風林ノ草庵 ホーム » 体験記(トレG) »トレG体験記第八回

トレG体験記第八回  

トレジャーハンターG体験記第八回です。
やはり冒険ものにはかかせない数々の有名ダンジョン
ガイア幻想紀再来にはならないけどやっぱりあるものはどこにでも
あるんだねぇ。さて、それでは体験記第八回です!

あらすじ:気がついたらピラミッドにいた

はい、今までの中で一番不可解なあらすじです。
あれ、どうしてここにいるんだっけ的始まりで、今回。
なんて言うか、他にもあれこれやってるし進行にもが空きますしで
エルファリア2に続く駄目プレイヤーっぷりを発揮しています。
誠に申し訳ない…(汗)
でもこの物語の鍵を握る「オーパーツ」がありそうな予感…!

颯爽とピラミッドの中へ!
行こうとしたんですがどうやら壁を登って上層の入り口から入る模様。
っが、しかし!

途中で足場が崩れる。

そして下に落ちる。

さらに連鎖で一気に落ちる。

入り口へ戻る。

…ケツが痛いよアンちゃん!!

どうやら間違えた道を進むと落とされるようだ。
では、こっちへあっちへと錯誤。

かなり上まで登って足場崩壊

落下落下ぷよぷよの連鎖の如く落ちる。

くっそ、ばよえ~んまでいけたよコレ

そしてまたふりだしへ。
ブハンもう切りたい、なんか色々切りたい。
でもめげずに登りまくってようやく内部に侵入。

そういえばピラミッドって色々なゲームにも登場しますよね。
マザー2とかガイア幻想紀とかFF5とか。
やっぱり神秘的なところがゲームにピッタリなんすね。
でも棺の上を歩くエリアで道を誤る度に棺から
ミイラさんが出てきて戦闘になるのは流石に勘弁願いたい。
それでもめげないで突破。結局そのエリア全部敵倒しました…

やっぱりあったオーパーツ!
そしてボス戦もありましてピラミッドから
これまた彗星ぷよが降りそうな連鎖級の落下で脱出。

次はまた新しい大陸のようで、とある森を抜けようとしましたら
「J・レッド」なる男が行く手を阻みます。
理由は名前がアンちゃんとカブるからだそうですが
そもそもアンちゃん(=G・レッド)の「G」って何ですかトレGのG
それともげぼのG?嘘だ、後者

さてはて、新しい街にも着きましたし、バシバシの旅はまだまだ続きます。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(トレG)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop