風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記目次 »遊戯体験記 目次頁 其の壱

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

遊戯体験記 目次頁 其の壱  

遊戯体験記の目次頁(其の壱)です。
他の目次頁は大目次へどうぞ。

*注意事項
・シナリオ感想含みなのでネタバレしています(最終回は赤文字表示)
・ED付近は水平線が目印です(ただしED突入水準は独断)
・テンションが大荒れです
・説明書、攻略情報収集無しが多くお役立ち情報は皆無

*収録タイトル
「エルファリアⅡ」
「カスタムロボV2」(旅立ち編のみ収録。激闘編は…またいつか)
「ルドラの秘宝」
「トレジャーハンターG」
「エストポリス伝記Ⅱ」
「メタルマックス2」
「熱血大陸バーニングヒーローズ」

その1『エルファリアⅡ』2006年収録、2011年改訂/チャージとメルトとチェストー!と。
※初期の体験記を上書きして収録し直しているので過去記事は破棄しています。
第壱回…そして始まる「ピチュン」無双。
第弐回…「もちものがいっぱいです」
第参回…へー、キバってレーナさん好きなんだー
第四回…でも土竜は「モグラ」だし地竜だと「ミミズ」になるな、どうなるんだろう。
第五回…ちくしょうBボタン押しておけばこんなこと…
第六回…これはまた…欝イベント襲来の予感がするでぇ……
第七回…キュラ期、始まったな。
第八回…勝手に喰われて死ね!!
第九回…キバ(ちょっと羨ましい)←リーファ(イラッ)
第壱拾回…あらゆる意味で貴様ああああああああ!!!
第壱拾壱回…出たー!キバさんのチェストーや!!!
第壱拾弐回…もはやラの乱れ感知装置である。
第壱拾参回…だってすぐ傍に下り階段=落ちた先から這い上がる用があるもの…
第壱拾四回…安心のこのモンスター共である。
第壱拾五回…ついさっき覚えた。
第壱拾六回……ラスボス曲カッコ悪ぃぃ!!

その2『カスタムロボV2』(旅立ち編のみ収録)2006年収録/母さん、オレ「レイⅡ」しか使えない
第壱回…おおお懐かしいなぁメガネ!
第弐回…ごもっともだ
第参回…己に誤爆してもリフレクです
第四回…そしてその馬鹿に2連敗。
第五回…またオレですか
第六回……って 待 て や 出 っ 歯
第七回…アンタこのアジトで何回戦ったと思うんですか、このオレを

その3『ルドラの秘宝』2006年収録/リザ編からの収録の長さは異常
(シオン編)
第壱回…んだってすー、折角店に武器あるのに買えないじゃんけお金足りなくて。
第弐回…ナイスジャイアニズム
第参回…くそー!置いてけよ爺さーんー!!
第四回……あの子ったら♪(顔は阿修羅で)
第五回…もっと序盤に手にするべきだた…!
第六回…爺さーーん!!またかー!!
(サーレント編)
第七回…「だから、やめとけって言ったのにーっ!」
第八回…つ、使えねぇ…!!!!!!!!!
第九回…人生の迷い子、第2幕です。
第壱拾回…くっそフラグめ。
第壱拾壱回…でも今のところはオレのもんだから剣はソークが持つ!!
(リザ編)
第壱拾弐回…下僕が2名…
第壱拾参回…用ならある。是非とも仲間にn(以下削除)
第壱拾四回…本当に最悪でしたな!!!!!
第壱拾五回…復活させてあげるヒマすらない
(デューン編)
第壱拾六回…なんて濃いんだ!!濃度高っけぇぇぇぇ!!!!

その4『トレジャーハンターG』2006年収録/実は最古の体験記、短編気味(上と比べると更に)
第壱回…さすが旧■様、よくおわかりで!
第弐回…お前らこそ油断ならねえ!
第参回…「すごいよレイン!回復魔法が使えるなんゴフゥ!!」
第四回…ほら、要はアレアレアレ、人生そう上手くはいかないってやつだよね。
第五回…アンタ、オレの腕の中で死ぬんじゃなかったのか!?
第六回…オイラがドベなのだろうかそれともバハラグのせいだろうか
第七回…アンタのせいだ
第八回…それともげぼのG?
第九回…もう少し拉致ってたらオイラの天河竜が黙っちゃいないぜ
第壱拾回…行くぜジェノサイド、地獄の果てまで
第壱拾壱回…後味悪すぎやがなぁーーーーー!!!

その5『エストポリス伝記Ⅱ』2007年収録/流石愛を謳うエストポリスッ!!
第壱回…文句あるかこのナマズンめが
第弐回…ザコはまかせたぞバブリン!
第参回…だからなんで突然無敵化するんだアンタら
第四回…そんなん勝手にやってろや
第五回…後ろから殺意の波動感じない?
第六回…誰か、テザール渡してやれ。
第七回…だから早いってんだよアンタらぁぁぁぁぁぁ!!
第八回…いやいやいやいや無傷であの謎解きをクリアしてここまで来たこと自体凄すぎだからアンタ
第九回…うん、カーロンってどこだい
第壱拾回…スカウターが壊れんばかりの戦闘力だ!
第壱拾壱回…愛か。
第壱拾弐回…ブハハ、引退してから早4年じゃわりゃ!
第壱拾参回…本当に、詰まった。
第壱拾四回…意外とキモい共鳴ね
第壱拾五回…んもぅ、これだからウマシカな方は扱いやすいわ
第壱拾六回…あ、ごめんもうダメだ。この辺で泣けてきた

その6『メタルマックス2』2007年収録/竜退治はもう飽きた!…の弐作目。
第壱回…うっかり選択肢間違えてバトルとか酷いよマリアさん。
第弐回…しばやき砲で唐揚げの山を築いた。
第参回…「うわぁぁん!お兄ちゃんが死んでるー!」
第四回…DQの初期LVのHPくらいしか無いじゃないか!!
第五回…シナリオ中2回も死ぬキャラを始めて見た瞬間。
第六回…船長…僕らの欲望のオーラ見えてました?
第七回…ガッ!ガガガガガガガガイコツゥゥゥゥゥゥゥ!!!!
第八回…強さこそが正義というか、そんな世界観がメタルマックス。
第九回…オレ達の血と汗とk(以下略)がぁぁぁーーーー!!
第壱拾回…唐揚げの恨み、思い知れ
第壱拾壱回…うほっ、いい大金
第壱拾弐回……こいつ、殴っていいですか?
第壱拾参回…ざんねん、こころが おれてしまった!
第壱拾四回…出た、無慈悲な音。
第壱拾五回…なんか怖いよ!ランダム歩行がプレイヤー追尾怖いよ!!

その7『熱血大陸バーニングヒーローズ』2008年収録/全8人の冒険を収録、最長の冒険記
※ルドラの秘宝とは異なり各主人公ごとにEDも異なるのでご注意下さい。
(リュウ編)
第壱回…「ハハハ…心の狭い人だ」
第弐回…やめろーっ魔法使うなダンーーーーッ!!
第参回…「コントローラー上では一応そうなる」
第四回…あ、ダン。それやるくらいなら弓使ってよ
(ロウガ編)
第五回…※ネーミングセンスの悪さに定評のある管理人、沢崎。
第六回…なんだか もう まじかるファイター 入れなくても いい気が した
第七回…「リチア、お兄ちゃんだぞ!」
第八回…ドヒューンて飛んで来て宇宙までやって来たんだうんそれならどうにか納得…できねぇよ!
(ライラ編)
第九回…「カニ!カニを喰らい尽くせ!!」
第壱拾回…グギャアアアァァァァァッス!!
第壱拾壱回…よし、この男を地獄車でもやって海に投げ落としてくれ。
第壱拾弐回…あいつら喋るのか!
(シェン編)
第壱拾参回…おい、じじいを保護する男たち何しとる!
第壱拾四回…フラグがそこにあったことを認識させる台詞までご丁寧にどうも。
第壱拾五回…最終奥義ぃぃぃぃぃぃぃ!!!
第壱拾六回…これこそバーニングヒーローズなのだ!!
(ガオウ編)
第壱拾七回…ボールのように見える物体を野球選手のようにぶん投げるファイター
第壱拾八回…そういうのは次に殺されるタイプなんだぞ!
第壱拾九回…あー、浮遊の道で見かけた奴らだな。マスターソードくれや
第弐拾回…「頭、打った?」
(ショコラ編)
第弐拾壱回…拳でKA☆TA☆RE!!
第弐拾弐回…フルボッコ猛攻 Round 2 Fight!
第弐拾参回…って天帝お前ーー!!
第弐拾四回…このためにわざわざ買っていたとかどんだけ10万G欲しいの自分。
(ナーガ編)
第弐拾五回…グラフィックが本気で硬式野球ボールだからどうしよう。
第弐拾六回…助っ人共の攻撃がランダムすぎる件について。
第弐拾七回…もしかして容量の関係とか大人の事情とか言い張るんじゃないんだろうな。
第弐拾八回…ちょ、お前がトドメかよ!!!!!!!
(メビウス編)
第弐拾九回…メビウス、真正のM疑惑。
第参拾回…これが情報社会ってやつですね、理解した
第参拾壱回…で、お前の登場価値何?
(総集編)※8人分全てのネタバレ含みます
第参拾弐回…あれが超展開というやつか。

category: 体験記目次

tb: --   cm: --

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。