風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ルドラ) »ルドラの秘宝体験記第壱拾六回

ルドラの秘宝体験記第壱拾六回  

ルドラの秘宝体験記第壱拾六回です。(デューン編)
※ED内容含みますのでご注意ください!

壱拾六回目。ルドラとちょいとのある数字で締めくくることに
なりましたルドラ体験記~。
4000年に1度現れるルドラ、それによる人類の滅亡
防ごうとした主人公達。しかし、それだけでは終わらない戦いがそこにはありました…

前回のあらすじ:最終章に入れねぇ

チョット!マジで何してんのあんさんー!
きちんと3人の章をクリアしたはずなのにデューンの章に進みません。
こりゃどっかの章でクリアした後リセットしちゃったんだろうな自分のドベー!


仕方なくまずはサーレントで。なんかちょっと寄り道して遊んでたら
LVが48になりました。なので最終章は48で参入か。
しかしここをクリアしても何もならず…ということは…
シオン、アンタのところだ!!!
でもシオンは一番最初にやった章なので色々忘れてます。
つか言霊も随分とヘボいのだらけで…
そういえばサーレント編で防御を下げるウェンボリスの存在を思い出しました。
ルカニよりずっといいよ!少しやりくりした後ゴモラ退治。すると…

「終章」

きたぜー!ってシオンじゃなくてリザで迎えるはずだったのになぁ…
なんだかそっちで行きたい気満々なのでちょこっとだけシオン編での
終章の入り方を見てリセット。つかシオンとサーレは終了場所
同じだから似た感じなのかな。

改めてリザ編で終わらせます。またもピピンは寝かせたまま(笑)
そしてデューン編に突入!!
おおおおおこれが!これがデューンのテーマ曲!
噂によればリザで終わらせたときにしか聴けないそうで。
でもMIDIで先に聴いてましたがこれもボス戦と同じ作り
なんですよね。フィールドとボス曲とシリアス曲は同一線
デューンとキッドは方舟でお宝探しをまだしてたみたいですが
突然声をかけられます。「ブラズニル!」と反応するデューンですが
方舟ってブラズニルっていうんだ。
でも主はミトラなそうで。あ、ラスボスですか、どうも。
探しているお宝はにあると言い、更にジェイド戦士と共に
ジェイドの力を使えば月に行ける、とも。
これでデューンも参戦決定。キッドを見張りにして1人
ジェイド戦士がいるというビフレストへ。

そこでサーレントシオンに会い、目的が一緒ということで
チームに。でもデューンとシオンは合わないなー(笑)
その後方舟に彼らの仲間も乗り込みますがふと気付く。
ここはビフレスト。でもここって冥界

そうだ。シュミセンに行こう
ついでにタラークで買い物して行こう

なんとも緊張感に欠けた行動ですが、シュミセンには入れず
タラークではとりあえず武器を買っておくことに。
いやー敵が出ないから歩き放題でした。

改めて方舟に入ると2チームのメンバーがいました。
一度和睦したサーレントチームからは挨拶されましたが
方舟かっ飛ばしてばっかだったシオンチームからはなんとも…
フォクシーからは本当にジェイドを持っているのか疑われる

地上に着いたらみんなとお別れです。
爺さんは別れが苦手なので先に行ってしまったという。そんなキャラか?(失礼)
ゾロゾロと帰る皆さん。ううううレギンー!(お前何言って)
フォクシーがふと足を止めますが再び歩き出しました。
彼女のためにもシオンは無事に帰らないと、とか思ったんだろうな。
この後デューンによる
「この章の主人公はオレだからオレに従え」宣言。
勝手にしろとそっぽ向くシオンとハイハイどうぞなサーレント。
そんな言われようでもオイラはおめさんがs(以下削除)

遂に月に行きますがキッドは付いてくるようです。
でも方舟でお店をやってくれるようで…って
こんな事態に取ろうとはいい度胸じゃねぇのテレジャー!!
更に他の部屋では先に去ってしまったはずのラミレス爺さん
何やってんのと一斉に突っ込む3人でしたが
爺さんはサイゾウが話した「ダナンの力が必要になる」ことを
気にしていたみたいで、こっそり同乗しちゃったみたいです。
そして到着して降りてみたはいいものの、カギがかかってるのか
扉が開かず。でもまかせろとあっさり開錠しちゃうデューン。

「たいしたもんだな ブラジャー・ハンターっていう奴は」

……………。

シオン、君がまさか天然だったとは思わなんだ…
サーレントはそれを言うならトレジャーハンターですよ
冷めた突っ込み。当のデューン聞いてない
こうしてルドラの迷言に深く刻まれたのである。合掌。

開けたらそこはリザ編が終了したクレーター基地
実はリザの仲間たちは脱出ポッドで地上に降ろしてました。
仲間たちを傷つけないために別れも言わず彼らを逃がすとは強いな…。
しかし男3人が近寄ったら一歩後ずさったのは見逃さなかった(笑)
彼女も加え遂にこれが最終パーティ。うーん、豪華?

その後メイファに話を聞きに行くとまずは「ウルズの門」へ行けと。
それじゃ方舟で移動すっぺと戻るとここで事件。
ブラズニル誰かの意志にのっとられると言い出します。
つかそれ以前にお前は何者だと問いたい。
エンジンルームなんて行ったこと無いぞとうろつくと
変な柱から道ができたのでそちらへ即行。
何か機械っぽいのがいましたが意志をのっとられかけていて
襲い掛かってきました、うひょ、初ボスだね!(不謹慎)
他の3曲に比べて大人しめな感じだなーと思いつつ
シオンを攻撃の要に補助言霊で強化しつつ打破。
しかしブラズニルがいなくなってしまった今、方舟を
どうしようもできなくなったという大惨事。
そこへ現れたのが爺さん。うん嫌な予感がするね
ダナン族は生涯に1度だけ融合することができるそうで…
悲しむシオンを退いて融合しだしました。
石像と化した爺さんは初めて会ったときと同じように…。
でも融合しただけだから生きてるんですがね!(笑)
爺さんは融合した感覚に感動していましたが
とりあえず方舟を動かしてもらうのが先なのでウルズの門へ。

ウルズの門では4つの部屋があり、呪いを振り払え
戦闘。確かに戦った覚えのある敵だけども呪われた覚えは無い(?)
ツボで回復しつつ全て倒すと新たな部屋にハウゼンがいました。
そういえばサーレント編の最後で「実体」がどうのこうのと
喋っていたのでこれが本物のようです。
そして例によってボス戦。リザちゃんのメガミが大変助かります。
倒すとミトラ風の言霊を使うことを教えてくれます。
信用していいのかわかりませんが一応メモって、方舟へ戻ります。

次はスクルドー、スクルドの門でーす(駅員かよ!)
未来を見つめる者だけが先へ進める、ということで同じような部屋を
ずっと進みます。にしても敵強いな!(汗)
しかも出すぎっつーか同じところで出てる…って??
よく見たら床がみたいになってるところを踏むと戦闘になるようでした。
なんだよ知らずに戦いまくってLV上げしちゃったじゃん!(笑)
でも回復したいしキッドの店で買い物してこようと戻ると別の部屋に転送。
そこにはマジックリーフの入った宝箱が4つも!
戦闘にはなりますが別に大したことは無く、さあ戻ろう!
と思ったら出た矢先誤って再び先ほどのずっと進む部屋に。
あーあなんだよもう帰ろうぜーと宝箱のあった部屋に戻りましたが…

宝箱の中身が戻ってる

つまりコレは…無限MPUP法!?よもやこんなところで!
しかしこれを利用しない手はありません。
まずはサーレントとリザちゃんを255(最上限)にして、
あとはデューンとシオンをそこそこに。こいつらは255にしなくても
攻撃メインだからいいやということで(笑)
一度買い物してから再挑戦。今度は床に気をつけて進むと
すぐにツボとセーブ像のところへ。なんだよコレ
でも敵は強いものの経験値が豊富なのでツボが近くにあることだし、とLV上げ開始。

期限:飽きるまで

気をつけろよー、沢崎のドベはLV上げを苦にしないタチだ!
でもそこまで上げる気もなく67前後で終了。
ちなみにこのチームで一番LVが高いのはシオン
一番始めにやった章だけあってLVが無駄に高かった(笑)
んで、ここで今更知ったのですが。

補助言霊って重ねがけ有効なんですね

なんてこった、有効なゲームは少ないんだぞ!!
しかもサーレントがかけると妙に効果が高い気が…。
彼のウェンボリスピクガゼロは強烈。
その後進むとここではサイゾウと戦闘。彼もまた真の姿。
でもLV上げをしたのでそこまで苦労せず終了。
重ねがけ有効も知ったしね(笑)
また、ここでLV上げをした際に拾ったナイフ「フリーダム」
おかげでデューンもシオンとタメはれる前衛になりました。
彼らに補助言霊重ねがけしてクリティカルかけたら1000
出してくれるので非常に頼もしい!

その後終点、ベルザンディ神殿。あの、一言言っていいすか?
これって「ああっ!女神様」に出t(以下削除)まさかヒロインでラスダンとは。
入ると女神像。そして触れると…うねうねした空間
歩き回るとフォクシー、レギン、ガーライルが現れ「帰ろう」的事を言い
3方向に歩き出します。きっとこれはなんだろうなーでも
個人的にレギンについt(以下削除)
ここは唯一誰も進んでない方向へ。もしここでキッドも出て来たら
正しい道が無くなるよね(笑)なので残念だなデューン。
その後神殿に到着。入り口が無い=引き返せない辺りラスダン
宝箱からはミラーシールドが手に入るも説明は

「盾」

…うん、確かにな。
ある程度進むとミトラの手下のような奴らが構えていました。
相変わらず属性が悪いときついなー!(汗)
倒してはツボのところに戻っての繰り返しです。

そして最後のボスを倒すといよいよミトラの部屋へ…
でっかい鏡があり、世界の景色が映り、そして遂にミトラ見参
石みたいな奴でしたが主人公らの台詞を始め無視したりとなかなかの悪っぷり
遂に激突!勝てる気がしねぇ~!!(しょっぱなから逃げ腰)
ハウゼン、サイゾウの話によれば風の言霊を使うこと、しかしそれだけでは
駄目だということ。なので念のため陰装備はつけたけどなぁ。
ラスボスのことだし倒しても変形することは覚悟してましたが…

まさか第三まであるとは。

とにかく重ねがけ上等で全員の攻守を強化、前衛二人に
頑張ってもらいます。後衛はひたすら補助!
でも第三は凄い厳しかったです。何ここでかよ!!(汗)
しかも即死技(それも全体)使ってきて前衛が揃って卒倒したときは
こちらも卒倒しかけました。ギャヒー、ギガアニムス!!!
補助をかけてもデスペル(魔法効果削除)で打ち消されて…
もはや相手の能力を下げてるヒマはありません。
サーレント補助を頼み、リザちゃんはメガミ連打

そしてシオンのディスラスがミトラを斬り裂いた!





















ミトラはあれこれ語り始めました…。
自分たちがこのような行いをしてきたのは、過去に戦った
「全てを無にかえる存在」がまたやって来るときのため。
そのために輪廻転生を繰り返しどんどん強い種族を生み出していったと。
しかしミトラを凌駕したジェイド戦士によってそれは達成されたようにも
見えましたがまだ万全ではない…と自身の知識を渡します。
つか強引にデューンに流します。おかげで散々怒られる始末(笑)

と、こんなところでEDお約束「ラスダン崩壊」が始まり
慌てて方舟に乗り込む主人公達。すぐに飛び立つも
月の消滅に巻き込まれたようで。……はぁ!?
気がつくと汚染都市ゴモラのような砂嵐の町に。
これはどういうことだとクレームをつけまくる3人に思いっきり
たじろぐデューン(笑)嗚呼主人公は大変ね
周りを見ると多くの人が倒れていました。何事ぞ。
生存者を発見するも何者かに襲われた、と言い残し息を引き取り…
それはまさかミトラの言った「全てを無にかえすもの」!?
何、こんなところで真のラスボスと決闘か!?と思いきや
また方舟の中にいました。なんだなんだ忙しい(汗)

リザ、シオン、サーレントの順に目を覚まし…最後にデューンが
目を覚ましますが言葉が出るまでに時間がかかったりとなんか怪しい。
あれはだったんだろうかと首をかしげる3人に
「忠告したのさ」と言い出すデューン、お前がラスボスか!(早)
ミトラがそう見せたのじゃないかと言いますが個人的には
一瞬操られたんじゃないのかなとも見得たり。

しかしここで深刻に考えます。本当にその時が来たときは…?と。
ふとデューンがミトラから得たこの知識を使えば、と提案しましたが
突然物凄い反発しだしたリザちゃん遂に降臨か!(何がだ)
どうやらリザは自然の進化を制御しようとした結果が今のこれ。
大切な人を失ったこの結果と同じことになる、と。
あーあ、デューン嫌われた(笑)
でもすぐに自分が言った事を訂正し、もう一度知識を使わないことを
約束するデューンは潔いです。テレジャーだけどね。

いつかそんな強大な敵がやって来ようとも、
オレ達がぶっ倒すまでだ!!
だから今は家に帰るんだよ!
仲間たちが待ってるんだから、ね。


こうして4人は故郷へ帰るのでした…。
ん?4人??キッドは!?(ばぼーん)

この後スタッフロールが流れ…突然私は吹き出す
んだって…公式絵が出てきたのはいいけれど

なんて濃いんだ!!

濃度高っけぇぇぇぇ!!!!

こんな…EDで吹き出すなんてエルファリア2のスタッフロール曲の
ダサさ
に笑っちまった以来だ(意外と近い)
へー、シオンはそれで18のつもりか。嘘だろ、本当にいかついよ。
もう皆さんに爆笑ありがとう。
そして最後の締めくくりは…

「終」

和風かよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

~ ルドラの秘宝体験記 終 ~

なんて凄まじい突っ込みで終わってしまったんでしょ(笑)
いやルドラは「Fin」「END」だべやー!
それで「終」が来るなんでゴエで「Fin」ていうのを同じだよ!
でもこの終わり方、なんか続きが気になります。
仲間たちはどうしていたのかとか、本当にその敵が来たとき
どうなるのか。デューンはラスボスになるのか(!?)
続編は出なくてもリメイクは希望したいです。
デューンの16日間の行動を知りたい知りたい尻たい(←!)
言霊システムや最も苦労した属性、何より分岐点の多さ
やり込み度は高いみたいです。やり直せないけど(涙)
ここでメモっておきます、私のデータ。
SFCです。いつかはあのデータも消えるかもしれませんし。

デューン  LV:68(フリーダム)
シオン   LV:70(ディスラス)
サーレント LV:67(ホワイトホーク)
リザ    LV:68(ロンディーネ)

前述の通り、シオンが最もLVが高い状態で終章を迎えたので。
武器はサーレは属性意識でこれ。リザは後衛決定だったので
弓を持たせてました。

言霊

回復・他
ヌアド・レフティウム・メガミ・ルクメガミ
エスナラ・ギガアニムス・リレイズ・テレポ
攻撃
炎:ワーカプ・クコネス
水:ホーダムアル・クイスク
風:ギナテオルス・ユヴエミ
雷:ギナトウルス・メタニウ
陽:ペルグシト・ハイザルソム
陰:マールクセル・メタルクヌス
補助
ゥェナ・ガイア・バリアラ・クリティカル・ウェンボリス・ピクガゼロ
イグリーム・アクリーム・テオリーム・トウリーム・ソアリーム・セレリーム
一時期はアスピルとかメガザルとか持ってましたが(笑)
最終的にはそれらはリーム系にしました。でも単体(汗)
ナリームにすれば全体だったそうですよ(事後報告)
補助のゥェナ・ガイアは共に全体で消費MPも10と9なので
それなりに使えました。
結局、クリティカル効果のある言霊の正式な名前は
わからずじまいだった!!!(完)

これにて16回という最長のルドラ体験記もおしまいです。
ご覧になってくださった方々誠にありがとうございます!!
次回からは「F之参」という新しい項目にて
DS版ファイナルファンタジーⅢをお届けします!!
FCFF3生まれ故郷の私にとって、このソフトの体験記を
綴れるのは本当に喜ばしいこと!
FCファンならではに比較もしながら進行して参りたいと思います!

←前の回へ     体験記目次へ      新境地へ→

category: 体験記(ルドラ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop