風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(BH) »BH体験記第弐拾六回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

BH体験記第弐拾六回  

バーニングヒーローズ体験記第弐拾六回です。(ナーガ編)


リュウ編で色々弄り倒していた「あの」ダンを起用してのナーガ編!
いくら他の面子が頼れるうほっ☆いい男達でもそこを乱されることもあるんだから
この男、やはり信用してはならない。そんな第弐拾六回です。

前回のあらすじ:ガードが固いおなご、ナーガ

あ、いえ防御力的な話です(笑)しかし200は凄いな、最強の防御力じゃないかな。
商人ギルドに100万Gという借金を背負ったナーガは返金のため
アッドムと戦ったりパレットガールズと戦いと東奔西走。
次の目的地は恐らく星の遺跡だろうなと思いながら炎の都を後にしたのでした。


そういえば前回書き損ねましたがモユルさん曰く星の遺跡に行くなら
水の都から船で行けるという風に教えてもらっていました。
そもそも町が2つしかないので炎の都に船場が無いとなれば水の都しか
無いということになるんですけどね(笑)ということで水の都に到着。
ギルドにも顔を出して挨拶しておくかー、と部屋に入ると報告イベント。
ありゃ、これ絶対行かないとフラグ立たなかったか(笑)
炎の都から死の商人が撤退したことを教えられ、ナーガが貢献できたことを
知りますが更に追い討ちをかけるため今度は星の遺跡でパレットガールズを
倒して来いと言われまだまだ借金返済は終わりそうにありません。
ということで船場へ向かいますがその前にアクアクリンはどうなったのかと
話を聞きまくるとリュウによって水が元通りになったという情報が入り一安心。
そうか、あいつは死ななくて済んだんだな。…でもその影であの兄妹が…と思うと
なんかそれもそれで複雑な気持ちです。それがBHの裏側なんだよな、奥深い。

さて、あとは星の遺跡へ移動…と思いましたが曲が突然変更
嫌 な 予 感 し か し な い
突然誰かに呼び止められ、やってきたのは紫の帽子が目立つメビウス
ナーガの裏キャラです。つまり最後の主人公
申し上げにくいんですが、とやけに腰が低いなと思っていたらそこへ来たのは
とある女性。そしていきなりストレートに船をよこせと要求。
この女性はメビウスの主人、アイリス。ナーガをガラクタと呼び逆にナーガは
アイリスをブサイクと呼び完全に対立状態。あーやっぱりバトルですか。
まずはメビウスの方を先に倒そうと攻撃を仕掛けますが流石はまじかるファイター、
ライオスとダンの攻撃魔法を1ダメにしてしまう魔法防御力。…単に相性か?
アイリスの攻撃力は大して強くないのでメビウス優先に攻めますが

メビウスおまえ武器鉄球て(笑)

あれ、お前イラストじゃ短剣みたいなの腰に付けてなかったか!?
恐ろしいわ、このまじかるファイター。
とりあえずは勝利し、負けを認め引き下がってくれたので一度宿で回復して
いざ星の遺跡へ。かれこれ7回目。これだけ同じダンジョンに潜り続けるゲームは
そう無いような気がしてきました(笑)


さて、一部の最後のダンジョン星の遺跡。パレットガールズはやはり最後の部屋だろうと
考えまずはファンティマを倒すべく一番奥にある試練の間へ。
ショコラ編ではうっかりLVが低かったため苦戦したので今度はしっかりとLVを上げ
ひとまずはH型陣形ラーヴァナの陣で挑戦。
相変わらず全体攻撃のヘルファイヤーが怖いですがLVがそれなりにあれば
回復に追われることも無いのでゆっくり対抗。こちらには単体であるものの
回復魔法の使い手が3人もいるのでどうにかフォローしてくれる…はずだ。
途中からMPが切れたのか通常攻撃だけになったのであとは熱血カウンターで勝利。
レッドアローをもらったので魔法攻撃力アップの望みを含めてライオスへ。

試練の間をクリアしたことで星の扉への部屋が開き早速そこへ入ると
見たこともない女性の姿。…一体どちら様だろうか。
彼女は星の扉が開かれるとそこには光の道があり、その先には
人間が罪を隠しているアストラリアがあると言いました。益々何者?
すると突然変身をし正体…パレットガールズのグリーンがお目見え。
何故あんな事をしたかはわかりませんがアストラリア伝説の真実を知ってる様子。
また、前回戦った妹のパープルイエローまで登場。…あれ、まさか。

そのまさかで3人一斉にかかってきました。

どうりで1体1体のグラフィックが小さいワケだよ!こうして一度に全員と戦うからですか。
だけどパープルとイエローが同じポーズなのに対しグリーンだけポーズ違い
…つまり、グリーンの方が強いというイメージがわきます。
ならば先にグリーンを倒した方がいいかなと攻撃しますが

助っ人共の攻撃がランダムすぎる件について。

ちょ、お前ら少しは狙え(笑)なんて適当すぎるんだ!!
仕方なく一人でグリーンを集中攻撃してましたがパープルのストーンレインも厄介。
だけど助っ人達が適当に攻撃をしてくれていたのでパープルもじきに倒せました。
全体攻撃が無くなりあとは通常攻撃だけの2人なのであっさり撃破。
そういえばグリーンはちょっと男勝りな性格でパープルは割と普通
イエローはぶりっこっぽいなと思いました。あれ、ここにいるのは3人だけど
以前他の章ではブルーとかも見たのでまだ勢ぞろいじゃないのか…再戦の予感。
案の定3人には逃げられ、カイザナーブ地方へ来いと言われこのイベントは終了。
最後にナーガが「父ちゃん、アタシ強くなったかな」と呟き謎を残しつつ…。


第二部でカイザナーブ地方へ行く前にギルドでリーダーと話をしますが
リーダーはリンゴチーム(なんと可愛い名前だ)からナーガという戦士は
7年前に死んでいるということを聞いたらしく、今目の前にいるナーガは
何者なのかと気にしているようでした。もし別人であれば何故そのナーガとして
生きているのか、それも借金を背負って。…多少察しはつきましたが。
ナーガは借金の半分は自分が背負ったものだし、と言いリーダーも
敢えて追及はしないようでした。とにかくパレットガールズやアッドムと
決着を着けるべくカイザナーブ地方へ。
…半分って。50万Gだぞ(そこかよ)


おー、またここか。剣と盾の街がある地方。
というより青の道夕日の街があった地方はリュウライラ編で
こちら側はガオウナーガ編で立ち寄るってことか。
まずは剣の街に入り情報収集をすると紅の山道アッドム
向かって行ったといきなりビンゴなお話。中には100メートルあるという
情報もありましたがグラフィック的に違うと思いたい(笑)
あれ、前回は灰の砦→紅の山道だったのになのか。
リュウとライラでも順序が異なっていたからそういうもんか。
ひとまず剣の街で武器を、盾の街で防具を買いますが例の如く
防具は全部買えません(笑)なので紅の山道でLV上げをしつつ貯金。
ここでダンがストーンレインを多用してくれて大助かり。
そう、ストーンミストを覚えるまでは燃費が良くて助かるなと思っていたさ。


防具も買いそろえたところでいざ攻略。道は複雑ではないので
すんなり進めますがとある階段の手前でストップ。

…ここ、ボスが出るのだろうか。

ガオウ&ショコラ編でいきなりガタガタと忙しなく震える変な鳥のモンスター
ボコボコにされたのは記憶に新しいです。念のため回復して階段を上ると…

出てきませんでした

うおおおぉぉいっ!!ダンが!!ダンがストーンミスト覚えちゃったんだから
やめてくれようわぁだからストーンミスト使われるとガードされる確率妙に上がるから
使うなとこの野郎本当にそこが一番やんたな奴!(以上ノンブレス)
そしてライオスはメテオを使いまくるので逆にMPがすぐ切れてしまったりと
もうメチャクチャ。今回のボスはきっと頂の奥にある部屋だろうな。

…と、その部屋へ向かう最後のフロアでいきなりアッドムとご対面。

またこの手ですか
(セーブポイントも無い、何の前触れも無いボス戦突入パターン)

また会ったなと声をかけられ、ナーガはいきなりアッドムのことをパープル
間違えて呼んでみせたりアッドムが自らの体を見せに来たと言えば
今度は元にいたフロアに戻ろうとしたり(というより実際戻った
なんだか仲良しじゃないかと思えるくらい漫才を繰り返した後に
アッドムもナーガは7年前に死んだ男の戦士ということを言い
ナーガの正体が気になっているようでした。ナーガは偽者で悪かったねと言いますが
アッドムとしては相手が強ければそれでいいのかあまり気にせずバトルへ。
全体攻撃…はまだ仕掛けてこないか。ならH型で大丈夫かな。
それでも陣形の後ろにいるライオスとダンへの回復は怠らず
攻撃連打で勝利。いやー、ヴァドとキッドのツイントップはありがたい。

戦闘後アッドムはドロール博士「D」の事を口にしますがナーガは
どちらも知っている様子。あれ、珍しいなこういうの。しかもD…はかなり重要な奴なのに!
しかし詳しく聞くこともできず逃げられてしまいました。
するといきなりアイリス登場。うぇっ、どうしてここに!?
そして何逃げられてんのよと小馬鹿にしてさっさといなくなってしまいました。

まさか、あれを言うためだけに…?

とりあえずガオウ編でイベントが起きた奥の部屋にも行ってみましたが何もあらず。
流石にアイリス達と戦うわけではないだろうと思い徒歩で下山しました。


次は灰の砦だろうけど一応情報があるか確認するとアッドムが灰の砦
逃げ込んだというお話が。しかし一部は自殺したとも言われていてなんだそりゃ。
強さを求めている怪人がそんなことをするんだろうか。とにかく次は灰の砦。
実は紅の山道に向かう前ここはどうなっているのか確認してみましたが
封鎖されており進めませんでした。今はフラグが立ち通行可能。
アッドム…どうも憎めない奴ですがあの噂は本当なのだろうか?

謎の過去を秘めている(自称)美少女ナーガの正体とは?

ストーンミストの使用頻度がいまいちわからないダンの運命は?

宿無しプレイ再来の予感は果たしてあるのか?

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(BH)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。