風林ノ草庵 ホーム » 特別体験記(F之参) »F之参第九回「ドーガとウネ」(後編)

F之参第九回「ドーガとウネ」(後編)  

ファイナルファンタジー3(DS版)
特別体験記「F之参」第九回です。
古代遺跡~ドーガの洞窟の進行話になります。

巨大戦艦インビンシブルを手に入れるため古代遺跡
ノーチラスで移動する一行でしたが…
古代遺跡は個人的にFCで最も嫌なダンジョンなんです。
一般的にここは難易度の高いダンジョンだそうで、
目標LVをも書かない嫌悪っぷり(笑)
ここに出てくる敵は分裂系という分類のでして、
通常攻撃で分裂してしまうんです。
なのでこちらができることは魔法地形、もしくは
一撃でしとめるということだけです。
…って、DSは魔法でも分裂した気がしましたが
FCでは大丈夫だったはず、…あれ?
一撃殺ができるのは空手家の「ためる」だけでしたが…
あの通り、あの称号はに送られてしまいましたし。
魔剣士さえいればどうにかなるのにその魔剣士のための村が
このインビンシブルを手に入れないと行けないところにあるのが
非常に厳しいところです。

という背景があるので先にジョブチェンジ。
もう戦う気は一切無いのでアルクゥにシーフをまかせ、
とんずらで全部の戦闘を回避する狙いです。これはFC手段。
しかしとんずらがいくら成功率が高めとはいえ失敗もするので
万が一のため全員後列、さらに竜騎士とナイトには両手に盾
装備させるという徹底ぶり。これだとあまり被害は出ません。
そもそも両手に武器持てる彼らですから両手にを持つのだって
楽勝のはずです。今まで全く使わなかった盾をここだけフル活用。
分裂系モンスターは経験値が少ないためLV上げにも不適。
なのでインビンシブルの元まで一気にとんずらで駆け抜けます。
2周目では図鑑コンプを目指していたので一応戦う姿勢は見せます。
グングニルを入手し破壊的な攻撃力を手にした竜騎士と
熟練度をそれなりに上げたナイト、そしてカギを握るのが
吟遊詩人。FCでは一切使わなかったのですが
ロキの竪琴全体攻撃力UP効果を持ち、これにより
分裂モンスターを一撃で仕留めます。
幸運なことに吟遊詩人は素早さが高いので竜騎士よりも先に
歌を歌えるので(ナイトはまず最後なので論外)タイミング良く
攻撃を仕掛けることができます。
残る1人は回復役で赤魔を入れていましたが魔法で分裂って
しますっけ(まだ言ってます)
でもここはあとでも来られるのでひとまずシーフのとんずらで
インビンシブルを手に入れて暗黒剣を手にした魔剣士
導入できるようになってからまた来る方が早いかもしれないです。



進んですぐにが邪魔をしていましたがウネの力で岩を消してもらい、
宝箱から武器を失敬しつつとにかく戦闘は逃げまくり。
途中お店があったので買い物をしつつ、
LVも時の神殿から全く変わらない39でインビンシブルに
たどりつきました!
おお~、DSのインビンシブルはベッドが4つある!(笑)
そういえば宿屋でベッドが2つしかないのはきっとFCのを
再現してるからなんでしょうね。主人公サブキャラ用。

自動販売機の如くある自動売店もあり、チョコボくさい机も健在(笑)
ちゃっかりモーグリもいます。
ウネが一通り説明をするとドーガが呼んでると言い、
このインビンシブルで暗黒の洞窟へ行き
土の牙を手に入れろとのこと。

しかしここでの私は非常に言うことを聞きません(笑)
浮遊大陸にあるドールの湖バハムートの洞窟へ行って
召喚魔法をもらってくる必要があるのでそちらを優先!
しかしやけに熟練度に左右される今作なので、
先に「あること」をしようかと…
そういえばインビンシブルで出発するときに「発進!」という
台詞があったような…。いちいち言うのはアレですか


まずは魔剣士の村、ファルガバードで装備を整えます。
ファルガバードがサロニアの近くにあるのは
かつてサロニアに仕えていながら負の力を恐れられ
城を追い出された魔剣士レオンハルトが開拓した村だからなんです。
レオンハルト?とをやった方はそう思いますが
関連は一切不明です。
シリーズの関連が一切無いFFだからきっと無縁でしょうが…

滝に突っ込むと隠し部屋があり、爺さんがモンスターを呼び出して
戦わせます。こちらには選択肢などありません(汗)
ボス曲で戦うしのび、これって最後の方に出てくるんじゃあ…
倒すと菊一文字、かなり強力な刀です。
そういえば魔剣士は負の力を持つ戦士なので防具がほとんど装備
できないという弱点があります。しかもジョブ的に体力が少ないので
防御面が心配されますが、ダイヤの小手って装備できたっけかなぁ…
また、村の洞窟にも暗黒剣があるので地形を使いながら
拾っていきます。その後足りない武器を買って準備完了。
この時点で兜が無い魔剣士でしたが、確かFCでは
かわのぼうしだけは装備できたような…?


そしてドールの湖に一気に移動します。
(浮遊大陸生きている森北、もしくはグルガン族の谷すぐ南)
クリア目的ではなくLV上げと熟練度上げです。
魔剣士はFCでは白魔法を使えたのですが今回は「暗黒」が
加わったので使えなくなったのが寂しいです。
狩人も使えたのに…

LVを42まで上げ引き上げて今度こそ暗黒の洞窟へ!
ドールの湖はヤボ用(こっちがヤボ用なのに、笑)を済ませたら
また戻ってきます。

暗黒の洞窟隠し通路が多いので
宝箱の拾い忘れをしないように気をつけます。
2周目は古代遺跡を竜騎士ナイト吟遊詩人で切り抜けましたが
実はここも赤魔を魔剣士にしての超攻撃型編成でクリアしました。

目標LVは40。ん、なんか近い。
ここでは源氏シリーズが手に入るので魔剣士2人で分けました。
魔剣士2名と地形で敵を倒しようやく土の牙を見つけるも
ボス出現、ヘカトンケイルでした。
それにしてもヘイストがただの素早さ上になっているような…
かつては攻撃回数上=攻撃力上だったのに(汗)

最後にクエイクを使われたもののあとは大して驚異ではなく
バシバシ殴って勝利。これで牙4本を手に入れました。
魔剣士2名を元のジョブ(竜騎士とナイト)に戻し、
ドーガが館に来いと言っているのにも関わらず

古代人の像にいざ出陣!!(笑)

FCでは館の前に先にこっちへ進んでいました。
この先にあるダンジョンでは土の称号がもらえるので
一足お先に入手してしまおうというちょっとしたズルです。
DSでもできるかなと思いましたが無事成功しました。
そして古代人の迷宮へ。
そういえばここで空の敵に竜騎士ルーネスが初の9999ダメージ
実際は万越えしているそうですが、さすが空の戦士でした。


入り口からすぐのところに部屋があり、そこにクリスタル
あるのですが勿論ボス。ここはティターンです。
LVが43になっていましたがあんまり強くありませんでした(汗)
その後土の称号をもらいました。ああようやく会えたね空手家
他には幻術士の上級ジョブ魔界幻士
黒魔の上級ジョブ魔人
白魔の上級ジョブ導師
そして忍者に賢者

ってうおおおおおーい!!!!

その2つは本来エウレカで手に入れる封印されし称号じゃないの!?
たしかに賢者の召喚がランダムになったって弱体化の情報は
聞いてたけどまさか封印される必要もないくらい弱体化されてる
なんて思いませんでした(汗)
そして忍者も見てみれば装備品は限られていました。
前は全ての武器防具を使いこなす最強の戦士だったのに…!!
ちょっとしょぼくれてきます。

改めてジョブ編成。今まで序盤編成、中盤編成とやってきましたが
これが最後の編成です。あれこれ練って出した結果は
空手家・忍者の前衛と賢者・導師の後衛。
賢者の召喚ランダムがちょっと合体バハムル連打が出せないので
厳しいですが回復優先で。
空手家は必ずルーネスにやらせるという約束があったので!
それにここまで引きずられたのにはワケがあるのかも、と。
編成もしたところで、ここを立ち去ります。
どうせ先に行こうとしても行けないんですし。

まずはドールの湖
目標LVが38なのは暗黒の洞窟より前に訪れていたからです。
とうとうFCの進行でさえも改造してしまいました(笑)
水棲モンスターが多いので光の棒サンダガ
応戦しつつ、熟練度上げも兼ねてLVを46まで上げました。
ここのウロボロス、石化付随なのでうっかりバックアタックで
全滅したりしました。もう石化は嫌です(以前コッカトリスでも経験)
なお、このダンジョンはクリアすると無くなるので宝箱は
きっちりいただきます。
リバイアサンにも会いますが勿論戦闘。
お得意の大海嘯を受けることなく終了。あれ、どうしたの
リバイアを手に入れ早速賢者アルクゥへ。

次にトーザスの西にあるバハムートの洞窟
FCでは45でしたが48で突入しました。
ここでエクリュトボウを入手。こ、ここで弓矢を使ってほしいんですか!?
確かにインビンシブルではFCでは見ていない矢が売ってましたが…
また、ここで空手家ルーネスがクリティカルで9999をまたもや
たたき出しました。空手家の驚異?
出口っぽいところへ着くと竜の鳴き声。
バハムートが呼んでいました。
その後勝手に行ってしまったのでちょっと驚きながらも
(勝手に行ったかなあFCは)
外で戦闘。メガフレアに思いっきり怯えていましたが
リバイアサン同様使ってきませんでした。あれれ
結局物理攻撃しか使ってこなかったのでプロテスで防御を固めて勝利。
バハムルをいただきました。
ここでバハムルの効果確認。白はオーラ、全体攻撃上
黒は即死攻撃のようです。どうやら攻撃力を上げられるのは
これだけみたいです。ランダムなのが厳しいですが!(汗)

ここから再び戻るワケですがテレポを使うと
バハムートと戦ったこちら側に出てしまうので
使わないようにします。かつてひっかかりました(笑)
なお、おそらくこれは古代人の迷宮でもなるので
ひっかからないように。

さて、ようやくという形でドーガの館へ。
インビンシブルでは無理なのでノーチラスを取りに古代遺跡へ
行き乗り換えです。ちょっと面倒くさい(笑)
館に入ると魔法陣が現れ、これに乗ってこっちに来いと言われますが
先にモーグリからLV6の魔法を買っておきました。
どこまでも人の話を聞かないユーザーです。

魔法陣の先の洞窟は岩肌の洞窟。
FCでは紫の壁だったのが印象的でした。
目標LVは45のままですがここはLV49で。

ここでライジングサンを入手。それってで見た赤い円月輪みたいな
やつでしたが3にはありませんでした。
他にもラストダガーも入手しましたが忍者の持つ菊一文字より
弱いので後々でぶチョコボに食わせることにしました。
エンカウントがかなり低く、始め敵が出ないのではとさえ思いました。
そしてドーガとウネがいる部屋へ…。
滝があるとこは同じだなぁ

エウレカへ入るカギ、そしてザンデのいるところまで行くカギ、
その2つを手に入れるためには2人と戦ってエネルギーを
作り出さなくてはいけない、と言い出すドーガ。
勿論そんなことできない、と反論する4人でしたが
ドーガは魔物に変身して襲い掛かってきます。
どうでもいいけどゲーム屋でこのシーンが流れていたのは
凄いネタバレだったんだけどなぁと思います。

FCではバハムートの洞窟でLV上げをしすぎて1ターンで倒すという
エネルギーできてないんじゃないの的戦闘をやらかしましたが

流石にそんな簡単にはやらせてくれません。
フレアでアルクゥ即死したんですが!(汗)
なんとか復活させつつ殴りに殴って勝利。
今度はウネが前に出ますが戦う気は無い!と叫ぶルーネス。
ここでのルーネスの台詞はほとんどFCのままです。
「死なないでくれドーガ!」「戦う気は無い!」も。

ウネといえばトルネド瀕死魔法なので注意しながら…

二人共、4人の前に倒れました。
二人からカギをもらい、悲しむ4人でしたが
身体は死んでも魂は死なない、と慰めてくれます。
ここでずっと悲しそうな顔をするレフィアが本当に愛しいのですが!
逆に台詞が一切無いイングズが凄い大人に見えるのですが!!(笑)

二人のためにもザンデを倒さなくては、と
館を出てノーチラスからインビンシブルへ乗り換え。
やっぱりこの作業がめんd(以下削除)
FCではダルグ大陸のエンカウントが凄まじかったので
このイベント後に戦闘連打は凹みました(汗)

二人の遺志を継ぎ古代人の迷宮へ降り立つ4名。

光による闇の氾濫を鎮圧させるまでもう一息。

必ず、ザンデは倒してみせるから。

そう、たくさんの人達の想いを胸に!

次回、最終回を待て!!

category: 特別体験記(F之参)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop