風林ノ草庵 ホーム » 体験記(桃外伝) »桃外伝体験記第壱拾回

桃外伝体験記第壱拾回  

桃太郎伝説外伝体験記第壱拾回です。
※ED内容含みますのでご注意下さい!!


桃外伝自体はGBで新桃より先に出ていますが敵のグラフィックがやっぱり新桃で見た
奴らと同じだなーとしみじみ。名前もポーズも同じで手抜k…いや懐かしさがこみ上げる
鬼達ですが、中には黒河童だの嫌な思い出の奴らもたくさん(笑)そして最終回となる
浦島伝説のラスダン、謎解き山にもそんな奴らがお出迎えしてくれたのでした。

前回のあらすじ:オナラ事件よ永遠に

本当にこの村の元の名前は一体何だったんだろうか…。穴壷ダヌキによる村人放屁連発事件
無事収束し、いよいよタヌキ大王のいる謎解き山へ。しかし敵は相変わらず強い上に
もらえる経験値が少ないという悲惨な戦闘環境。本当にクリアできるのかこれ??


ひとまず再び2階の謎解きに挑戦。総当りの表をつくり全員に話しかけ終えて集計すると…
8番目のお地蔵さんに誰も触れていないことがわかり、答えると階段になりました。
なるほど、謎解き山だけあって謎解き勝負なわけか…新桃もこんなのあった気がするな。
押し寄せる壁に潰されてガメオベラしたのが新桃唯一のガメオベラだったりします(笑)
次の階はしりとり。最初は「タヌキ」最後に発言した地蔵の番号を答えるもので、
動物の名前を言うお地蔵さんの言葉をしりとりで繋げ、答えは「うさぎ」と言った7番
その上の階は岩を押すという単純なものですがよく見ると小部屋の形が数字になっており
の部屋から順に押して行くとか。勿論が出てくるのでうざいことこの上ない(笑)
とにかく封印で術を封じ込めないとみなきんたんを使わざるを得なくなり、技力を回復する
アイテムなぞ無く(仙人の霞があったんですが穴壷タヌキ戦前に使ってしまいました)
また段が上がるまでかなり遠いとなるとユキのおにぎりだけじゃ厳しい状態に。
なんとか岩のクエストもこなし階段を上るとつづらが疎らに置いてありました。
こ、こんなにあれば正義希望の装備があるかもしれない…!!!!

がわんばっちょがあらわれた!

ははっ☆ですよねー


タイマンで戦った貧乏神伝説術者が多かった夜叉姫伝説らと比べ意外と苦戦するパーティ。
何しろがわんの一撃でかむろの体力が緑ウィンドウにされちゃうからね!!!防御しないと…
がわんのつづらは何も道具が入っていませんが100の経験値は正直おいしいです(笑)
でも普通に歩いていてもエンカウントが発生するのでその途中かむろがダウン
蜘蛛の糸でやむなく脱出しますが浦島の技力はしゃれこうべ鬼の技寄せで1ケタ、それも
飛燕すら使えない事態(笑)何よりパレットの関係なのか青ウィンドウに合わせて白色が
全て青になってしまい雪山全部青に。うわああああああなんか気持ち悪い!!!!(笑)
態勢を立て直して挑むも結局収穫は光のモリぐらい。ですがこの光のモリもまた戦闘中に使うと
効果があり、全体回復。しかも30といういわばみなきんたんモリ

浦島伝説はモリゲー。もう一度言う、浦島伝説はモリゲー。

これは頼もしいな!ふにゃらみなきんたんが無限に使えるなんて!素早さの高いかむろ
状況に応じてこれらを使えばかなりラクになりそうです、次の段まで相変わらず遠いけど!(笑)


つづらの階の上は山の頂。端っこにはかぎなわをくくりつける杭があり、使うと向こう側の山へ。
そしていきなり見えたのがでっかいお地蔵様。よく見ると尻尾目のフチなんかがタヌキチック
これラスボス?でもまだ正義と希望武具が…(どういう判断基準だという突っ込みはさておき)
とりあえず話しかけるとかむろがポンポコポンとタヌキの一族にしか出せない腹鼓を出し
新たに階段が出現。つまりこれは…東の謎解き山攻略始まるよ!のお知らせか…
途中ですゞめのお宿があればいいのに、と思った前回新桃を攻略したプレイヤー。
下るとすぐお地蔵様。この階は術が使えないそうなのでモリ無双が確定されました。
ここで出てきたのはうるまんと酒呑童子。後者は新桃じゃ立派なボスキャラだったんだけど
過去作品じゃザコだって聞いたな。んで何故か攻撃する際に「しゅたたたっ!」と叫ぶ(笑)
しかし酒呑童子は素早さが高くほぼ先制されてしまう上に1ターンで撃破できず、
やはり段が低いのか被ダメも大きい。というわけで3体同時に出現されようものならば

痛恨+通常攻撃の追い討ちで浦島終了。

うがあああ目の前につづらがあったのに!!!!!再度そのつづらを取りに行きますが
手に入ったのは仙人の桃。なんてこった…。術が使えない割には光のモリのおかげで
きんたんなどを使わずに済んでいます。段が上がって全快、ってのがなかなかできないので
こいつに頼るしかありません。とか言いつつ痛恨で浦島の残り体力1で堪えた!と
感動していたら回復が遅れてまたやられて強制送還されたりといきなりこの洗礼っぷり。
やはり最終章の最終ダンジョンは難易度が違うな…(※伝説の攻略順序は決まっていません)
あちこちにタヌキが化けた?地蔵があり、話しかけると人間がこの謎解き山に
つくったせいでタヌキ達が困っている、悪いのは人間だという話が。ああ、なるほど…
よくある自然と人間の共生に失敗した例か。どう解決できるのかな。
そんな中遂に正義の足袋を発見。うおおおおおおおこれで素早さがあがtt酒呑童子の方が
早い
とかどういうことなの!!!!その後正義のモリや着物、希望のまさかりなんかも
拾っていきますがこいつらを装備することによって一気に打破できるほど敵は弱くは
ありませんでした(笑)酒呑童子の色違い、ばっかん鬼は酒呑童子以上に硬く
名前のインパクトが強烈なけつがひょう(漢字表記だと「血河漂」)による
3回攻撃が非常に厳しいです。これをかむろが喰らったらひとたまりもありません。
金太郎だと一番安全なんですが浦島だともう悲惨です…そしてまた強制送還
一体このゲームで何回全滅しているんだろうというぐらいの全滅ぶりです(笑)
あんまりRPGで全滅しないんですがLV上げがしにくい状態なのと主人公がやられたら
即終了
というルールが難易度を上げています。というか装備は最強なのに…

諦めずに(懲りずに、ともいう)攻略を続けるといよいよ最後っぽい階に到着。
次の段までの経験値を見て引き返し、ちょっと段を上げてから挑むことに。
そしてここで気付きましたが金太郎の能力値が全ての項目でトップだった件について。
体力・攻撃・守備・素早さがずば抜けているとかやっぱり金太郎伝説だったんじゃ…
段が上がった時の能力の伸びが浦島が1~3なのに対して金ちゃんはいきなり13とか
意味のわからない伸びっぷりを見せたからなぁ(笑)また、浦島とかむろの術の欄を
全部埋めたかったのでそこまで上げてみることに。浦島の最後の術はみなきんたん
かむろは津波の術でした。みなきんたんより倍力が欲しかったわ…
浦島と金太郎が22、かむろが21段の状態でいざタヌキ大王の下へ。


タヌキ大王はかむろが人間に化かされたことについて怒りますがかむろも人間が
みんな悪い奴じゃない、浦島や金太郎みたいな優しい人達なんだと反論。
しかしそんな程度で説得できるわけはなくここは鬼の掟を借用。実力行使だ!!!!
まずは様子見で浦島と金太郎が通常攻撃、かむろが通常攻撃にそなえてまもりを使用。

開幕ぶっぱ会心の一撃200打撃

やべぇ、この勝負もらったわ。


しかしタヌキ大王は津波の術を使ってきて全体にダメージ。光のモリで取り戻せますが
通常攻撃もまもり程度では軽減できず浦島とかむろが二人がかりで回復にまわる始末。
それでも一時津波の術を喰らったらかむろ終了というところまで追い詰められましたがここでも
やられてたまるかと言わんばかりの神回避を見せるかむろ。こいつの回避能力すげぇ!
その間に金太郎は鹿角の玉で会心攻撃。どっかで拾ったのと物増やしの玉で増やして
計2回!更につづらから手に入れた隼の玉2回攻撃を繰り出す完全金太郎無双

金太郎伝説に名前を変えた瞬間である。

うおおおおお!!!とまさかりで襲い掛かる金ちゃん。そして根負けしたタヌキ大王は
負けを認め、自分達が悪かったと反省。誰が悪いとかの問題じゃないんだ、とかむろが言い
タヌキ達の故郷の謎解き山に人間が勝手に道をつくってしまった。
だからこの問題はどちらも思いやる気持ちが薄れてしまった結果なんだ
、と金太郎が横槍。

「ま!この台詞は実は浦島からの受け売りなんだけどさ!」

浦島…お前、金ちゃんに台詞まで取られて…

というかこいつ喋るよな!?喋らない主人公タイプじゃないよな??岩に潰された時
ハァハァしてたもんな、お前どこまで引っ込んでいるんだよ(笑)
タヌキ大王はこれからは人の親切になることをしていくと約束し、
人間とタヌキは仲直りができたのでした。
































で、実はこれには後日談があったそうで。村に戻った浦島の元にタヌキ大王からの招待状が。
そこへ向かうと、人間とタヌキが新たにをつくっているところでした。
謎解き山タヌキの村をつくり、協力して生活をしていくようです。
また、桃太郎と金太郎もいました。うおおおこの面子久しい!夜叉姫がいないのが悔やまれる!
桃太郎は浦島でなくてはかむろを改心させられなかったと言いましたがこいつだったら
一体どうするつもりだったんだろう…やっぱり鹿角か。鹿角で黙らせるのか?
金太郎はタヌキ達に相撲を教えるようです。じゃないのか…(笑)
かむろはいつか浦島の乗るに乗りたいみたいで、本当にタヌキ達と和解できたみたいで
ほっこりする後日談でした。天の仙人に話は済んだかと聞かれたので返事をすると物語はおしまい。
浦島はどうして天の仙人にかむろを自分に任せることにしたのかを尋ねたようですが、
それは内緒じゃ、と言われてしまいました。浦島は自分の優しさがタヌキ達の心を
開かせたことに気付いていないみたいです。本当にいい奴だな浦島よ…。
その後夜叉姫伝説と同じくクリア時点の画面が出たのでパシャリ。→
7回やられたのかと言うべきか、7回で済んだというべきか(笑)
浦島:22段
金太郎:22段
かむろ:21段
というデータでした。これで全ての伝説クリアしたわけですが、ここで伝説を選ぶ
画面で「はじめて」のところを見るとスタッフロール美術室が増えていました。
スタッフロールでは最後に桃太郎伝説のシリーズはこれからもたくさん出ます、って…

これから19年後こんなことになっていたなんてなぁ…ハド損…

美術室ではサウンドテストや鬼のグラフィックなどが楽しめますがボスのグラフィックが
出ないのは何故だろう。バグかなぁ…とりあえず、これにて桃太郎伝説外伝終幕でござい。

桃太郎伝説外伝 めでたし めでたし

次回作は未定ですがSFCのRPGに戻る予定です。それではここまでご覧下さり
ありがとうございました!次の体験記も楽しんでいただければ嬉しいです。

←前の回へ     体験記目次へ     次の体験記へ→

category: 体験記(桃外伝)

tb: --   cm: --

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop