風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ダーキン) »ダーキン体験記第参回

ダーキン体験記第参回  

ダークキングダム体験記第参回です。


前回ルカの谷ステータス上昇のアイテムを拾ってました。しかしメニュー画面ではステータスを見たり装備変更編成ができるのみで
アイテムを使ったり回復魔法を使うことはできませんでした。ならばこいつはいつ使える…!?そう思いながらあれこれいじって発覚。
Lボタンでアイテム欄、Rボタンで魔法欄が出せた。
これだから説明書無しプレイは!!!!でも結局アイテムは使わずじまい。基本的には主人公につぎ込む派です。
主人公なら絶対にパーティを離脱することが無いから…とちょっと寂しげに語る理由はさておき、体験記は第参回。


謹慎が解けたようでデグ閣下から任務を受けるジェン。今回はアプラナ東にあるカーティス島に存在するというイルラントの守護神、
魔導兵を倒してこいというものでした。危なくなったら逃げろと言ってくれる辺りデグ閣下優しい…信頼していいのかな。
ところが中央広場から出ようとしたところで懐かしの顔と遭遇。最初のイベントでひと悶着あったギルでした。
おうお前生きておったんか!ニッド閣下の前で悪態ついて退場させられてたから死んだかと思ってたぞ!(笑)←思ってない証拠
魔導神兵を倒すことを聞いたギルはある賭けを持ちかけてきました。もし魔導神兵を倒せず負けてしまったらジェンたちはギルの配下に、
逆にジェンたちが勝ったらギルは言うことを何でも聞いてくれるとか。…あれ?仲間になるのかなこいつ??
ダイナは反対していましたがなんとかなるさで済ませるジェンも大概だわ(笑)

出発前に毎回闘技場で暴れているわけですが、いつの間にか仲間にできる傭兵も増えたので2パーティ組んでみることに。
加えたのはブレイ(ブレイド?)、シフ(シーフかな)。これで4・3の編成にしたんですが結局ジェンはどちらの闘技場にも参加(笑)
そんでもって恒例の20連戦も2回ほど繰り返し、今のところのメンバーはというとジェン・ダイナ・ファイ・プリス
ファイは攻撃力が高くプリスは回復魔法が使えるのでなかなか頼もしいです。ダイナ?こいつ何タイプなんだろう…
のステータスを見る限りたぶん同じLVならジェンより上になる気がする。LVが低いので追いつけていないけれど(笑)
また、闘技場でも隠しモンスターがいるのは裏技本で知っているんですが、強い奴もいるそうなのでもう少し強くなったらにしよう。
ちなみに戦闘中に戦うパーティを入れ替えることもできるようなので、パーティが半壊するようなことになったら有効なのかも。
ただ推奨レベルがわからないのでとりあえず気が済むまで闘士と殴り合いをしている現在さほど苦戦していないけれど(笑)


で、今回もサブイベントをこなしにアプラナ手前のとある隅っこへ。こいつら隅っこイベント好きだな!(笑)
姿を見せずにいきなりメッセージだけが出てくるから唐突感が凄まじい。現れたのは死の番人クライアン
襲い掛かってくるというよりは腕試しという感じ。見た目的にこいつもまた魔法を使ってきそうなのでシールで封じてみると
案の定攻撃魔法を使ってきたので無効化させることに成功。いいね、今後も毎回ボスにシールぶちかまそう(笑)
魔法を封じたもののやっぱりこいつもパンチが痛いので防御を上げつつ脳筋攻撃。ひたすらSWM!SWM!
ちなみに毎回安定して真ん中を出すことはできていません(笑)たまに大きくブレたりすることも…
数ターン殴って倒すと氷の鎧をもらいました。結構防御力が上がるので主人公主義者はジェンに装備させる。


イベントをこなしたので次はティホスへ。ここから船でカーティス島へ行くそうなので。しかしまたしても夜で人が見当たらないので一泊
ところで一泊してもマップを切り替えない限り宿が夜の状態なのはフラグ管理失敗してるのかしら(ツクール脳)。
船長を見つけたので話をすると返り討ちに遭うと言われてしまいました。実際にギルも返り討ちに遭ったらしい。駄目じゃないか(笑)
こちらは依頼を受けて来ているので引き下がれない、と頼み込み船を出してもらいました。
で、船の移動中何も起こらないわけもなく移動数歩で何か出たあああああっ!

「いかん!!クラーケンがでおった!!」

マザー2がよぎった。

それにしてもダイナの「あいつ頭悪いから言うこと聞かないぞ」って発言に笑った。頭良ければ退いてくれんのかよ!
このままボス戦になりますがまさかの1ターンキル。お、おお…?それじゃこいつ刺身にしようか??
このクラーケン、何か意味があったわけでもなく出番は終了、あっさりとカーティス島に着きました。


で、着いた途端めちゃくちゃデカいゴーレムみたいなのがいるんですが怖くて声かけたくないんだけど…
とりあえずすぐ隣にがあったのでそちらの探索を先にすることにしました。出てくるザコの経験値少なっ!!?
塔の割に下り階段があったので下りてみるとそこには石碑が。300年前に起こった黄金戦争について書かれていました。
黄金戦争、ってどこかの街で勇者の仲間だったとか言ってた爺さんがいたような。300年も前の話なんだから
嘘だべと思っていたけど魔族がいる世界です、何があってもおかしくないかもな…(笑)

黄金戦士という凶悪な力を封じるために魔道士マッソーがつくりあげた魔導兵勇者パルスが力を合わせて戦い、
黄金戦士を打ち破ったという内容でした。で、その終結の記念に建てられたのがこの塔で、捧げられた土地がこの島。

ふーん、と思いつつ宝箱から防具を回収しつつ上の階へ。疾風剣とかすごく強そうな武器も手に入れたのでジェンに渡しつつ
一部の防具はダイナにも装備させてます。どうもこの進人族2名、傭兵に劣るからなぁ…(笑)
最上階に着くと青い玉を発見しました。あれ、そういやなんでここまで来たんだっけ…?と思いきやあの魔導兵を倒すためだったわ。
この玉ことオーブが何かはわかりませんが、制御してるオーブみたいだな!とジェンの制止も聞かず勝手にダイナがオーブを破壊。
その結果魔導兵が暴れだし傍の塔がグラグラと揺れました。こいつムードメーカーと同時にトラブルメーカーか!?(笑)

外に出ておそるおそる魔導兵に話しかけてみると、ダイナ曰く苦しんでるとか。
めっちゃいい笑顔でそう話すダイナさんもマジ魔族。
いざボス戦。今回2回もボス戦あるんだなー。あ、でも1ターンキルじゃそこら辺のザコ敵と変わらないか(笑)
いきなり映ったのは、そこからじわじわと画面が昇って行きようやく顔がお目見え。なんだろう、縄文時代とかにいそう…
そもそもどうやってに攻撃を仕掛けているのかとかは深く考えないでおき、シールで魔法封じをしてみると
こいつも攻撃魔法を使おうとしていました。こりゃ定石決まったな!

その後クリティカルアタックを喰らってダイナのHPが半分吹き飛んだけれども。


うおおぉシールカインズディフェンスジェンが持っているのが勿体ないな!ダイナに治療系の魔法を覚えさせていたけれど
どちらかを覚えさせて2人で1ターンで両方発動してもらった方が絶対効率がいいわ。防御を上げればあとはさほど脅威ではなく
ボコスカ殴り合って終了。魔導兵の点滅していた光が消え、倒しました。
船長にも大したもんだと褒められますがアンタ人間だよね…?人間にとって守護神倒されてるんだけどそれでいいの…?(笑)


ゼノ城に戻ると上級無等位に昇格。また部下たちも昇格したのでこれでダイナにもAPが与えられました。とはいえ効果がイマイチ
わからないのでたまたま見つけたブロードと何かを組み合わせるようにしてみています。ただSWMの方が早いのでそちらばかり
使ってしまうため全然APが育っていないのが難点だな…もう少し使っていかないと。
で、賭けに負けたギルですが約束なんて知らねーなとしらばっくれるギルを配下におくことになりました。ただジェンは上下関係
気にしていないようなのであくまで仲間といったポジションなのかも。ただギルはギルで好きなようにやらせてもらうというので
好きなよう=勝手に抜けるというフラグが立ちそうなのが心配です。そしてひっそりショックを受けているダイナはなんだ(笑)
仲良くやっていける気がしないってことなのかな。ちなみにこのギル、が装備できます。あれ?こいつこそパワータイプ??
というかここで装備をあれこれ変更していたら驚愕の事実

このゲーム、武器を二刀流できる。

さすがにボウランスはできないけどの二刀流とかできるんじゃないですかやったー!普通に武器と盾しか装備できないと思ってた!
これは防御力と相談の上かな…傭兵たちは両手装備のランスでガンガン突いてもらっているし。
しかしこの傭兵もギルが入ったことでいよいよプリス(回復魔法所持)だけになりました。他の傭兵はセカンドパーティにいるけど
どこかで使う機会があるのだろうか。というのが密かな不安。育てていないことが悪いことに繋がらなければいいけど…


配下に加わった仲間、ギル=ガバメント

着々と加わる仲間たちに傭兵の影は薄くなる一方である。

次回を待て!!

category: 体験記(ダーキン)

tb: --   cm: --

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop