風林ノ草庵 ホーム » 体験記(BH) »BH体験記第弐拾九回

BH体験記第弐拾九回  

バーニングヒーローズ体験記第弐拾九回です。(メビウス編)


いよいよ最後の主人公メビウスが登場!
気が付いたら5ヶ月もかかってんじゃねぇかよバーニングヒーローズ!!
あれこれ大変な事はあったけど、振り返れば楽しい思い出ばかりだ。
だから最後も良き印象で終わろうじゃないか!

前回のあらすじ:まじかるファイターが、魅せた

まさか陣形の効果であんなに攻撃魔法の威力が上がるとは思わなかった!
ナーガ、ライオスだけでなく「あの」ダンまでもが大活躍。
その分ちょっと戦士系のヴァドとキッドの影が薄かったけどドンマイ、と
軽く流しておいて最終章開始します!


最後の主人公、メビウスはアイリスという女性に仕えるまじかるファイター。
ナーガと同じくスタート地点は水の都で、水の汚染に悩む城主ミズノさんの為に
…と見せかけて自分がヒロインになる為に同刻行方不明者も出ている
古の山道に行くと言い出しメビウスがちょっと口を挟むといきなりどつかれました。
ひえぇ、この姉御暴君じゃねぇかよ!でも逆らえず山道へ行くことに。
さて、遂にこれも最後。助っ人選出コーナーですが(コーナー化してたのか)
今回はラストということで全員違う職種で挑戦。結果

まじかるファイター:メビウス
さむらいファイター:アイリス
ねっけつファイター:ヴァド
おたからハンター:グッチ
はっするマスター:リーザ

見事にソウルカラーも異なって「俺達カラフルバーニングヒーローズ!」
久々にリーザがいるので全体回復も安心できそう。ところでこいつら
たまたま水の都に勢ぞろいしていて噴いた。ナーガ編辺りでこの面子を
考えていたけど運命すぎるとお前達。


まずは序盤の壁、初期装備すら満足に揃えられないこの金欠状態をどうにかすべく
カニー!カニはいねがーーーー!!
もはやモンスターハンターの勢いでカニ(200G保持)を捜しますが
なかなか出て来なく、出てきたと思ったら一緒にいたモンスターに

メビウス瞬殺。

うぇえええぇぇいっ!!!!?
ちょ、こ、こんな序盤でやられたの初めてってグッチもやられたー!
いきなり全滅の気配なのでどうにか逃走。そういえばリュウ編はいきなり
お墓デビュー(またの名を初陣全滅)したんだった。
とりあえずLVを上げ少しでも戦いやすくさせましたが陣形がイマイチで
早いとこA型H型来てくれー!と思ってもバランス型か…(しょんぼり)
こんな感じで苦労しましたがどうにかお金が貯まって装備もOK。
とにかく最初は助っ人共の防具がお粗末なのでそこを固めないと大変です。


古の山道へ向かい、序盤ダンジョンなのですぐてっぺんに着きましたが
蠢く謎のサナギらしきものにアイリスが近づくと襲われ大ピンチ!
すぐさま魔法を放つメビウスでしたがかすったのか寧ろ当たったのか
驚くアイリスに怒られそうになりますがサナギからアッドムが出現。
どうやら孵化したらしい。…てことは怪人としてもまだ若い奴だったのか。
しかも孵化するには綺麗な水が必要なそうで、ここにいた理由が

8人目にしてようやくわかりました。ありがとうございます。

しかしこいつのせいで水の都は迷惑千万、くたばりやとボス戦へ。
あれ、ナーガ編では来てくれたリュウがいないな。どういうことだろう。
アッドム戦はA型陣形で攻めてあっさり勝利。
例によって逃げられ、アクアクリンはどうなのかなと確認しに行くと
誰もおらずアクアクリンも無くアイリスは手柄を手にし損ねたとガックリ。
そんな彼女にお疲れなメビウスですが何か小言を言う度殴られるんで不憫だ。

寧ろお前殴られるのわかってて言ってるだろ。

メビウス、真正のM疑惑。

…とかそれは放っておいて、メビウスが言うにはアッドムと戦っている最中に
2,3人ここへ向かうのを見たとか。って余所見すんなよ!
リュウとロウガ…ナーガがいないならキリー辺りかなぁ。
次は炎の都に行くわよとアイリスが言い出したのでヘイヘイと目的地を
決定しますがその前に水の都に戻りミズノさんに一応報告をしてみる。

全然関係無い話された。

あ、そっすか。もうこれについてのネタは無いって事っすね。
でも城主ミズノはアイリスの母親、セレニスに失恋したとの話を聞き
そういえば城主同士でこの女性を巡ってどうこうしたって話あったような…と
微妙に思い出しながら他にも変化は無いかなと酒場に入ろうとすると
突然アイリスがメビウスに対し自分がメビウスの主人であることを尋ねてきました。
そこでのメビウスのお返事。

「はい。美人でタチの悪いご主人様です」

やっぱり殴られるのわかtt(以下削除)

無駄に素直だなお前…かえっていい奴にも見えてきた。
どうやら寄り道ばかりしてるので炎の都に行くという命令を無視するな
遠まわしに言っていたようで、それでも酒場に入り話を聞く(酷い)
アクアクリンを持ち去ったのは誰なのか、結局わからなかったので
渋々炎の都へ行く途中にある業火の谷へ。


ナーガ編と同じく橋の上から誤って転落し、パレットガールズのイエローと遭遇。
道を尋ねようとしたメビウスでしたがイエローはメビウスの外見が気に入り
何でも聞いてよ、と親身に。しかもスリーサイズって…き、気になるじゃないか!
そんなイエローに迫られ照れるメビウスでしたがその背後から殺意の波動
アイリスがメビウスをまたしてもぶん殴るとイエローがアイリスが自分に
嫉妬していると言い出し動揺し、ああそういうことかと納得。
けど素直に認めたくないようでイエローを倒すようメビウスに言うと
そのままボス戦へ。なぁメビウス、HP減ってないよなぁ…?

2ターン後、撃破。

うっわ、弱!というぐらい弱かったです(笑)メビウスはアイリスが自分の事を…?と
聞きますが勿論それに対してまともな返事が来るわけもなく。
そのまま谷を抜ければ炎の都


ここで一つ変な事に気付きました。リュウ編やナーガ編にいたはずの
ロウガの妹、リチアが宿にいませんでした。アクアクリンはどうしたロウガ!?
時空軸的にはアクアクリンはキリーが奪ったのでそれを追いかけていると思うんですが
これは一体…?でも詳しいことはわからなかったので今度は城内へ。
すると今度は廊下にいるはずの兵士が見当たらず、どうしたことかと
顔を見合わせる2人の元に城主モユルの助けを求める声が。
それを聞き今度こそヒロインに!と張り切るアイリス。この人は何を求めているんだろう。
城主の部屋ではパレットガールズの4女、パープルが怪人を連れモユルに
襲い掛かろうとしていました。なんとか止めると二人が死の商人だということを
ズバッと言い当てたアイリスでしたがハッタリだとメビウスがバラすとぶん殴られ、
怪人もそれにあっさり答えたのでパープルにぶん殴られる。

この世界ってどことなく女性の方が強いよね、だがそういうの嫌いじゃないぜ。

その後パープル&怪人マゼピエラとバトル。…あれ、ナーガ編でパープルいたか?
いなかったような気がする…とストーンレインを喰らいながらどうにか撃破。
今回も回復魔法の使い手が複数いるので防御面はどうにかなってるな。
たまに回復させる相手がカブったりして損してるけれども(笑)
2人を追い払いますがパープルはコンディションが悪かったと言い訳をし、
星の遺跡での再戦を申し込んできました。ということで次はそこか。


水の都から船で星の遺跡に向かうのですが都でようやくアクアクリンは
ナーガ編と同じくリュウの手によって奪還されたとの話を確認。
だけど、リチアがいなかったということは既にロウガも…?と謎は残ります。
ええ、たぶん謎のまま終わってしまうんだけれども…。
早速船場に行くと立ちはだかったのがナーガ。ナーガ編ではここで
今操作しているこの2人と対峙したので今回は逆の立場になりました。
ナーガもギルドの命令によって星の遺跡へ向かうようで、船を巡ってナーガとバトル。
まじかるファイターなのでM型陣形で様子を窺っていると
物理攻撃のアクションが魔法を使うアクションと同じでびっくらこいた。
何それ、波動か何かか!?
あ、ちなみにナーガ編では鉄球を振り回したメビウスでしたが予想通り
銅の弓を装備してました。……鉄球関係無いじゃん!!
それにしても、あの防御力200の鎧に普通にダメージを与えられるのが違和感。
あれはほぼ1ダメに抑えるほどの硬さを誇っていたからなぁ…。
ナーガを倒すと膝をつく彼女を海にぶん投げたアイリス。ちょ、なんて馬鹿力(笑)
さすがはさむらいファイター。メビウスの耐久度も同時に高いだろうと察しがつく!
大丈夫かなナーガ…あの鎧じゃ沈みそう、というかこれで別れるの切ないぞ!


こうして船を強奪し星の遺跡へ。ええ、今回は一部終了まで行きますよ!
LVも少し上げいつもの試練の間のボス、ファンティマとバトル。

嗚呼ファンティマさん、長い間お世話になったな。
アンタからもらうレッドアローはまじかるファイターにとって欠かせない武器だったよ。

覚えたてのM型陣形朝日のコヨーテ陣(凄い陣形名だな)でヘルファイヤーを防ぎ
一斉攻撃で勝利。そういえばメビウス以外みんな物理攻撃専門か。
レッドアローをもらい開かれた部屋に入ればナーガ編で見せたあの芝居は無く
3女グリーンがパープル、イエローを連れ登場。それでも実は5対3という事実(笑)
借りを返させてもらうとボス戦になりますがストーンレインのパープルを優先させれば
他に怖いものは無さそうだなと思いきやグリーンの一撃でメビウスのHPがに。
うっはHPMAXでこれはキツい(汗)すぐリーザに助けてもらいましたが。
再びこれも倒すとカイザナーブ地方で待つと言い残し去る姉妹。
最後にイエローがドロール博士の名を口にするとアイリスが反応を見せました。
彼女曰く、商の都母親から奪い取った憎き相手。
あれ、商の都って確か城主が死の商人の行動を許可しているからそれで
栄えていて…ってアイリスはそれじゃ前城主の娘か何かか!?


こうして第一部は終わり、第二部へ。
途中メビウスはかつてのアイリス、それはもう優しく気配りのできる女性だった彼女を
思い出していましたが今の彼女にはそれが微塵も無く…と言うとまた怒られる。
でもこういう性格になったきっかけというのが商の都を奪われた?事と
関係がありそうです。ひとまず剣の街でセーブ、と。


アイリスがドロール博士を母の仇と憎む本当の理由とは?

そしてアイリスに仕え続けるメビウスは真正のMなのか?

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(BH)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop