風林ノ草庵 ホーム » スポンサー広告 » 体験記(ダンザルブ) »ダンザルブ体験記第七回

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ダンザルブ体験記第七回  

龍騎兵団ダンザルブ体験記第七回です。


少しずつ敵勢力とも戦い始めいい具合に盛り上がってきましたダンザルブ!
でも実はこのゲームの評価ってそんなに良くはないそうで…。
………上等

前回のあらすじ:自由時間を下さい

正しくはLV上げ(兼コンテナ回収練習)の時間を下さい。
ミッション6,7とクリアしたのですがどちらもイベントが進むとすぐ終了となってしまい
LV上げをゆっくりする時間がもらえずメンバーのLVが均衡を保てなくなりました。
それでも最重要人物キムと主人公マシューぐらいは高めにしてるけれども。


とりあえず前回のプレイで既に新ミッション8の冒頭まで来てしまったのですが
区切りが悪いのでここから収録開始です。

Mission8.「雪原の激闘」

まずはアマンダ率いるタトゥー・キャッツ隊のアジト?からお届け。
…と、いきなりパッケージにもいる女性、チキが登場。彼女は味方ではなく
タトゥー・キャッツ隊の隊員だったとな!他にもランメイが登場。
アルリー基地へドラゴン強化パーツであるホーミングユニットを取りに向かった
ダンザルブを阻止せよとの命令でした。アマンダ本人は手を離せないらしい。

なんとも会社的な理由だと一瞬でも思ってしまった自分は残念な社会人。

チキはアマンダを捨てた男、ディックを生け捕りにしてきましょうとやる気満々。
だがもうフォローする気は無い(笑)でもメインパイロットだから死なせるわけにはいかん。
3人のエリート部下以下大量の手下が一斉に部屋から飛び出し再度ディックに
恨みの思いを寄せるアマンダ。だがもうフォローする気は(以下削除)


そして今度はアースシェイカーでアルリー基地へ移動するダンザルブ。
しかしが多く基地が埋もれたとか基地そのものが窮地とか何だよ(笑)
寒いからめんどくせぇとイチ抜けを表示するディックでしたがタトゥー・キャッツ隊
動いている情報を聞くとやっぱり行くと言い出す困った奴。つまり今回もお前必須か?
更に前回のミッションで面倒を見ることになった(※でも実質隊員)喋れる犬、
パピロットも立候補。犬の嗅覚で埋もれたものを探せるとのこと。

つまり、ここ掘れワンワンとな。

しかしキムでさえドラゴンに乗れるんだから自分も乗れるとか余計な事を言うので
アースシェイカー内は騒がしくなりました。ムードメイカーかトラブルメイカーか。


今回はドラゴンで移動をするのでディックは勿論イエロードラゴンへ、そして同じく
必須キャラのパピロットが一番相性がいいのは…ブルードラゴンかな。
他レッドにはマシュー、グリーンにはラナとそれぞれメインパイロットを乗せ
苦戦した前回よりずっと頼もしく見える面子に。ただ前回のミッションでは
この4人、使っていなかったのでLVは抜きん出てもいないのが不安要素。
やっぱりLV上げをしていないとどれだけ通常戦闘にすら苦戦するのか…
ということでいざ雪原に立つ。んで敵とも戦いますが

ブルードラゴン弱体化。

うは、攻撃当たらないわ当たっても弱いわで散々(涙)
一応現時点で一番強い武器を与えているはずなのにこれは酷い。
しかもグリーンドラゴンは後列にいるのでミサイルが当たりにくく、頼りになるのは

赤と黄色だけ。←もうカタカナで表記するのも面倒になった瞬間

ということでマシューとディック頼みで雪原を行くと怪しい膨らみを発見。
調べるとパピロットがここに何かがある、と言うので掘り出すとアイテム並びにポイント入手。
この膨らみ…パピロットじゃなくてもわかるんじゃ(※ゲームの仕様に突っ込みは禁止です)
しかし中には出た、これ。

おおっ!
なにもない


おい犬、お前ちょっと面貸せや。

何も無いのにあるとか言うでねぇ!お前の毛ぇモフってやろうか!!
嗚呼、小次郎を呼びたい…何この青の弱体化…単体攻撃しかできないから
益々貧弱に見えてくる。というか緑の命中率の低さが異常、これ何ぞ?
しかも徐々にそれは赤と黄色にも伝染されてきました(笑)気のせいだと思うけど。
なのでBPが無駄に消耗されてむやみに連打していると回復アイテムを間違って
使用してしまったりする虚しい戦いが続きます。やっぱりLVが低いのかなぁ。
今回こそLV上げができればいいけど…


ようやくドームっぽいものを発見、セーブして調べるとやっぱり反応するパピロット。
ということでドラゴンが人力で掘ります。どういう操作してるんだろう、パイロット達。

ザッ。ザッ。ザッ。ザッ。……

「…………」

ザッ、ザッ、ザッ、ザッ、……

「…………………」

ザッザッザッザッザッ……

「………………………」

何か言えよ!!

今の沈黙は何だ、「出てこないなあ」なのか「本当にこれが基地の一部?」なのか

「おい、そこの犬ちょっと毛皮刈らせろ」なのかどれだ。

しかもザッザと掘るスピードが徐々に早くなるのがミソ(笑)それを何度か繰り返すと
ミョイーンと変な音と共に何かが出現した様子。自動ドアかなぁ。
しかし出てきたのは基地にいた人ではなく、タトゥー・キャッツ隊の一人、ランでした。
さっきのチキと同じエリート部下の一人が待ち伏せしていた様子。
ということで彼女の乗るモノロイド、ステンノーとバトル。なんか、四天王みたい。
こいつもまたある技の威力が強く、青と黄色が大打撃を受けていましたが
前回のようにショックでリセットを押すほどではなく、フィクサーも持っているので
さっさと倒す。んでコンテナ壊す。やり直す。これを3回繰り返す。
あの無言で雪を掘り起こすシーン4回も見るのはしんどかった(笑)

雪に埋もれた基地…ってここにいた人凍死してるんじゃ、と思いましたが
どうにか生きながらえていました。固定キャラのディックがマシューの代わりに
「もう大丈夫です!」と言うのはなんかこう、背中がかゆいな(笑)
肝心のホーミングユニットがある倉庫もやっぱり雪で邪魔されてしまったらしく、
裏口を掘り続けもう少しで貫通しそうとのこと。お前…出口を先に掘れよ、安全面的に。
しかし頬にバラの模様がついたダンザルブの隊員が先に向かったと聞き驚くディック。
それはダンザルブではなくタトゥー・キャッツ隊のはず。先を越されたみたいです。
ということで追いかけるけどその前に基地の人に声をかけたらドラゴンも生身
回復してもらえたので良かった。…って生身?何故??と思ったら
ホーミングユニットを取るのは白兵戦なようで。それじゃこの面子は辛いかな、と戻って
白兵戦が苦手なラナを誰かと交換すべくしかしドラゴンとの相性も考えてこうなりました。

レッド(ブル)、ブルー(パピロット)、イエロー(ディック)、グリーン(マシュー)

ガブリエルの爆弾攻撃も頼もしいのですがとりあえずブルがまだ未出撃だったので。
あと意外とマシューはとも相性が良かったのでお願いしてみました。


改めて基地へ行きドラゴンを下りホーミングユニットを取りに。
すると倒れている人を発見。しかし返事のない屍、キャッツ隊にやられたのか凍死か…
コンテナがあったので回収したりしながら道を進むと広いエリアにコンテナが。
迷いもせず開けたらいきなり「かかったな!」と誰かの声。まさかチキか!?
と思いきや総勢10人以上はいるであろうキャッツ隊が押し寄せてきました。
おいおいこっちは3人とペットだよ。しかもコンテナがあった場所が袋小路なため
逃げることもできず、ミラクルストリームアタックだか何だか知らないけど
グルグル回りながら一斉に襲い掛かってきました。

正直、ゲームオーバーだと思った。

しかし普通にバトル。いつものキャッツ隊ではなく、3人で1体扱いされる隊員達。
それが計4体いたので結果12対4という戦いになりました。か、勝てるのか?
しかも何をどう間違えたのかパピロットだけ前衛で他後衛とか何やってるの!
そういえばドラゴンを下りてから一度も戦闘していなかった…気付くのが遅すぎた!!
慌ててコマンドで陣形を入れ替えて回復アイテムで回復しながら反撃に出ますが

ダメージ3.

ダメージ1.

ダメージ4.

!?

おいおいおいおいおいこれ本当に勝てるのか!?
向こうから受けるダメージも多くないので持久戦に持ち込めそうだけど
もしかしたら負けイベントなのかなとか若干諦めつつもめげずに攻撃し続けてみました。
星をみる人並のダメージ量だ…この数値が高いのか低いのかすらわからない(汗)
何ターン費やしたかわからないところでようやく1体(つか3人)を撃破。
倒せない敵ではないみたいなのでHPに気をつけながらひたすらA連打

雪原の激闘ってこのことか、酷く納得できた。

数分後ようやく12人全員を倒しました(汗)もしコンテナが出て爆破させても
やり直す気はありませんでしたが出なかったので良かった。戦闘終了後300ポイント入手。

道を引き返しもしかしたら生存者がいるのかもしれないとあちこち倒れている人に
声をかけていると一人だけ反応が。

「これで天国にいける…」

そう言いながら頭に輪っかを付けてふわふわと天に召される人。

ポイント100入手(笑)

今の、笑っていいポイントだったか?

あまりに唐突すぎて不謹慎ながら噴いてしまったオイラを許して下さい。


残るルートは1つだけとなり、こまめにセーブをしながら進むと青髪の女性が。
冒頭で見たチキのグラフィックそのもの、ということはチキといよいよ対面かー。
やっぱり待ち伏せをしていましたがチキはディックを見ると豹変。
いい男じゃないの!といきなりすぎる一目惚れ。な、何だこれ?
しかもチキ、かなり強引な性格でディックの彼女になってあげるとまで言い出しました。

何だこれ。

ディックにどういう力が秘められているというんだろう。でも惚れ込んでしまったチキは
ダンザルブに入るとまで言っちゃってます。そもそもダマイア軍に入った理由が
いい男がいるらしいからってところで一体どういう狙いなんだよもう(笑)
しかしホーミングユニットへの道を塞いでいる彼女を利用するには十分。
しかもパピロットにこういうタイプは逆らうと怖いとまで言われディックは渋々了承、
チキを何番目かもわからない彼女にするのでした。アマンダが知ったら修羅場だ…
仲間?になったチキは閉ざされていた扉をあっさりと開け、こうして
ダンザルブはホーミングユニットを手に入れることができたのでした。
いくら攻略本で仲間になるとわかっていてもこうもあっさりだとちょっと怪しむけど。


あとは基地の人たちをここから解放してあげようとしたところでキャッツ隊の
残る一人、メイが登場。裏切ったチキに怒りましたが完全に手の平をひっぺ返したチキは
やっつけちゃって!と言う始末。ずいぶんと薄情ですなぁ。
今度はメイのモノロイド、アナンダとバトルに。うーん、デザインが微妙だ(酷評)
炎攻撃に青が苦しめられていた辺りドラゴンにも属性があるんだろうか。
それでも正直雪原の激闘には敵わなかった(笑)こっちの方がサクサク終わるわー。
今回はコンテナが無かったのでやり直しもすることなく惚れた男のためなら
アマンダ隊長とも戦うよ、ゴメンね、とスクラップになったアナンダに話しかけながら
チキは去っていきました。チキ=カリオカ…恐ろしい女よ。


アースシェイカーに基地の人たちを乗せ、来るかなと待ちわびていたところ
ようやく隊長が残党を片付けていくか?と例の自由時間許可。わはーい!!
これでLVが遅れていたキャラを鍛えることができます。隊長ガンガディンが酷い(笑)
また、あまりにも緑のミサイルの命中率が低かったので攻略本を見たら
威力が高いけど命中率が低いものだったと知る。そしてそれより命中率が高い上に
全体攻撃のミサイルを開発できる事に気付き早速作って装備させたところ
一気に扱いが良くなりました。ようやく緑にも救いの光が!!
しかし逆にの株が落ちてきている…小次郎以外上手く扱えないのかダンザルブ!
せめてキムだけど彼女でも威力はイマイチ。こいつ、意外と扱い難しいぞ…


いきなり寝返ってきた女性、チキ

彼女の本心や如何に…?

意外と何も考えていないのかもしれないけれども。

次回を待て!!

←前の回へ     体験記目次へ      次の回へ→

category: 体験記(ダンザルブ)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

綴ってる人

Twitter

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。