風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ヴァンダル) »ヴァンダル体験記第九回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヴァンダル体験記第九回  

ヴァンダルハーツ体験記第九回です。


前回の逃亡戦、台詞などの確認のために視聴しているプレイ動画ではなんと敵全員を
全滅させているという脅威の光景が広がっていました。一団体ずつ相手をすれば
撃破も可能なそうで…よし、まだデータが残っているし、やってみるか!
ダロス「LV18に何ができるかぁーっ!」
アッシュ「すんませんでしたぁーっ!」(ズバシャー)

作 戦 失 敗
という感じでダロスの一撃をから喰らっただけでアッシュが即死してしまったため、
即座に取りやめました。そんな苦戦しっぱなしの反乱軍。果たして勝機はあるのか?

前回のあらすじ:已む無き犠牲

今まで誰かがやられる度にやり直しをしてきましたがクリムゾンリーダー結集のあの場では
どうすることもできませんでした…スイッチを押すための囮になったアモン
殿を務めたつもりは無かったんだけど最後の最後で仕留められたキースの二人が離脱しながら
どうにかカノースの町を抜け出したアッシュ達。ドルフの部下でサムデラの馬鹿弟子
ガモーと対峙したりホセの家族事情を知ったりとイベント続きでした。
指輪の交渉をしたという男が旧市街の倉庫で待っているそうなので向かってみますが
クルスがアッシュ達に頼んだりしてる辺り怪しい…怪しすぎる…


倉庫に集合するも誰もおらず、おかしいなと思うアッシュ達を取り囲むようにモンスター
いきなり現れました。やっぱりだし!四方から囲まれるなんて前回の逃亡戦と同じ
雰囲気がして嫌だなぁ…。例によって全員で動き1つの方角の高い足場を占拠しようと
しますが四方に弓タイプのモンスター(どう見てもワーム)がおり、奴らが高所から
弓と見せかけてまたしても口からモノを吐いて攻撃してきました。

ホセに。

うわあああああ故郷で散るとかやめろおおぉおぉぉぉ!!

あっという間にホセがやられ、更にサリアとゲニウスもやられてしまいました。
なんなのあのワーム共…誰だって4回連続で攻撃を喰らったら死ぬべや!!
というわけで少しずつ作戦を練り直しては挑んでいきますがアモンがやられたり
やっぱりホセがやられたりサリアもやられたりととにかく最初の敵のターンで必ず
誰かがやられてしまう
最悪の展開ばかり。こ、このままでは詰んでしまう…!
元はといえば攻略本の1つの足場を占拠しようと真っ直ぐに突き進むように進軍したのが
いけないのかもしれない!と今度は斜めに移動してみる作戦に。そうすれば奴らの攻撃範囲から
逃れられるかもしれないと思いまして…せめて攻撃が分散してくれればいいんだけど。

エグワーム「高いところに上れば届くよー」
やだこの芋虫…


とりあえず攻撃がホセではなくアーマーラドーさんに集中したのは助かったけれどもさ…!
こいつだけでなく普通に襲い掛かってくるガイコツやゴーレムもいるのでバスターエンブレム
やられる前にやれ作戦は非常に有効です。これで削った後に一気にトドメを刺していく作戦へ。
ようやく片付いてきて落ち着いた頃、ふと気付きました。ウィザードの二人がLV20
達していたことに。バスターエンブレムで大量の敵に攻撃するから経験値の入り具合が
凄まじいんだな…他のみんなはLV18付近。中には20到達できそうなのもいたので

LV上げタイム!

ワーム1匹だけ残ったので丁度敵を倒してLV20になったラドーさんにして
LV20のサムデラさんに防御魔法を上げて爺ちゃんとサリアをLV20に。
更にHPの減ったラドーさんに回復アイテムを使ってホセをLV20に。
このゲームは魔法やアイテムの使用対象のLV自分より高いほど経験値を多くもらえる
仕様になっているため、LV20になった仲間に回復アイテムや魔法を使えば経験値を
稼ぐことができます。んで、ワームは弓タイプなため必ず遠くから攻撃してくるので
反撃で倒してしまうなんてことが無いため、ラドーさんにわざと当たってもらっては
ハーブを使って経験値稼ぎへ。とはいえ持てるアイテムは2つだけな上に前回の逃亡戦のまま
うっかり攻撃魔法の効果があるアイテムを持ってる人もいたりして全員をLV20に
することはできませんでしたがアッシュ、ホセ、エリナ、ホルクス、ラドー、サリア
LV20到達。これで最上位に転職ができる…!前の転職からあっという間な気がするなぁ。

敵を全滅させるとガモーが登場。先ほどのモンスターはこいつの仕業でした。
更にクルスまでもがやって来ました。こいつもグルだったのかよ…!!そのくせホセに
リズモン商会を継げとか意味わからん(笑)すると突然アッシュ達の周りをが円状に
走りました。ガモーの張った結界のようで、じわじわと狭まりアッシュ達をにするとか。

アッシュだけにか!!!!!!
(ash…「灰」)


くそっこんなところでしょうもないこと言いやがって…!奴が狙って言ったかはともかく
クルスがホセだけは助けるという約束のはずだ、と怒ります。どういう取引したんだよ
アンタは…。じわじわと迫ってくる炎に焦るアッシュ達。とうとうクルスはやめろー!
叫んでガモーに体当たりをしました。しかしほぼノーダメ、更にカウンターでクルスは
倒れてしまいました。それでもガモーを動かしたことに意味があったのか結界が消えて
セーフ。体当たりでちょっとどつかれただけで消える結界ってなんだよ(笑)
分が悪くなったのでガモーはとっとと退散、ホセはすぐにクルスの元に駆け寄りました。
いくら縁を切ったとか言ってもやっぱり父親には変わりないんだなぁ…


屋敷にクルスを運び、看病していたホセ。傷も浅いようだったので無事でした。
さっきまであれだけ暴言を吐いていたのに気が付いて良かったと安心そうな笑顔を見せる
ホセが本当に嬉しそうだなぁ。部屋を去ろうとするホセにクルスは突然詫びを入れます。
クルスは貧しい村の生まれで、を病気で失った。しかもそれはただの風邪
お金が無かったためにを買うことができず、弟を助けられませんでした。
人の命はお金じゃ買えないってよく見かけるけど、金さえあれば救える命もあるってのは
確かに言えてるかもな…。これがきっかけで守銭奴になったクルス。その結果が
妻を失い息子からの信頼を失った現在。クルスはこの結果を後悔しており、ホセの
行く道をもう止めはしないと決めたようです。と、ここにノックも無しに入るアッシュ
お前も若干空気読めてないな(笑)指輪の本当の行方がわかったそうで、ホセを呼びに
来たみたいでした。既に指輪は帝国に渡っており、ここと首都を結ぶ電車を使って
一気に逃げようとしているみたいでした。今度こそ部屋を出ようとするホセ。
全てが終わったら帰ってくると告げて。…ってお前もそれっぽいフラグ立てるな!


電車はもう出発寸前なようで、すぐに乗らないと間に合わないとか…
大変だ、転職しよう!!
絶対に間に合わないだろうということも思いつつ転職道場へ。そして転職できる奴らを
全員最上位職へ。うおおぉアッシュ伸びた!?(笑)ちょっと結んでるような。
サリアの武器もツメからトンファーになったりホセの弓も立派になりました。
残りの奴らも次のマップで転職できるといいなぁ。また、回復アイテムもごっそりと
使ったので補給も忘れずに(笑)

ちなみに鉄道は今の文明ではなくにあった文明だそうで、このゲームのサブタイトル
「失われた古代文明」とも関わりがあるのかな。MMみたいに大破壊によって昔あった
機械を駆使した文明が滅びたような感じなのかもしれない。首都に3ゲルメルで行けると
言われていますがゲルメルって何ぞ…1時間=1ゲルメルじゃないかという説もあるけど。
とにかくこれになんとか乗り込んだアッシュ達。先頭車両にはダロスの姿が。
サムデラさん曰く指輪の力が先頭車両から感じられるとか。どういうセンサーだよ。
ダロスも勿論アッシュ達に気付き、車両を切り離せと部下に命じますがすぐには
できないらしい。でも少しずつ切り離していくみたいです。そんなマップなので
切り離された車両に誰かが乗っていると即座に戦線離脱扱いになってしまうとか。
これは待ち戦法なんか使っちゃいけないな、ガンガンいこうぜだ!
しかし敵はかつて追い掛け回されたクリムゾン兵。嫌な思い出しか無い(笑)
だけどこちらだってあの時の状態ではありません。LVも上がったし転職したのもいる。

何より四方に囲まれるプレッシャーから解放されたオレ達をなめるなぁー!
(例:キースとリーンが孤立した丘、刑務所最終マップ、カノースの町逃亡戦、
   あとついさっき

足場が狭く敵と真正面からぶつかるのでこれは背後にいる魔法の援護が重要。
ホセの弓の攻撃範囲がかなり広がった上に威力も上がり、かなり強力な援護に
なってくれました。極めつけはフェダーインになったアッシュの一振り。
2回攻撃→剣をクルクル回して攻撃→デカい一振りと徐々に攻撃が大雑把になってきたのに
威力は徐々に上がっていく不思議な成長を見せつつも一撃必殺だと…!?
待て待てキースやドルメン隊長にも経験値を…!上手く調整しながら敵を蹴散らし、
車両を切り離される前に全員次の車両に乗り込んでガン攻め状態。それにしても電車に
乗っているからか大噴火するリコピンも風に乗って後方に流れていく描写が細かい(笑)
アッシュが倒した敵のリコピンを敵の真後ろにいたエリナが思いっきり浴びたんだけど
とてつもなく恐ろしい光景になっている気がするからもう考えないでおこう…
ずいぶんと前のマップと難易度が違うな…さっきのなんか1ターン生き延びるのに
精一杯
だったのに今回といったらすごくラクに感じます。やっぱりLV上げをして
転職した甲斐があったな!また、このマップにも隠しアイテムがあるので最後のダロスを
反撃で倒さないように囲んで放置し、アモンにアイテムを拾ってもらいました。

ヘヴィーラーメン

ちょっとお○つカンパニーに通報してくる


これ絶対ベビースターだろう!!(笑)とにかくマクロマンライダーカード、そして
このヘヴィーラーメンが…もとい3種の神器と呼ばれるアイテムが揃いました。
これを欲しがっていた男がケラチにいたので渡してやらないとな。
その後一斉攻撃ダロスも撃破。ちょっと死亡グラフィックが白めむきかけで怖い…。

指輪も無事奪還できました。見た感じただの指輪なそうですが、サムデラさんは
何かに気付いたみたいです。でも会話に水を差すようにガモーの声が。
半透明なので幻影の様子。今回はアッシュ達と取引をしに来たようです。
ガモーの隣に現れたのは張り付けにされたリーン。即座に反応するキース(笑)
リーンと指輪の交換という取引なようで、応じないならばリーンを処刑すると…
明日の日の出までに来なかったら処刑するって…!?

大変だ、転職しよう!!

とか緊張感の無い感想はさておき、アッシュは一度は自分たちを裏切ったリーンも
今は助けを求める一人の人間。彼女を捨てて帝国に勝ったところで自分たちは人間として
失格だ!
とリーンを助けることを決意しました。アッシュにどうするかサムデラさんが
尋ねた時に思わずアッシュを見るキースがなんか細かいなぁ。きっとキースも彼女を
助けたい気持ちなんだろうな。というわけで目的地はダイン砦……の前に転職な!
全員LV20に到達したのでこれで全員最上位職です。こんな感じ。

(戦)フェダーイン:アッシュ
(戦)ソードマスター:キース、ドルメン
(甲)ヘビーアーマー:ラドー
(弓)エースガンナー:ホセ、ゲニウス
(飛)スカイロード:アモン
(魔)スペルマスター:エリナ、サムデラ
(聖)メシア:ホルクス
(武)ゴッドハンド:サリア


リーン飛属性なので後々スカイロードになります。きっと次の戦いで救出して仲間に
なってくれるんだろうなぁ。また、ケラチの酒場にいる男に先ほど揃った3種の神器を渡し
キーオブケイオスを入手。ヴァンダリアンへの道もまだ続きそうです。


たとえ裏切り者でも、助けを求める人を見殺しにはできない。

聖戦士となったアッシュは、砦へ向かう。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ     次の回へ→

category: 体験記(ヴァンダル)

tb: --   cm: --

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。