
相棒といった様子ですがゲーム的にはアドバイザーも兼ねているようです(笑)
彼女が持ってきた仕事、それは盗賊の討伐でした。そんなの王国の騎士団に
やらせりゃいいじゃないかと言うソードでしたが仕事があるからいいじゃない、と
テティス。ソードに何があったのかは知っているようだけれども…。

シナリオ1 バウンティハンター

いきなり戦闘とか本当にいきなりすぎだぞ!こっちは説明書が無いんだから
イマイチ操作がわかっていないんだから…!戦闘といってもSLGのように
1つのマップの中を敵味方がゴチャゴチャと走り回るようで、個々に命令
下すこともできるセミオートなシステム。いきなり盗賊が突っ込んできましたが
最初のステージだけあって敵も弱く、ソードの攻撃であっさり撃破。そして
宝箱移動目標地点に設定して動かすとアイテムを入手。宝箱はこうやって指示を
出して開けてもらうようです。しかし目標地点に到達すると「到達しました」とか
プレイヤーに敬語でお返事するのがなんか面白い(笑)確かに預かってるわ…
このまま蹴散らして終了かと思いきや援軍というか盗賊のボスが登場。
よし、ならば必殺技だ!指示を出してハイパーソニックを選択。4方向のどれかを
選ぶとその方向の一定距離を剣技で駆け抜ける演出が起こり、複数にダメージ。
その後は普通にチャンバラして「お前があのソードか」と言い残しボスが倒れ
勝利。やっぱり元は凄い奴だったんだろうか…そしてこの落ちぶれようとは一体。


次の画面はキャンプ画面。ここから地図を開きマップへ移動できるようで
セーブ&ロードもできました。セーブはともかくとしてロードなんてする局面
あるのだろうか。余談ですが中古データ(後半というかラスト?)はこのキャンプ
画面からエリアに移動できず「よくわからない」という感想を残して最初から
お試しプレイをしたという経緯があります(笑)あの真相はあそこまで進めれば
いずれわかることだろう。とりあえずラインメタル王国首都へ。

まずは酒場よ、とテティスに言われるもだが断る、と武器屋へ移動。武器だけかと
思いましたが防具も売っていました。さっきのマップクリアで得たお金を使い
武器と防具(盾鎧関係なく1つしか装備できないようだ)を新調し、ついでに
道具屋では薬草を購入。そうしてから酒場へ。ここでは賞金稼ぎとして仕事を
請け負ったり仲間になってくれそうな人をスカウトできるとか。それならば仲間は
いるのかなと選択してみるとコルツという男性が登場。ソードよりも年上というか
還暦迎えてんじゃね?ぐらいの歳なそうですがまだまだ活躍できるとか。
ソードとの付き合いも長いそうで賞金の分配について小突きあったりしてました(笑)
そしてコルツが仲間に。戦士のようです。まさかの平均年齢急上昇
他にもいるのかなともう一度選択すると今度はヘンメリーという女性が登場。
彼女もまたソードに貸しがあるようで、シスターとして手伝ってやろうか?という
流れに。戦士と僧侶、どう見ても基本的な編成です是非とも仲間になって下さい。
しかしいきなりテティスが「この人嫌い!」と言い出す。多少は気が強いようだが
そこまで嫌悪感を示さなくてもいいじゃない…もしやラスボスか?(笑)
とはかくにもバランスのとれたパーティが誕生。ちなみにお金が足りなくて防具が
一番良いやつが買えませんでした(笑)次はマスターと会話をし、依頼が来ていると
教えてくれました。その賞金は250~400Gとなんだか並行プレイしている
ゲームと比べるとエラい安く感じられる(笑)ひとまずは一番安いのから順に
攻略していくのが筋だよな、と250Gの依頼を聞いてみると先ほど倒した
盗賊の残党が山へ逃げ込んだらしいのでその討伐とのこと。さて、仲間が増えて
ゴチャゴチャ度が増すから大変そうだなぁ。

シナリオ2 追撃戦

仲間が増えた分敵も増え、人だけでなくも登場。そしてマップはが2本あり
二手に分かれそうなので逆に3人を固まらせて配置。ちなみに配置は範囲が決まって
いますがどのキャラをどこに置くかということを自由に決められるのは面白い。
それじゃ開始!とボコスカ戦闘が始まりますが途中での中にキャラが隠れてしまい
誰が誰なのかわからない状態に。しかも命令をしようにも他の仲間にどうやって
命令を出すのかわからず2面目にしてこの有様だよ!その結果コルツの回復アイテムが
尽きてしまいやがてフルボッコにされて離脱。死ぬわけじゃないのか。だけど
ソードとヘンメリー、というか攻撃力的にソードだけで残りを倒せるのだろうか…!
しかもボスがいる付近には宝箱もあり、ソードが戦っている間にヘンメリーに回収
させてあとはハイパーソニックでなんとかクリア。しかしコルツは離脱していたため
経験値はもらえないわ治療費でお金を取られるわで散々。しかも離脱したコルツが
キャンプ画面にもいないという状況に攻略本で確認してみると、離脱したキャラは
一度戦闘マップで戦わないと復帰できないということで…序盤でそれは……あ、

ロードはこのためにあるのか、身をもって把握した(ポチッ)

よっしゃー何事も無かったかのように同じキャンプ画面!罪悪感は無い!(笑)
というわけで今度は指示を細かく変更。回復アイテムを使うタイミングを
HPの70%の状態から50%に下げました。こうすれば回復アイテムを少し
節約してくれるんじゃないかと。ヘンメリーの回復もあるわけだし。
改めてシナリオ2に挑戦。今度は落ち着いて(操作方法もきちんと確認して)
撃破。ボスに盗賊の自分達を殺すお前らも最低の人間だ、と放つもソードは
お互い様だ、と開き直った様子。「味方殺しのソード」と呼ばれている彼の過去に
何があったのかは未だに不明ですがその内わかってくるのかな。


町へ戻り報酬を受け取って改めてコルツとヘンメリーの装備を強化。
回復アイテムも補充して酒場で新たな仕事を請け負いました。300Gの依頼は
辺境の監視所の視察。襲撃を受けたらしく様子を見て来いとのことで、早速出発。

シナリオ3 落日の王国

今回は戦闘から始まらず自由に歩ける状態からスタート。確かに視察だな、と
歩き回るといきなりアイテムを入手。どうやら森でよく見えない部分に宝箱が落ちて
いたようです(笑)ヘンメリー曰く闇が強いとか。大丈夫なのかなぁ…
崩壊した建物の中には兵士が倒れていました。王国はもう終わりだ、と苦しそうに
言うと突然アンデッドに。他に倒れていた兵士も姿が変わってしまい戦闘に。
そういえばアンデッドならヘンメリーがターンアンデッドという明らかに利きそうな
魔法を覚えていたような、と使うとなんと即死。ただし攻撃できる範囲は決まって
いる様子。丁度建物の入口でソードとコルツが戦闘をしていたため敵は真正面から
戦うことしかできず、囲まれずに戦えたのはまったくもって偶然です(笑)
ターンアンデッドを使いつつ戦士2人も応戦しLVも上がっていきますがそういや
今回ボスいないんだけどどうするんだろう。そんなことを思いながら残り時間
迫りつつありいよいよこれヤバくないか?と思ったら終了。どうやらただひたすら
わいてきただけのを倒せば良かったみたいです。最後に見張り台にも人影が現れ、
またアンデッドかと思われましたが今度はきちんとした人間。しかし彼もまた
酷く傷ついていたようでアンデッドの住処を封印しないと、と訴え生き絶えました。

以後、台詞も無しにキャンプ画面へ。

お前ら酷ぇな!!
流石は味方殺しの男やでぇ…


町へ戻って最後の依頼、400Gのものへ。そちらは森の調査だったのですが
テティスの話だと先ほどのアンデッドの住処を封印する方にもシナリオを進められる
ようだったので先にこちらかな。攻略本を見るとこっちが先のようだし(笑)

…というわけで今回はマップを3つクリアして終了。ちょっとペースが掴めませんが
こんな感じで進めていきます!


重い罪を背負って運命から背を向けた剣の男。

彼が見たものとは、そしてこれから見るものとは。

次回を待て!!

←前の体験記へ     体験記目次へ     次の回へ→

category: 体験記(バウンティ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。