風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(バウンティ) »バウンティ体験記第五回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

バウンティ体験記第五回  

バウンティ・ソード体験記第五回です。


キャラクターが多く登場する割には戦闘中のグラフィックが職業でまとめられているので
あんまり固有感が無かったりするバウンティ・ソード体験記第五回です。ソードだけ
固有グラフィックっぽいけどコルツ戦士→ナイトにクラスチェンジしたときは
「なんだ、デトニクスか」となるのはあんまり感動が得られなかったという…(笑)
正直も色は違えど外観は同じですからね!容量という大人の事情の呪文を頭に
刻んで今回も参ります。

前回のあらすじ:まさかの元同僚斬殺

あんなにすんなりと斬ってしまうとは思わなんだ…。かつての騎士団員、ダニエル
敵対しそのままやっつけてしまったソード。これも運命が狂わせたことなのだろうか。
一方リパイオス山脈ではドラゴンバスターのマウザーと出会い、連邦を倒すために
仲間になってくれました。嘘です、ちょっと上手いこと言って引き込みました(笑)


いよいよ反乱軍が立て篭もっている氷結の大地へ…行く前にちょっとマウザー
LVを上げたくて廃墟の町へ。攻略本によるとここにいる老人はある条件
満たすと何かアイテムをくれるようなんですが条件についてはノーヒント
何度もここで戦えばいいのかな、それならLV上げをするついでにできれば
ありがたいんだけれども…。ソード達はあまり経験値がもらえなくなったので
ここではマウザーだけを動かし、時々ズールがファイアボールを撃ってクリア。
数回戦ってやっとLVが上がりました。うん、あんまりスムーズじゃない(笑)
そしてアイテムは未だにもらえない…どうしよう、調べるべきかな。

【シナリオ17 決起】

氷結の大地に到着。やっぱり氷結ってことで地面がです。それにしてもこの名前、
どうしても某チューハイを思い浮かべてしまうな(笑)敵の顔ぶれがいつもと違い
なんかデカい巨人みたいなのがいるんだが…名前はそのままジャイアント
そして奴らを従えるモンスター使い。ゲーム上では「M・使い」となっているけど
顔グラが人間なのに歩行グラがちょっと魔物じみているのが気になる…(笑)
というわけで既に連邦軍に攻められている砦を守るために戦闘開始。ここでも
森があるので精霊水で視界を良くし、そこに隠れていた犬をコルツに任せて
ソードとマウザーでジャイアントと戦闘…するけど固いなこいつ!ソードでさえ
あんまりダメージを与えられなくて涙目。ならばズールのファイアボール
なかなか役に立ちます、こいつ。その前にいたボリスよりLVが高いために
採用されたって流れがあるけれども(笑)ジャイアントも撃破し進んでいくと
モンスター使いがソード達に気付き、残りのジャイアントを連れて進攻。
返り討ちにしてやんよ!くらえ扇範囲のファイアストーム

ペチッ(ガード)

極寒の地のせいかー!

物理攻撃ならまだしも何故魔法ガードされるんだ…しかもあんな火炎放射ばりの
噴射を見せるファイアストームをよぅ…(笑)犬を蹴散らしたコルツも合流して
ボコボコにしてやっと撃破。しかし最後に倒したモンスター使いが最期になんと
ドラゴンを召喚。あ、連邦に竜いたね、ついたことにならなくなったね(笑)
ドラゴンは俺に任せろ!と張り切るマウザー。ドラゴンバスターの本領発揮だな!
というわけで喰らえ必殺技、狼牙封殺!なんでドラゴンバスターなのになの…
台詞が「二度と起き上がるな」と言うのですがその意味は睡眠効果
まさかドラゴンにまで利くとは…どこのツボを刺激しているんだろう。
眠ってくれたのであとは皆の必殺技でフルボッコ。そしてクリア。


砦の入口でフュリスが仲間を呼ぶと二人の男女が登場。戦士のロジャーと僧侶の
ミランダ。おお、攻略本のキャラ紹介におったな(笑)反乱軍がここで篭って
連邦からの攻撃を凌いでいた間に戦力も半分ぐらいになってしまい、更に
リーダーも亡くなってしまったとか…そこでかの不敗の聖騎士のソードと知り
どうか反乱軍のリーダーになって欲しいと頼まれました。

だが断る。

選択肢で「いいえ」と答えるとそうですよね、でも気が向いたらミッドガルド
酒場に来て下さいと言われフュリス含む3人とはお別れ。しかしこの後攻略本
見るとなんとこの後に衝撃の展開を迎えることが発覚。この状態ではかなり
苦戦してしまうためさっきのお願いを聞き入れるべきだったとわかったので
泣く泣くやり直すことに…。

そして選択肢の重要性を思い知らされることに…。

この後再び氷結の大地に挑みましたが最後のドラゴンに狼牙封殺が利かず、
ブレスの反撃(それも2連打)を浴びてマウザーが終了。ちょ、次の戦闘も
参加できなくなるからそれ駄目っす!と、やり直し。
その後もソードやコルツのを使いドラゴンのHPを削ろうとしますがなんだか
命中していない様子。流石にこれはおかしい、とあれこれ考察したところ
攻撃→敵に命中というアクションが起こっている間に必殺技をねじ込むとどうやら
その技よりアクションの方を優先され必殺技のアクションがかき消されている
みたいでした。なのでダメージを与えたら数字が消えるのを待ち、その後に
必殺技を使えばなんとかなる様子。ちなみに同じキャラで通常攻撃→必殺技
通常攻撃だけが命中した扱いになっているみたいでこれは……面倒だな!!
しかも何をどうしているのやら処理落ちも起こっている今回の戦闘…。
SFCで処理落ちとかなんだかあんまり見ない気が。

こうして3回目の戦闘でドラゴンを撃破し、今度は素直にリーダーを引き受けて
ロジャーとミランダが仲間に。自分が反乱軍のリーダーを務めることになるとは、と
思いながらもそれすら運命に従っているだけなのかもしれない、とソードは
モノローグで語っていました。


その後のキャンプ画面でコルツヘンメリーラインメタルへ帰ることを告白。
つまり…お別れです。確かに反乱軍とフュリスを引き合わせるところまでって
話だったものなぁ。2人もラインメタルが故郷であり、連邦に攻められるとあっては
このままついて行くよりはラインメタルのために戦いたいようで…。寂しいなぁ。
結構スレた大人たちで好きだったのに(笑)というわけでコルツの能力をロジャー、
ヘンメリーの力をミランダが継ぐという特異なメンバーチェンジになりました。
そう、こういうことがあったためリーダーになるのを断ると次の戦闘では
コルツとヘンメリーを欠いた上にロジャーとミランダがいない状態で戦うことに
なるためやり直したわけでして…。酷い難易度の変化を見た。

【シナリオ18 暗黒の騎士】

ミッドガルドの街に入った途端いきなり戦闘へ。この街は連邦の支配化におかれて
いながらも実は反乱軍に味方している人々が多いらしく、それがバレてしまった
みたいでした。ならばすぐに連邦の奴らを倒して助けるしか、と思いましたが
どう見ても他の敵よりやたらデカい鎧がいる件について。赤い鎧を着た男、
その名は闘将ダークロード。今回のタイトルの奴はこいつのことなんだろうな。
LV56とかこっちより40高くて絶対に勝てないわこんなの…!と、思いきや
背後から現れた更にゴツい鎧を着た重装甲騎士が代わりに戦場へ残り、
ダークロードは姿を消しました。ソードにまた会うことになるだろうと言い残し。
攻略本でこいつも見ましたがこいつの正体…なんとなくわかったんだけどな。

戦闘開始、いきなり忍者の手裏剣マウザーが一気に引き受けるという
スピード重視な武闘家には厳しい事態が起きましたがすぐに回復して立て直し、
狭い橋の上でウロウロするAIをどうにか移動させて敵を少しずつ撃破。
残すは重装甲騎士となり、再びマウザーの必殺技を使ってみることに。
さっきはモンスターだったことだし、人間に睡眠効果が期待できるかは…

利いた。

おーい、なんかゴッツいのが寝てるぞー。叩け叩けー!あと焼けー!

その後起きて反撃と言わんばかりにマウザーが攻撃されましたが軽く撃破。
改めて街の中へ入り、街の人々が無事だとわかり一安心する一行。
あとは普通の街として機能するようになったので装備を買い替え、酒場へ。
連邦の本拠地はずっとにあるので今後は南下していくみたいですが
どういう展開になるかはまだわからないので楽しみだなー。
また、仲間になる人を探したところ2人。ナイトのジーンと忍者のミカ
うおおおお忍者!クノイチ!でもモブ!!(笑)結局使わず仕舞いになりそう。
ソード・ロジャー・マウザー・ミランダ・ズール(こいつだけモブ)で
バランスもとれているからなぁ…。それにしても道具屋でマナの実(MP回復)
まだ売ってくれないのか。必殺技も使えるようになってきたし、欲しいんだけど。

【シナリオ19 試練】

ミッドガルドの隣のマップ、賢者の里へ。戦闘にはならず歩き回れるように。
ここには賢者がおり、必要となれば姿を現すようですが普段は全く姿を見せないとか
それ妖精さんじゃねぇの?(笑)しかしいきなり火の賢者と遭遇。ソードを
神の代理人と言い、黄道十二神の指輪を全て集めて来いと言われました。
黄道十二神…そういやマウザーと会ったリパイオス山脈でもう一度入ったときに
最初に入った時には無かった謎の像があって、調べたらヴィナスの指輪を手に入れた
イベントがありました。その時テティスが黄道十二神について語ったのですが
あまりの変貌にソードもどうした?と聞きテティス本人も色々と思い出したと言う
不思議なやりとり。やっぱりテティスも何か秘密がありそうだ…。
この指輪、防具として装備し戦闘中に使うと色々効果を得られるようですが
時間制限がある上にSPを消費するみたいなので保留しておきます。

【シナリオ20 獣たちの巣】

ヒャッハー!LV上げポイントだー!!というわけで反乱軍には若い兵士も多い
らしいので魔物がわんさかといるパドヴァ地方で戦闘をすることに。敵のLVが
高くこちらの経験値が一気に増えるためLVがサクサク上がります。ズールが
ファイアストームで敵を3匹ぐらい一度に倒した時は上がりました(笑)
ひとまずここでLV上げと洒落込むことに。続きはLVを上げてからにします。


親しんだ賞金稼ぎ達との別れと反乱軍の若き力との出会い。

そして闇を纏う闘将との出会い。

ソードの運命はどこへ流れていくのか…。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ     次の回へ→

category: 体験記(バウンティ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。