風林ノ草庵 ホーム » 体験記(カスロボV2) »カスタムロボV2体験記第壱回

カスタムロボV2体験記第壱回  

カスタムロボV2体験記第壱回です。

さあさあ始まりました「カスタムロボV2」64のソフトでACT
自分で好みのロボ、パーツを組み合わせて戦う自由度の高いゲームです。
私もはやりましたが今は手元に無く…はて
そしてV2を某様からお借りした次第にございます。
早速プラグインカプンコさんかよ

とりあえず一番下のデータ空いていたのでお借りしました。
…これってデータ残るんですよね…わわ(赤)
名前は相変わらず「ジン」で開始!
懐かしさのあまり最初のアクションシーンでスキップできるのに気付かず
数分間見ていたのは内緒です。

まず最初はダチに手助けしてもらいながら
道場破りをしました(表現にかなり語弊有)
ブハハ、序盤だけあって負けはせんぜよ!
前述の通りが自動的に反応するので
スライドショットとかスティックガチャとか教わる前にできてました!
でもポッド(Zボタン)の存在を忘れていたのは更に内緒
ちなみにタイヘイに「ポッドで自分がやられないように」
言っていましたが時既に遅し!

ボフッっとやられていますよこの人

サクッと相手を打ち負かしまくり1に登場したコマンダーのホログラムと対戦!
おおお懐かしいなぁメガネ
(沢崎のドベはメガネかけてれば誰でもメガネとしか呼びません)
リトルレイダーも結構使ってたのでロビンが使えるのは嬉しいなぁ!
つか、ガン名とか思い出せた自分の記憶に乾杯。
ホーネットガンとかフレイムガンとか、
ホムラガンとかね…(←凄く苦戦した記憶も一緒に)
そしていつか会えることを信じています、NO.2の男

昨日はコマンダー3兄弟の家に不法侵入
ケンゴ兄さんジャベリン(のプログラム?)と戦うところまで進みました。
いや~、久々に動かすゲームやったせいか晴れ晴れしい!
やっぱりああいうメカもの好きなんですよね(ガンダムのせいじゃね?)
レイⅡの勝利ポーズが最後口元が緩むのがカワイイです。
でもポーズはどれもカッコイイ!
1ではレイライトアークレフトシュートを巧みに発射するのが好きでした。


都合よくメキメキと上達する主人公!

「涙をこらえて母親に別れを告げる旅」とは如何に!?

次回を待て!!

←前の体験記へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(カスロボV2)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop