風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(桃外伝) »桃外伝体験記第弐回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

桃外伝体験記第弐回  

桃太郎伝説外伝体験記第弐回です。(貧乏神伝説)
※ED内容含みますのでご注意下さい!!


攻撃が盗みに変わっている貧乏神伝説ダメージ=盗む金額なんですがどういう判定で
懲らしめることになっているのか気になります。これ以上盗られたら改心しちまうよ…とか
そんなのあるのだろうか。それにしても会心の盗みをどう受け取ったらいいのかわからない。

前回のあらすじ:トラウマ、再び

まさかいきなり黒河童と出会うことになるとは思いませんでしたとも…。
銭王どんべえ村の人々を困らせているので懲らしめるついでにお友達もつくっちゃえ☆
との桃太郎の策略に乗せられ旅に出た榎本、もといえのっぴ、もとい貧乏神
しばてんに蹴られながらも段を上げ、装備を整え銭王の町に到着。


15段。まさか1日のプレイでこんな段になるとは思わなかった…と銭王の屋敷に突撃、
する前に近くの鬼と話をすると1000両屋敷の情報を教えてくれるそうなので払うと
お屋敷内はなんと1歩歩くごとに10両お金が減る素敵な仕様だとか。

なるほど、相分かった>リセット&ロード

知っているか、お金を払って貰える情報はリセット&ロードの戦術で即殺だということを。
あんまり無駄歩きはしたくないけれども、どうせ攻撃でも戦闘終了後にももらえるから
大丈夫かなと気楽に考えていざ突入。すぐにボスかと思ったらそうでもなく、やたら広い。
広い、エンカウント高い、またこの組み合わせかぁ…敵も勿論変わっており、新桃でも
会ったえびせん河童はやめられない止まらない攻撃が非常にウザい。受けるダメージは
少ないものの5,6回は余裕でぶたれる。あと「たたた」という変な名前の鬼は
ふにゃらを使ってくるしいばらき童子は攻撃力が高い。そしてやっぱり思う。

まだ、段が足りない…?

と、とりあえずつづらでも漁っていkぬわーーーっ!!!!?
まさか落とし穴が設置されてるなんて…だだっ広いエリアに落とされ、上り階段
探すも見つからず。いたのは鬼が1匹。嫌な予感しかしないね。
話しかければやはりここから出るのに1000両必要だとか。く、くそう…!!
やむなく支払うと町にいた救援隊がやって来て外に出してくれました。お、お前は確か
町で話したときに有事の時は協力するとか言ってたけどこんな意味だったのか!
やけに敬語だし本当に味方なんじゃないかと思っていたのにこいつ…!

銭王をしばきあげたらこの町を火あぶりにしたいと思う。

とりあえずつづらの近くに落とし穴があるみたいで、何故かみんな階段の隣に設置して
あるのでまず階段に入る→戻る→つづらの上に乗って調べるという方法でつづらを開けて
いくことに。それにしてもやはり敵は強い。一撃で倒せないのがしんどいなぁ…!
しかしそれだけ苦労するということは段も上がりやすく、段が上がれば全快する
このゲームの仕様上ガンガンを使っていくのがベター。ということでステータス画面で
次の段への残り経験値を確認しながら進んでいきました。そしてあるつづらを開けた途端…

エンカウント。

う、うわんか!?
※うわん:新桃におけるDQ的ミミック

出てきたのはがわんばっちょ。見る限り河童っぽいな…しかしBGMがボス曲っぽいので
なにやらただならぬ雰囲気を醸しだしています。しかもよりによって回復が中途半端。
放屁の術で攻撃力を下げるか?回復を先にするか?男なら先手必勝DA!!

「がわん がわん!」→ウィンドウ緑

すんませんでした


うわああああ強すぎるよこいつ体力の半分以上もってかれたどうなtt(チーン)



ただいま銭王の町…一体このゲームの戦闘バランスはどうなっているんだよ。
ひとまず段上げを試みることに。ところが今度はふにゃらを受け守備力が下がっているところに
えびせん河童のやめられない止まらない!がクリーンヒットして撃沈。Oh...
1階じゃ駄目だ、2階で戦う。段が上がれば全快するんだからここに篭る

榎本、お前を男に鍛えあげる。

ドォォォリャーーー!

15段→28段

よし!これならいける!いばらき童子のダメージもだいぶ軽減できたし、金のふんどし
なんかも入手してお小遣いも確保した!一旦どんべえの村に戻り売り飛ばしたところで
お金を恵んでやることに。10000両ドカンと出すとくれたのは崑崙の玉
新桃でも大変貴重だったやられても即復活のアイテムです。単騎だから尚更有難い。
あとは会心の玉なんかも受け取ったりしつつ今度こそ攻略へ。なんだかんだで何度もここに
行ったり来たりしています。のっけからこんな調子じゃ先が思いやられるぜ…


段上げの効果もありサクサクと進んでいき上の階ではまた別の鬼が登場。ところどころ
新桃にもいた鬼がいるなぁ。名前まで同じかは思い出せないけれども。
あるつづらを開けると元気の杖を入手、更に何やらファンファーレまで。も、もしや…
貧乏神の専用装備か!というか最初のダンジョンで専用装備とな!?
更に段もまだまだ上がり30段になったところで次の段への経験値がに。

そう、ここで全てを理解したのです。

貧乏神伝説は、銭王を懲らしめるまでが伝説だったのだと。

ここがラスダンだったのだと。


どこのRPGツクールサンプルゲームだよ!DSのは除いて!!!
数時間で終わってしまうのか…この調子だと夜叉姫も浦島も短いのかな。
これじゃ今回で貧乏神伝説綴り終えてしまうじゃないか。ラディア戦記もビックリだ。
しかしここで30段になったことによりある弊害が発生しました。

もう段が上がらない=全快しない=回復はアイテム&術オンリー

術はきんたんとまんきんたんがあるけど術を回復させるのがだけか…最終段まで
到達してるから4体ぐらい出てきた時にしか全体攻撃を使わないようにはしてるけど
ちょっと節約していかなくては。途中で元気の足袋も入手。ふんどしもありそうだな。

※元気のふんどしもあったようですがどうやら取り損ねたようです、と説明しておきます。

また、がわんばっちょリベンジをしたかったのですが奴が潜んでいたつづらは
なんだ、うわんと同じでただ出てくるだけで倒せばいいアイテムが、ってわけじゃないのか。
ところがその後また別のつづらで出てきたのでこの間はお世話になったなコノヤロウ!と
隼の玉で連続攻撃をしたらあっさり終わりました。経験値も少ないしもらえるアイテムも無し。
ただの自己満足でしたがとりあえずリベンジは叶いました。


ある階に到達するとなんか暗い。しかも銭王の声が聞こえ、300両で明かりをつけて
あげようかと聞かれますがその前に下の階にあるつづらを取らせろ、と拒否。
なんとなく歴史の教科書にあった成金の絵(お金に火をつけて明かりにしたアレ)
思い出すようなシーンでした(笑)とりあえず明かりをつけておいた方がいいのかと思い
今度はお金を払って明るくしてもらい、攻略を続行。そしてある部屋で3つの猫の像を発見。
銭王の町でお地蔵様が3つの像を動かして扉を開けるんだけど途中でエンカウントしたら
やり直しだからね
というヒントをもらっていたことを思い出して隠れ身の術でエンカウントを
下げて像を押す。ちなみにだと思ってたけど後で攻略サイト覗いたら狛犬だって…。
開いた扉の向こうにはなんかデカいおじさんが。こいつが銭王か。隠れ身の術で半透明
なっているけどよくぞ気付いたな!(笑)いざ最終決戦へ。
個人的にはがわんばっちょの方がラスボスだったけれども。

崑崙もあるし、会心の玉もあるからゴリ押しだってできるぞ!喰らえぇぇえっ!!

会心の玉×2+通常攻撃=終 了

3ターンで終わった。


そうか…30段前提の難易度ではなかったのか…でも20回戦わないうちに段が上がる
ぐらいの経験値だからしょうがない。DQ2で鍛えられた忍耐力をなめないでもらおうか。
銭王は元々は貧乏でとっても苦労していた。だからお金こそが全てだ、と村をつくりあげては
お金を巻き上げていたとか。しかし同じ貧乏である貧乏神はその村人達のために戦ったという
姿にすっかり改心したようで、どんべえの村の人たちに改心したことを伝えてほしいと
言われました。そうか、それじゃ帰るか………、とか言って少し歩いたところを
馬鹿め!死ね!!とか不意打ちしてくるんじゃないかなと気にしつつも飛燕で脱出。




























どんべえ村に戻り村人に話をするとお礼を言われました。お金を恵んでくれと言っていた
村人も元気になったのか立ち上がっていたけど10000両もらった時点でよっしゃー!
喜びで立ち上がりそうな気がしたんだけどな(笑)また、桃太郎が貧乏神の家で待ってると
言うのでそちらに向かうと回復ポイントと化していた桃太郎がこれで友達いっぱいだね!
なんて言ってますがまたその内お金を盗んでハブにされそうな気がしないでもない。
そんなところへ天の仙人が降りてきました。今回の貧乏神の働きを褒め称え、神様の一人に
してやるとのこと。これで仙人卿に入れてくれるんですね、わかります!

しかしここで予想だにしなかったお話が。

2周目としてキャラを変えておまけシナリオをやる気は無いかと聞かれました。
は…???え…、は、えぇ??といきなりすぎて声が出る始末。仙人曰く内容も同じだし
銭王が銭大王になるだけだけど
、なんて言われますがとりあえず「はい」と答える。
すると次の主人公は天の仙人福の神天邪鬼。おい、最後はちょっと…って選ぶの
ルーレットなのかよヤダー天邪鬼とかそれ低レベルクリア並にキツそう!!!
結局福の神になりました。そして即行福の神に変わって2周目スタート。
桃太郎は先ほどの会話を覚えているのかいないのか、銭大王からどんべえ村の人々を
助けてあげてください、とまたも全快術。う、うん…とりあえず進んでみるか。
よく見るとアイテムお金は引き継いでいるようです。ただ1段からスタート。
でも外の鬼を退治したら一発で段が上がりました。こんなにスムーズだったかな?
ひとまず貧乏神伝説としては終わったようです。


で、あまりにも急すぎたのでちょっと調べてみた。


貧乏神伝説クリア後の3人を選んで始める2周目は本当に中身が同じ
ちゃんとキャラ名は丁寧に変わっているようですが2周目キャラは何も装備ができません
貧乏神が履き替えた獅子の足袋が履けなかったのはそのせいだったようで、キャラによって
覚える術などには違いがある様子。そして3人は実はルーレットではなく、

仙人→銭王退治後どんべえ村のどんべえと話をしないで桃太郎と話す
福の神→どんべえと話してから桃太郎と話す
天邪鬼→仙人の誘いに「いいえ」と2回答えてから「はい」にする

という条件があったそうで、村人達と話をしたことから福の神になったようでした。
しかし実は一度「いいえ」を押してやろうかとも思っていたので下手したら天邪鬼ルート
あり得たのか…恐るべしさくまの罠。というか福の神さくまさんじゃねっすかー!
で、次回ですが…普通に夜叉姫伝説に移ろうと思います。福の神伝説はシナリオが同じじゃ
こちらも書ける内容が非常に少ないので(笑)気が向いたらおまけ程度で入れようかと。


ボロは着てても心は錦

貧乏神の伝説はこうして幕を閉じたのであった。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ     次の回へ→

category: 体験記(桃外伝)

tb: --   cm: --

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。