風林ノ草庵 ホーム » 体験記(バウンティ) »バウンティ体験記第壱拾参回

バウンティ体験記第壱拾参回  

バウンティ・ソード体験記第壱拾参回です。


同じ星座の人のみが使える黄道十二神の指輪。というわけでメインメンバーの星座は
勿論バラバラになっていますが主人公のソードは名前や誕生日を自由に変えられるので
場合によっては被ったりするんだろうなと思います。一応デフォルトは魚座。そして
同じ魚座のキャラはヘンメリーレナ。しかし前者は途中で抜けて後者はモブ。
指輪によっていくら効果が異なるとはいえ、魚座欠乏症とかなる可能性もあるんだから
いっそのこと固定しちゃった方が良かったんじゃないかな?第壱拾参回です。

前回のあらすじ:レスキューマジ神秘

名前の通りの使い方でいけば敵に囲まれてしまった離れたキャラを救ったり、
敵に隣接されてなかなか攻撃できない遠距離キャラを離れさせたりというんだけど
自分のところに集合をかけてフルボッコという使い方をやってみました。
結構面白かったです(作文調)。古くに滅びたとある王国にて今の国々が黄道十二神の
指輪を封印させた者達の名前…だと…?という謎が浮上したところから再開です。

【シナリオ46 ワルキューレの騎行】

なんだよ…こういう曲名あるのに「きこう」で変換できねぇのかよ…
と、それはさておき、アクラの街へ行くべく船に乗ってやってきたソード達。
勿論連邦軍がお出迎え。しかし今回の面子は女性達ばかり。まさにワルキューレ
このゲーム的には弓使い的な扱いですけど(笑)そのリーダーがルーネという女性。
アテナであり、連邦へ与した姉を許さないとソード達に力を貸すきかっけと
なった人でした。丁度アテナ入れてて良かったな…。勿論姉妹は互いに気付き
ルーネが連邦に入った理由は自分達の国が小さく力や金が無かったがために周りの
国に食い物のようにされ、自分達と同じ年頃の女の子達が連れて行かれる時の顔を
忘れることなどできない、と一応はそれっぽいものでした。しかしだからといって
兵器で下手したら破滅を導く力を用いようとする連邦に味方をする姉を見逃す
わけにはいかない、と剣を抜くアテナ。な、なんて殺伐した姉妹だ…!
敵はワルキューレと犬、あとビショップ。勿論ビショップは指輪SP0へ。

そうそう、今更ですがMPじゃなくてSPだということに気が付きました。
後半戦に入ってからのこの体たらくである。

宝箱もありますがそれは飛行ユニットかワープ魔法でないと取れない高所。
というわけで姉ちゃんへの攻撃なぞ忘れそれをドラゴンナイトのアテナに取りに
行かせている間に時間稼ぎはできた、とルーネは機神を置いて退却。
なんか小さい光のような奴が出てきましたがどうやらこれが機神らしい。
今までのがデカくきちんと形を保っていただけにこれはよくわからん姿だ…
しかし動きが早く一瞬かく乱させられましたが隣接したところを必殺技でズドンと
攻めればあっさり沈みました。あれ、機神って弱くね…?

この後アクラの街は通所のとして機能するように。武器防具は……少しは
変わったようですがさほど大きな力になるものは無し。酒場では近くの火山で
火竜サラマンダーが暴れておりどうにかしてほしい、と久々の依頼。
受けた瞬間移動するかもしれないので一旦キャンセルし準備を整えてから出発
することに。何せさっきのマップで手に入れたアイテム、それは物凄い選択
迫られるものだったので…。その名は「知恵の木の実」転職アイテムで、
「ワイズマン」というビショップスペルマスターを足した魔法を使えるまさに
最強の賢者。しかしなれるのはビショップかスペルマスターだけであり、しかも
アイテムは1つしかないのでミランダさんファウストどちらかしかワイズマンに
なることができません。さて、どうしたものか…

・ミランダさん
ビショップで稼いだ分LVがやや高い
何よりマーキュリーの指輪無双

・ファウスト
魔力やMPがミランダさんよりかなり高い

というどちらも利点があるので迷いに迷い…攻略本で以降のシナリオの敵分布
覘き、結果ファウストに決定。やはり魔力が高ければそれだけ攻撃力もありますし
いざという時はミランダさんも出撃させて補助魔法だの回復魔法だので思いっきり
強固な守りを敷くこともできそうですし。ワイズマンの容姿…屍解仙じゃね?

【シナリオ47 火竜サラマンダー】

攻略本によるとロジャー&ミランダさんシュタイア&リュウビで出すとそれぞれの
会話を見ることができるというので戦闘開始即離脱を覚悟の上で見てみることに。
前者のコンビはミランダさんを気遣うロジャー、後者のコンビは2人がかつて戦った
時の布陣(前がリュウビで後ろがシュタイア)で戦おう、という内容でした。
前者は相変わらず2828タイムだな(笑)そんでもって編成し直し。
ソード・ツキカゲ・シュタイア・ファウスト・アテナ。

凄く…むさ苦しいです…

敵はサラマンダーオンリー。しかし扇形にブレスを吐くのでどうするかな…と、
全員で突っ込む際にソードにハイパーソニックを使わせてサラマンダーの背後
回り込んでみました。ちょ、できるのかよ!(笑)あとは追いついたツキカゲと
アテナの必殺技で終了。そしてウラヌスの指輪を入手。なんとこの指輪の効果は
味方全員のSPを全快させるというもの。つまり必殺技使いたい放題!!
勿論1回の戦闘で1回しか使えないので限度はありますがね…!
そして早速それを使わせられたのが次のマップです(笑)

【シナリオ48 眼下の敵】

アクラの街へ戻り酒場へ行くと村長がお礼を言ってくれました。しまった、
依頼金を決めていなかったから報奨金が無い!(笑)村長が言うにはこの近くに
閉ざされた島というのがあり、そこには世界の全てを知る老人がいるということで
手がかりを求めて船に乗ったわけですが…まさかの水面下から連邦軍がお目見え。
しかもこの戦闘、いくら敵を倒してもグループごとに援軍という形で現れ
ひっきりなし。魔法や必殺技で戦いますが徐々にSPが…っってここで指輪か!
ウラヌス…みずがめ座ツキカゲが使用するとSPが全回復。こいつはすごい。
しかしそれでもまだまだ敵が沸いてきてえらいことに(笑)こいつらを
倒しまくれば連邦軍の兵士絶滅するんじゃないかなってくらい狩りました。
残り時間が1分をきったところで戦闘終了。うはぁキツかった…!
それにしてもワイズマンとなったファウストの動きが挙動不審で面白い(笑)
今までの姿よりスピードが速く自由に動け!命令だと何故か止まらない。
たぶん隣接できる敵がいなかったからだろうけどちょっとは落ち着け

【シナリオ49 閉ざされた島】

目的の島に到着。まるでここだけ時間が止まっているかのような不思議な島でした。
小屋があったので訪ねると出てきたのは少年。おい、老人じゃ…でも口調は確かに
老人。10万歳の賢者だそうで…あと何10万年生きたら成長するんだろうか(笑)
ソードが指輪を集めていることを知っており、今持っている指輪の数を
数えられました。それが11個あれば…というはずだったんですが

10個しかない。

!?

あ、あれ?何か取り忘れている…だと…!?ええと、何だ!何を…!!
確認したところアポロンの指輪。そしてそれがあったのは剣の岬。ああ、あの
ビショップに苦しめられた因縁のマップの手前のか。どうやらイベントに
ばかり目がいっていたようで石像をすっかり忘れていました。ロジャーごめん。
きちんと回収して再び閉ざされた島へ。ちなみに船で戦闘を越えてやって
来ましたが以後は地図から行けるよ、と船頭さんにメタなアドバイスを
受けました(笑)まさかスタッフの回し者がこんなところに…
再び賢者に会い最後の指輪、ポセイドンの指輪を受け取りました。
ポセイドン、つまりソードの星座(デフォルトに限る)。ようやくソード専用の
指輪が手に入ったなー!さて、指輪の効果は…(攻略本を読む)

「30秒間、自分の魔力が倍になる。」

前衛キャラにはあんまり嬉しくねぇー…

こうして指輪が全部揃い、北エウロペア大陸の賢者の里を訪ねろと言われました。
そういや序盤に訪れたことがあったな…すぐに追い返されたけど(笑)

1章の舞台、北エウロペア大陸へ。コルツやヘンメリー、デトニクスは元気かな。
早速賢者の里へ入り、今まで応答してくれなかった小屋で賢者が話をして
くれました。すっかり神の代理人として認められたソード。でもソードが特別な
血を引いていたわけでもなく、本当にその辺は「運命」でしかないんだな…
連邦はフュリス生贄にして暗黒神を蘇らせようとしている、その運命を
断ち切るのは神の報奨の剣「バウンティソード」しかないと教えてくれました。
ここでいよいよタイトルの剣か!OPで見たなぁ、刃が結構特徴的。
ハイランドへ向かえ、と言われて大陸西にある小島へ。

【シナリオ50 影との戦い】

とうとうシナリオも50か…本当に終盤に入ってきたんだな。
伝説の地と呼ばれるハイランドに到着し、小屋を見つけたソード達。
早速訪ねるとそこにいたのは大賢者。神の報奨の剣を渡すためには試練を乗り越えて
もらわねばならない、と突然瓜二つの姿をしたソードが登場。よくある
自分自身に打ち勝てというものかな。しかしまで同じとは…能力も一致しており
これはどうやって戦うか。いきなりソニックライディングで遠距離攻撃を
喰らうもあとは隣接して殴り合い。と、ここでとある魔法に気付きました。

「イージス」:自分を防護壁で守り、一度だけ攻撃を無効化する。

まさにこういう一騎討ちにもってこいじゃないか!と使用し、攻撃を弾いたところで
カウンター、そしてイージスというパターンで攻めて勝利。今までの戦いで一番
嫌な戦いだった、と言うソード。そりゃ目の前で自分殺すんだものなぁ…
試練を乗り越えたので無事にバウンティソードを入手。うおおお盛り上がってきた!

【シナリオ51 宿命】

連戦するぐらいの盛り上がりは
いらない!!!!!!!!!


ちょ、ちょっと待ってくれ…もう2時間越しているんだ、実は指輪探しの間に
砂漠で商人を探して「なんだマウザーか」とか変な感想もあったけどあえてカットして
いたのにまだ続くのかよ!!というわけでキャンプ画面に戻る暇無く戦闘です。
やってきたのはルーネ。連邦からの命令でハイランドを偵察に来たらしい。
連邦もハイランドというか黄道十二神の話をそれなりに信じていたのかな。
そしてバウンティソードを手に入れたソードを妨害しようと機神を準備。
今度のはトーテムポールみたいな奴が3体。それぞれが個体らしく、
5・9・11と中途半端に飛んでるナンバーでした(笑)しかしこいつらを
倒せれば一気に機神の数も減るな!正直あと何体かわからないけど!(笑)
戦闘開始直後いきなり機神がワープ、ソードの周りを囲んで合体技を使用。
おいおい近くにいたアテナファウストを巻き添えにするな!!ファウストの
残りHPがまたギリギリで気合のハチマキ状態だぞ!!(笑)仕返しとばかりに
シュタイアのメタルグレネードとツキカゲのみじんの術、そしてソードの
ハイパーソニックで一気に2体撃破、残る1体も倒すと今度はワルキューレ部隊
駆けつけて第2ラウンド。しかしやはり遠距離キャラの宿命、防御力の低さに
よりあっという間に壊滅、そしてルーネも倒されました。

しかしアテナはもうを恨まない、こんなことを引き起こさせたを恨む、と
やっと怒りが静まってきたようでした。ルーネもそんな心の強さを見せた
アテナに自分も反乱軍として戦いたいと懇願。勿論仲間になりました。
シュタイアと比べるとSPが多いかな…あとはシュタイアの方が安定している
気がするのでとりあえず遠距離枠はそのままにしておくか。
また、キャンプ画面にてソードが更にクラスチェンジ。最後になるのかな、
ロードになりました。もはや10年前より強いんじゃないかな…?


神の報奨の剣、バウンティソード

運命に導かれたのか、それとも自らの手で掴んだものなのか。

自分の意思のまま戦ったソードを待ち受けるものとは…

次回、最終回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ     次の回へ→

category: 体験記(バウンティ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop