風林ノ草庵 ホーム » 体験記(エルファリアⅡ) »エルファリアⅡ体験記第弐回

エルファリアⅡ体験記第弐回  

エルファリアⅡ体験記第弐回です。


セミオートの戦闘を終えると勝利BGMと共に前後にステップする主人公達。
一応勝利ポーズなんだろうけれども、よくある「敵を倒した」とか「経験値○○取得」
とかそういうメッセージが無いため音楽が変わって踊っているだけという実に
シュールな勝利画面になっています(笑)確かにお金はこのゲームに存在しないし
経験値も前衛後衛でLV差があったりするともらえる経験値が異なるっぽいので
一斉表示ができないんだろうけど、やっぱりシュールだよ…

前回のあらすじ:蘇るピチュン

ステータスの関係なのか、属性の関係なのか、さっぱりわからないけれども
とにかく攻撃が無効化されているエフェクト「ピチュン」との戦いが始まるぜ!
それぞれの目的先が一致しているだけで行動を共にすることになった
人間のキバ、エルフのリーファ、グリフのルーク、モンスター?のシャンゴ。
エルフが隠れ住むムーラインで魔物製造機によって1人のエルフがモンスター
なってしまい、子どもを連れ去ってしまったそうなので救出に向かいました。


…と見せかけてボアの町(OPでキバの回想で出た町)へ。に侵食されて
いましたがここでライトアクスを入手。土属性の武器なのでシャンゴが前衛に
出る時に役立ちそうです。ってのを攻略本で気付いたので戻りました(笑)
改めてムーラインへ。少しLV上げもしたところでいざ立て篭もっている
建物へ突入。そこにはグリーンパペットへ変貌したロッカがいました。
勿論傍には攫われた子どもの姿も。すぐに助けるぞ!と言いたいけれども
ロッカを助けることは果たしてできるのかな…。初のボス戦へ。
前衛は必殺技、後衛は魔法で攻撃をしますがシャンゴの出番無いなー(笑)
シャンゴは風属性の武器を装備できないので(風>土なため)魔法が
使える武器はヒールスピア(火)だけ。そしてそれで使える魔法がヒールのみ。
ピンチにならないと出番が無いというあったらあったで困る状態。
一方キバは風の武器が装備できるのでウインド全体攻撃。ハンターなのに
魔法で攻撃できるんだぜ…なんか面白いわ…!
そうこうしていたらパペットを退治できました。苦しむグリーンパペットは
やがて元の姿に戻り、こんなもの!と魔物製造機を破壊しました。
まだ魔物の力が残っていたのかな。しかしロッカの身体はもうもたず、
すまないと侘びを入れて消えてしまいました。やっぱり魔物になった人は
もう元に戻れないのか…それでも自我を取り戻せただけマシなのかも。
子ども、ラムを救出し母親とも無事対面。

場面が切り替わり、ムーラインの神殿へ。そこでリーファの父親が登場。
キバの父ちゃんはグリフのいる村で誰かに連れ去られたということがわかり、
またキバ達4人はルークが持つかけらの「エルル」に導かれている、とリーファの
父親談。お前じゃ足手まといだ、と言うキバに何よ!と噛み付くリーファ。
エルルが泣いてるグリ、と欠片を見つめるルークに終始無言なシャンゴ。
いきなりなバラバラ具合である。でもここからまとまるんだろうな、王道な
流れで(笑)ひとまず次の目的地はルークがいたグリフの住む村、クリフ
また、ここでリーファパパからトラピスの書を受け取りましたが

「もちものがいっぱいです」

ああ、さっきLV上げでハーブを大量入手したから…。ハーブと交換して
入手。属性の相性についての本です。水→火→風→土→水という順。
ポケモンの属性に例え……るのは無理っぽいな(笑)
ムーラインから抜けられるそうなので階段を上っていく途中、リーファが
キバにふと話しかけました。さっき助けた子ども、ラムは彼女のらしい。
…あれ、ということはあの時やってきた女性=ラムの母親=リーファの母親
いう等式が成り立つんじゃ…?と思いきやあの女性はリーファにとって2人目の
母親
だとか。つまりラムは異母姉弟になるのかな。しかし重い話だ……

キバ「ふーん

ふーんで済ませおった…!

でもキバもキバで研究のために家を出て行った父親に無理やり連れて行かれて
強制的に母親と別れさせられたから母親というものがよくわからないんだよな。
しかしどうしてこうハドソンって重いRPGが多いのだろうか。


少し移動するとクリフが見えました。いきなり見えたのはちっちゃいルーク。
じゃないくて子どものグリフ。グリグリ言うのでルークを先頭にすれば話が
わかるのかと思いきや全くわかりませんでした(笑)グリフ族がタマゴ
生まれるということが発覚したり、壁に空いたの中に入ると謎の小部屋
ありそこに立つと壁から目玉がギョロリと出てきて回復させてくれる一種の
セーブポイントになっていることを教えられたり(キバ曰くエルザード
声らしい、自分を求めているキバ達に力を貸してくれてる…のかな?)
しながらグリフ王、パピの下へ。確かパピって前作に出ているキャラじゃ
なかったかな。100年後で健在ってことはグリフは長寿なのかも。
キバが早速父ちゃんについて尋ねるとキールが神官に命令を受けてここで
連れ去られたことがわかりました。そもそも父ちゃんがここに来た理由、
それはラの杖をパピ王に渡すためだったとか。強い力があるから隠すつもり
だったらしい。また、ローズに攻め入った反乱軍が敗れ、たった一人生存した
兵士を匿っているという話も受けました。もしかしてプーカかな。
会いに行ったら全然違うモブ兵だったけどな!(笑)隣にはメルダー
呼ばれるチャージの知識を持った現在は禁止官にとって餌食の対象が。
ローズにいるチャージマスターにチャージを学ぶのだ、と言ってくれた
ものの、それは逆に言えばまだチャージ無しで戦えってことか…。
確かチャージ&メルドができるようになると凄く面白くなるはずなんだけど
それまでは初期装備のまま戦うので面倒なんだよな。
ローズに入るためにはグリーンジェムが必要らしく、それは南のキメラ岩
あるとか。しかし先に同じグリフのペペが向かったとか。なんでもルークが
エルルの欠片に導かれてグリフ代表として働いているのが気に食わないらしい。
兵士を匿っているグリフにまで嫉妬されているし、ルークもルークで大変な
こって…お前ら人間(またはエルフ、グリフ)関係ドロドロだな…!


キメラ岩にいるモンスターは土属性のフォーメーション。ということは
土に有効な風のフォーメーションで挑むことに。先頭はルークになります。
後姿が実にスーパーボールを彷彿とさせるテカり具合だ…(笑)
ちょこちょことペペが視界で動き回っているのが見えますがなかなか話しかける
ことはできず、宝箱を回収しながら歩き回るとクリフで見た穴が。
やっぱりここでもギョロンとむき出しになった目玉にビームを喰らい回復。
ここを拠点にLV上げ……は、いいか。それじゃ先に…と下りると
大きなモンスターを発見。ボス戦っぽいな。さっき回復したばかりでHPMP共に
満タン、行くか!と進むと奥にペペがいました。助けてグリグリー!と
叫ぶペペを救出するべくマッドとボス戦へ。キバのウインドで雑魚を蹴散らし、
更にさっきのグリーンパペット戦で手に入れたカタール(風属性武器)を
装備したルークの必殺技で撃破。とりあえず順調、かな。
奥に宝箱があり、そこに目的のグリーンジェムが。それを開けるペペ。
てっきりお礼としてくれるのかと思いきや誰もあげるとは言ってないグリ!
サーッと階段を上って行ってしまいました。いるんだな、そういう奴…(笑)


しょうがないのでここを出てクリフへ戻ることに。しかし入った途端何やら
重い空気…一体何が?と戸惑うキバ達の前に再びキールが現れました。
この仕業はローズの禁止官達がやったらしい。反乱軍の生き残りを匿ったことが
きっかけで逆賊とみなされてしまったみたいで…こいつら戦闘能力無さそうだ
ものなぁ…だからこそ襲撃をあっさりと受けてこうなってしまったんだろうけど。
親父をどこへ連れて行った!とキバが聞くもゲドラーのために力を貸して
くれているぜ、と不穏な答え。何、洗脳でもされてんの父ちゃん…?
許婚のリーファもエルザードになるなんてやめて、と言いますがキールは人間に
復讐をしてやるんだ、と聞く耳持たず。その後消えてしまいました。
倒れているグリフに声をかけますが苦しそうで果たして生き絶えるのか治療すれば
助かるのかわからない悲惨な状態。反乱軍の生き残りとメルダーらは連れ去られて
いたみたいですがベッドに寝ていた2人がグリフ2匹にすり替えられている様は
どことなくツクールのページ条件とかそういうのを思い出させるわ(笑)
タマゴだったグリフも無事孵ったみたいですが、妻と子を必死に守っていたのか
父ちゃんグリフが倒れていたりと…本当に重いわこれ……!!
パピ王も例外でなく、グリフの何倍もある身体を横たえていました。
もう駄目だグリと言いながらもぺぺにグリーンジェムをルークに渡すよう言い、
それを使って風の聖地にある風のしるしを取るように伝えました。心配になって
その後も声をかけますが一応喋ってくれるのは無事……なのかな。
そしてペペからグリーンジェムを受け取りますが

「もちものがいっぱいです」

ちくしょう、空気読め。


いきなり重いエピソードを折り重ねてきたエルファリアⅡ。

果たしてキバ達を待ち受ける試練の数々とは…

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(エルファリアⅡ)

tb: --   cm: --

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop