風林ノ草庵 ホーム » 体験記(ダンザルブ) »ダンザルブ体験記第四回

ダンザルブ体験記第四回  

龍騎兵団ダンザルブ第四回です。


とりあえず収録基準はミッションクリア~次のミッションに行く前という所になりました
かれこれ第四回となりましたダンザルブ!ミッション2が短かったのでミッション数より
1少ない収録回数となっているけど流石に2以上に短いシナリオは無いよねぇ。

前回のあらすじ:コンテナも爆破、爆弾も爆破

鉄橋に仕掛けられた爆弾の解除イベントで正解を見出したものの敢えて爆発させてみるのは
ユーザーならではの心意気だと思うんだ。わざと死ぬなってやつですな(笑)
それよりも気になるのは上を選べば下が正解で下を選べば上が正解になるコンテナ
前回はその音色にほんの微妙な違いがあるのではないかと仮説を立てましたが
その結末はこの後すぐ(なんで番組風なの)


ではミッション4のラストをば。無事鉄橋に仕掛けられた爆弾を解除したマシュー達は
本部へと戻りますがそこへマシューからプレイヤーへご報告(笑)
爆弾の解除に携わったガブリエルがダンザルブに入隊したとか。
あれ、あの爆弾の解除したのこっちじゃないの?でも仲間が増えるのはありがたいこと。
そんな報告をして最後にこんな締め。

「報告終わり!!」

………くっ、迂闊ながら少し可愛いと思った自分は負けだ(笑)
流石OPでおかんのつくるパイをたらふく食いたいと言うだけあるぜ、この19歳…。

Mission5.「クリシュナ救出作戦」

次のミッションを始めるとダンザルブの本部ではなくダマイア軍の基地らしき場所。
どうやら前回戦った五将星の一人、ジャンゴが戻ってきたようで、
他にいたのはアマンダ=ローズという女性にカバルスキーという男。
アマンダはダンザルブにボコボコにされ戻ってきたジャンゴを小馬鹿にしつつ、
自分の仕事をしに部屋を出て行ってしまいました。しかしその仕事、オーバル軍にとって
重要人物らしく、ダンザルブがその人の救出に動き出したので返り討ちにするとか…
一体誰かといえばそれはダンザルブサイドで説明をされました。


重要人物、それはミッションの名前の通り「マハティブ=クリシュナ」
詳しい情報は無いらしいけど(!?)普通の人には使えない能力を持っているとか。

ニュータイプかな。

や、世界観近いし(笑)きっとドラゴンのファンネルとかを自在にドビューンと(以下削除)
その人物の力が新たな兵器(ドラゴン)に関与しているから重要人物だったらしい。
そこをダマイア軍も狙っていたみたいで、ドーバン収容所に連れて行かれたらしいので
救出しようというのが今回のミッション内容。まずはドラゴンで襲撃をして、更に
アースシェイカーを収容所まで近づけてから白兵戦で救出するとのこと。
なので最初はドラゴン3機で挑むことに。とりあえずはそれぞれのメインパイロットかな。
なんだかんだでドラゴンのLVは15まで上げました。それに応じて敵のHPも
三桁を超えるのがぼちぼち現れLVが上がってきているのを実感します。


さて、コンテナの秘密ですが…
音色ではなくタイミング勝負だった
これが事実のようです。とりあえず検索したところこういう文字を見かけまくったので。
つまり音色は一切変わっていない!ちょっと、何書いてるのよアンタ!!!なオチ。
タイミングとはどういうことかというと、曲のリズムに合わせてボタン(上下どちらでもいい?)を
押せばうまいこと開けられるとか。…つまり今まで途中で爆発させていたのは
タイミングということに気付かず酷いリズム音痴なところで押していたというわけでしょうか。
とりあえず丁度3連コンテナが出てきたので挑んでみますが…
確かにあっさりと2つ目まで解除できました。ドラムに合わせてみてました。
ただ一つ目の正解はどちらが正解なのかもわからないのでやっぱり初回から
爆発させていることもあり、あっさりと何でもかんでも開けさせてはくれない様子。


そんなもんかねーと敵を倒しながら進むと収容所の入り口へ。
勿論あっさりと入れるわけはなくモノロイドが見事に横一列に並んでいました。
ここを通りたくば我らを倒せと言わんばかりだったので(つか実際言った)

そんなに逝きたいなら逝かせてやるよ。

ヘヴィプレスガン、フォースレイバー、ツインボウと各々の現時点最強武器を叩き込み
次々と破壊、おまけに出てくるコンテナもやっぱり次々と破壊。
全部倒すとボスらしきモノロイドが出てきました。ということで念のためセーブ。
話しかけるとアマンダが乗っているアモンという緑のモノロイドでした。
改めて勝負。そういえばジャンゴも曲がボス戦とは異なっていたので
五将星用のBGMってことなのかなぁ。でもやっぱりラクでした(笑)

でもコンテナ回収はラクじゃありませんでした。

6連コンテナの解除は難しいよ!どういうタイミングなんだよととにかく何度も挑むと
とりあえずは解除に成功したらすぐにAを押し回収、その後すぐリズムに乗って押せば
間に合うような気がしました。ちょっと乗り損ねると爆破されるような…
そんなこんなで成功、メガブラスターを入手。え、凄い強そうな名前だこと!
ということで攻略本で調べてみましたがドラゴン用兵器で威力は申し分無いのですが
BPを100も消費する燃費の悪さ。ちなみに今のBP大体300ぐらい。
敗北したアマンダは収容所の中で決着をつけてあげる、と収容所の中へ。

するとアースシェイカーが追いつき今度は白兵戦で攻略。久しぶりだなー。
さて、誰が行こうか…となったところで突然自分が行くと言い出したディック
先ほど戦ったアマンダは元カノらしく、ドラゴンに乗っている状態ではわからないものの
もう一度会いたいと言いますがそれを隊長は却下。私情が入れば彼女を撃つことが
できなくなるからだとパーカーさんも言いますがもし戦うことになっても自分が戦うと
かなり強い意志を見せるディックにわかったよ、と返事をするおじさん2名でした。
こりゃ連れて行かないと怒られそうだな。実際強いので入れないわけ無いけれども(笑)
キムに人間用装備を開発してもらい、装備を整えたところでいざ挑戦。

メンバーはマシュー、小次郎、ディック、ジャニス、キム

おっさんらはお留守番です(笑)や、なんだかこれが一番しっくりくるから。
しかしドラゴン戦から一変、HPもBPも少ないので気をつけないとHPが点滅状態に(汗)
今回初めて人間が敵として出てきたような。今までメカっぽいのばっかりだったけど
やっぱり人も倒さなくちゃいけないんだな…それも女性ばっかり。
そういえばアマンダ率いる部隊はタトゥー・キャッツ隊という名前だったので
女性の軍隊なのかもしれない。いくらくにおくんに出てくるみすずのようなごっつい女性でも
人間を撃つのも斬るのも射るのも抵抗があるなー(とか言いつつ新武器光化学ビームを発射)
ちなみにドラゴン戦の時の敵モノロイドの名前がやけにニンフだのマーメイドだの
女性的なものが多いなと思えばそういうことだったのだろうかと今更ながら思う。

いきなり部屋があったので入るといたのはクリシュナではなく捕虜
しかし救出してあげるとポイントがアップ。今回のキーポイントかな。
なのでまずはあちこちの部屋に捕まっている捕虜を救出させますが何故か一人ずつしか
連れて戻れない仕様。ちょ、いいじゃんもう数人だけ連れても大丈夫だって!
せっかくだから手繋いで走って帰ろうぜ!とわけのわからない提案など聞いてくれるわけも
ないので大人しく一人ずつ丁寧に解放。すると様々な情報をもらえました。

たくさんの警備員に囲まれ誰かが連れてこられたこと、

その人物はオレンジのターバンを巻いていて黄色い服は着ておらず

アゴ髭をたくわえていることなど…まるで容疑者の特徴とかそういう感じだ(笑)

また、開けられなかった赤い扉があったのですがそれを開けられそうなカードキー
受け取りこれで行けないフロアに行けるように。


ここもたくさん部屋があり一番近い部屋に入ると色違いのおじいちゃんが二人。
そういえば捕虜からもらった情報の中にクリシュナの偽者をたくさん用意したという話も
あったのでそういうことか…!道理で外見に詳しい情報があるわけだよ。
それでも話しかけてみると救出しますかと聞かれたのでとりあえず「はい」にすると
変装した警備員に襲われましたが瞬殺。ご、ごめ……!

経験値188獲得。

1ターンで倒せる敵でこれは悪くない。

…………(攻略本で部屋の数を確認している)

よし、今回のオレ、ジェノサイドモード

偽者を殲滅させてから本物を助けることにしよう。ということでくだらん変装をした野郎共よ、

死 ぬ が よ い

「ちくしょう…!お前らにには絶対本物は見つけられないさ!
 はっはっはっはぁ…ぐわっ!」

死 ぬ が よ い

※今回のプレイヤーはジェノサイドです。簡単に説明すると超ドSです。

こうして最後の一人、つまり本物のクリシュナを救出し念のためセーブ。
先ほどの様子じゃもう一度アマンダと戦いそうなので。
予想通り、部屋を出るとアマンダが勝負を挑んできましたがディックがずいと前に出て
やはり元カノだったようで驚きましたが勿論アマンダも驚いていました。
今すぐこんなことをやめてオーバル軍の一員となって戦ってほしいと頼むディックでしたが
アマンダはディックに捨てられる形で別れたらしいので復讐の念を抱いていたようでした。
しかも「他の女と同じように」って…お前、何股かけていやがった!!
でもそれに対するディックの言い訳がもっと酷いです。

他に女がいるのは仕方が無い、何故なら自分はモテるからだ。

小次郎に袈裟掛けを頼みジャニス姉さんに人格変性を頼み
キムに改造を頼もうか、本気で。

なんというナルシスト。しかしそんな事言うもんだからアマンダの怒りは更に爆発、
「アンタは頭がおかしいわ」とまで言われる始末。悪いけどオレ、アマンダに同情するわ…
そしてとうとうタイマンという形で戦うことになってしまいました。ちょ、マシュー達空気(笑)
でも今回のディックはやけに強く、の威力が半端ではなかったのであっさり決着。

勿論6連コンテナは見事に爆破させるのはお約束。

この後何度かディックのナルシスト発言をスルーしながら挑戦して6連コンテナをクリア。
今度はBP消費の激しい人間武器をもらいました。…慎重派だからこういう
豪快な戦い方ってのは自分に合わないんだよなぁ。


アマンダに勝ったディックでしたがその後も自分の事を愛してるんなら
一緒に戦おうだの今の事は水に流してやるだの色々問題発言。
この時仲間達は一体どういう視線を送っていたのかが気になるわ…
結局アマンダにトドメをさすことは無く、逃げられてしまいましたがもしかしたらそれが
彼の狙いだったのかもしれない………わけはないか!よし、小次郎袈裟掛けだ!!

この後はいつも通り探索していくか?と聞かれたのでうん!と即答して
今回メンバーに入れていなかったおっさん達を登板。見事におっさんばかり(笑)
でもショットガン×4は強烈です。1列攻撃なので複数攻撃の連打。
これのおかげでLV上げもスムーズに進みぼちぼち上がったところで今回のプレイは終了、
次回もまたミッション5のラストからという形になります。
ちょっと分割地点がおかしいですがここが一番プレイ的に安定してるもので(汗)


新たに登場した五将星、アマンダ

再びディックと対峙する日が来るのだろうか…?

またおかしな発言をしたら今度こそ止めてるんだ、ダンザルブ!

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ダンザルブ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop