風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(エルファリアⅡ) »エルファリアⅡ体験記第五回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

エルファリアⅡ体験記第五回  

エルファリアⅡ体験記第五回です。


よくあるゲームの属性において、水と氷が一緒くたになっていたりするのは見たことが
あるし一応納得はできる。だけどこのゲームには納得ができない一緒くたがある。
それは土=雷。土属性武器の必殺技が雷刃わりだもの!エフェクトもバリバリ雷だよ!
ポケモンでいえば地面と電気だよ!相性は地面に思糞ベクトルが向くというのに
これはどういうことなのハド損さん…教えてよハド損s…あ、573さんに
吸収されたんだっけ。そんな調子で第五回です。

前回のあらすじ:Drダロスです

今回のプレイでようやく名前を覚えたよ!でもまた数回プレイして名前が出てこなければ
間違いなく忘れるよ!!(笑)キバの父ちゃん捜しはラモンさん悪人疑惑へ繋がり、
ギストの魔物製造工場へラモンを追いかけて行くことになりました。


図書館の地下にある隠し階段を使い、洞窟を抜けようとするとレッドパペット
道を塞いでいました。ボス戦になりますが魔法と必殺技で一斉攻撃、最後に
フレイムというファイアの上級魔法を使われ全体に大ダメージを受けますが勝利。
そして悲しい曲と共にパペットが正体を現しました…奴は盗賊バジャーが改造された
姿でした。ちょっお前ドジ踏むとかそんなLVじゃねぇだろ…。
バジャーが奪いたかったのはラモンが持つパインの剣。あの英雄が使っていた剣って
ことかな。ここでこいつも死ぬのか…と思ったらとりあえず横になっているだけのようで、
自分達の身を心配しな、ぐふっとやっぱり不安になる状況。
ひとまずムーンスピアという新しい火属性の武器を手に入れたのでチャージしまくって
リーファの前衛用武器にしたいな。

洞窟を抜けるとイベントが発生。ラモンに捕まったとされていたジムさん
再会できました。ラモンはチャージの書を水の国カナーナに届けるのを阻止
したかったようで、ジムさんを捕らえましたがキバの父ちゃんによって助け出された
みたいです。代わりに父ちゃんが捕まったようで、闇の魔物にされるとか何とか…
おい父ちゃんやべぇんじゃないかいそれ…。工場を通って行くと研究所があるので
そこにいるはずと言われ進もうとして一度引き返しました(笑)や、ここまで
来るのにちょっとHPMPを消耗してしまいまして。早くメルド欲しいなー、
武器が余る余る…。


改めて工場へ潜入、する前に工場の隣に小さな建物があるので入ってみると
倉庫のようで、宝箱がたくさんありました。ほう、ハーブにマンドラゴラと
チャージに使えるものがたくさん!と思ったらミミックが出てきました。
ああもう何するんだよし魔法で攻g……ってリーファの武器ムーンスピア
ヒールもファイアも使えNEEEEEEE!!!!(笑)そんでもって
シャンゴがやられたー!!!キバもMPが尽きて必殺技が使えないし
ルークのヒールの回復量も少ないしで散々です。どうにか勝てましたが…
やれやれ、とシャンゴを回復させ装備も直したところで他の宝箱も開け

ミミック「やあ、また会ったな」

すぐに閉めろ、すぐにだ!!

まさかお隣もミミックとかお前2段罠仕掛けてんじゃないよ!!
MPもかなり磨り減ったところでの2回戦だったのでまたもシャンゴが離脱。
火に強いのキバは比較的安定しているけどシャンゴはきつそうだな…
水の指輪火属性への耐性を上げたほうがいいかも。ひとまず倉庫の宝箱は
全部開けたので一旦回復しに戻り、今度こそ工場の中へ。
っていきなり人が倒れてるし!まだ生きているようでしたがサラマンデスが…
と言っているのであいつがここへやってきたのがわかりました。Drダロス
追いかけてきたわけか…。先へ進むと動いている魔物製造機が。
うわぁこれ近づいたら中身が出てきて戦闘とかなるのかな…と思いましたが
ただ動いているだけ。いや、逆に考えろ。中でずっとシェイクされ続けているって
どんな拷問だよ…もうバターになるぞ!また、ここでは目玉ビームによる
回復&セーブポイントがあったので一旦ここでLVを整えることにしました。
やっぱり優位なフォーメーションで戦い続けるとLVが偏ってしまうからなぁ…
LV10を超えたところでLVアップ時の能力アップ幅が広くなった気がする。
中古データはHPが4ケタになっているのでその内そこまでいけるのかな。
今のところはようやっと3ケタというところですが。

LV上げも済んだので先へ。するとサラマンデスキールが対峙していました。
サラマンデスの方が強かったようで、キールは劣勢になると退散しました。
許婚のピンチにたまらず飛び出すリーファでしたがサラマンデスが放った
レッドゴーレムに妨害されボス戦へ。なんだ、まだサラマンデスとは戦わないのか。
若干空気イスをしているようにも見えるレッドゴーレムでしたがLV上げの効果も
あり比較的ラクに倒せました。あとは水の指輪で火の魔法を高確率で防げるのは
ありがたかったです。ノーダメにできるのはデカいわ…
サラマンデスはいないしキールもいないしでやれやれ、と思いきや持っていた
キバの父ちゃんからの手紙がさっきの戦いで焼けてしまいました。
しかしそこには新たな文字が浮かび上がってきたみたいで…あぶり出しか!
でも一体どういう技術なんだ…チャージ・メルド以前にそれが気になる。
キバの父ちゃんは自分が研究のことばかり考えメルドにも手を出し、それを
ネタに脅されて水の聖地を沈めてしまったこと、そんな自分をキバの母ちゃんに
研究者として認めてもらえなかったことを悔いていたようでした。そして、自分が
魔物になるのならばその工場を破壊することがせめてもの罪滅ぼしだ、と
まるで自分が死ぬことを覚悟しているかのような内容になっていました。
そんなことをさせるわけには!と出発する4人でしたが勿論先にではなく回復しに
戻りました(笑)だってMP回復アイテムって使ってもしか回復しないもの…
30近くあるのに5って少なすぎだろう!いくらチャージで増やす特殊能力が
もう無いからって5は酷いよ!あとガーリックHP回復でしたがこちらも
回復量が。HPは100近くあるのに5は物凄い微量なんだが…(笑)
何よりニンニクだものなぁ。なんかこう、リーファに近づかないでと怒られそうだ。

工場から研究所へ入り、少し進むとシャンゴが突然立ち止まりました。
どうした?とキバに問われるもウウ、と苦しみ「悲しい」と言葉を発しました。
今までハッキリとした言葉は言えなかったはずなのに?と思いましたが、その時
シャンゴの身体に異変が起こり、人型ではあるもののモンスターという表現が
正しい姿に変身してしまいました。どういうことぞ!?

おめでとう!シャンゴはモンスターっぽい何かに進化した!

ちくしょうBボタン押しておけばこんなこと…、じゃなくて、シャンゴは
ラが乱れている!と突然口にしました。そしてキバ達に指摘されて人の言葉
発していることを自覚しました。この姿になったのはラの力の乱れを感じたから
だそうで。ちなみに前の姿では口が利けなかったのでわかりませんでしたが
シャンゴの記憶はキバの父ちゃんに森で拾われてからのものしか無いらしい。
なのでシャンゴが何者なのかは自分自身でもわからないようでした。
とりあえずこれでシャンゴと普通に会話ができるようになりましたが、実は
魔物製造機を調べると「魔物製造機だ!」とそれぞれのキャラが言う際に
シャンゴも人の言葉を喋っていたりする。…いずれこうなるから良かったのかな!


姿も顔グラも変わったシャンゴを連れて更に奥へ。またもレッドゴーレム
いるので倒して回復しに戻り、先へ進むと研究所の最奥部にたどり着きました。
そこには魔物製造機に入れられた父ちゃんの姿が。ラモンとDrダロスが傍におり、
闇の魔物を見せてやる!と魔物製造機のフタを閉めてしまいました。
うわあああああ父ちゃあああああん!!!!その結果赤く生々しい人型の魔物
現れました。そんなところへ一体どこへいたのやら、ワープ魔法で出てきた
サラマンデス。闇の魔物となった父ちゃんを見て魔法で倒そうとするも
逆に魔法で押し返されてしまいました。そんでもって逃亡

なんというかませ。

サラマンデスを退かせた後はラモンの方へ近づきますがその時研究所が突然爆発
始めました。父ちゃんが何か仕掛けたみたいです。す、凄いな父ちゃん…!
アキハバラさんも見習って欲しかったね!(※スラステ体験記参照)
親子共々ここを墓場にするがいい!とラモンとDrダロスは逃げ出し、我を
失っている父ちゃんは息子のキバへ近づきます。嫌だ、戦えない!と動揺する
キバでしたが泣く泣くボス戦へ。闇の魔物というだけあって使ってくる魔法も
闇属性。おおぅ、水のフォーメーション意味無いな!ひとまずルークにカタール
装備させ攻撃力アップの魔法を使わせ、前衛のMP切れ後の通常攻撃の威力を
高めてひたすら攻撃。よりによってトドメをキバがやってしまいました。
父ちゃんが元の姿に戻り、すまなかったとキバに謝りますが既に手遅れ…
キバの力がただのハンターとしての力以上のものだと感じたようで、キバは
エルザードに導かれているんだと話すとメルドを求めろと答えました。
ここでメルドンに改めてメルドを教わるフラグが出るとな…
最期に母親が水の国カナーナのユノの村にいることを伝え事切れました。
逝っちゃやだ!と叫ぶキバが切ないな…トドメを差してしまったばかりに…
その後爆発しそうな研究所から逃げ出しますがこんな時にもは出る。
ちょっと空気読めよお前ら…!!そして工場を出るとレーナさんが。
なんでここに?という疑問はさておきこっちへ、と導かれるがままに移動。

離れた高台からキバ達は研究所、工場、そして
ギストの町が吹き飛ぶ光景を目の当たりにしたのでした…


あれ、は消えなくても良くね??

おいおい工場で働く旦那を持つ奥さんとかいたろ!子どもも!!
うわあああああの人たちも爆発に巻き込まれて死んだんじゃ…あとキールとか
そうそうバジャーもいたはずだし!なんか犠牲者多すぎるぞ…!!!
ルークが1人(匹?)足が短いせいで逃げ遅れそうでしたがそんなんなら
シャンゴ辺り持っていけよ!後姿がスーパーボールに似ているグリフなんだから
結構軽く持ち運べると思うよ!(笑)でも誰も助けない意外と冷たい勇者達。
率いてくれたレーナさんにお礼を言うも聖女として彼女も誰かに導かれて
キバ達を救ったみたいで、さようなら。とあっさりお別れ。
彼女も何かを隠してるっぽいなー。どういうことなんだろう。


レーナさんと別れてキバは自分が父親を殺したことを思い出し凹みだしました。
今まで父親を捜すためにここまで来たんだものなぁ…それでも戦わなくては
ならない、メルドを求めなくてはいけない、とシャンゴに諭され、リーファにも
遺言に従ってメルドを探そうと言われ立ち上がる辺り意外と単純である。
とりあえずラモンに父ちゃんの敵討ちを誓ったキバでした。
その後倒れている人を発見……ってまたジムさんすか!!何やって……え、
後ろから刺された?誰に?あ、死ん……くそぅ今回人死にすぎだろう…!!
そんなこんなでここ、土の国のラダ砦にて情報収集。どうやらギストの人々は
なんとかここに避難してきたようです。でも図書館の人たちは本を守るために
残ったとか…それじゃ犠牲者はあの爺さん達か…やっぱり重い展開になって
きたなぁ、流石はバイオベースで有名なハド損さんやでぇ…
中には家を貸してくれる人もいましたがここで重大なお話が。
その家の持ち主はシャンゴという禁止官だったのですがしばらく前に姿を消して
しまい、奥さんもいたのですがやがて奥さんもいなくなって無人になったとか。
シャンゴ土の国で……えっ??シャンゴってもしかして?となりますが
何故かキバ達に反応は見られず。シャンゴを先頭にしても同様。というか
モンスター先頭なんだから少しは驚けお前ら(笑)あれ、シャンゴって元は
何だったっけ…この辺ちょっと記憶があやふやだなぁ。
また、ジムさんが刺される瞬間を見た人の話によると宝箱を抱えた神官が犯人らしい。
神官…やっぱりラモンかな。いくらゲドラーを自分で倒したいから魔物を薦めたり
キバ達を妨害するってのはどうよ…


父を失うもメルドを求めよとの声に応えるキバ。

しかし一方シャンゴの謎は深まるばかり。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(エルファリアⅡ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。