風林ノ草庵 ホーム » 体験記(トレG) »トレG体験記第参回

トレG体験記第参回  

トレジャーハンターG体験記第参回です。
意外にも?下ネタスキなトレG。一体何だろうこのノリはと
感じつつも楽しんでるよ体験記第参回

前回のあらすじ:「空高くからきらきら事件」

きらきらしたその後は一体どうなるか知る由も無いですが相変わらずお金は無い。
カエルを捕まえまくってもあまり売れない。
むしろなんかクロノトリガーの彼を思い出して申し訳ない。

困りながらも勇気と根性とハッタリを胸に「オーパーツ」なる重要道具の入手へ!
えー、炎のネズミやら炎のアメーバやら
なんだかホクホク感じてしまう敵を蹴散らしながら先へ先へ!
やっぱり炎には!と技も使ってたんですがよく見たら回復場所が無い。
…おかしいなあ、この間の魔人さんとこの洞窟にはあったのに。
しかも回復アイテムは無いので(あっても使いたくない、貴重なので)
HPもなかなか厳しい…

そして気付いたら穴に落ちてでっかい牛さんとご対面しちゃってるじゃないの!!
う、うわわわわ、ダーリ(以下削除)
しかも、強い。

ぶっちゃけ、死にます。

とか言ってたらアンちゃんが瀕死!と、思ったらレインが回復魔法を編み出した!

「すごいよレイン!回復魔法が使えるなんゴフゥ!!
(追撃によりアンちゃん戦闘離脱)

アンちゃーん!
(この後あっさり全員やられて終了


…。


まだだ、グッバイするにはまだ早い。
ドラバスのグッバイは早くてもいいがこいつはまだオイラの力でもできるはず!

と、今度は牛と戦う前にわざとあんちゃんを瀕死にさせ回復魔法を強引に覚える。
そして攻撃アイテムを惜しまず使う。

爆走猛牛殺!!
うわ、懐かしすぎて通じないネタだ…

とりあえずツボを「使う」ではなく「置く」にしたことによって
無駄に過ごしたターンとかあったのは内密にしておいて、
なんとかオーパーツ入手!やたー

まだまだ彼らの旅は続く。続くったら続く。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(トレG)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop