風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(BH) »BH体験記第弐拾弐回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

BH体験記第弐拾弐回  

バーニングヒーローズ第弐拾弐回です。(ショコラ編)


新しく始まったショコラ編。まじかるファイター、つまり魔法使いが2人もいる
メンバーですが戦闘をほとんど通常攻撃で済ませてしまうプレイヤーは誰だい!?
オレですオレオレ。特技とか使ってやって下さいマジで。
だけどそうもいかないのがBHのバトルシステム。詳細が語られる第弐拾弐回!

前回のあらすじ:ファーストキャラを軽く葬る愛の戦士

EDでいいムードを出していたガオウ&フローズを葬った愛の戦士ショコラ
星の遺跡へ向かったというタイガを追って流砂の塔を後にしたのでした。
大丈夫、きちんと装備は整えました(笑)


星の遺跡で探索している内になんだか戦闘がしんどい事に気が付きました。
やけにダメージを受けるような…陣形を変えても弾かれ殴られそんなひどい
それでもどうにか試練の間までたどり着きました。ボスはお馴染みファンティマ。
さて、こいつは全体攻撃のヘルファイヤーが厄介。何せ今の時点じゃ
全体回復がビタミン(30回復、ダメージ量の半分程)しか無いので
さっさと倒さないといけないボスです。流石に全滅は無いですけど…
それじゃ相手してもらおうか!とフリーズバリアを使い次に熱血を………

ヘルファイヤーでHPの半分以上削られ即行で全滅フラグ立った。

ちょっと!お前さん!!何のための魔法型陣形だと…!
ウボァー…(ご想像におまかせします)

なんてことだ、M型陣形でも全然防げてないなんてどんだけマズいんだ!
ここは一つ、通常使っているH型のレースフォームで挑みましたが
再び全滅フラグが立ったので泣く泣くリセット。

…そうか。単にLV不足か。

確かにいい勢いで突っ込んで来たからな!RPGの基本を忘れたら負けだ!
というか一応LVを推奨LVより高めでいつも来られるはずなんだけどな
オイラのやり方(=寄り道したがる)は。6人目となると荒くなるということか…
プレイヤーとしての心得を思い出したところでLV上げに励みましたが
まじかるファイターである姉妹へのダメージが半端無い。
そもそも防具が脆いのが原因なんですよね。戦士系に比べて重装備できない上に
はっするファイターが装備できる軽めの盾バンダナも装備できないのがネック。
更にHPも少ないということもあり姉妹共々苦戦しております(汗)
陣形はこのH型が一番安定してるんだよな今のところは!
A型は威力が強いですが弾かれる事も多いのでH型の使用率が上がりました。
フリーズバリアを使ったり一度引き返してアイテムを調達したりして
LV上げも完了。また、ここでシルバーナックルを3つも拾いました。

ショコラ、エクレア、キッド。
今から一緒に、これから一緒に、
殴りに行こうか…!


掛け声は「YAAAAAAAAHH!!」でお願いします(ごめんなさい)
ちなみにバーバラとロックは別の武器です。
そんでもってエクレア姉さんのMPはです。LV上げ最中に尽きました(笑)

そんなワケで3度目の挑戦。陣形はめげずにM型陣形であとは殴る。
殴る。殴る。ケルナグール。キッドが近接攻撃してるの斬新。
ヘルファイヤーも使われますがLVが上がってHPも増えたおかげで
2回ではまだ倒れない程度になりました。その間に回復して立て直し。
こうして乱闘上等な戦いを終え最後の部屋に入れるように。

タイガがいたんですが声をかける間も無くいなくなってしまいました。
代わりに登場したのがエメス。タイガが紅の党の将軍になっていることを
話してくれましたがエクレアに散々暴言を吐くエメスってばなんたるドS
ショコラがそれにブチ切れ、「ババァ」発言。ちょ、バトルなる(笑)
すると死に物狂いで戦いなさいと怪人グリーンリーフを呼び出しボス戦へ。

フルボッコ猛攻 Round 2 Fight!

ファンティマに比べ通常攻撃しかなかったのであっさり勝利。
何するのと怒る二人でしたが人の希望を潰すのが好きらしいエメス。
こりゃ完全なドSだわ。クオールに対してはなのか(何スかこの話題)
最後にカイザナーブ地方へ行ってみろと言われたので早速船で移動。


第2部「滅亡の明日へ」が始まり、ガオウ編と同じ船場に到着。
ひとまず剣の街、盾の街で買い物をして、足りない分は次の目的地
灰の砦でLV上げついでにお金稼ぎ。そういえばリーザがいないので
マヨタゾーンカエリターンも無いのがちょっと難点。戻るのが大変だわ…
飛脚の靴どこでも出口は買ってた方がいいな。


姉ちゃんがメテオを使って偽スエゾーを押し潰したりしながらLV上げも終わり
装備も万端にしたところで灰の砦へ。あ、ちなみにタイガらしき人物が
砦へ向かっているのを見たという目撃情報を元に向かったのであって
決してガオウ編で次そこに行ったからとかそんな安直な理由じゃないですよ。
まじかるファイターらしく魔法も使いますがやっぱり弾かれるので
大人しく物理攻撃してる方がいいなと思いつつ奥へ。

そういえばまじかるファイターの主人公初じゃないか。

というかこれから先みんなまじかるファイターかよ(笑)

こりゃ防御の低さに頭を悩ませそうです…。陣形はしっかり把握しとこう。
ガオウ編ではここでスザクと会ったんですが今回もいるのかな…
でもそこはセカンドキャラ、下手したらボス戦の可能性だってあります。
セーブポイントもあるので準備を整えた後いざ部屋へ突撃。

するとそこにスザクはおらず代わりにいたのがヘル・カノン
また衝突するのかと思いきや向こうは意外と普通に話しかけてきました。
突っ立って何をしてるのかといえば死者の冥福を祈っていたそうで。

……スザクのか?

あ、違うみたいです。20年前ここでエサリアラの民が帝国相手に
立て篭もって戦ったようで、亡くなった99人の民へ祈っていたようです。
100人のエサリアラの民が差別に憤慨して抵抗したというお話。
何故か途中でがっくりうなだれていたショコラに何か異変が起きたのかと
思いきやただ寝ていただけというなんたる愛の戦士の失態(笑)
話の途中で怪人アッドムが現れいなくなってしまいましたが
ガオウ編をクリアした今、ヘル・カノンが20年前に戦ったエサリアラの民の
唯一の生存者なんだろうなと思います。あからさまに。

その後やってきたタイガ。お前どこほっつき歩いてやがった!
しかもヘル・カノンがいない事に気付くとまたいなくなろうとするので
いい加減殴り倒してでもいいからそいつ止めてやってくれ。
今度は紅の山道に部下を置くのでそこで会おうと言われました。
絶対に会えない気がする。

タイガを追う内に運命の渦に巻き込まれてきた姉妹!

いつになったらその背中に追いつくことができるのか!

結末大体予想したとかそんなこと言わない!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(BH)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。