風林ノ草庵 ホーム » 体験記(エルファリアⅡ) »エルファリアⅡ体験記第六回

エルファリアⅡ体験記第六回  

エルファリアⅡ体験記第六回です。


RPGのセーブデータ2~3個が多いと思いますが実はエルファリアⅡ4つ
セーブデータがあります。これなら4人兄弟も安心して遊べるね!!というわけで
中古データやかつて自分がプレイしたデータも残していたんですがそれが災いして
うっかり別のデータをロードしてしまい何か違うな、何か足りないな…と思って
ようやく気付くというハプニングをやらかしていました(笑)どちらもセーブ場所
同じだったのが原因ですがね!第六回です。

前回のあらすじ:巻き込まれた町

うん、工場と研究所だけで良かったと思うんだ…町人はほぼ無事だったけど
図書館にいた人たちは一緒に沈んだらしいんだけどね。数回分でお届けした
父ちゃん捜索の旅は結局闇の魔物と化した父ちゃんを倒すことで終わってしまい、
メルドを身に付けろという遺言を受けキバは再び旅を続けることに。
ラダ砦から再開です。


メルドンがいる森がラダ砦の傍にもあったので早速行ってみるも通せんぼ
どうしたのかと話しかけると子どもが人間に捕まってしまったとか。あれ、そういや
どこかで子どものメルドン見かけたような気がするな…。砦に一旦戻って色んな
家へお邪魔するとバジャが結婚したがっていた女性の家にいました。
バジャが来ない理由を打ち明けられないキバ達ですが、とにかくメルドンの子どもを
解放するにはパインの剣と交換が条件らしい。そういえば前回の最後に倒れた
ジムさん、目撃者によると宝箱を抱えた神官って言ってたなぁ。そんでもって
バジャが狙っていたのはパインの剣。それを持っていたのはラモン
なんか上手い具合に点が繋がったな!と思ったものの、ラモンがどこへ逃げたかは
わからないまま。森の他に行ける場所を探し、更に目的地マークを見れば
どこかのつり橋でした。そこで宝箱を担いで逃げるラモンを発見。
追いかけるとラモンはつり橋を渡って逃げますが途中で宝箱を落としました。
フハハ、馬鹿め!!!とあざ笑おうとするもつり橋を渡りきったラモンが
橋を落としてしまい追いかけることが不可能になってしまいました。
悔しがるキバ(と、プレイヤー)でしたが今はメルドンの子どもを助けて
あげるのが先よ、とリーファに諭され丁度こちら側に落ちた宝箱からパインの剣
入手。ラ属性かな、意外と攻撃力低いなー(笑)これで初代のラスボス倒したとか
絶対嘘だべ…。+2とかなっている辺りはチャージした形跡っぽい。
ひとまずこれで先に進めるようになったのでラダ砦へ戻ることに。


確かこの辺で挿入されたと思うんですが、ゲドラーの元へかませだった
サラマンデスが戻ってきました。良かった、かませのまま死にはしなかったか。
ギストが爆発して沈んだことや闇の魔物について報告しており、またキバ達の
ことも話していました。そして、メルドを身に付けようとしていることも…
メルドンの森が傍にあることも知られているのでこれはまた…
欝イベント襲来の予感がするでぇ……


砦へ戻り早速パインの剣を渡すと娘を嫁に出すという約束が先に出てきましたが
先頭、リーファなんですけど(笑)するとメルドンの子どもを解放してほしいと
いう流れになり、最初は怯えていたもののリーファが大丈夫よ、と声をかけて
回収。それじゃ森に行くか、と家を出ようとすると突然誰かが入ってきました。
…ってバジャじゃないか!生きていやがった…あんなにフラグを立てておいて…!
勿論女性も駆けつけ、バジャはパインの剣が手に入らなかったので駆け落ち
してでもお前と一緒に、と言うとええ、と女性も答えました。おい、父ちゃん
この2人を許してやってやれよ!ひとまずここまで来ればバジャがくたばる
気配は無さそうだな。それじゃ改めて森に行くか。


森へ行って通せんぼしていたメルドン達の元へ返してやると森の中に
入れるようになりました。奥には大きな木があり、そこにメルドンの長老
いました。かつて1人のエルフにメルドを教えたことがあるらしいのですが
一体お前さん達は…と尋ねようとしたところルークが持っていたエルルの
お守り
が輝きました。それによって長老はキバ達がラを生み出す者の化身だと
知りました。お守りの効果というか説得力が素晴らしすぎる(笑)

これでメルドを教えてくれることになり、まずは森の北東にあるフォレス城跡
ヒスイムーンダガーを持ってくるよう言われました。
フォレス城跡は風属性なので火のフォーメーションで挑むことに。
しかし詳しい話も無く廃れた城の中を歩くのは不思議な感じがするなぁ…
いつどうして滅びたのか気になるわ。でも語られない辺り水竜の山ぐらい
通り道的ダンジョンなんだろう(笑)突然道の途中で落とし穴に落ち、
その後流れる水路を通って外へ追い出されました。どうやらこれを使って
あちこちに行く必要があるみたいです。他に流れる箇所を探して流されて
いきますがこいつら火のフォーメーションなのに水属性たっぷりだな(笑)
途中で怪しい壁を見つけ、調べると中にはメルダーがいました。
2階に魔物がいることや地下に水路があることを教えてくれましたが
いくら禁止官に狙われるのが怖いからってこんな魔物が蔓延る廃城の中
いるのもどうかと思うぞ!その内仲間入りとかするなよ!!

時々回復しに戻りつつ進むと緑のスライムを発見。明らかにボスだな…
MPもあるしさあいくか!と突撃するも普通の戦闘曲。なんだ、所詮は
ただのアイテム集めの道筋か、と魔法やら必殺技やらで撃破。
ヒスイを手に入れました。で、画面が切り替わると…

まだいるグリーンスライム。

あれ、何してるのアンタ、ともう一度話しかけると今度は台詞を話してボス戦
バグだったのかただのエンカウントだったのか…とりあえずもう一度戦って
ヒスイももう1つ手に入れました。い、いいのかこれで…?
探索を続け今度は別の場所でを発見。グリーンヒドラと戦い勝利すると
ムーンダガーを入手。そういえばクリスナイフという風属性の武器も手に入れ
懸命にチャージしてました(笑)だってすぐにアイテムが溜まるんだもの…


じいちゃん物揃ったぞー!と渡すと早速メルドについて説明。
風属性のムーンダガーに同じ風属性のヒスイを加えることによってより強い
風属性の武器、空牙のダガーへと形を変えることができました。
この時のメルドシーンの曲がなんだか懐かしく感じられたのはきっとよくメルドを
していたからだろうな(笑)しかし修行はまだ続いており、次はこの森の中で
カーネリアンを手に入れることに。こちらはレッドワームという敵が持って
いるそうなのでメルドン達が退いてくれた方向へ進んで探索することに。
火属性の場所なので水のフォーメーションで進めていますがおかげでまた
ファイトLVマジックLVに差が出てきました。その内また調整しないとな。
それにしても回復場所が無いのでいちいちラダ砦に戻るのが面倒だなぁ。
やがてレッドワームを発見、倒すと一発でカーネリアンを入手。
再び渡すとメルドの別の力として別の属性のものを与えることによって
その属性の武器へ姿を変えることもできると教えてくれました。
火のカーネリアンを与えた結果炎のロッドへ。ヒール2フレイムとか何ソレ
後衛には美味しいスキル揃いじゃないか…!!!しかし修行はまだ終わらず(笑)


最後となるのはアメジストを手に入れてくること。新たに開けられた
方へ進むと今度はDrダロスを発見しました。父ちゃんの仇!とキバが追いかけるも
フォレス山へ向かう道へ逃げ込まれ、更にも閉められてしまいました。

なんでそんな都合の良い扉がこんなところにあるんだよハド損!!

開かずの扉になってしまったので渋々アメジストを探すことに。また、ここにいる
メルドンはメルドンの間で伝わっているを教えてくれました。の力に闇の力を
加えるとになり、更に光を加えるとの力になると。なんだかマイナスと
マイナスを足すとプラスになるみたいな話だな、と懐かしくなりました(笑)
アメジストを持っているワーパーを見つけ数回の戦闘の後入手、長老へ渡すと
闇の力を与えるとどんな属性の武器も闇属性になることを教えてくれました。

………あれ、それくれないんすか?

なんて図々しく思っているとあるメルドンが慌てて中へ入ってきました。
人間が攻めてきた、と。


やってきたのはゲドラー。既に外に居たメルドン達は皆殺しにされたようで…
うわああああグリフといいなんでこう優しそうな種族ばかりこんな目に!
怒るキバでしたが長老がどうしてこんなことを、とゲドラーに問うも勿論
パイン様の教えを守るため、と変わらずの主張。そしてゲドラーと一緒に来た
水のウンディネスが長老へ向かって魔法を放ち、長老が倒れました。
そういえばグリフのパピ王は生きてたっけか…と思っていたところ長老そのまま
になって消えちゃったし!!!もうメルドン絶滅しちまうよ!!
もう我慢の限界、とキバ達がウンディネスに襲い掛かりますが

一撃でキバがすっ飛んだ時点で
コントローラーを投げました


何これ絶対負け戦闘でしょう…というかサラマンデスとも戦っていないしなー!
というわけであっさりと全滅し、口ほどにもない奴めと言われながらも
トドメを刺さないゲドラーさん達実はいい人じゃね?(笑)


その後、丁度ここへバジャがやって来て砦へ4人を運んでくれました。
バジャはフォレス山の向こうへ行こうとメルドンの森を訪れていたようで、
そこでたまたま倒れていたキバ達を見つけたとか。扉を閉められた件について
話すとそれなら盗賊の俺に任せな、とそういえばこいつ盗賊だったか。
ただしフォレス山にいるのは闇の魔物。そいつを倒すためには光の武器を手に
する必要があるようで、「星のレイピア」をメルドで作り上げてほしいと
頼まれました。光…さっきの教えられたことをまとめれば闇+闇で作れるって
ことかな!というわけでメルドンの森へ行き、あの子どもメルドンも巻き込まれて
しまったのかな…と長老がいた木の中へ入るとそいつだけなんとか生き残って
いました。それでもこいつだけって孤独だなぁ…他にもメルドンがいる森が
あればいいんだけれども。子メルドンは何かにアメジスト2つ加えれば
星のレイピアができることを教えてくれました。
LV上げを兼ねてカーネリアンやらアメジストやらを探し、炎のロッド
星のレイピアを作成。うおおおヒール2の回復量、1のはあるぞ…!!!
光属性である星のレイピア、確か自分の記憶の中では
あんまり使えなかった気がするんだよなぁ……
はて、チャージやメルドが足りなかったのかもしれないけれどもね。


メルドを身に付け生み出す力を得たキバ達。

エルザードに導かれる旅はまだまだ終わらない。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(エルファリアⅡ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop