風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(エスポリⅡ) »エストⅡ体験記第四回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

エストⅡ体験記第四回  

エストポリス伝記Ⅱ体験記第四回です。
なんだか別の意味でアツアツエストⅡかれこれ第四回!
今更言い出すけどこのゲームはマルカツで知ってました。
ええ勿論リアルタイムにできなかったから今やってるんですがね!

前回のあらすじ:おおぐもVSバブリン

一歩も譲れないバトルです。油断するでないぞ!(笑)
きっと最後までついてきてくれるだろうガイを仲間にして
パーセライト王国にやってきたマキシム。
すると男の子二人が女の子をいじめているではないですか!
なんてこったこのご時勢には笑えないネタだよ(笑うネタではない)
そこへやってきた女性。男の子はとんずらをかまし、
女の子はその女性に泣きつきました。
女性の名前はセレナ。このゲームのヒロインです。
ええ、勿論マキシムの隣にはティアという女性もいますが…

ふむこの辺泥沼化するだろうから注目しておこう(!?)

それにしてもこのシーンどこかで見たと思ったらOPデモでした。
セレナの美貌にメロメロ状態になっていたマキシムとガイ。
恐ろしい事に双方彼女がいる。

流石愛を謳うエストポリス!!(それでいいのか)

町の人たちの話によればセレナはこのパーセライトの軍指揮官
とってもお強い方なそうで。
とりあえずお城に入ってみようとする一味。

最近観光旅行な気分で町や城に入ってるのは秘密です

入ってすぐ稽古をしているセレナと兵士を発見。
やはりセレナはかなりの腕前なようで、男の兵士も簡単にフッ飛ばします。
仲間になったら色んな意味で頼もしいです。
きっとフラグ立てでも必要だべ、と王様に会いに行くと
どうやらアルンゼ王国で盗まれた王冠を取り戻したという話がこちらにも
聞こえたようで、マキシムたちはあっさりと歓迎されてしまいます。
そしてここの王様は宝剣の神殿にある宝剣が欲しいと言い出します。

そんなん勝手にやってろや

と言ってもフラグは立つまい、なのでお願いを聞くことに。
そこで王様はセレナも連れて行ってもらうよう頼みます。
セレナは確かに力はあるそうなのですが協調性に欠けるところもあるらしく、
マキシムら3人と共にそれを取り戻してほしいそうな。
セレナは自分と部下だけで十分、と強気な姿勢。そういうところがどうも
まだまだな部分らしい。女性でこういう展開はあんま見ないなぁ。
結局仲間になるセレナ。でもマキシムたちの事を認めてはくれないみたいです。

さて、そんなところがどういう風に変わっていくのかも注目だ(笑)

4人になってワイワイと宝剣の神殿へ!
乗ると移動する床にガッションガッションと揺られ、
ボムの時間差攻撃で木箱を壊してスイッチを動かしたりとここも
楽しい謎解きが一杯です。あみだもあったな!
その後宝剣まであと少しというところでボス。ぴ、ピエロが2匹?
とりあえず片方を倒すもののすぐに復活!?そして強制退去
おかしいなともう片方にもバトルをけしかけて勝利するもやはり復活。

これはおかしいと怪しむ4人。

セレナがふと2匹で1匹というモンスターの存在を思い出し、
2人ずつに分かれて一気に2匹を撃破しようという作戦に。
マキシムとティアガイとセレナで同時撃破を目論見ます。

って待ってくれぇー!!

マキシムの武器属性だから色忘れたけど
どっちかが相性最悪なのがおるんだぁー!!


戦闘中は装備変えられないものね(汗)
簡単に撃破してガイとセレナも苦戦しながら倒しました!
そして気が付いたらカプセルモンスター

どっちの戦闘にもいました

やるないぬっこ!!!(そっちにチェンジしたんか)

いよっしゃーと宝剣も入手し、
セレナは物心がついたころから戦っていたという話に対し
自分もだと言うマキシム。むぅ、もう運命的なシンクロか!?
でも負けられないわ、というティアもまた可愛い。
ガイ!お前はオイラと笑いながら共に見守るがいい!!(笑)

お城に戻っていざ献上。
マキシムはセレナの知識のおかげです、と言い
セレナはマキシムの力があったから、と言い。
ガイとティアは蚊帳の外ー。嗚呼外ー。

しかしそんなところに緊急エマージェンシー

お隣のゴードバンが謎の男によって壊滅させられてしまった!?
すぐに部下を連れて行きます、というセレナに対し自分たちが行くと
言い出すマキシム。王様もマキシムたちの同行を許可します。
マキシムはセレナの意図を理解していたみたいです。
部下を連れて行くとか言いつつも自分ひとりで行こうとしていることを。

お前なんて洞察力なんだよ(脱帽)

セレナもそれには驚き、少しはマキシムの事を認めてくれたようです。
しかし町を壊滅させたという謎の男。一体誰でしょうか。

ヒロイン登場もつかの間、

町の壊滅に現れる強大な敵とは一体!?

とりあえず頑張れオールバック!!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(エスポリⅡ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。