風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ゴッド) »ゴッド体験記第弐回

ゴッド体験記第弐回  

ゴッドスレイヤー体験記第弐回です。


略称に実は困っているゴッドスレイヤー。ゴッドじゃゴッドメディスン(GB)も
あるしゴッドバード(クインテット三部作の技)もあるし、

ゴッドォ、フィンガァァァーッ!

にもなりうるし…。ですが結局いい略称が思いつかずただのゴッドになったオチ。
色々と間違いそうですがこの作品はゴッドスレイヤーです。第弐回!

前回のあらすじ:タンクトップ

もうこれが一番印象に残ってしまって仕方が無い(笑)最初こそはタンクトップ
町をうろつきましたが後にを装備して救世主準備万端!世界を救う旅に
出発した…つもりでしたがコウモリにナメられたりキノコに攻撃を弾かれたり
人の話を聞かずにメッセージをスキップしたりとこのゲームの操作に慣れるには
もう少し時間がかかりそうです。


旅人の町にて鉱山の話と像を落とした話を聞きましたがどちらを先にクリアすれば
いいのかな、とまずは鉱山へ。しかし溜め撃ちカキーンと弾かれたので
すぐに踵。ならば像かな、像は川を挟んだ向こう側の草原で落とした、と言われ
アバウトな言い方だけどテキトーにその辺を歩き回るとアカハナの像を入手。
像の鼻が赤いんじゃなくて、アカハナさんの所持していた像というそうですが
しかし面白い名前だな(笑)返そうとしましたが話しかけても変わらず、
アイテムを装備してを押さないといけないみたいです。うっかりを押して
回復魔法を使ってしまったのは秘密だ。お礼としてガスマスクをもらいました。
そういや迷いの森には猛毒ガスを吐くキノコがあるらしいのでこれさえあれば
大丈夫ってことかな。町で聞いた話によるとにあるらしいけれども…
その手前にあるのは毒の沼地。明らかにダメージを受けそうだけども他に行ける
場所が無いからここしか!と隅っこをギリギリ歩いていくと意外とダメージを
受けずに済みました(笑)なー、多少足濡れてもいいからの浅いところを
歩いても良かったんじゃないかな!

森に到着し、赤いイモムシのモンスターや胞子を撒き散らす綿毛みたいなのは
倒せますが時々ぐるりと旋回してくる羽虫が倒せないのが癪だなー。
早く倒せるアイテムが欲しいところ。で、うろついたらオークが住む村に
着きました。しかし言葉が通じずみんなして「タ…ツヘ…ラハ?」
………ハッ!!こ、これは逆にすると

「 ハ ラ ヘ ッ タ 」

何か大変なことになっているのだろうかと思いつつもこれ以上は何もできず
かといって森の中には他に行ける場所が無く、詰み状態。町に戻っても進展は
無くいよいよ詰んだかと思われましたがそういやあと1つだけ望みがありました。


賢者トーネルの小屋。前は修行中により留守でしたが像を返してやったことも
あるしもしかしたら、と行ってみるといましたいました!弟子のストム
手合わせをして勝ったら新しい術を授けてくれるんですが、手合わせとは…

連打勝負。

えぇーこれニューファミコンなんだけどな!ねおふぁびなら連打機能
あるから楽勝なんだろうけど、通る道ならば大して難易度は高くないだろうと
思ってポチポチ押しますがうわわストム容赦無ぇ!(笑)まともにやっても
勝ち目が無いとかどういうことなの…確かに最近連打ゲーは無いから連打力が
弱まってるかもしれないけども!!しょうがない…いくぞ、奥の手

定 規

今のゲームじゃ定規でビョインビョインとボタン連打とかやらないんだろうな!
喰らええええっ!!!バチンバチンと定規を跳ねさせてなんとか勝利。
そう、「なんとか」である。どういうことなの。
結果テレパシーを伝授。動物と会話ができるようになり更に遠くにいる賢者と
会話ができるとか。へー、と思いながらも使わずにオークの村へ。

話が通じるようになりましたが人間を信用していないようで、これまた困ったと
思いましたがとある母オーク子どもが迷いの森に行って戻らない、と。
これは助けるべきかな!捜してみると奥にいました。で、ここで衝撃の事実。

「村まで送ってあげるからね」

キャアアアアアアアシャベッタアアアアアアアアアアアアア!!!!!!


…いかん、取り乱してしまった。まさか主人公喋るのかよ!今まで一言も
言葉を発しなかったから喋らないタイプだと思ったのに!(笑)とりあえず
村に連れて行くと子オークが家に戻り、母親に声をかけると虫笛という笛を
もらいました。そして村長からは森にいるモンスターを退治してほしいと
頼まれました。モンスターによってオークが襲われているみたいで、村には
御神体があったので近寄られないけど御神体をオークが扱うことができなく、
主人公に託すことに。で、御神体の正体は火の剣。うおおお新属性!
きっとカキーンと弾かれる奴らに利くんだな…見てろよあいつら…

この森一帯を焼け野原にしてくれるわ!!
※↑救世主です


武器を変えるとやはり攻撃が通じるようになりましたが代わりに溜め撃ち
LVが落ちました。LV2が出せるアイテムがまたあるってことかな。
そして母オークから受け取った虫笛を使ってモンスターを呼び出すことに。
呼び出す場所は特定できてました。なんか黒いスペースあったんだもの…(笑)
虫笛を使用するとズズズズ、と何かが出てきましたがこ、これは…!!

オームじゃねぇか!!

いやこれオームだわ!ナ○シカと時期近いかこれ!なにやってるのS○Kさん!
ひとまずボス戦へ。オームはっぽい液をドバドバと吐くので隙を狙って
溜め撃ちを当てますが途中でザコの虫が飛んでくるのがUZEEEEE!!
ボスよりこいつの方が強いんですけど!倒そうとしてもブンブン動くので
当てにくい!もはいい!ボス倒す!!と回避しながらボスを撃破。
宝箱が出現したので開けてみると火の玉でした。これで溜め撃ちのLVが
2になり、威力と範囲が強くなりました。結構長い火のが出るのでうまく
当てると連続攻撃になって美味しいです。村へ戻って倒したぞー、と報告。
どうやら火の剣はそのままもらっていいらしい。さて、これで先に行けるかな。
あの鉱山の敵にもきっと攻撃が通じるだろうし!


動物を心を通わせ、人を嫌うオークの心をも動かした救世主。

しかしまだまだ困難が待ち受ける!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ     次の回へ→

category: 体験記(ゴッド)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop