風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ダンザルブ) »ダンザルブ体験記第参回

ダンザルブ体験記第参回  

龍騎兵団ダンザルブ体験記第参回です。


前回はミッション2、3と忙しくなってしまったダンザルブ、今回はきちんと(?)
ミッション4だけで終わらせることができたのでいざ収録。
コンテナに意外な秘密が隠されていたことを知る。

前回のあらすじ:ひたすらレッドドラゴン単騎

攻略本によれば他の色のドラゴンも出るらしいですがまだしかおらず、
パイロットを変えてはLV上げを繰り返し、途中敵が落とすコンテナも2分の1で外して
爆破させるのも繰り返し、謎の科学者の存在を忘れろなどと言う長官など
少しずつ物語は動き出そうとしていました。


前回の活躍でマシューも徐々に力を付けてきたみたいで、先輩方もようやく
マシューを仲間だと認め始めました。いつの間にか彼の隣にはパーカーさんが!
遂に話をできる仲間が増えたか。相手おっさんだけども(笑)
すると長官から指令が。クランド鉄橋という自軍の輸送機関の大事な拠点でしたが
そこへダマイア軍が攻めてきたとのこと。しかもデス・リバー隊という部隊を投入したとか。
そしてレッドドラゴンの技術を得て新たに2体のモノロイドを作ったとの朗報!
ブルードラゴンイエロードラゴン、それぞれ小次郎ディック向けに作ったらしい。
確かにブルードラゴンは、イエロードラゴンはと二人の得意武器です。
ということで3人がそれぞれのドラゴンに乗り、残るメンバーはアースシェイカー
援護射撃の準備。遂にモノロイドチーム結成かー!

Mission4.「クランド鉄橋攻防戦」

まずは2体のモノロイドのLVを確認。
LV1。
なんだろう、この途中参戦なのに初心者面される気分。
前回のLV上げでエネルギーは十分にあるのでLVを一気に10まで上げ、
更に武器も開発して強化。やはりキムが上がると開発ラインナップが変わるのは頼もしい。
早速3体でうろつくと敵が登場。レッドドラゴンとイエロードラゴンが全体攻撃の武器を
持っているため総攻撃を仕掛ければ早いうちに戦闘を終了させられます。
LV上げをすればエネルギーが貯まる、それでドラゴンの強化をして更にLV上げ、
いい循環だな。時間はかかるけれども…(汗)

鉄橋、の割にはあちこち穴が開いてるのはやはりダマイア軍の攻撃を受けているからかな。
オーバル軍の兵士も見つけましたがどうやら橋に爆弾が仕掛けられたとの事。
それを解除すべく爆弾の専門家であるガブリエルという男が奮起しているらしい。
彼を探しているとコンテナがあったので早速開けてみると

「おお!
なにもない


何、その思わせぶり。
まるでポケモンをモンスターボールに入れてもう少しで捕獲できそうだったところを
逃げられたような気分(プラチナ並行してるせいで益々)
空コンテナが幾つかありもしや向こうに盗られたのではないかと思いながら
橋を探索すると今度は兵士ではない汎用グラフィックめっけ。
しかしマシューら(というかモノロイド)を見ると殺さないでくれー!と怯えるだけ。
そりゃ全長18メートル前後のメカが目の前にいたら踏み潰されると思うわな(笑)

…ってあれ、ガブリエルさんどこ。

もう一度兵士に話を聞くと橋の中央にいるらしいので(しまった、から探索してた)
今度は中央部へ向かうといましたいました。顔グラがある辺り重要キャラかな。
どうやら専門家でも解体が難しいらしく、爆弾に仕掛けられているコードを解くべく
ダマイア兵にどうにか情報を聞いてきて欲しいと頼まれ先ほどビビっていた兵士に
教えろやゴルァと聞きまくるとこんな感じに。

・コードは0~9を必ず1回ずつ使う
・偶数と奇数を交互に使う
・3回失敗すると爆発してしまう
・最初の数字は「4」
・4の次は4より小さい数字
・0と2の間の数字は0と2を足したものより小さい
・2と6の間の数字は2と6を足したものより大きい
・最後は「5」


とりあえず聞いてきたよー、とガブリエルに報告するもまだ情報が足りないとのこと。
ということで仕方が無いのでまだ行っていない場所へ向かうとボスっぽいのが
立っていたので思わず引き返す。…ひとまずLV上げにしようか。


今回はメンバーがマシュー、小次郎、ディックと固定されていますが
各ドラゴンのメインパイロットなので重要キャラなのは間違いないのでLVを上げるに
越したことはありません。そしてそれより重要(!?)なことを発見しました。

「コンテナの回収成功のカギはBGMの音色にあり」
な、なんだってーーー!?

攻略本にまさかの情報。こ、これは絶対知っておいた方がいい!!
何せコンテナは必ず1個だけではなく、時に3つ、更には6つ繋がっているのもあり
途中で間違えれば全て失うものの正解すればするほどいいアイテムがコンテナにあるとか。
これは是非ともわかりたいな、と音色に気をつけながらLV上げを開始。
LV上げモード、戦闘アニメをオフ、歩行速度を最速!
残像を作りながら橋をうろちょろしては相手を倒しまくり戦闘終了BGMを聴きますが
あまり大きな違いがあるようには聴こえません(汗)ね、音色なんだよね!?
とりあえずわかるのは

・メインパート(ギター?2種あるっぽい)
・高音パート(フルート?細かく動いている)
・低音パート(ベース?普通のリズム)
・パーカッション(これに違いは無いと思うけど…)

こんな感じ。ちなみに吹奏楽部とはいえ絶対音感を持っているわけではないので
完璧に聴き分けることができるかという事すらちょっと自信が(汗)
色んなパートに耳を傾けても違いが分からず、やっぱり爆破させてばかり…
それでもめげずに何度も聴いている内に怪しいのはメインパートではないかと思い始めました。
低音やパーカにはもう変化がわかりませんし、高音も変化のしようが無いので
消去法ですがメインパートではないかと。
しかしどういう場合が上ボタンが正解、下ボタンが正解なのかは相変わらず不明。
ただたまにメロディが軽いような気もしますがそうでもないみたいで…(汗)
気が付いたらマシューのLVが13に到達してしまったのでいい加減先へ。


先ほどのボスはダマイア軍の五将星の一人、バンブー・ジャンゴ
そういえば長官からの指令の中でこいつの名前が挙がっていたな(今更すぎる)
向こうもケルベロスというモノロイドに乗りいざモノロイド合戦
よく考えたらこのゲーム、攻撃する際に武器を選ぶぐらいでしか攻撃パターンを
変えることができないので他のRPGのような魔法!とか技!というのが無いのが残念。
結局今回もそれぞれの現時点最強武器をぶっ放しまくって終了。

と、ここでコンテナ登場。

……今までのボス戦コンテナも爆破させていたけどそろそろ中身が欲しいよな。
しかも倒すのに大して時間もかからないし…ということでリセット覚悟で挑戦!

「回収に失敗しました」
ですよねー。


2分の1にどんだけ嫌われてるんだろうか、自分。
3連コンテナだもの、一番最後を開けられればきっといいモノがあるに違いない!
リセットしてもう一度倒しじっと耳を澄ませて選んだ末に全部成功

ええ、偶然です。

やっぱり違いわかんねぇよ!どうなってんだよ!!でも最後に回収したのは
バリア(防具)でした。まだこれ開発できないからありがたいです。
倒したかと思われたジャンゴでしたがまだ死んではおらず、部下に退却するよう
頼まれますがそれでも聞かずあくまでマシュー達と戦う気満々。
なんと漢気のある人だな。自分で「五将星最強」とか言ってるけど(笑)
しかし爆弾がもうすぐ爆発するので逃げる方が賢明です、と再三部下に言われ
渋々退却。どうやらまた戦う日が来るようです。もう合体とかしないでね(別ゲーム参照)

通れなかったゲートが開いたので先にいるダマイア兵に最後の情報、
「4の次は0じゃない」を聞きガブリエルの下へ。
3回失敗すると爆発するというのでセーブ。失敗→爆発(ガメオベラ)はルドラ以来だなぁ。
ヒントがありますし、まずはわざと失敗してみるか!(笑)
プレイヤーたるものゲームオーバー画面を自ら眺めるのも大事なことさ!!

(ドゴーーーーン)

残念ながら君はここで死んだのだ!!

いや、オレじゃなくてマシュー。

とか言ってる場合じゃなくて、やっぱり最初の画面に戻されました。
ちなみにダンザルブは電源を入れるといきなり「つづきから」「さいしょから」です、
タイトル画面OPで見たきりもう見てないなぁ(笑)

さて、気を取り直してヒントを基にコード入力。とりあえず正解はこちら(白塗り)
4 3 8 7 0
 1 2 9 6 5

爆弾を解除し一件落着、アースシェイカーに戻ろうと言われましたが
どうしてもコンテナの謎を明かしたいのでまだ探索を続けたいと言い(毎回できるみたいです)
メンバーも変えられるみたいだったのでジャニス姉さんやキムを優先させてLV上げ。
そしてコンテナが出てはヘッドホンでずっとBGMを聴いてやっぱり失敗する(笑)
それでもメインパートが怪しいのは確か。ずっとそこに耳を傾けまくった結果、こうなりました。

(仮説)音のデクレッシェンドが早いと上、遅いと下

デクレッシェンド、つまり音が小さくなるということですがBGMの最後の方に
メインパートが長めに音を出すのですがその時にどことなくその音の小さくなるタイミングが
微妙に違う気がしてきました。基本的な音色が似ているのでよくわからないのですが(汗)
これが本当なのかどうか、それは今後のプレイで検証していこうと思います。
…ってあれ、シナリオはどうした。


シナリオより奥が深いコンテナボタン法則の謎

しかし敵の大将も現れ衝突は免れなくなってきた!!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ダンザルブ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop