風林ノ草庵 ホーム » 体験記(桃外伝) »桃外伝体験記第五回

桃外伝体験記第五回  

桃太郎伝説外伝体験記第五回です。


マンダラ達を懲らしめると何かと台詞を残して倒れていくのですがそれは毎回四天王に
対して叫んでいるようで、はちずまびんを懲らしめたらバラム用に台詞が変化しました。
そしてバラムを倒したので今度はランバに変更。ちゃんと変わるのが細かいなと思いつつ
体験記は第五回を迎えました。

前回のあらすじ:10ダメはデカい

GB版だとそこまでダメージは大きくなかったそうです。なにこれひどい。
溶岩地帯を強引に渡りながらバラムを懲らしめ、次なる相手は既女鬼女ランバ
紅一点の四天王、実力は如何に。


竜神バラムを懲らしめたのでが消えた10階、9階を登っていくと9階でつづらが。
炎が消えたことにより取れるようになったんだな。ただし中身の無事は知らん。
また、気絶していた鬼も元気になったみたいでした。つづらの中にはかんじき
その内氷の場所でも出てくるのかな。炎の四天王がいるんなら氷の四天王がいても
おかしくなさそうです。八階に着くといきなりがお出迎え。お地蔵様に声をかけると
「あの術じゃ」と名前を一切言ってくれません(笑)
でもこちらは稲妻だとわかっているのでボカーンと壊して先へ。
鬼がいたので話しかけてみたらまさかのお店でびっくり(笑)お前こんなところで
物売るなよ…あ、夜叉姫の装備が新調できそう。更に風神雷神の金棒も新しいのが
売っていました。ついさっき12階の村で買い替えたのに……
足袋も売っているな。でもお金が無いのでひとまず鬼女ランバの元まで探索しながら
稼いでいくことに。こちらの攻撃を当てにくくする術を使ってくるやつやきんたんを
使ってくる奴などこれまた面倒な奴らをエンカウントの高さで頻繁に目撃することになりつつ
進んでいくと岩がゴロゴロと大量に転がっていました。なんだろう…全部破壊したくなる(笑)
もしかしたらつづらとか出てくるかもしれないし!というかそもそも階段が無いからどっかに
あるよってことかな。そんなわけで洞窟内で稲妻を落としまくって階段を発見。
よく考えると下りではなく上り階段が岩に埋もれてるって変な感じだけども(笑)


7階に着き、またしても岩が3つ並んでお邪魔してました。全くもう…と稲妻を使うも
破片が残り進めず。??となりつつも隣の岩にも稲妻を落とすとそちらも破片が邪魔で通れず、
最後の1つを壊してやっと先へ。なんだ今の…と思いつつ進んでいくと…今度は6つも並ぶ岩。
こ、これはまさか運試しをされているのか!!こっちの稲妻は消費されてるんだからあんまり
スカしまくると空っぽになっちゃいそうだなぁ…とか言いつつ6つ目で正解を当てたりする
低リアルラックの持ち主は私だ。しかも分かれ道の途中つづらあったのかよぉぉぉ!と
引き返したところにも岩が!今度は2つ目で正解を当てましたがそろそろ夜叉姫の段が
上がらないかな…ここにいた鬼によりこの階にランバがいることが発覚。
ただいまの段は12攻略段を教えてくれるお地蔵様が見当たらないのが妙に不安です。
そりゃいつまでもいたらラスボスの攻略段まで教えられちゃいそうだけども(笑)
ちなみにここの階でははちずまびんの色違いが雑魚として出てくるようになりました。
中ボスが雑魚に成り下がるのはよくあることですが四天王と勘違いしていた身としては
所詮は中ボスだったのか…と勘違いを悔いたくなる。そろそろ雷神の攻撃が頼りなくなって
きたので8階で装備を整えないと。上の階になってきたのでお金もそれなりにもらえるように
なり足袋と風神雷神の武器を強化。再び風神の素早さの低さが露呈されてきたな…(笑)
あとは段上げをしてランバに挑もうかな。13段になり、風神がせんきんたん
覚えてくれました。おおおおこれは浦島の得意術!

痒いところに手が届くせんきんたん!!!

きんたん(30)じゃ少ないしまんきんたん(全快)じゃ消費技力が勿体無い、
そんなときにこのせんきんたんが丁度良い回復量で重宝したんだよなぁー。
今回の浦島も使えるんだろうか。


準備万端、鬼女ランバの下へ。強い女はこの私!と夜叉姫をライバル視しているようです。
しかも純粋な強さを競うためにを使えなくしてしまい雷神の出番が消えうせた(笑)
あしゅらの補助術が使えないのも痛いなぁ…でも武器は買い替えているのでそれなりに
ダメージは与えられるかもしれない。戦闘が始まりいきなりランバに「弱いわ!」
言われるも先制しておきながらいきなりそれはないよ(笑)しかもその割にダメージは
大した事がありませんでした…アンタの方が弱いじゃないか…。連続攻撃をしてきたりも
しましたが標的はよりによって絹装備で防御力が半端無いあしゅら。
合計10ダメージにすらならず数ターンで終了しました(笑)
強い者の味方(それって長いものには巻かれろ系じゃ)であるランバは四天王の1人、
死神マンダラ呪いの術を使ってくると教えてくれました。それは封印で対策できるのか、
それとも何かアイテムが…?ランバも消え去りマンダラ大王が次に死神マンダラ
差し向けました。呪いって何だろう、即死系かなぁ。
お地蔵様があったので話を聞くと上の階はになっているとか。おおおお第二中継地点か!


6階に着いたら画面下から何かがふわ~っと上がってきました。それはまるで……

ゆう………れい?

くぁwせdrftgyふじこlp!!!?何これ触れると死ぬの…?しかも入口の鬼に
話しかけても返事しないし!他の鬼は生きているようなので話を聞くとこれが死神マンダラ
呪いだとか。うへぇやっぱり即死系か?村ということでお店もあるので茶店を覗くと
麻痺の回復アイテムを発見。麻痺攻撃を使う奴がそろそろ出てくるのかな。
そして武具屋では、また新たに強い装備が…さっき買ったのにもう買い替えかよぉ…
ここが最後の村(※2つ目です)なのでここの装備さえ買えればかなり強くなれるってことかな。
とりあえず下のランクから買い替えていこう。ある鬼からはかんじきを持っているか尋ねられました。
やはり上の階は地面がになっているのでかんじきが必要なようです。

地上まであと少し。

マンダラ王の前に立ちはだかる四天王を蹴散らせ。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ     次の回へ→

category: 体験記(桃外伝)

tb: --   cm: --

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop