風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(新桃) »新桃体験記第壱拾四回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新桃体験記第壱拾四回  

新桃太郎伝説体験記第壱拾四回です。


このゲームのセーブポイントは2種類神社にいる宮司さんとすゞめの宿やフィールドの
怪しい場所(森に囲まれた空白とか)の野原にあるお地蔵さんとあるんですが、
前者は呪いの御払い、後者は次の段までの必要経験値を教えてくれる違いがあります。
呪いは呪い消しというアイテムがあるわけだし、結構お地蔵さんの方が重要度が
高い気がするんだけど宮司さんも教えてくれてもいいんじゃないかな…

前回のあらすじ:血気盛ん、竹取村民

あいつら本気出したら凄いぞ…サンソフトばりの一揆起こせるんじゃないかな。
かぐや姫を助けに向かう旅もいよいよ佳境、閻魔様を助けたり酒呑童子の最期を
見届けたりしながら月の宮殿まで近づいたものの、船は先回りしたカルラによって
壊されてしまいました。ならば自らの足で行くまでよ!と桃太郎達はまず地上
移動しました。勇気の防具がまだ揃っていないんでな!!


地上で勇気の鏡を使うと、神仙卿の近くで光っていたのでその辺へ移動。
地図じゃ大陸なんて無かったんだけどな…?ってよく見たら小島が移動しておる!
ひとまず上陸すると洞窟があり、その奥で勇気の兜を発見。ダイダ王子に第壱回で
弾き飛ばされてからこんなところに落ちたというか移動させられたのかな。
続いて次は海中で使用。そこもまた海底洞窟で、勇気の鎧がありました。
足防具は前回見つけたのでこれで桃太郎の防具は全部揃いました。で、金太郎
専用装備がまだ無いんだけど…一体どこにあるんだろうか。


月へ戻り月の洞窟へ。また長いダンジョンかと思いましたが少し歩いては外に出て
またすぐ洞窟に入って、と洞窟を渡り歩きたどり着いた先に宮殿がありました。
うおおお第壱回の思い出が蘇るな…!結局あの戦い以降だだぢぢの術が使えない
ままなんだけどあれはリストラされたと考えて良いのだろうか(笑)
ここには部屋がたくさんあり、襲撃された後のせいか扉が普通に開くので中に
あるつづらを失敬しまくる。で、ようやくここで希望のまさかり腹掛けを入手。
やったー金ちゃんお前の装備だぞー!!しかしこれ、頭と足の防具は専用が
無いのかな。浦島も武器と着物だし、夜叉姫の振袖はまだ見つからないけど。
他にもまた閻魔様用の装備などがあったんですが持ち切れないので再度取りに
来るとして、かぐや姫はまだいるのかな…。それっぽい場所に着くも変な
オブジェ
は何も起こらず、反対側の階段へ向かうとが一転。ボス戦かな…
かぐや姫をやっと見つけるも、カルラが月の結晶の力を言え、とかぐや姫に
暴行中でした。うわぁマジ鬼畜だわこいつ…しかもそれをただ見てるダイダ王子と
アジャセ王子。というかアジャセ王子は到着したところだったっぽい。
妹である夜叉姫はカルラの言いなりになるの!?とダイダ王子を非難しますが
鬼が世を統べるためにはカルラの力がどうしても必要なのだ、と一点張り。
神仙卿にてカルラがダイダ王子の世話を任されたという話を聞いたので
幼い頃から洗脳、もとい英才教育は完璧だったってことか…
アジャセ王子は止めさせようと飛び出しますがダイダ王子が雷を落とし、直後
アジャセ王子の姿が消えてしまいました。なんてことを!とまた叫ぶ夜叉姫。
例によって戦いで真を得る鬼の一族、今回ようやくダイダ王子とガチンコ勝負
なりました。張り手+まもり+倍力コンボで身を固めまくりますがダイダ王子、
通常攻撃しかしてこないのな…なんという単純な奴だ。戦闘中もダイダ王子は
弱いからこそ力を合わせて戦うのか、と桃太郎達の友情に感心していたみたいで、
戦いを終えるとダイダ王子はやっと改心してくれました。そして仲間に。
え、悪いけどメンバーは変える気なんて無いからな!閻魔様共々お城に…

その瞬間カルラがダイダ王子を斬りつけました。

元からカルラは自分を利用していただけだった。やっとそれに気付いた
ダイダ王子でしたが…。遅ぇよ、30時間ぐらい遅ぇよ…30時間=プレイ時間
アジャセ王子の笛を夜叉姫と3人でまた聴きたかった、と言いダイダ王子は
生き絶えてしまいました。その後アジャセ王子も戻って来て(飛ばされただけ
だったのかな)兄の死にカルラを心底憎み地獄の果てまで追いかけてやる、と
また飛び去ってしまいました。おいやめろ兄貴の後を追うつもりか!!
かぐや姫もまたカルラによって連れ去られるし、何一つ進展しなかったか…
その後宮殿に仕える侍女達が戻ってきたので話を聞くと月の結晶を全て揃えたら
また来てほしいと言われたので残りを探すことに。そうそう、書き損ねましたが
1つ海底で拾ったのがあります(笑)というわけで残りは1つ。


そういえば鬼ヶ島で光ってたアレ、何故か自分の中でラスダンが鬼ヶ島という
イメージを勝手に抱いていたのでまだ行けないと思っていましたがふと思えば
勇気の剣を掲げよとお地蔵様が言っているんだからたとえ錆びていてもそれは
構わないってことなんだよな(笑)錆びてますけどー!と剣を掲げると海が
ズババババと裂けて…ってモーゼか!!これで鬼ヶ島に上陸しました。
鬼の形をした島で、目や口っぽい場所が毒の沼地です。凄いセンスだ…
角にあたる箇所に穴があったので入ってみるとそこは三途の川。うおおぉ…
敵も出てくるのでまた長期戦かと思いきや本当にただの三途の川でした。
建物があったので入ると老夫婦。でも三途の川ということでいたのは人間ではなく
けんね翁脱衣婆。勿論戦闘になりましたがいきなり脱衣婆に防具を一部盗られて
しまいました。中には夜叉姫の振袖も…

待て、今夜叉姫はどうなって…!?

ゴクッ、とかなってる場合じゃないな!まもりで防御を上げて下げられた守備を
取り戻し、能力を高めてまずは脱衣婆から攻撃。その途中でも装備を盗られたり
けんね翁に武器を落とされて久々の鹿角拳になったりしながらも勝利。
装備を取り戻し(や、夜叉姫どうなtt)最後の月の結晶を入手。


月の宮殿へ戻り結晶を全て見せると先ほどよくわからなかったオブジェの部屋へ
連れて行かれました。月の結晶の力は鳳凰を呼び覚ますものだそうで、侍女が
呪文を唱えると鳳凰が姿を現しました。また、鳳凰の笛も渡されこれを使えば
鳳凰がやって来て乗せてくれるとか。ほう、つまり空の乗り物だな(笑)
城も空を飛ぶことはできるけどは越えられないし竹取の村があった大陸も
高さがちょっとあったので上がれなかったし、鳳凰が最終的な乗り物なんだな。
で、月には豊かの村という村もあるらしくそこは徒歩では行けないそうで。
そこでこの鳳凰の出番というわけかな。攻略本に月のマップがあるのでそれを
見ながら移動すると豊かの村に着きました。武具屋は…無いか(まずそこを見る)
ここには隕石が落ちてくるらしく、たまに青い隕石が落ちてくると凄まじい力が
あるんだとか。それを錆びた勇気の剣に当てることができれば、という話な
そうですがおっかなくね…?でも残された方法はそれしか無いので
ある場所に勇気の剣を差し、青い隕石が剣に落ちることを祈って…

目の前でスタンバイ。

ちょっと、避難しようぜ。

うわぁぁぁぁぁ赤も青も自分達に直撃してるGYAAAAAAAAAAAAAA!
ダメージとか喰らってないのかとヒヤヒヤしてましたが最終的にちゃんと剣にも
当たり勇気の剣が元の輝きを取り戻しました。攻撃力も今装備している刀より
遥かに強いです。流石は最強装備。あとは夜叉姫の振袖だけかな。


で、いよいよカルラとの最終決戦だと思われたんですが…そもそもどこで
決着をつけるんだろう。そんな場所には無いし、地上にもあるのかな。
というわけで先にやり残しを片付けることに。まずはすゞめの宿へ。
お供に命令して行えるアクションがまだ揃っていなかったのでをあげて覚えさせる
ことに。ただ命令するごとにきびだんごを持って行かれるのであんまり使ったことは
無かったので体験記上でもほぼ記述は無かったと思います(笑)どうぶつの友
上げる能力を指定し(通常の餌だとランダムで面倒なので)ちまちまと与えて完了。

あとは仲間になっていないキャラクターがちらほらいるのでそいつらを仲間に。
まずは憎き黒河童。鬼の爪痕に出てくる奴にキュウリを食べさせ、食っている間に
懲らしめると8分の1の確率で仲間になる
とか。そんなに低くは無い確率だし
すぐに仲間になるかと思いきやこれが予想外に時間がかかりました(笑)
3人パーティにすればいいのかな?と金太郎を外したり鬼避けを使うのも勿体無いし
かといって逃げまくる人気度が下がるし、といきなり酷使される鳳凰
運悪く苦手な天候で守備が落ちた中連続攻撃を受けて倒れる浦島
は上がる一方で人気度は落ちるわで散々な桃太郎。
おのれあいつらめ、絶滅させる勢いで成敗してやる…!!!数十分かけてやっと
仲間になりました。だがお前の居場所は城しか無ぇから!!!!!

次は希望の都で風鈴を買い、寝太郎の村へ。この辺の雪原雪だるまの女の子が
仲間になるそうで、条件が風鈴を渡すことなんですがそもそもそいつと一度も
会ったことが無い
んだよなぁ…ウロウロしてみるもいつもの敵ばかり。
ちょっと調べてみたところ、鬼避け「一度倒した鬼との接触を避ける」能力との
ことなので、これの原理に従えば一度も倒してない(そもそも会ってない)
雪だるまだけをエンカウントさせることができるんじゃないかな!
お望みどおりエンカウントで即雪だるま、風鈴を渡して仲間にしました。

最後はちょっとアイテムの下準備をして神々の里へ。ここで福の神様貧乏神
仲間にしましたが実はもう1人仲間になるのがいまして…それは天邪鬼
ただ指定されるアイテム全部持ち込んで話しかけないといけないので後回しに
してました。まんじゅう→きびだんご→サツマイモ→焼きイモ→万能丹→毒消し
いいそうで。万能丹…そういや持ってる割にあんまり使わないなぁ。
これで仲間は全員揃いました。ただ行動にかなりクセのあるメンバーらしいので
やっぱりお前らの居場所は城しか無ぇから!!!!!

仲間をいつものメンバーに戻したところで次は希望の都、大工トメさんの下へ。
すっかり忘れていましたがトメさんに城の改造をお願いすることができました。
医者をつけてもらったり茶店をつけてもらったり、更には歴史部屋なんてのも
つくってもらいました。歴史部屋は懲らしめた鬼の総数状態異常になった回数
村人に声をかけた回数なんてのもカウントされてました、あらしょすこど(笑)
そんでとっておきはヒノキ風呂。温泉に入ると体力と技力が全回復するんですが
夜叉姫作並の湯に入ってもらうと確率で服を脱ぐらしい…というか服を着て
入っているのかお前らは(笑)何度かやってみるとお風呂に入るのに着物を着てる
なんて変よね
、とメタ発言の後た、確かに脱いでる…!!!!!
しかし後ろ向きな上に元々小さめなドットなのであんまり露骨ではないです(笑)
とか言いつつちゃっかり写メを撮ったのであった…→


カルラの暴走は止まらない。

果たしてかぐや姫を救うことはできるのか。

次回、最終回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ     次の回へ→

category: 体験記(新桃)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。