風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(BH) »BH体験記第参回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

BH体験記第参回  

バーニングヒーローズ体験記第参回です。(リュウ編)

勢いに乗ってガンガンいこうぜバーニングヒーローズ!
あれ、一応えにくす産だからいいよね(でなくても使ってるのが事実)
各キャラ三部構成らしいので一人につき四回くらいでまとめられたらいいなと
思っていますが果たしてどうなるのやら。というわけでリュウ編第参回。

前回のあらすじ:無駄な意志(石)を貫く
正義のまじかるファイター、ダン


なんかもうお前を連れていること自体がネタになりかけてきたよ…
だけど逆にが芽生えそうで怖いぜ(笑)しかしそんな彼に
容赦無い制裁を下したのはオレです。

親父を追いかける旅はまだ続き、まずは青の道の突破を試みます。
潮の町でジャンプシューズが2つ手に入るという
必殺スタッフの回しもんをかましてきた奴のせいでそれをきっかり
入手できるか急に不安になったりもしつついざ青の道へ。


ジャンプシューズとはダンジョン内でYボタンによるジャンプをするための
道具で、数が多ければその分飛距離も長くなるようです。

で、それが無いせいで取れない宝箱。

絶対ここに1つはあると予想して探索探索!うわ、また石化魔法かダン。
石化してもバシ現象(ガードと言ってあげてよ)が起きるつか寧ろ確率が
心なしか上がってる気がするのでリュウのターゲットをできるだけ
ダンがストーンミストを使う敵じゃないのを選択するように思考。
どうやら魔法のターゲットは攻撃する際一番最初にカーソルが乗る奴
ようなので、そこから外して選べばどうにかなりました。
道が分かれているためこっちかそっちかでうろうろしていたら
ダンのMPがになりました。ああもうお前弓でも使ってろ!

…ん、弓??

そうか、その手があったか


「よし、ダン。お前ずっと弓使ってな
「え、な、何故だ!私はまじかるファイターだぞ!?」
「だってストーンミストばっかだし、陣形もA型使ってるから
魔法の威力はあんまり恩恵得てないしお前意外と腕力あるから」
「それはダンジョンをクリアするまでか」
「いや、オレの章クリアするまで
「は!?それじゃ宿屋にも泊まらないというのか!?リーザもいるのに」
「リーザにはカプセルをあげればいい。他はMP0だし。
ほら、GBのサガとかFF2でHPを魔法で回復させてMPだけ宿屋で回復する
ことによって経費節約っていう戦術が過去に存在してたじゃないか。
それと同じで、宿代=カプセルで済むんだから安いもんだぜ」
「お前リュウじゃないな!?プレイヤーだろ!」
「コントローラー上では一応そうなる」
という謎の会話を脳内で繰り広げてこうなりました。
ここにいるのはまじかるファイターじゃないです、だんがんファイターです。
…ちょっと、無理があったかな(笑)でも石化して攻撃がかえって効きにくくなり
その間に他の敵からダメージを受けては効率が悪いのでこんな手段。
許せダン。バイオ戦士DAN思い出してきた(どんどん脱線しないで)

そんな事をしながら奥へ進むとセーブポイント。ボスかな、と回復。
しかしボスらしき姿は無く、宝箱があったので取ろうとすると
突然黒ローブの人物が登場。ザデスという奴でした。
そういえばこないだ遺跡ので見たのと同じグラフィックしてるな…
ザデスはアダムの目的が人類滅亡だと言いました。
更に遺跡の里へ向かったと伝え消えてしまいました。果たして敵か味方か。
こればかりはどうにかしないと、とまず宝箱を漁るリュウ。
するとジャンプシューズ発見。これでさっきの宝箱が取れる!
ほっぷ、すてっぷ、かーるいす!と走り幅跳びを堪能していたら先に行ける道があったので
進んでいくと青の道を抜けたらしく新たな大陸に出ました。
…結局セーブポイントで
回復した意味は、無かった。



まずは町、と南へ行けばオアシス。確かに周りは砂漠地帯。

入ってすぐ出た。

…………??

入りなおすとどうやら町の北側に立っていたのでうっかりを押して
外に出たようでした(笑)だ、だって普通入ったら南側に立ってないかい!?
早速宿屋には世話にならず買い物をしますが実は青の道のモンスター、
メチャクチャお金を持っていたので脱・金欠ですおめでとう(笑)
情報収集もするとここでもアダムが通ったとの話が。
岩の砦という所へ向かってるそうなので目的地はそこに決定。
また、ここでキリーの恋人である女性がいました。

ゴメン前回女性疑惑出して。

でもあのふくらみは(無駄に諦めない)キリーは南の緑の里の出身だという
話も聞きました。恋人もいたってのにアダムに殺されさぞかし悔しかったろう。
んで岩の砦とやらはどこかなと町を出ると北側に出ました。
行きたいのは南側じゃー!と思ったらどうやらさっき北側に立った理由が…
なるほど、と南側に抜けたら砂漠地帯に突入。こうきたかー。


すぐ明らかに怪しいオブジェクトがあったので入ると地下通路。
抜けた先にありました、岩の砦ジャンプし放題のダンジョン(笑)
ある程度うろついたらまたもやセーブポイント。きっとイベント&今度こそボス戦
あるに違いないと思い探索に戻りましたがここでふとの存在に気付きました。
普通ボス戦は橋上がセオリーなのにどうしてセーブポイントはあんな奥地に

あ、ボス戦

なんだってんだよもー!(笑)せめて台詞くらい言えよボス!
ラグランジュみたいなエンカウントだなぁ。
巨大な青トカゲみたいな奴でしたが大して苦労せず。

探索も終了したことで改めてセーブポイントの奥に行くと大地の鍵
しかしいきなり親父登場。しかもその背後からロウガまで。
ロウガはアダムの手下になっているらしく、押さえつけられている間に
鍵を奪われてしまいました。なんてこったい
でも2人の会話を聞く限りだとロウガはを人質にとられているのか
ただ従っているわけではない様子。結局親父には逃げられ、
再び対峙するリュウとロウガ。なんかどことなく似てるなこの二人。
バトルかと思いきや突然リュウが「妹さんだ!」と叫びそれによって
いきなり部屋中を探し出すロウガ。お、お前重度のシスコンか!(汗)
その間にひとまず退散。シスコンかー。シスコンなのかー。


鍵は奪われてしまいましたがまだ緑の里には行ってないので
まずそこへ行こうか、と南に行くと森に囲まれた里が見えました。
そこがキリーの出身地、緑の里。キリーの父親は息子を探して
旅をしているとか。誰かのシナリオで会えたりするんだろうか。
また、ここには初代デモンバスターナーガの墓があるとか。
…ナーガ?あの主人公の1人のナーガと関係はあるんかなぁ?

でも墓いじったらプラチナリングをゲット。

墓荒らしぃぃぃぃぃぃっ!!

で、ここから落流の山道へ行けるらしく、森の中をうろついて井戸を発見。
そこが地下道になっており落流の山道へ到着。


滝の裏側にある岩壁に無数の穴。たくさんフロアがあるんかなぁ…
あ、意外と無かった(笑)
どうもここ最近通ってきてるダンジョンは皆セーブポイントの先
イベント発生場所になっているのでボス戦の有無はともかく
そこに入る前に探索を全て済ませなくては、とうろつきまくるととある宝箱の前。
早速開けようとすると何故かフロアが変わっていました。

何ぞ、これ。

そこから出ると出た先はなんとスタート地点に落下。
つまり落とし穴か何かだったんでしょうか。とりあえず、

今度は横から開けてみようと挑戦。

ええ懲りませんよたかが1回落とされたくらいでー!とサイドアタック
仕掛けたらあっさり開きました。お金でしたけど(しょんぼり)
確かここら辺でリーザが全体回復の魔法を覚えてくれたんですが
たかが1人の回復に何故かこれを使用するのでMPが勿体無い!(汗)
ダンに比べれば通常攻撃が主体だからマシだと思ってたのにー!!
なんとかできるだけ使わせないよう戦闘のアフターケアは大事に(笑)
いつの間にかダンが新しい魔法覚えてたけど0だから使えません。

まじかるファイターとしての
存在を殺したプレイヤー
ここに在り。


や、でもリュウガイアファイナルで挑めば結構いい威力よこれ!
探索も済んでセーブポイントの奥へ。今度は天空の鍵
勿論ここでも親父とロウガの登場。またしても奪われてしまうのか!?
でも2人が言い合いをしてる間に逃走。確かにその手は賢い(笑)
ひとまずこれで先に行けそうです。


鍵をなんとか死守したことだし、さて先へ行こうかと今度は浮遊の道

フィールド上でも浮いています。

どうやって入ったかなんて考えたら負けです。

そして入った瞬間親父とご対面ー!もう遺跡の里に向かったとか
ガセじゃないかと思えるくらいの対面頻度(笑)
いきなり和解を申し出てきたアダムでしたが断固拒否のリュウ。
アダムの目的は6年前と同じ、強い力を得るため。
その為になら息子でさえも見捨てるという冷酷な黒仮面。
今度は容赦無く攻撃を仕掛けてきました。んであっさり奪われる鍵。
「一生そこではいつくばってろ!」と言われ倒れたままのリュウ。
だ、大丈夫なのか!そろそろひねくれてきてもおかしくないぞ!

…あ、動けるのか

なんかもう色々拍子抜け(笑)ひとまずここを抜けるべきなんだよな。
ここもジャンプしまくっての移動。そしてジャンプシューズをまた1つ入手。
これで2つ取れたってことか。良かった、見落とし無しかな。
でもここの敵が妙に強力で、前述のリーザの魔法使用も相まって
色々苦戦。そこで陣形変更で唯一のD型(防御)陣形に。
また、ある敵を倒したらマスターソードなる剣も拾いました。

…ハイラルの勇者?

勿論剣なのでさむらいファイターのバーバラへ。うわ、攻撃力一気に上がった。
他にも色々拾い上げながらようやく抜けるとそこは忘れの島でした。


ここでも親父は色々聞いて回って結果的に夕日の船場へ向かったそうで…
随分と情報収集がマメな父親だと思う。
まるで足跡をわざと残してるようにも見えてくる。…きっと錯覚だろうけど。
また、お店の中で別の町で会った助っ人を発見。

心の狭い人!

…失敬、ヴァドです(笑)しかも心が狭いって言われたのはリュウです。
今ここでダンとこいつを入れ替えたら難易度はどう変化するんだろう…
でも敢えてこいつを連れてクリアすることを目標にしたくなった自分ガイル。
買い物もお金がたっぷりあるのでLV上げを兼ねてのお金集めがいらなくなり
すぐに旅立つ準備ができました。お金があるって…いいね(現金な台詞)

人類滅亡を目論む黒仮面を止める事ができるか、リュウ!

これから先宿に泊まらずクリアする事もできるか、リュウ!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(BH)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。