風林ノ草庵 ホーム » 体験記(BH) »BH体験記第七回

BH体験記第七回  

バーニングヒーローズ体験記第七回です。(ロウガ編)

さてさて、前回突如見せられた過去のビジョンにより大変な出生が明らかになった
ロウガですが、残念な事に奴の頭には妹のリチアしかありません。
仲間が物凄い微妙な表情でついてきてるんだろうな、でも誰も文句言わない(笑)
さあ行けバーニングヒーローズ!!

前回のあらすじ:シスコンは3歩引こう

や、別に感染するとかそんな意味じゃあないんだけども…(笑)
黒仮面にリチアが攫われてしまい、仕方無く奴の言う事を聞かなくては
いけないことに。でもそんな黒仮面、ロウガの父親でありました。
しかし黒仮面=アダムリュウの親父!一体これは?という謎が残るまま
まずは岩の壁にて鍵を入手すべく旅立ったのでした。


あれ、岩の砦って降ってたっけかとリュウ編の記憶が若干
薄れつつある事を危惧しながら探索。そういえばここ、ボスがいました。

橋の中間地点で何のエフェクトも無く突然と。

どうせだからそいつを先に倒してしまえ!ということで橋の真ん中
行くとやっぱり出てきました青いトカゲ(名前覚えてやれよ)
んでリュウ編同様あっさり倒せたのであとは宝箱を回収しつつ鍵の部屋。
そこにいたのはやはりリュウ。しかも黒仮面と話をしてました。
黒仮面にリュウを足止めするよう言われ刀を突きつけて半ば脅しで固定させ
鍵を奪った黒仮面はワープ。勿論リュウも黙っちゃいません。
そういえば前回はここでリュウが「妹さんだ!」とウソを付き
まんまと引っかかったロウガを尻目に逃走するシーンだったのですが
やっぱりウソを付くリュウ。うわあ騙されるなよロウガ!!
…と思ったらそんなウソに騙されるか、とリュウ編で見せた
無様な恰好など何のそのな反応。
それじゃバトルかなと思いましたが命は助けてやる、とリュウを放置。
悔しがるリュウでしたがやっぱりお前ら似てるよ、ホント。


お次はオアシスから南にある緑の里キリーの出身地でした。
キリーと戦っていないロウガ編ではキリーはあの後どうなったかは
未だわかりませんが死んでるよか十分マシです。
初代デモンズバスターのお墓からプラチナリングを失敬して
里の中にある地下道を通り今度は落流の参道へ!


そういえばここたくさん部屋があって迷ったダンジョンでした。
そして宝箱を取ろうとして恐らく落とし穴に引っかかった思い出も共に…
だけど今回は引っかからない!から宝箱を開ける!!

それがどんなに変な体勢で開けてるとしても!

…でもふと思い出したのがまた一つ。
落とし穴の先にも宝箱あったんだよなぁ…ヒュー(落ちに行った)

もう装備してる防具だった。

ざんねん!わたしの かんは はずれてしまった!

とかシャドウゲイトはともかく、探索も終了してさあまた鍵取るぞー。
するとまたまたリュウと黒仮面がお話中。
リュウ編では黒仮面とロウガが言い合いをしている所を強行突破だったかな。
今回はどうなるのかと思いきやロウガとリュウの言い合いも開始。
そして間に挟まれた黒仮面が無視すんなと怒ったところでロウガが
2人から鍵を強奪して2つの鍵を入手しました。
なんて緊張感の無い(笑)


そういえばここだったかな、モンスターからデスクローという武器を拾ったのは。
ツメなんですがどうもその名前はFF3の分裂モンスターを彷彿とさせるから
気に喰わない(笑)FC版の分裂は…トラウマとです…。
しかし攻撃力が高いので攻撃の要ロウガに装備。そして正拳突き

君、さむらいファイターだよね。

だけど気にせずぶん殴る。でもその後ムラマサブレードも拾いクローはヴァドへ。
デスクロー、タライ回し中。


さてさて、この鍵が二つあれば行ける浮遊の道リチアがいるということで
益々勢いが増すロウガ。突入すればいきなり現れる黒仮面
さあリチアを返せと迫りましたが鍵が先だと言われ渋々手渡し。
リチアは出口にでも置いて行くとのことで、

おいおい病気の少女をこんなダンジョンに放置たぁどういうプレイだ。

急いで助けに行かないと!と例によってハイラルの勇者が持ってた剣
拾い上げながらたまに行き止まりとかループにも引っかかりつつ探索。
なんだか今回はやけにダンジョンにハメられてる気がする…(しょんぼり)
そしてまたまた道が二つ。恐らくそろそろ出口だろうな。
真っ直ぐの道は出口にふさわしいし、でも左回りの道は遠回りするので
それもまた出口っぽいけど宝箱という確率もある。


さあ、どっちだ。


………せっかくだからオレは左の道を選ぶぜ!
コンバット精神でいざ!と進んで進んで進んで…

うぉあリチアがおった!!なんか怖ぇ!!

えー、どう見てもハズレ(探索的に)です、本当にご愁傷様でした。
ギリギリで踵を返し先ほどの真っ直ぐの道へ。こっちは宝箱かなぁ。
あれ、ジャンプで飛び越えるのか、一体どこへ…

ループしてきた

えー、どう見ても二重で引っかかってます、本当にご愁傷様でした。
こなくそー!と叫びながら戻ってたらライオスが何故か集中攻撃を受け
戦闘不能になったりともうメチャクチャ、エンカウントが高いのがしんどいのう。
そういえばリュウ編のクリア面子で一番LV低いのダンだったな…
そして今もライオスが一番LVが低いです。職業によって必要な経験値が
異なるのはふとDQ3を思い出しました。一番早いのは商人だっけか。

でも実際DQ3をプレイしていない謎。

ゴメン攻略本の知識が残ってるんだよなきっと。
閑話休題、いよいよリチアの元へ。でもなんか嫌な予感…
ひとまず回復して準備を整えていざ話しかけてみました。
やっぱり様子がおかしいリチア。具合が悪いんでしょうか…?

「リチア、お兄ちゃんだぞ!」

噴いた。

おま、ちょ、絶対後ろで仲間が口を押さえてる…!!
突然いじめないでと叫びだすリチア、ど、どうして、これはまさか…

被 害 妄 想

そうか、シスコンの兄貴被害妄想の妹なのか!!
結局リチアとバトルすることに…って何その乗ってるの、虎!?
ただの女の子じゃないのかリチア!?それか操られてるとか…?
全体攻撃がやはり主流のボス。熱血で反撃しつつ泣く泣く倒す結果に。

悪夢を見ていたらしいリチアはようやく目を覚ましましたが
勿論病気な上に傷ついた身体を癒す暇も無く…。
いきなり足元が真っ暗になってBGMも無音になる演出は
実はちょっとゾクッときたよ。侮れないねB級RPG(笑)
元はと言えば全て黒仮面の仕業。断じて許すまじ、黒仮面!!
悲しみと怒りを背負ったロウガ、浮遊の道を抜け夕日の街へ。
そして黒仮面が夕日の船場へ向かったとの情報を聞き
仇を討つべくロウガも後を追いかけるのでした。


大切な妹をこの手で斬ってしまった残酷な運命!

しかし悲しみを越え妹の浮かばれぬ魂を救うべく

黒仮面へ復讐を誓う男の旅はまだ続く!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(BH)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop