風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ダーキン) »ダーキン体験記第八回

ダーキン体験記第八回  

ダークキングダム体験記第八回です。


このゲームの舞台、イルラントは元々人間が住んでいた世界。魔王軍が徐々に支配していっておりますが、王道RPGみたいに
ヒャッハー全部潰せぇー!じゃなく淡々と支配下に置いているのがなかなか面白いです。魔王軍に対し怯える人がいれば
勇者がいればお前らなんて!と強がる人もいるし、そもそも支配されていることに気が付いていない田舎っぺもいたりと
ダークな世界観の割に魔王軍も残虐の限りを尽くす感じでもないんだなぁ…とか思っていたら魔王城のあるゼノ
あちこちに人間のものと思われるガイコツが転がってました…

前回のあらすじ:激戦!光の勇者!!

一挙二回更新を果たしましたが、どちらもボス戦がめちゃくちゃ熱かったです(笑)負けイベント前提…というほどでもなさそうですが
負けても進行する戦闘に勝利したためちょっとイベントが無理やりな感じになってしまいましたが、勇者の抹殺に成功したジェンたち。
しかしジェンが謎の力を解き放ち、その正体が何なのかもわからないまま一族の敵討ちの戦いは続きます。


今回の任務はビルラクシャの国にあるルーレムの洞窟から邪剣サイファを奪ってくること。邪剣という辺り闇属性っぽいな(笑)
しかし今回はただそれだけ。どっかの誰かをぶっ倒してこいというものではないのですが、魔王直々の命令ならばしょうがない。
これで全部の国に行けるようになりました。だいぶ進んだなーと思う瞬間です。本来はワープ魔法なんかで感じるんですがね!

買い物をしようと2階へ行き、ついでに3階にも遊びに行くとベーザー閣下とウル閣下が。お前ら対立してるんじゃ…
今更だけどベーザー閣下も肌が青く、死族なのかなと。しかし他の魔族の区別が付かないなぁ…レインはおでこから角を生やしていて
コルドは三つ目、あと獣人の伯爵とも会ったけどあとは大体見た目人間だもの。魔王さんですらな!
あと女性が非常に少ないです…パーティにいるジュディー、前に会った女性の伯爵、倒しちゃったけど死族の術師の少女ぐらいか。
魔族の繁栄は大丈夫なのかと余計なことを考えながらもお買い物を済ませ、いつもの地下へ。


*今日の闘技場
ウォルが加わったことでメインキャラが7名に。ということで4名ずつに分けてLV上げを行うことに。あ、1名は傭兵です。
ただ今回の敵は最も経験値の多いストーンゴーレムのスピードが高く、そして痛恨も強烈。同じパーティで20連戦は一苦労…
ということで、20連戦を半分こにすることに。戦闘中に部隊を変えられるのはいいなぁ、これで前も助かったことだし(笑)
10回ずつなら防御力を上げる魔法を2人がけすることができます。重ねがけが有効か不安でしたが、効果はあった様子。
初手で防御を60も上げればそれなりに耐えられる…かと思いきや痛恨+おまけでみんな落ちる落ちる…
ここでようやく復活アイテム気付け薬だということが判明。特効薬とか使っちゃったよ勿体ない!!!
LVが高いのか単に根気が足りないのか、なかなかLVは上がらず…。はぁとりあえず進むか。


今回の任務期間はなんと45日1ヶ月以上もある!なので今のうちにサブイベントをこなすべきなのかと思い第二回イルラント放浪記
※拾いきれなかった部分は諦めて攻略サイトさんのお力をお借りしております

・12宝石関連
最後の国、ビルラクシャに行けるようになったのでここでも宝石を拝借。その間にドワーフバトラーに絡まれまくるハプニングが(笑)
しつこいわー!と逃げたら(逃げられるのかよ!)二度目は無かったのでさっさと逃げれば良かった…。
残りの拾い損ねも回収して11個。最後の1個はティンカンサスにあるトリトンの洞窟にあるとか。しかも11個集めないと取れないとか
このゲーム本気で初見殺し要素がたっぷりだな…(笑)相変わらず敵が強そうなので撤退しまくり。うん、全然失敗しないな!
途中が張って進めない場所がありましたが、別のところで石像を調べたところ水が流れて奥へ進めるように。
奥には像があり、また宝石もあったんですがこいつも襲い掛かってくる像かよ!(笑)シール&カインズディフェンス連打の後にひたすらSWM。
どうにか倒して最後の宝石を入手。これをティンカンサスの賢者に見せれば何が起こるのだろうか…
どうぞ、と見せたところくれたのはヘラクレスベルトヘラクレスの栄光が懐かしいな(笑)アクセサリーで、効果は攻撃力上昇
うおおぉこれは嬉しいな。とりあえずジェンに付けさせておこう。そもそもあまりアクセサリーを持っていない。売ってない。

・賢者さんと物々交換
宝石の他にも実は交換してくれるものがあるらしい。とのことなのでこちらも調べつつ回収。
女神の石像は人間の死体が持っていたものを奪い取ったり、空中から落ちてきた天使の羽を拾ったり、あと虚空の砂を拾ったりと
どういう回収方法なんだよこれと思いながらも揃えたところで再び賢者の家へ。で、今度くれたのはゴールドキー
鍵のかかった宝箱を開けられるとか…おっ、それならいくつかメモをとっていたから大丈夫!きっとそれ以外にもあるだろうけど!
ここまでイベントをこなさなきゃ手に入れられないアイテム…一体どんなのだろうか。

・サブイベント関連
やられた。
そもそもこれらのイベントをこなすのはこの作品の世界観を楽しむ…というよりはある要素のためでした。
それは前に会った黄金戦争で名を残したマッソーからAPをもらうということ。APは昇格しないと上げられないのですが、
条件を満たすとこのマッソーから好き放題APをもらえるとか。つまりAPのLVを無限に上げられる…のかな。
これによってAPを強化すれば戦闘がラクになると聞いて楽しみにしていたんですが、その条件は攻略サイトさんでも
確証のある情報は見つからず、今も検証中という見解のようです。攻略本…ないんだな。
ですが、このサブイベントで必須っぽいと言われているものがいくつかあるようで、その1つがパレオ国でモンスターにボコられた
魔物に仕返しを頼まれるというイベント。パレオ国で起こるイベントなそうですがどこをうろついてもそいつがいない。
いやもともとフィールドで人グラフィックを見る機会が無いけど(笑)突然囲まれたりはするけどな!
痺れを切らしてコメント完全シャットアウトでプレイ動画を漁り、会話をしているものを見つけたのでそのポイントに向かうも(前から通ってたけど)
やっぱりおらず。もしかしてこれ…一定期間内だけの限定イベントだったのかなぁ。少なくともこのイベントは必須と判明しているため
これを逃してしまった今、マッソーからAPを強化してもらうことは不可能ということに。一応話しかけましたが修行が足りないと言われましたし。
ということは今後はひたすら昇格頼みになりそうです。ちょっと浮気もしてしまったけどサクセシヴ、こいつに賭けるしかない…!
(マグナブラバン、ヴァンダルハーツのようにやり直しの案もありましたが、他の案件との兼ね合いも考えて諦めました…)

他のサブイベントも探し回ると山奥で子どもが無事か確認したい母親の願いを聞き入れ、その子どもがモンスターに攫われていたので
救出して報告したところ、ジェンが子どもの頃の記憶が無いと意味深発言。見た目20代の若者(みんなだけど)っぽいですが、
それは一体どういうことなんだろうか。他には指定された場所を調べると湖の神様?らしき声が。

「この黄金の剣は汝らが湖に落としたものか?」

唐突すぎて返答に困る。

ここは素直に知らないので正直に「いいえ」。このゲームは正直に動くことが大事みたいなので(笑)

ダイナ「はっはっはっは、そりゃあ違うよ。」←ニュートラル~ロウ
ウォル「ああ、我々のものではない。」←ロウ
ギル(このボケナスどもが!!せっかく黄金の剣が手に入るっていうのに!)←ぶっちぎりカオス
コルド(だませばすむのに…)←カオス

なんとなくFEDA的目線でそう思えた、彼らの対応でした(笑)コルドも悪い子なのかー。で、もらえたのはトールハンマー
じゃない…!!(笑)しかもハンマーだからこれコルド用じゃないかな。とりあえず渡しておく。

ビルラクシャのとある場所では見るからに怪しいハート型の平原が。そういやどこかの紙切れでビルラクシャのハートがどうの、って
ヒントを見た気がする。すごくいい加減なメモもとってますし(笑)するとそこで手に入れたのは精霊の指輪
これを見たウォルがこの指輪の製作工程を突然饒舌に語りだしたものだからジュディーに魔法マニアだったのね、と呆れられる一幕が(笑)
新入りのウォルですが、実はこの人とんでもないことに気が付きました。

サクセシヴLV:8

他のAPも上げていたためジェンとギルが、ダイナとレインがという中ぶっちぎりのとかアンタ…!LVが高ければ高いほど
連続攻撃が繋がるので威力も上昇する仕組みのため、APの上昇に限界があることが発覚した今はこのウォルが頼りになりそうです。
ついさっき魔法マニアってわかったけどな!(笑)あと闘技場で鍛えたとはいえまだジェンのLVに追いついていないので後でまた上げるか…
最後の仲間なのかどうかはわかりませんがこのウォル、おでこの右側にがあります。その位置は魔王も同じ。
………たぶん偶然だと思うけどな!(笑)

・ゴールドキー
鍵がかかっている宝箱はルカの谷リューンの村の倉庫など。さすがにどこの宝箱とまではメモしていなかったのであちこちの
宝箱を確認しました(笑)ちなみにフェア=ラートにより滅びたかと思われたリューンの村の人々は生きてた…どこ行ってたの。
ですが倉庫は相変わらずアンデッドの巣窟なので滅ぼされるのも時間の問題じゃなかろうかと思いました(笑)
宝箱から手に入れられるものはみんなカタカナの装備品。それぞれ誰かの専用装備みたいで、上昇幅も大きめ。こいつぁ助かる!
大体武器と鎧という感じみたいですが何故かレインの武器は2本二刀流推奨なのかな。レインはHPがジュディーよりも低く
打たれ弱さが目立つので盾を捨てるなんて行為はできないので大人しく1本だけ装備させました。

・石と粉と
だいぶ前に拾った光る石。それをあちこちの街や村で見てもらう度に変わっていき、現在は光る鉄。どんな鉄だよ…
あとは優れた鍛冶屋に打ってもらえればという話なんですが、炭鉱夫の町メタルファでも進展無し。まだ条件が足りないのかな…
しかしこのイベント、なかなか見つけるの大変そうです。いくらで移動速度が上がっているとはいえルーラが無いこの世界を
歩き回るだけで時間が経過、それも期間内と考えるとあちこちを虱潰しに行くとなると見落としがありそうで…。

雷の粉、光の粉はダンジョンから入手できるのですが、それをビルラクシャのヘルヤの村の住人に見せると盾をつくってくれたんですが…
ビーム・シールド
F91かよ!!!(大歓喜)って喜んでる場合じゃない!いきなりSFチックなものをつくるなよアンタも!!(笑)
しかもこのヘルヤの村、よほど田舎だと言いたいのかどこか口調が東北訛りっぽい。おう、イーハトーブ人にはいい響きだ。
それにしてもこの盾、意外と強い。ギルの専用装備だったバン・ガードよりも強い(笑)………って、あれ?
ビーム・シールド=F91の盾/バン・ガード=F91に出てくる組織名「クロスボーン・バンガード」
スタッフの中にF91ファンでもいたのかな…と勘ぐってしまうなこれは。偶然かもしれないけれども…


これらのサブイベントをこなし、あと新星ウォルWasshoiするために闘技場に籠ったりしていたら残り25日
だいぶ遊んで、いえ任務をこなしました(笑)それじゃ目的のルーレムの洞窟へ…
ま た 結 界 か !
前に手に入れた信託のオーブでは駄目なようで、参謀役レイン曰くこの結界は4つの宝珠で破れるらしい。
宝珠ならサブイベントを探し回っていた時にヒントを得ていました。ゼノパレオアプラナ、そしてルーンディルク
どこにあるのかってことも教えてもらっていたので後は住人にひたすら話しかけていけば良さそうだな!

ギル「いーからよこしやがれ!!
コルド「ウガー!そいつをよこしやがれ!
ギル「死にたくなきゃそいつをよこしな!

ジェン軍団のカオス担当、大活躍。(大暴走とも言う)

宝珠をあっさり3つ入手しますが、ルーンディルクの宝珠はなんと勇者が持って行ったことが発覚。各地で奪われていることを
知られてしまったか…!(笑)ということは、洞窟で奴らから奪えばいいの?ん、そもそも待って…

あいつらお金半分に減らされて蘇ったの?

この話を聞いた時点で誰も突っ込まなかったのが面白い(笑)気づけよみんな!勇者生きてんぞ!!


ルーレルの洞窟へ行くと勇者ルクス一行がいました。うわぁ本当に生き返ってる…お金なんぼ持ってた?どれくらい減らされた?
また戦闘になるかと思いきやレインが冷静にルクスに宝珠を持ち出した理由を尋ねました。彼らは石版が欲しかった様子。
一方のジェンたちは邪剣が欲しい。でもどちらも宝珠が揃わないと叶いません。そのため停戦することに。
ジェンとルクスが宝珠を合わせ結界を突破。中に入りますがルクスたちがまだ入り口におり、まだいたのかと言えば怒るルクス。
なんだかんだでまだ幼いんだろうなぁ。みんな10代ぐらいだろうか。それに対し全員成人してるっぽいジェン一行。
ジェンはルクスを可愛くないガキだと思い、ルクスもこんな奴に、と互いを心の中で罵ってました(笑)
このゲーム、心の声がプレイヤーにダダ漏れなのが面白いです。それ故にキャラクターの心情がわかりやすくていいんですけどね。
早く行けと急かせばこっちに行く!と進むルクスたち。ジェンたちは別のルートを選びますが突然ストップ。があったみたいで、
転落してしまいました。この間も罠に引っかかったばかりじゃないですかやだー!!!

今回は針のついた壁はありませんでしたが大事件。ジェンがぼっち。繰り返す、ぼっち。どうしよう、戦闘があったら…あ、逃げればいいか。
とりあえず出てみるといきなりルクスと鉢合わせ。どうやらルクスも罠にかかってしまい、ぼっちだったようです。
お互いに子どもだ間抜けだのまた心の声で罵倒し合っていますが、こんな状態なので一旦手を組むことに。
その頃仲間たちはどうしていたのかというと…にいました(笑)どういう罠だったんだよこれ!?それぞれのリーダーを心配してました。
ジェンたちに至っては姿が見えないけど本当は傭兵9人いるからな…1人くらいジェンの傍に落ちていそうな気がするんだ。
ルクスステータスを見てみたかったんですがステータス画面には出てこず。なんだ装備とか剥ぎたかったのに(笑)
戦闘にはちゃんと参加してくれたんですが、ジェンのHPが250前後に対し

HP700

うわぁ大人しくしていてくれよジェン…こいつ怒らせたらサクセシヴ瞬殺されんぞ…
一体LVいくつなんだよこいつ!ジェンのLVが48でこれぐらいだからはあるのか!?しかし状況が状況なので頼もしいです(笑)
サクセシヴで800ダメージとか余裕でした。やっぱり前回は地元のモンスターことヘルハウンドさんと戦ってヘロヘロだったから
勝てたようなもんなんだな!さすがは勇者、本来は主人公側の人間だけあるわ…主人公補正強い。
宝箱もちゃっかり回収しつつ(たまに宝箱の前で戦闘になり、撤退直後にお宝が手に入るよくわからない事態があったんですが
実はこれ、宝箱を開けると同時に戦闘になっていたらしい。相変わらず説明不足だよここら辺!)出口を探していたら
明らかに出口っぽいところに赤い竜が。ああ、そういえば赤い竜が住んでるとかって情報をどこかで見たなぁ……
しかし今はくっそ強い勇者がいるのでなんとかなりそうです。シールカインズディフェンス、あとはちょくちょく回復魔法を使っていたら
ほとんどルクスの攻撃で倒してしまいました(笑)そして落ちている邪剣サイファを発見したので回収。
それに対しルクスが何も言わないのは邪剣について知らないのか、一時的に手を組んでるから文句を言わないだけなのか…

レッドドラゴンを倒して抜けると出口に着きました。お互いに目的のブツを手に入れられたので停戦は終了。
次に会う時は…また戦うことになりそうですが、ジェンもルクスも敵として会いたくないと素直に言いました。
人間と魔物、手を組むことも可能なことだとわかりますが和解EDは…なりそうにないな、ダークファンタジーだもの。
城に戻った後はまた昇格。やむを得なかったとはいえ勇者と手を組んだことは知られていないのかな。
というか勇者抹殺に成功して魔王の信頼を得たはずなのに勇者が生きてることを知られたら昇格取り消しとかありそうで怖い(笑)


一時的ではあるが手を組んだ人間と魔物

彼らの間に不思議な感情が芽生えたことは勘違いではなさそうだ。

次回を待て!!

category: 体験記(ダーキン)

tb: --   cm: --

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop