風林ノ草庵 ホーム » 体験記(トレG) »トレG体験記第七回

トレG体験記第七回  

トレジャーハンターG体験記第七回です。
攻略サイトなどの力は一切借りず(の前にそんなサイトあるんだろうか)
己の力だけで進んだらあれこれ痛い目に遭ってるけど
楽しいんだからいいのす!トレG体験記第七回目でござる。

前回のあらすじ:クーリングオフしてぇ

いや買ってないし寧ろ恨み買われたし!
ヘルとの激闘でケガをしてしまったクジラさんを救うべくハイポ
探すバシバシ一味!しかし…?

ブハハハー!!

カエルカジノって楽しいー!!
それ、ハエ食え弾よけろ他のカエル踏め!!

…と、なんだか爬虫類撃退の現場をお届けしてしまいました。
失敬、改めてハイポ探しに出かけましょう。
と、いうのですがここでなんと分岐イベント。
ハイポ(正式名称ハイポーション)を
いつ渡すかというタイミングでイベントが変わるそうなんです!
ええと、それでは両方で挑戦!

①…ハイポを宿に泊まってから渡す
仲間達は先にハイポを渡そうと催促してきますが無視。
強引に泊まり、翌朝岸辺へ。…クジラはいました。
アンちゃんが近寄りましたが反応はありません。
声をかけても…と、そこへ悲しいBGMが…
そう、手遅れだったのです。ガクリと膝をつくアンちゃん。
(いや元はといえばアンタのせいなんだが)
涙をこらえその場を離れようとしましたが
弟のブルーがやはり堪えきれず泣き出します。
それを見て励ますアンちゃん。

「泣くな」

アンタのせいだ(言った)
うう、これは始末が悪い…

②とにかく早くハイポを渡す
同じように岸辺へ向かうとクジラの姿はなく、
驚き身を案じる主人公たち。
そこへ少し泳いできた、とクジラが戻ってきました!
薬をぬってあげると再びクジラさんは海へ…めでたし、めでたし。
よし、このままセーブしよう。

そして怪しい研究者がいるという聖堂へ。
名は「バベルの塔」
そこにいたDr.ハロー(ハローケイスケじゃないんね)から
鍵をもらい地下洞窟へ。

そこを抜けるとなんとピラミッド!の、手前のテント集落。

バベルの塔ピラミッドって…ガイア幻想紀かよ!!
万里の長城とか無いよねまさか

とにかく、父親鉄の鳥(飛行機)に乗って
それからピラミッドへ向かったそうなので
追いかけるべし、と身支度をするバシバシ御一行。

果たしてピラミッドの中には何があるのか!?

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(トレG)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop