風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 風息(亀忍者) »『でんでんででんで(以下略)レツゴー』

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『でんでんででんで(以下略)レツゴー』  

36話「ザ・アルティメット忍者」の感想です。

*あらすじはレオナルド。前回の予告に出てきた赤いお面を被った忍者と決闘中。
いきなりピンチでいきなり海に投げ出された!
色々突っ込みたい状況で今回のお話スタートです。


*突如現れた忍者の男はレオナルドを狙っている様子。
そんなのに気付くはずも無くのんびり過ごすメンバー達。



水を使って作るとか凄い忍術だこと。
鏡に映し出されたレオナルドを倒したいみたいですが
そのレオナルドはのん気に歯磨きしてました(笑)
きちんと衛生管理してるんだ、ミュータントでも。

「ねえ、頼まれてたブラシ見つけたわよ。
それと、シャンプーとリンスの使い心地は?」

「凄い効き目じゃ。髪にツヤが出て指通りもなめらかになってな、
毛先の枝毛も目立たなくなった。これもエイプリル殿のお陰じゃ」

↑すっかり我が家の一員になったエイプリル。
息子達はシャンプーもリンスもいらないから今まで
放置していたんでしょうか、先生の毛。
だとしたらいきなりこういうのを使えば見違えるに違いない(笑)
レオが「えぇ!?」と驚く辺りそうなのかも。

ラファエロは部屋でニュース見てました。
警察がギャングにお手上げな話を聞いてイラついている様子。
てっきり怒りのあまりサイをテレビにぶん投げるかと思った(笑)

「ラフー、ホントは暴れたいだけでしょ?」
「んだよ失礼な!………当たりだよ」
↑完成!ドンさんの兄弟愛称呼び!!
だが誰もドナテロを「ドニー」と言ってくれないんだな…
それにしてもやっぱり好戦的な赤。

「マイキー、何してるのか知らないけど
その耳障りな音出すのやめてくれなーい?」

「ごめんドナちゃーん、でもこれ見たら機嫌直るよ~。
スゴいでしょポップコーンてんこ盛り~!」

↑うおおお愛称2連打!今日のドナテロは頑張ってる(笑)
ポップコーンを手にしたミケの笑顔がとっても嬉しそう。
だけどまだ膨らんでるのがあるのかボロボロこぼれてるんですが!

映画祭をするらしい亀達。そりゃシュレッダーを倒して
一休みしてる最中なので寛ぎまくるのも当たり前かも。

「ケイシーに映画を選ばせたりして大丈夫?
どうせなんかー、アレなヤツに決まってる」

↑頑張って「アレ」の中身を想像したけど
格闘もの大人のアレしか浮かばなかった(笑)

「超大作映画を持ってきたぜ~。あんまりすげぇから
もう何億回もリメイクされてるやつだ」

↑どうやら普通の映画のようで。
だけど何億回って何だ。やりすぎだろ!!(笑)

うっかり転んでテープを宙に浮かすもレオが機敏な動きで
ナイスキャッチ。そのままデッキに入れちゃう辺り楽しみにしてたと思われる。

最初はケイシーを迷惑がるエイプリルでしたが好きな映画だったということで
突然盛り上がって危うくネタバレ寸前に。15歳に制される大人。

(鑑賞中………)

兄ちゃんどうした(笑)
何故指をくわえている!腹減ったのか!親指の爪をかんでいるのか!
お前はアムロ=レイか!!!(脱線)
たまーにこういう変なところ見せるのがレオ兄のいいところです(?)
みんなしてハラハラしてる(笑)大人2名はオチ知ってるのに!
つか何億回もリメイクされてる大作ならミケもどこかで拾いそうな気がする。
ドナテロでさえも顔が強張ってるのが妙に笑えるなあ。
なんだか友達の家で鑑賞会やってるみたいでほのぼのする空間。
そして鑑賞会の後はデザートにアイスクリームを買いに。
ホントに友達の家でお泊り会状態(笑)

「てゆうか、ワシも大盛りのアイスが食べたいでちゅ」
↑もう可愛いよ先生!でも甘いものは糖尿b(以下削除)
甘党な先生もいいなあ。

アイスを買ってきたのは大人2人。
やっぱりミュータントでは買うことができなかった(笑)
ラファエロが映画の中身について話してるのに先生ってば
「まいう」とか話聞いてるんすか!!(笑)

「そしてこれが一番の理由じゃろうが、映画をハッピーエンドで
終わらせるためじゃよ」

↑先生!大人の事情バラしちゃ駄目です!!!(涙)
でもメリケンってそういう考えなんですよね。
んでそれに納得するラフ。それでいいのか(笑)


*忍者からの果し合いを受けるレオナルド。
タイマン勝負が始まり家族はそれを見守る。


遂に謎の忍者が襲撃!レオの背後からクナイを投げてきましたが
寸前のところでキャッチ。目を閉じない辺り流石です長兄。
クナイ(手裏剣って言ってましたが)に驚く全員ですが
一番驚いたのはいつの間にかレオの手から
クナイを抜き取った先生の早業だと思われます。

「若い戦士よ!レオナルドとかいったかな?
私はシュレッダーと戦うために遥々地球にやって来た」

↑ようやくご対面。それにしてもこの忍者のお面はをイメージした
感じで和風といえば和風かも。「若い」と言ってる辺り
この人の方が年上の様子。つか相手15ですし。

シュレッダーを倒したかったようですがレオナルドが倒したので
代わりにお前を倒してオレが最強だというノリです。
「名声と栄誉を賭けて」とかまるで先ほど見た映画のよう。

「どこの誰だか知らねえが、まずこのオレが相手になってやるぜ!」
「おい、オレ達にも戦わせろ」
「そうだそうだ~」
「覚悟しろ!」
↑かつてフルボッコにされた兄を心配しているのかはたまた
単に暴れたいだけなのか(2名は)そんなシーンに見える。
でんでん太鼓を取り出しぐるぐる回すアルティメット忍者。

「でんでんででんででんでんででんで(以下略)レツゴー」
Aっちゃんかっこいぃぃぃ!
でんでん太鼓は聖剣伝説の風の太鼓にしか見えません、ペケポン!!
……じゃないよ!!何してるんすかアンタ!
あ、余談だけど弟さん縄跳び世界一おめでとうございます。

現れた変な行司さん。果し合いの儀式が始まった様子。
つか拒否権も何も無く勝手にシナリオ進んでるよレオ。

「なんで閉じ込めんだよ!」
「もしも戦士レオナルドがこの決闘を拒んだ場合全員の命が犠牲となる」
なんて身勝手な(笑)
これって挑まれたらどちらを選んでも挑まれた方死亡フラグが立つよ。
だが忘れてはいけない。メリケンはハッピーエンドを好むことを(笑)

「決闘の観戦を申し込みたいのじゃが?」
「…許可するでおじゃる」
↑あら、麻呂言葉

行司の変な術によってレオナルドが地面にめり込む(その表現…)
真っ先に助けようとするラファエロはいつも本能的に兄弟を
守ろうとしてるんだよね…ホントいい奴だよ!

「これでいいんじゃラファエロ。ほら落ち着け」
↑先生が猛獣使いに見えました。

どこかの公園に飛ばされたレオナルド。
ちょ、人いそうじゃないか(笑)見つかりそうで危ない。
影になって移動する辺りズr、じゃなくてきちんと忍者してると
思われます、この忍者。

背後に迫る忍者の攻撃をかわしまずは肉弾戦。
でも蹴りによって吹っ飛ぶ兄ちゃん。
んで折れ曲がる電灯の柱。

お前ら公共のものを!!

更に鎖鎌で追撃して柱を折って破壊。

だからお前ら公共のものを!!

鎖鎌を剣で奪い取ってゴミ箱にシュートする兄に対し
末っ子が2ポイントと叫ぶのはバスケですか。
だけど翌朝ゴミ箱に突っ込まれた鎖鎌がニュースに上がる事は間違い無い。
レオの反撃に喜ぶ弟達がめんこいです。信じてるんだなぁ。


続いてはトラックの上で交戦中。
トラックの運転手ー、上で物音と叫び声してませんかー。
二刀流対二刀流!!カッコイイ!
つか道路普通に車走ってるんだけど
そこのドライバー、トラックの上でチャンバラやってるの見えませんかー。
剣を突き刺して抜けなくなってるレオナルドを見て
シュレッダーのクローン×3と戦ったときのラファエロを
思い出しました。あれも抜けなくなってた…
あんなにバッタンバッタン暴れてるのに全く気付かない運転手に爆笑。

お次は橋の上で戦います。おい忍者、「ササッ」て口で言わないの!(笑)
そういえば剣がトラックの上に刺しっぱなんで武器無いんですよね。
それは不利かと。つかアンタいくら武器持ってるの!忍者らしいけど。


「もういい!これ以上見てらんねえ!覚悟しろよこの野郎!!」
↑やっぱり体が先に動くラファエロ。残る2人はわめいてるだけですが。
2人とも今の自分には何もできないとわかっているんでしょうか。

家族として観戦を申し出て(さっきも言ったはずじゃ?)
全員が2人の傍にワープ。でも地面にめり込む(だからその表現)
思わず息を止める大人2名ですがどういう感じの転送なんだろ。
それにしても亀達は前に上に飛ばされまくってたような(笑)


トドメを刺しそうなレオナルドへ緑の粉を投げつける忍者。
なんて毒々しい色!キャベツの塊にも見える。
油断したところを橋から落とされますが今日の兄ちゃんはよう叫びます。
翌日ノドを痛めていそうです(どこ注目してるんですか)
ギリギリ橋のロープにしがみ付くもロープを切られまたまた落下。

だからお前公共物に何しとんじゃ!!

とうとう海へ落下しそうな長男を助けようと躍起になる弟達。
いよいよドナテロが動き出した辺り本気です。
3人が一斉に結界に攻撃するシーン、
一番コンボ数が多いのがミケで少ないのラフでした。
威力より攻撃数重視しそうだもんなあヌンチャク。
んでさりげなく「レオを助けなきゃ!」と一回の話で
愛称呼びをコンプさせたドンさん凄い。
でも結局何も起こらなくてシュール(笑)


「勝負は着いた。私の勝ちだ!これで私が一番強い戦士になった。
今回の勝利で私の名声は不動のものとなり一躍有名になることだろう!
『究極の忍者』はこの私だ!」

「そう思うのは早いぜ!このオレがテメェの名声を奪ってやる!」
↑あ、だから「アルティメット忍者」か(今更)
ラフのはまんま「レオの敵討ちだ」になりますね。

「早まるなラファエロ。オレと奴との勝負はまだ終わってない」
↑まんま「勝手に殺すな」という意味です(笑)
月をバックに登場の兄さんカッコエエー!逆光を浴びて
「ありえるんだな、これが」ってのもまたイイ!
やっぱ兄ちゃんカッコイイよ…!


兄弟と家族の声援があれば尚更強いお兄ちゃん。
お面が取れても容赦無くマシンガンジャブ
「どうしたぁ!」ってどこの格ゲーですか(笑)
それにしてもこの忍者、おっさんである。
つかとがってる!宇宙人ですよね。タコではなさそうですが。
先ほどの苦戦はどこへやら、なノリでレオの勝利。


「悪いがこれが現実だ。でも、よく戦った。お疲れ!」
↑全く疲労感を感じさせない台詞。
ウインクとかどういう15歳ですか(笑)でも強いなぁホント。
やっぱ一番強いのは兄ちゃんだろうな。

ようやく結界が無くなってレオナルドの下へ走り出す家族。
これがあのEDの最終シーンなんですね!皆が家族家族してるやつ!
でもエイプリルが手裏剣踏んでるのは見なかったことにする。
そんなワイワイしてるところへ神龍…のパチモンを召喚する
往生際の悪い忍者。ぎゃ、ギャルのパンティおくれ!(笑)
ここからラスボスのノリかと思いきや何かの力で真っ二つ。
わぁ、なんかグロテスク?
真っ二つにしたのは忍者の父ちゃんみたいですがでっか!!
行司がお辞儀をするあたりとても偉い人のようです。
「父親としてお前を恥ずかしく思うぞ」という台詞は
先生の「息子よ、お前を誇りに思うぞ」と綺麗に対照的。
でっかい父ちゃんは先生と知り合いみたいです。
そしてトラックに刺しっぱだった剣は返してもらいました(笑)
父ちゃんは自分達が古い時代に忍術を伝授した人みたいです。
ってまた何世紀生きてるんですか!!!
そして家に帰ろうと橋の上を渡っt……

どこから帰ろうとしてるんですか!!!!

その前に家まで送ってやってよ!(笑)


*次回予告では先ほどの親子が登場。やっぱりノリがおかしい。
「突撃!謎の忍者さん」とかまたどこぞかのネタを(笑)
ホントに忍者とシュレッダーは面識あるんでしょうか。
そして父ちゃん関西人疑惑。でも宇宙人。見ればわかる。
つか画面がまた面白いことに!序盤で出たナノマシン
あのパパも登場するんでしょうか?でも個人的に気になったのは
何故か我が家の池か何かにダイブしてるドナテロでした(笑)

あの親子とはまた対面しそうですね!次回を待て!!

category: 風息(亀忍者)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。