風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(エスポリ) »エスト体験記第五回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

エスト体験記第五回  

エストポリス体験記第五回です。


このゲーム、セーブした後続けますか?という質問が出てきます。
それに「いいえ」と答えると謎の妖精さんが出てきてゆっくりお休み下さいみたい
事を言ってくるんですがあれは誰なんだろう。シナリオに関わっているんだろうか、
いっそのことセレナだと思っていいんだろうか、勝手な妄想が先走るエストポリス伝記
かれこれ五回になりましたよー。

前回のあらすじ:エルフレア遠し

アーティがいるというエルフレアまでの道のりは街3つ分。あと砂漠含む。
そんな状態からまず一つ、メダン王国にてルビー騒動に首を突っ込んで
華麗に解決してみせた主人公一行は南東にあるベルゲンで目撃されたエルフに
会えたらいいなという望みを持ってやって来ました。


メダンの東にある洞窟はどうやらルビー騒動をクリアしないと通れなかったらしく、
門番もしっかりいましてあっさりと通してくれました。通してくれない状態のを
見てみたかった気もする。んで抜けた後道なりに進むと見えました、小さな村。
ベルゲンに到着しましたが入るや否やいきなり男になんだお前らはと聞かれる始末。
閉鎖的なのかと思いきやモンスターの襲撃で神経質になっていたとのこと。

なんというリアリティ満点な村なんだ。

でもモンスターと人間の違いくらいわかれよ。

早速エルフはいるのかなと探しますが全員汎用グラフィック
あちこちで話を聞くと、ジュリナという女の子がモンスターへの生贄として
西の島にいるらしく諦めてる大人達に対し、どうか助けて欲しいと願う少女達。
ここにいたというエルフが見つからない以上ジュリナがエルフなのかもしれないし
このイベントをクリアすれば出てくるのかもしれないとこのお願いを聞き
まずは西の島に行くのに必要なカギを入手しようと洞窟へ…

行く前にふとLVを見てグルノーブルへ。

グルノーブル=いにしえの洞窟です、覚えていただけるとありがたい。
LVが15を超えたので新たなミッションができたはずなので依頼を聞くと
地下4Fにある王冠を取って来いとのこと。これに関して

歯ごたえがあるぞと言われちょっと硬直。

歯、ですか…じゃなくて?
しかし日本語がおかしいことは自分も同じ(というか別にあちらは特別変ではない)なので
まずはいにしえの洞窟へ向かい、地下4Fへ。きっとモンスターも強いんだろうな。

ブルードッグ×6出現

わーい、ワンワンがいっぱいだぁ☆

なんて現実逃避しても無駄です、こちらがコマンド選択しても向こうに先制され
結構な痛手を受けてしまいました…しかしこちらには奥の手がある!

ポーション200個!!

MPを回復できるアイテムが買えない現時点はひとまずMPの節約が大事。
なのでできるだけ回復はポーションで済ませることに。値段が安いので買いまくり。
このゲームは金欠になることは少ないので…経験値不足はあるが(笑)
とりあえず殴られながらも宝箱を失敬しまくって王冠も入手。
ライト○○という防具は重量という値があるこのゲームにおいて嬉しい名前。
防御力もそれなりにあるのに軽いってのはありがたいもんだな!

しかしブラッドロッドも入手。

流石に前にブラッドソードを装備して呪われたので装備しませんよ!
売っ払ってやったろ、こいつ…(恨)
報奨金は2000G。今のところ装備は最良のものを揃えているので今後の資金へ。


さて、寄り道も済んだところでジュリナを救いにまずは洞窟へ。
しかし西の島へ行くためのカギをある女の子の兄貴が持ってるだけなのに
どうしてこんなに宝箱がたくさんあるのか。
自分らが宝箱に熱中してる間に本当に生贄になってしまいそうだ(笑)
ほとんどはアイテムですがハイポーションなどありがたいものもしばしば。
何よりミラクロース(エリクサー的回復アイテム)が序盤からあるのは
ケチなユーザーにとってアイテム欄の肥やしにしかなりません。
どうせ勿体無くて終盤にやっとこさ使うんだよ!
奥地で兄貴を発見、妹の話を伝えるとジュリナを助けて欲しい、と彼もまた
街の人に責められるのを覚悟でカギのある宝箱を取らせてくれました。


カギを手に入れたので早速西の島へ。とはいえやっぱりここもダンジョン(汗)
しかもいにしえの洞窟にいたブルードッグも出てきたぁぁ!怖ぇ!!
他にはミミックが初登場。どうも宝箱を開けて罠でした的印象が強いんですが
ここのミミックはやけに防御力が高くしかもすぐ逃げる。…まさかこの仕様、

メタルスライムか。

DQⅢではお世話になったなぁ。会心毒針でよく倒したもんです。
…じゃなくて、こいつらてごたえあり!でも倒せないです(汗)何こいつらHPいくつよ!
しかしここでふと主人公が防御力を下げる魔法を使えるのを思い出し使うと…

DEFが302下がった
ちょっと待て、元はいくらだ


しかも結局それのおかげで一気に倒せたわけでもなかったし!(汗)
でも運良く倒したら通常戦闘の3回分の経験値をゲット。…ちょっと少ないような
宝箱を漁りつつたまに取り損ねの宝箱を見つけて戻りながら進んでフィールドへ。


確かに島っぽいがジュリナはどこかな、とそれらしきオブジェクトに入ると
祭壇に到着。しかし祭壇にいるジュリアの前には男がいて入れず、仕方なく
遠くから見ると主人公達がようやくジュリナを見ることができました。
アグロス曰くジュリナはハーフエルフとのこと。だから村にも普通にいられたのかな。

だからってジュリナの年齢がわからないとか言う主人公。

別に見た目と年齢が違くたっていいじゃないかよ!(笑)何故そこに到達する、思考が。
すぐに助けようとしますがこのままジュリナを助けても再び他の女の子が
生贄になるだけだ、と手を出せずにいると丁度ドラゴンがジュリナを攫ってしまいました!
ぬおおーー!待てーーー!と、言う前に一旦ツボで回復(笑)
なるほど、わかってるじゃないか。しかもセーブ係の神父さんまでいるし。


祭壇の北にある塔に連れて行かれたんだろう、と言う通り北に行くとまた塔。
以前塔のくせにメチャクチャ広かった内部を思い出し今回もだろうかと思いきや
今回は意外とあっさり着きました。しかしワープする足場が大量発生。
とある小部屋にいる男が屋上にあるワープで一番奥にあるやつには
乗らない方がいいと言っていたのでそこは外してまずは宝箱を…

え?ジュリナ??大丈夫、ボスが空気を読んでくれるはずだよ。

というわけで宝箱を手に入れるためにワープゾーンを行ったり来たり。
途中敵にハイアローズで全体に40ダメ喰らってビックリ。
そういえばあの矢、道具屋で売ってたな…興味無くて買わなかったけど
攻撃力の低いルフィアに使わせれば魔法より効果的かも。
また、マディボールというマドハンド的モンスターもかなり厄介でした。
何せ使ってくる魔法が全体の防御力ダウン、魔法反射、更に分裂。
こいつらがいると他のモンスターから受ける被ダメがデカくなる!(汗)
しかし倒そうとしても分裂して全部倒せず、結局こいつらを放置して
多少殴られながらも他の敵を倒してからトドメをさす方向へ。
ルフィアの攻撃手段封じないでくれよもう!

ようやく宝箱も取れたのでボスのところへ。
このドラゴン、アモンの復活のためにジュリナを生贄に捧げたいらしく
新たな四狂神の復活に驚く主人公達。アモンの手下か…懐かしいな、Ⅱにもいたわ(笑)
勿論ボス戦へ。すぐに防御力を下げ一気に攻めますがあちらも単体ですが強力な
攻撃魔法を使ってきたりと魔法メインなボス。アグロスが魔法防御低いんでマズい。
でも意外とこいつもあっさり終わったり(笑)ポーションの出番は無いけど。


ジュリナを無事救出し、ベルゲンに戻りますがジュリナは主人公達に
ついて行きたいと。うん、確かに中古データにいた気がする。
でも主人公は厳しい旅だしせっかく救われた命なんだから大切にしろと言い
ジュリナのお願いを断りました。うん、この辺マキシムっぽい。
…ってあれ、それじゃいつ仲間になるんですかこの人。
というか塔の一番奥のワープは何だったんだろう。出口かな。

仕方なく情報増えてないかなと聞いて回ると砂漠の東スリナガルという
街があるそうです。あれ、キーロフとメダンは近いから1つと数えるとして
このベルゲンも1つ、んでスリナガルで1つと数えればエルフレアも近い…!?
でも肝心のエルフがいません。ジュリナがたぶんどこかで来てくれると
思うんだけどなぁ。とりあえず次なるエリアへ。


徐々に力をつけ強くなってきた主人公!

目的のエルフレアまでもう少し、果たしてアーティに会えるのか?

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(エスポリ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。